• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さまさま@愛知のブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

はるばる新潟から

はるばる新潟からお昼に みんカラお友達のコータロさんとお会いしました。
はるばる新潟から四国へ渡り、お帰りの途中に名古屋に寄ってくださいました。
コータロさんはアイのサスをいろいろと試行しておられるので、実車のドラビリがどのようなものか気になっていました。
今日は運転する貴重な機会をいただきました。
町内にある公園の外周路、約2キロ。
適度なアップダウンとコーナー、段差があるので、短距離ではありますが自分のアイとの違いを認識することができました。
楽しい時間とともに、よい機会をくださりありがとうございました。
お土産まで頂いてしまい、恐縮です。m(_ _)m

まだ新潟への道程とちゅうでしょうけど、ご安全に。(^^)/
Posted at 2018/09/17 17:40:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | アイ | クルマ
2018年09月08日 イイね!

春日駅周辺の状況は

勇払郡むかわ町の状況をご存知の方、いないでしょうか。

ちょうど40年前の9月頃、野宿しながらオートバイで旅行していました。

富内線にあった鵡川町の無人駅。
廃線となりなくなってしまいましたが、 春日駅に泊まりました。
駅の向かいにあった雑貨屋さんの息子さんが、確か厚真町の祭りがあるからと連れて行ってくれました。

電話をかけてみたのですが、不通状態が続いています。
お宅のすぐ北側には低い山があったので、とても心配です。
無事を祈るばかり。
Posted at 2018/09/08 22:37:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年08月14日 イイね!

お盆休みの終りに御嶽山ツーリング

お盆休みの終りに御嶽山ツーリングGPSデータが消失してしまい、ただ退屈な写真が並んでいるだけのメモです。
時間があったら、整理し直します。m(_ _)m

11日から15日までお盆休み。
特に予定は立てていませんでしたが、休み前に職場の専務からツーリングのお誘いがあり
14日に出かけることになりました。

専務は隣のお兄ちゃんなのですが。(^^ヾ
日頃から仲良くしてもらっていて、二人とも単車好き。
2009年に町内の秋祭りで一緒に総代を務めた頃から
『ツーリング、行きましょう!』
と言い続け、10年近く。
やっと約束が果たせます。

今日は、
専務:GROM125
福さん:ハンターカブ(専務の友達)
さまさま:TLF
の3台で、南木曽・御嶽山を目指します。

福さん、はじめまして。
わざわざ25キロも離れた江南市からの参加、ご苦労さまです。

天気が怪しくて、降る前に走り出してしまわないと、くじけてしまいそうです。
06:05

豊明市、豊田市と、できるだけ国道を避けるコースで抜けます。
お盆休みは交通量も少ないですね。

豊田市内から雨がパラパラ。
今日は一日こんな天気だろうなぁ。


豊田市西広瀬のコンビニで、パンを買って朝食。


日が差し始め、カッパを脱いだものか着たままでいくか迷うところ。
07:20

最後尾をただついて走っているだけなので、どこにいるのかサッパリ。


タンクが小さいハンターカブは、120キロほど走ると要注意。

福さんは25キロのハンディがあるので、早めの給油です。
お二人とも、ガス欠に備えて、予備タンクを持参しているのがスゴイ。
ここはどこ?
08:45

空は相変わらず。

でも、猛暑の中を走ることを思えば、この天気でもマシですね。
気温は22~24℃ぐらい。

中津川、恵那を通り、専務がどうしても行ってみたい所へ…

やってきたのは国道19号線沿いにある桃介橋
自分も40年来、この橋の下をくぐっては、渡ろうと思っていました。

今は文化遺産として残されている、なかなか立派な吊橋です。
09:30

次は、専務オススメの魚料理の食堂へ。

以前はあまりお客もいなかったそうですが、口コミで有名になったのか大勢が順番待ち。
残念。
写真も撮らずに、別の食堂を探します。

やはり木曽、信州と言えば蕎麦ですか。

蕎麦屋「たけみ」に入りました。
11:50


福さんと自分は、おろしそばの大盛り。
専務はざるそば3枚。
なかなか美味しゅうございました。

木曽町三岳のスタンドで給油。

もういいからと言っても、「キリのいいところまで」と。
結局ガソリン溢れちゃいました。
こぼれた分も払うんでしょ? やめて欲しいなぁ。

3.6L、うちから210km。
いいペースで距離が伸びてます。
レギュラー162円か、高いような気もしますが、仕方ないですね。
13:05

次も専務が候補にあげてくれた温泉へ。
御嶽山の近くにある、「王滝の湯」です。


県道256号線を奥に進み、舗装が途切れて、更に2キロ弱林道を走った終点にあります。


13:30

残念なことに、この9月で閉館となるそうです。


湯は少し茶色くて、温度はぬるめ。

ゆったり寛がせてもらいました。
受付のお父さんにお礼を言って、温泉を後にします。
14:30

ここ数年、この時間には帰宅しているところ。
お二人は、まだまだ走る気マンマン。

また雨が降ったりして。



県道441号線は、道幅がやや狭いものの よく整備されていて、延々適度なカーブが続いて楽しいです。

それにしても、ハンターカブの早いこと。

下呂に出て、国道41号線。
さすがにもう帰らなくちゃね。


ハンターカブの最終給油。
17:20

しばらく走っていたら、ハンターカブの左ウインカーがブラブラと。
固定ボルトがなくなってました。(^^;

坂祝の大型電気店の駐車場に停車。
スゴイのは専務。
ウィンカーの固定ボルトM5を持っていたのです。

緩んでいた右のボルトも締め直して事なきを得ました。
19:40

江南市に近づき、福さんとはサヨウナラ。

お疲れさまでした~。
って、お二人は「時間が許せばまだ走れる!」そうなので、疲れてないか。(^^;
20:15

帰宅したのは9時過ぎ。
まぁまぁ、よく走りました。

21:25

ルート選定から、立ち寄りポイントまでセットしてくれた専務に感謝。
良い初ツーリングとなりました。

走行距離:478km
消費燃料:7.6L

全行程
Posted at 2018/08/19 18:17:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2018年08月05日 イイね!

お墓の掃除

お墓の掃除子供の頃は毎年 8月6日に墓参りに行ってました。
掃除をして、木陰でヤブ蚊を叩きながらスイカを食べてね。
仕事に就いてからは、平日に休んでまで来ることはなくて、家族に任せっきり。
母もよい歳なので、掃除ぐらいはしなくちゃね。

うちの墓は町内のお寺さんに分骨したもので、本当の墓はお隣 東海市にあります。
昔は車もなく、簡単にお参りできないので、こうして近くに墓を作ったそうです。
信心深いわけではないですが、自分も若い頃は学校帰りとかにふらっとお参りしに来たものです。

大きな桜の木やクスノキが何本もあったのですが、数年前 全部切り倒されてしまいました。
今は木陰もセミの声もありません。
山の陰になっているうちに、草むしりをしなくては。

幸か不幸か、木陰がなくなりカリカリに乾いているおかげで、草も伸びておらず、すぐに済みました。
それでもちょっとかがんでいるだけで、汗がぼたぼた。

今はもぅないけれど、隣には家で飼っていたスピッツの墓もあったなぁ。

掃除を終えて帰ろうとした時、ちょうど住職の奥さんと会って世間話。
何気なく、
「桜の木とか、みんななくなりましたね。」

「どの木も幹が空洞になってしまって、いつ倒れてもおかしくなかったので、残念だけど切ってしまったのよ。」


上にあるお堂も老朽化して、数年のうちには解体されるそうです。

「この沿道には季節になると屋台が並んだわね。」
そうでした。
子供の頃、甘酸っぱいトコロテンをワリバシ1本で食べたっけ。

お堂を建立した際、祖父の祖父が寄付した記念の?石が残っていました。

50円。
今の価値にして、いくらなんでしょ?

お百度なんて時代劇で見るぐらいですが、きっと願掛けに来た人たちもいたでしょう。


急で、ところどころ斜めになった、ビックリハウスのような渡り廊下。

節分には、雪が舞い込む寒い廊下でしたが、
「ここを登れるうちは、元気な証拠って言ったものよ。」
奥さんがそう話していました。

今はもう渡る人もなく、朽ちかけています。


お堂は、節分の豆まきが印象に残っています。

和尚さんがお経を唱えるお堂の中を、鬼は外!福は内!ってね。

そのお堂も、軒が下がってしまいました。


昔、このお寺さんが存続できないような時期があって、その時 祖父が尽力したそうです。
ものが朽ちていく様を見るのは寂しいですが、こうして来る場所があるだけでも幸せなんでしょうね。
Posted at 2018/08/05 19:21:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 景色 | 日記
2018年08月04日 イイね!

ハスの花を見に愛西市へ

ハスの花を見に愛西市へ数日前の天気予報では、週末には気温が下がると言っていたので、ツーリングに出ることにしていたのですが、この気温はナニ?

なぜか昨晩はほとんど眠れず夜が明けてしまいました。
その上、どこへ行くかも決まっていません。(^^;

この猛暑の中、寝不足で一日走ったら死んじゃうので、近いところで良さげな場所はないかしら?
ふと、立田のはす畑が思い浮かびました。
何度も通過したことはありますが、歩いて回ったことはなかったので、一度行きたいと思っていたんです。
時期的にはちょっと遅いかも知れないけれど、目的地があった方が走りやすいですね。
決めた。

1年近くツーリングに使っていないモンキーで出発。
06:10

行く先は決めたものの、ルートは気まぐれ。
地図もないので、適当です。

ムチャな運転をするドライバーもおらず、交通量も少なめ。
モンキーで23号線を走るのは、けっこう恐ろしいです。
路面に描かれた「線」を踏むだけで、後輪が飛び跳ねます。

気温は既に30℃超え。
乾燥しているおかげで、走っていれば何とかしのげます。

国道23号線で桑名まで行き、来すぎたことに気がついて引き返し。

猛暑が続くけれど、影の長さにはお盆が近いことを感じます。

長島町の7・11でサンドイッチを買って朝食。
田んぼの上を飛び交うツバメを眺めながらパクつきます。

07:05

40分ほど走って、ハス田に到着。
時期的に終わっているからか、人影はありません。

ハスってこんなに背が高くなるんですね。
ちょっと足音をたてると、カエルが水に飛び込む音がアチラコチラから聞こえます。
07:50

シオカラトンボにオニヤンマ。
トンボがたくさん。


花が咲いて

花びらが散り

種ができ


こちらは観光用に整備された「森川花はす田」。

展望台もあります。
満開の時期には、大勢の人で賑わうでしょう。

それにしても太陽がジリジリと熱くてたまりません。


ここはハス田の一角にある史跡。

へ~
こんな平地にお城があったんだ。
08:15

今日の目的は果たしたけれど、帰るにはまだ早いか。
まだまだ燃料も残ってるし。

そうだ、ヒマワリも時期じゃない?
この近くに何ヶ所かヒマワリ畑があったはず。

堤防に上がって、延々続くハス田を見下ろしながら快走。

自動車やオートバイの交通は皆無。
安全だからでしょう、数台の自転車がトレーニングに使っているようです。

快適過ぎてつまらないので、川岸の未舗装路を。

降りたはは良いものの、やはりモンキーではつらいです。
身体も車体も壊れそう。
2キロほどラフ走行を満喫して、また舗装路に戻ります。

真っ黄色の畑なら、どんなに遠くからでも分かるでしょ…
と走り続けても、いっこうにそれらしい場所が見当たりません。

行ったり来たりしていると、、

あれ? ここって、、

看板以外にヒマワリの「ヒ」の字も見当たりません。
もう、終わっちゃったのね。_| ̄|○

汗でシャツはズクズク。
休みたいのだけど、木陰もなし。

このまま帰るのは、なんとなく残念だなぁ。
おぉ、スマホという文明の利器を持っているじゃないか。
昨年末にスマホを買ったのに、一度も検索したことがありません。(^^;

近隣のヒマワリ畑は、と…
大垣にある♪
ここから30分ほどだから、行ってみましょ、そうしましょ。


来ました。
大垣ひまわり畑

苗が植えられたばかり…

広い敷地を走り回って、一輪だけ見つけました。w

今年は縁がなかったということで、帰るとしますか。
10:20

気温は35℃
朝よりちょっと蒸し暑く感じます。

できるだけ幹線道路を避けて、町道村道、用水路脇の小路で南下します。

お昼時。
道の駅 立田ふれあいの里で休憩します。

ここは今朝立ち寄った 森川花はす田のすぐ隣にあります。

車はほぼ満車ですが、暑さのせいかオートバイはいませんね。
11:40

ハスを見に来たので、名物の?レンコンうどんを食べました。

安いので大したものでもないだろうと思ったら、これが美味しかったです。
麺にレンコンが入っているようで、コシと言うかモッチリした食感が良いです。
道の駅の食事は、馬鹿にできないレベルのものが増えている気がしますね。

家への土産にレンコンうどんが欲しかったのですが、あいにく今は扱っていないそうで。
「ひやむぎ」を買って帰ります。


暑さにやられたのか脱水症状なのか 動きたくなくて、ウダウダしていたら1時間半も経っちゃいました。


道の駅を後にして、また土地の道を走っていたら、何と満開のハスの花。

種類が違うのか、ここのハスは背が低いです。

ヒマワリは残念でしたが、ハスに救われました。
13:10

飛島村から国道23号線に乗ります。

名古屋市内に入ると、気温は38℃。
ヘロヘロで帰宅しました。
道の駅で休憩していなかったら、熱中症確定でしたね。
14:00

快適な季節は、まだまだ先だなぁ。

本日走行:155km
消費燃料:3.7L

全コース


森川花はす田


ヒマワリ探し
Posted at 2018/08/05 01:30:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域

プロフィール

オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.