• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CSDJPのブログ一覧

2023年09月30日 イイね!

(最終)【3298ドアパンチ攻撃】代車”未来のミライース”の件

(最終)【3298ドアパンチ攻撃】代車”未来のミライース”の件タイトル画像は世界のトヨタ様公認、アルミテープ・チューニング(アル・チュー)を代車(未来のミライース)のステアリングコラム回りに敢行の図です。
ステアリングが落ち着いた感じになりました(個人の感想です、はい)。
返車時には剥がしましたので大目に見てください。





さて、2週間ぶりに乗ったマイコペンで新鮮だったのが下記4点でした。
 1.エンジン低音大
 2.地面近
 3.フットブレーキ鈍
 4.エンジンブレーキ快

たまにはコペン断ち(他車乗り)するのも良いかもしれません。


Posted at 2023/10/01 16:18:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2023年09月30日 イイね!

【3298ドアパンチ攻撃を受け修理作業中の代車”未来のミライース”のモヤモヤ燃費について】

【3298ドアパンチ攻撃を受け修理作業中の代車”未来のミライース”のモヤモヤ燃費について】9/18(代車開始)~9/26
 走行距離 338.2㎞
 給油量 24.53ℓ(レギュラー)
 燃費 13.787㎞/ℓ
あれ? 未来のミライースの燃費ってこんなもの?
借りた時点で満タンって言われましたが、そこが怪しかったようです。

9/26~9/30(代車返却)
 走行距離 142.2㎞ 
 給油量 7.30ℓ(レギュラー)
 燃費 19.479㎞/ℓ

こっちの方がイメージに近そうです。
この燃費で逆算すると、借りた時点で既に100㎞くらいは走っていた模様。

燃料計的には満タンを示していましたが。。。
モヤモヤ燃費でした。

Posted at 2023/10/01 15:47:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2023年09月26日 イイね!

【問題】ミライースの燃料残量警告灯が点灯する/航続可能距離が0㎞になる条件は?

【問題】ミライースの燃料残量警告灯が点灯する/航続可能距離が0㎞になる条件は?【正解】エンジンスイッチが”ON”のとき、燃料残量が2WD車は約4.5ℓ以下、4WD車は約5.5ℓ以下になると、燃料残量警告灯が点滅した後、点灯します。(ミライース取扱説明書より原文のまま引用)

代車は2WD車なので、コペン同様4.5ℓのようです。

今回燃料警告灯点灯時の航続可能距離はタイトル画像の通り、21㎞。
その時点での燃料残量は4.5ℓであるため、実際の航続可能距離は62㎞前後と思われるため41㎞程度のバッファーを含んでいる(過小表示をしている)ものと思われます。

以下の表は、その後航続可能距離がゼロとなった時点の走行距離を示しています。



警告灯点灯時から20.0㎞走行し航続可能距離は21㎞減少しました。燃料残量から推測すると42㎞程度のバッファー含み(過小表示をしている)と思われます。
データからの推測ですが、燃料残量3.0ℓで航続可能距離がゼロ表示になるのでは?

その後セルフスタンドで満タン給油を行いましたが、走行距離から推測する燃料残量は2.89ℓでしたが、セルフ満タン給油では24.53ℓの給油となりました。
オートストップのバッファーが0.58ℓ程度あるものと推測(つまりセルフ満タン給油時には28ℓではなく、27.42ℓでストップしているものと思われます)。



コペン比、航続可能距離の減り方がよりリニアな感じです。
また、タンク容量がコペンの30ℓに比べ少し小さい28ℓであることからか、オートストップのバッファーは平均0.78ℓのコペン比若干小さくなっている模様です。
Posted at 2023/09/28 19:48:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2023年09月18日 イイね!

<フューエルワン(F1)投入開始後87回目の燃費計測結果>燃費トレンド微妙に反転

<フューエルワン(F1)投入開始後87回目の燃費計測結果>燃費トレンド微妙に反転走行距離 306.8㎞
航続可能   0㎞
給油量  25.66ℓ(ハイオク)
燃費  11.956㎞/ℓ

<前口上>
『過走行&各種パーツ装着済のマイコペン、不具合の予兆が燃費推移の変調に現れるのではという仮説に基づき燃費推移をフォローしています。燃費の改善を目的としているわけではありません。変動が激しいため直近10回の移動平均を赤線(フューエルワン投入後を紫線)で示し、トレンドをモニタリングしています。』

前回小戻しの11.966㎞/ℓからほぼ横這い。トレンド線は微妙な上昇感が出てきました。

季節要因を勘案するために、過去4年の推移とともに月別に示すと下図の通り。

2019年度燃費推移:青線
2020年度燃費推移:赤線(内カミナリ装着中:紫線)
2021年度燃費推移:緑線
2022年度燃費推移:橙線
2023年度燃費推移:濃青線



23年度26回目、前週比若干プラスの11.427㎞/ℓ。
秋ってことかと。

<ご参考:良い子はマネしないでね系>
下図は横軸に給油時の航続可能距離表示を、縦軸にその時点で満タン給油をした際の給油量をプロットした分布図です(今回の給油は航続可能距離0㎞にて行いましたので、そのデータも反映済み)。
赤線は、最小二乗法による回帰直線となり、想像通りの右下がり(傾きは-0.065)、Y切片は25.92ℓということで、航続可能距離0㎞表示時の平均的な給油量は25.92ℓと推測されます。
公称タンク容量は30ℓなので、4ℓ程度のバッファー含みで航続可能距離0㎞表示となるものと思われます。



<各種設定>(GSのスタッフさん曰く”ヤンチャー”な設定)は以下の通り。 ・・・こんなところまで見ていただいてありがとうございます。なぜか”やんちゃ”という単語に異常に反応されるメンタリティーの方がいらっしゃるようなのでカタカナに変えておきます・・・

雨天時以外常時オープン走行withエアコンフル稼働
シフト(CVT):常時スポーツシフト
サブコン(PDX-D1):レベル7
スロコン(PIVOT 3-drive):スポーツモード(レベル7)
アイドリングストップ:未使用(スポーツシフトのため)
Posted at 2023/09/21 19:39:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #コペン <恒例>タイヤ交換後の空気圧調整 https://minkara.carview.co.jp/userid/3178820/car/2829586/7761225/note.aspx
何シテル?   04/21 13:32
CSDJPです。よろしくお願いします。 2018年11月よりオレンジコペンに乗り始めました。2,000km/月のペースで都心を走っています。 コペン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2023/9 >>

      12
345 6 789
101112 13141516
17 181920212223
24 25 26272829 30

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ダイハツ 純正オプション アルミスカッフプレート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/13 03:31:53
LAILE / Beatrush フロアーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/04 03:25:01
AUTOBACS SHC-06 自動開閉ワイヤレス充電スマートフォンホルダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/19 08:50:49

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
オープン2シーターの魅力(魔力)に絶賛どハマり中のまま、6度目の春を迎えています。身近の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation