• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CSDJPのブログ一覧

2022年07月31日 イイね!

<フューエルワン(F1)投入開始後22回目の燃費計測結果>F1投入前水準まで下落、ダウントレンド不変

<フューエルワン(F1)投入開始後22回目の燃費計測結果>F1投入前水準まで下落、ダウントレンド不変走行距離 280.7㎞、
給油量 25.26ℓ(ハイオク)、
燃費 11.11㎞/ℓ

<前口上>
『過走行&各種パーツ装着済のマイコペン、不具合の予兆が燃費推移の変調に現れるのではという仮説に基づき燃費推移をフォローしています。燃費の改善を目的としているわけではありません。変動が激しいため直近10回の移動平均を赤線(フューエルワン投入後を紫線)で示し、トレンドをモニタリングしています。』

酷暑によるものか、前回反発の14.14㎞/ℓから急落。
10回移動平均ベースではF1投入前水準迄の下落です。

季節要因を勘案するために、過去3年の推移とともに月別に示すと下図の通り。


2019年度燃費推移:青ドット
2020年度燃費推移:赤ドット(内カミナリ装着中:紫ドット)
2021年度燃費推移:緑ドット
2022年度燃費推移:橙ドット

新年度入り27回目。
2019年度2020年度推移より、急な下落を示しています。

各種設定(GSのスタッフさん曰く”ヤンチャー”な設定)は以下の通り。
・・・こんなところまで見ていただいてありがとうございます。なぜか”やんちゃ”という単語に異常に反応されるメンタリティーの方がいらっしゃるようなのでカタカナに変えておきます・・・

雨天時以外常時オープン走行withエアコンフル稼働
シフト(CVT):常時スポーツシフト
サブコン(PDX-D1):レベル7
スロコン(PIVOT 3-drive):スポーツモード(レベル7)
アイドリングストップ:未使用(スポーツシフトのため)
Posted at 2022/08/01 02:32:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年07月26日 イイね!

<フューエルワン投入開始後21回目の燃費計測結果>燃費反発、ダウントレンドは不変

<フューエルワン投入開始後21回目の燃費計測結果>燃費反発、ダウントレンドは不変走行距離 369.3㎞、
給油量 26.11ℓ(ハイオク)、
燃費 14.14㎞/ℓ

<前口上>
『過走行&各種パーツ装着済のマイコペン、不具合の予兆が燃費推移の変調に現れるのではという仮説に基づき燃費推移をフォローしています。燃費の改善を目的としているわけではありません。変動が激しいため直近10回の移動平均を赤線(フューエルワン投入後を紫線)で示し、トレンドをモニタリングしています。』

前回下落の12.57㎞/ℓから反発(オイル交換効果?)、10回移動平均ベースでは続落です。

季節要因を勘案するために、過去3年の推移とともに月別に示すと下図の通り。



2019年度燃費推移:青ドット
2020年度燃費推移:赤ドット(内カミナリ装着中:紫ドット)
2021年度燃費推移:緑ドット
2022年度燃費推移:橙ドット

新年度入り26回目。
引き続き2019年度、2020年度推移と見事にシンクロ中。
どこまで下落するか要注目です。

各種設定(GSのスタッフさん曰く”ヤンチャー”な設定)は以下の通り。
・・・こんなところまで見ていただいてありがとうございます。なぜか”やんちゃ”という単語に異常に反応されるメンタリティーの方がいらっしゃるようなのでカタカナに変えておきます・・・

雨天時以外常時オープン走行withエアコンフル稼働
シフト(CVT):常時スポーツシフト
サブコン(PDX-D1):レベル7
スロコン(PIVOT 3-drive):スポーツモード(レベル7)
アイドリングストップ:未使用(スポーツシフトのため)
Posted at 2022/07/27 15:39:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2022年07月24日 イイね!

【ダムシリーズ87、①睦沢ダム、②鑓水の堰】バードウォッチング、グー

【ダムシリーズ87、①睦沢ダム、②鑓水の堰】バードウォッチング、グー①タイトル画像は睦沢(むつさわ)ダム。
堤高14.5m、堤頂長78mの前面傾斜遮水ゾーン型フィルダム(というそうです)。堤高が15メートルに満たないためオフィシャルにはダム認定されないようです。



湖面美し。


ダム湖へのスロープ、湖面に鳥影あり。


お馴染み、洪水吐。


山の恵みは盗らないで!!


ゴルファーのおかげのカワツザクラ20本。どれか分かりませんでしたが。


鳥さんたち。


番&マイコペン。


水かきの 色もオレンジ 風爽か
評価のポイントは、風爽かという秋の季語の是非です。


②鑓水(やりみず)の堰

堰の情報はありませんでしたが、緑は鮮やかです。


湖側堰はコンクリートブロック。


湖風景、文句なし。


下流方向。


天端、未整備です。
Posted at 2022/08/28 13:54:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #コペン <重量4.1kg、軽さこそ正義(軽正)メガライフバッテリー(メガ君)>定期健康診断(その10) https://minkara.carview.co.jp/userid/3178820/car/2829586/7759371/note.aspx
何シテル?   04/20 16:47
CSDJPです。よろしくお願いします。 2018年11月よりオレンジコペンに乗り始めました。2,000km/月のペースで都心を走っています。 コペン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/7 >>

      12
34567 8 9
1011121314 1516
1718192021 22 23
2425 26272829 30
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ダイハツ 純正オプション アルミスカッフプレート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/13 03:31:53
LAILE / Beatrush フロアーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/04 03:25:01
AUTOBACS SHC-06 自動開閉ワイヤレス充電スマートフォンホルダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/19 08:50:49

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
オープン2シーターの魅力(魔力)に絶賛どハマり中のまま、6度目の春を迎えています。身近の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation