• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

16nightsのブログ一覧

2019年12月09日 イイね!

意外と知られていない?「トキ・トキ・トキ」

意外と知られていない?「トキ・トキ・トキ」











昨日のトラフィックの蛇足ですが、あまりにも有名な電文「トラ・トラ・トラ」は、制空権を得て雷撃機から攻撃を始めた「突撃・雷撃」の頭文字からなる符号でした。

もし急降下爆撃機(99式艦爆)から始まっていたら暗号は「突撃・急襲または突撃・急降下爆撃」の頭文字を取った「トキ・トキ・トキ」でした。

蛇足の蛇足ですが、作戦決行の暗号電文「ニイタカヤマノボレ(当時日本国内最高峰だった台湾の新高山(現・玉山)にちなむ)」はやはり有名ですけど、作戦中止の時に使われる予定だった「トネガワクダレ」はトキ・トキ・トキ同様に殆んど知られていないようですね(使わなかったのだから当然ですが、笑)。

また、真珠湾攻撃当日の実際の現場が奇襲攻撃成功と言えないほどの大混乱から始まったこともあまり知られていないようです。

第一次攻撃隊隊長の淵田中佐が米戦闘機の迎撃が無いことを確認し奇襲攻撃を意味する信号弾を一発打ち上げ、これを見た97艦攻の雷撃隊が高度を下げ突撃態勢に入っても直援の零戦隊が続かず、淵田中佐が慌てて二発目の信号弾を上げたところ、事前の取り決めで信号弾二発は「急襲」であったことから、これを見た99艦爆隊が雷撃隊より先に殺到してしまったのでした。

艦爆隊の急降下爆撃により地上の目標が破壊され激しい黒煙を噴き上げるなか、遅れて雷撃隊が超低空で湾内に進入し米太平洋艦隊に対して魚雷攻撃を行ったのですが、もし風向きが悪く黒煙が米艦隊を覆っていたら、あれだけの戦果を挙げることは出来なかったそうです。

とは言え、単冠湾出撃から秘匿に秘匿を重ねつつも、その行動や目的地が既に米側に筒抜けであったにしても、いくつもの偶然と幸運が重なり真珠湾攻撃は大戦果を挙げたことは歴史の通りですね。






Posted at 2019/12/09 20:06:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史・ミリねた | 日記
2019年12月08日 イイね!

12月8日は真珠湾攻撃から78年







「12月8日は真珠湾攻撃から78年」

https://twitter.com/i/events/1203476101713948672



今の時代の私たちは、真珠湾攻撃が奇襲攻撃でもなんでもなかったことを知っている。

それでも吉村昭著「大本営が震えた日」は読む価値のある傑作だと思います。






Posted at 2019/12/08 12:30:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史・ミリねた | 日記
2019年12月07日 イイね!

やっぱりエクストレイルも交換♪

やっぱりエクストレイルも交換♪











やっぱりエクストレイルもスタッドレスに交換しますた。

エクストレイルのリヤサスのストローク、意外とありますね♪



でも同じ日産のサファリには及ばないし、かつての初代テラノはもう少しあったかな?(笑)

にしてもブレーキローター小さっ!w

こんなんで大丈夫?www

(  ̄▽ ̄)

一気に3回戦やって腰がエクスプロージョン寸前でつw





Posted at 2019/12/07 00:12:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | エクストレイル | 日記
2019年12月06日 イイね!

スタッドレスタイヤ交換

スタッドレスタイヤ交換











明日ひょっとしたら雪かも?なんて天気予報で言ってるらしいので、ゴト車2台を慌ててスタッドレスに交換。

インパクトで楽は出来たけど、腰が痛い(笑)

あ、エクストレイル忘れてたw

まあ、近々オイル交換のついでにやりましょう♪

(^_^;)





2019年12月05日 イイね!

突然のバッテリー切れ

突然のバッテリー切れ














と言っても車のバッテリーではなく、ウチの事務所で近接移動用に使っているママチャリ型のパナソニック製電動アシスト自転車のバッテリーです。



すっかり日が暮れるのも早くなった逢魔ヶ時、普段通りに走っていたら突然のバッテリー切れ。

ハンドルにある操作パネルの表示がすべて消え、アシストも無くなり単なる重いだけの筋トレチャリと化してしまいました(汗)。

慌ててバッテリーの付け外しを何度かやっても直らず、昭和のテレビよろしく叩いてもダメでしたw

スマホでググってみると、バッテリーの寿命が近づくと現れる症状のようです。

まだ5年なのになぁ。

確かに最近は大して走らないのにバッテリーの減りが早い気がしてましたが・・・

こんないきなりのバッテリー突然死は、以前乗っていたディフェンダー110で使っていたオプティマイエロー以来でしょうかw

仕方なく罰ゲームのように重くなったペダルを必死に漕いで事務所に戻り、ネットで見た対処方法としてバッテリーを充電させれば保護回路がリセットされて復活できる(かも)というので試してみました。

充電したバッテリーを車体に取り付け、操作パネルの電源ボタンを押すと、

おおっ!ホントに復活した!

と喜んだのもつかの間、数メートルも進まずに再びシャットダウン。

うーん、こりゃバッテリー買い換えるしかないようです。

ネット通販でも35,000円前後はするけど、新車買うよりは安いよなぁ・・・

それにしても今回のバッテリー切れで何よりも困ったのは、バッテリーが切れた途端にアシストが無くなったのもありますが、ライトが点灯せず無灯火となってしまったことでした。

バッテリーからの電力供給が無くなったのですから当然なのかも知れませんが、すでに真っ暗になった中で無灯火運転を強いられたのには参りました。

(^_^;)





Posted at 2019/12/05 23:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車・バイク | 日記

プロフィール

「??ブログ文中に貼った覚えのない画像??と思ったら広告!?
文中に勝手に広告止めて欲しいなぁ!
めっちゃ見づらいんですけど!!
( `д´)」
何シテル?   12/09 20:19
65年式の四駆好きです。最近あちこちガタが来てます。オーバーホール出来たら良いのに(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
2019年2月納車。20Xiの5人乗り4WD仕様。 MAZDAアテンザワゴンと入れ替え ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
90年式JA11の初期型です。 2007年7月に我が家にやってきました♪ やっぱり日本の ...
日産 ルークス 日産 ルークス
2010年7月にセレナと入れ替えで納車。 なりは小さくともなかなか使い勝手の良いクルマ ...
ランドローバー レンジローバー ランドローバー レンジローバー
2000年に我が家にやってきた92年式レンジローバー。 路上停止するような致命的な故障は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.