• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sekiaiのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

富士6時間耐久レースを観戦してきました。(^ω^)

雨と霧でセーフティカーやレース中断が繰り返されレース内容はイマイチでしたが、
ル・マンの耐久王であるポルシェのプロトタイプカーは今後見れなくなりますので、
激しい水しぶきを上げてレースするシーンもそれなりに貴重だったと思います。(^ω^)



空力マニアとしては、水煙で空気の流れが見えるので非常に興味深かったです。
マシンの後方で10階建てのビルにも達するほど高く水しぶきが上がりますが、
この力の反力が全部ダウンフォースとして加わっていると考えると、
やっぱり凄いと思いますね。(^ω^)
Posted at 2017/10/16 13:46:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車全般の話題 | クルマ
2017年10月14日 イイね!

日本一速い男のヒストリー

面白かったので紹介します。(^ω^)

Posted at 2017/10/14 17:55:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月12日 イイね!

スーパーセブンの空力実験をしてみた (その10)

今度は、プラダンでリアスポイラーを作ってみました。
作業時間は30分ちょっとぐらいかな~? (^ω^)



このスポイラーは、この部分でダウンフォースを得るためではなく、
気流がトランク上から車両後部を下向きに巻き込んで、
ディフューザーの機能を阻害するのを防ぐために考えたものです。



車両上面に流れる乱流をなるべく無くすためロールバーやヘッドレストを外してみたんですが、
もはやセブンの原型を留めていないような気が・・・。(笑)



イメージ的には、パイクスピーク・ヒルクライムのレース車みたいな雰囲気?(^_^;)
きっと公道のワインディング用に空力を追求すると、
デザインはヒルクライムレース車に近づいていくんでしょうね。



およそ公道で乗る車とは思えない見た目・・・。(^_^;)

ちなみに、これらのエアロパーツ全部合わせても5千円もかかってないと言う。(笑)



早速走ってみましたが、思った通りリアのダウンフォースが大きくなっているのが分かります。
ただ、今までの空力デバイスでも充分すぎるほどのダウンフォースが得られていましたし、
もはや自分が公道で楽しむならこれ以上のダウンフォースは必要無いぐらいになっていたので、
これ以上の速いスピードは私の運転技術では試すことが出来ませ~ん。(^_^;)

とは言え、直進性やコーナーリング時の安定感はノーマルのセブンに比べると
完全に別の車と言っていいぐらい良くなっていますし、
コーナー進入時にも路面に吸い付けられるようなリア荷重があるので、
リアの安心感は素晴らしくブレーキングが本当に楽ですし、
立ち上がりでラフにアクセルを踏んでも常にオンザレールです。

ノーマルセブンの限界を完全に超えるスピードで走ってもなんの不安も無いため、
とにかくスピード感が無くて、まるでゲームをやっているように感じてしまいます。
かなりのスピードで連続コーナーを走っていても、他のことを考える余裕すらある・・・。

スーパーセブンは低い速度でも車のコントロールを楽しめるのが利点の一つですから、
あまり戦闘力を上げるのも考えものかもしれませんね。(^ω^)

過去の空力実験の記事検索
https://minkara.carview.co.jp/blog/search.aspx?typ=1&kw=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%A9%BA%E5%8A%9B%E5%AE%9F%E9%A8%93%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F
Posted at 2017/10/12 20:45:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | スーパーセブン | クルマ
2017年10月09日 イイね!

コルベットは優れたコーナーリングマシン(愛車レビュー)

コルベットは優れたコーナーリングマシン(愛車レビュー)C7コルベットは、このクラスでトップレベルのコーナーリングマシンです。
昔のコルベットは、パワーだけあって他はダメダメでしたので、
多くの人は信じないと思いますが、これは事実です!(゜▽゜)

特に高速コーナーで見せる低重心でワイドな安定性と、
理想的な前後重量バランスによる素晴らしいコーナーリング性能を体験すると、
誰もがその意外性に大変驚くと思います。もちろん私もビックリしました。(^-^;)
4つのタイヤが地面に張り付いたまま、ほとんどロールもせずにギュイーンと曲がる感覚は
実際に運転した人でないと分からないでしょう。

ワインディングではまるでライトウェイトスポーツのように俊敏なハンドリングを見せますし、
オールアルミになった高剛性のシャシー性能は天下一品だと私は思います。(^ω^)

ハンドルの遊びは完全にゼロで中央の不感帯はまったく無く、
路面のインフォメーションも豊富に伝わってきて、
1mmの動きでも車が正確に反応してくれますので、
ゆったり高速道路を巡航している時でさえ運転は非常に楽しいです。

6200ccの大排気量のV8エンジンをフロントミッドシップに積みますが、
ボンネットはカーボン製で大変軽いですし、
ミッションは後ろに積まれていて前後50対50の理想的な重量バランスを持ちます。

あえてOHVを採用するエンジンは重心とボンネット高を下げるためであり、
ルーフもカーボン製なので車全体の設計はかなりの低重心になっていて、
重量バランスはリアエンジンの911や、全高が高いGTRより明らかに良いのが乗り比べてみると判ります。

パワーは466馬力ですがトルクが64.2キロもあり車重もわりと軽いため、
実際の加速性能は完全に500馬力クラスに踏み入れており、ゼロヨンは12秒台。
ちなみに最高速度は300km/hぐらい出るらしいよ・・・(^-^;)
高回転側のカムに切り替わるパワーバンド内では、
アクセルを大きく踏み込んだ瞬間
ヘッドレストに頭を思い切りぶつけるほどの加速力があります。

他のハイパワースポーツカーに較べて、
公道で非常に快適に乗れると言うのもコルベットの大きな利点です。
サスペンションはスポーツカーらしく引き締められていますが、
アメリカの長距離ドライブにも最適化されているため、
乗り心地はしっとりと心地良く、荒れたワインディングでも跳ねないしなやかさがあり、
電子制御ダンパーは路面や速度に応じて瞬時に減衰力を変化させるため、
腰があってロールも大変少ないです。(^ω^)

私の車はマニュアルシフトのモデルですが、
トルクが有り余っていて特に変速しなくても十分な加速をするので、
運転感覚はほとんどオートマのモデルと変わらないです。
トンネル内で空ぶかしして遊べるのはマニュアル車だけですけどね。(笑)
ミッションが後ろにありますが、長いシフトリンケージは精度良く作られていて、
遊びなども無くてカチッ、カチッと決まります。

ブレンボ製のブレーキは容量にも余裕があり、非常に良く止まります。
更に強力なブレーキ性能が欲しい人には、カーボンセラミックブレーキが用意されていますが、
街乗りだとあまりにも強力に効きすぎてギクシャクしやすいので、
サーキット走行をする人以外は普通のブレーキを選ぶことをオススメします。

モード切替えは「ウェザー」「エコ」「ツアー」「スポーツ」「トラック」とありますが、
自分的にはトラックモードが一番好みです。
ダンパーがしっかりしてハンドリングもエンジンもシャープになり運転が非常に楽しいです。

トラクション及びスタビリティコントロールはトラックモードでもONのままに出来ますし、
乗り心地もほとんど悪くならないので、常時トラックモードでも良いと私は感じます。
あと、トラックモードで横バーに切り替わるメーターにはシフトランプも表示されるため、
元気いっぱいの走りをするには非常に便利です。
ちなみに、エコモードでは低負荷時にV4エンジンになり、リッター10キロ以上の燃費が可能です。

スタイルはメチャクチャかっこいいし、運転中は物凄い車に乗っているという感覚がビシバシあるし、
コーナーリング性能・動力性能ともに第一級で、Nurburgringで鍛えられた車の完成度は驚くほど高い。
この価格帯でベストバイのスポーツカーだと私は考えています。
大きすぎて日本の道路にまったく合わないのを除けばネ・・・(笑)

C7コルベットZ51を運転している気分になれる動画 [HD]
https://www.youtube.com/watch?v=rQADJcMWTu4

ポルシェ・カレラSとのサーキット対決結果
https://youtu.be/GbtoXMOiqtQ?t=970

C7コルベットの中古価格はこのぐらいです。
http://www.carsensor.net/usedcar/bCH/s010/f004/index.html?LP=CH_S010&SORT=2

Posted at 2017/10/09 18:21:56 | コメント(3) | コルベットC7 | クルマレビュー
2017年10月09日 イイね!

スーパーセブンのオーナー気分になれる動画

You Tubeでコルベットの動画が好評のようなので、
スーパーセブン版も作ってみましたぁ~。(゜▽゜)

やたらエンジンを吹かしていのは、もちろん撮影のためですよ~。(^-^;)

Posted at 2017/10/09 07:30:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | スーパーセブン | クルマ

プロフィール

「お金の勉強も大事だよね (^ω^) http://cvw.jp/b/687338/44159332/
何シテル?   07/06 17:56
レース用カーボン加工屋です。モーターショーのコンセプトカーを作る仕事をしていたこともあります。ワインディングまで家から5分の距離なので、スーパーセブンやNSR2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

シートカバー選び!🤭 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/17 08:10:34
Sekiaiさんのケータハム スーパーセブン 1700BDR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/22 10:45:21
Sekiaiさんのホンダ NSR250R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/22 10:39:33

愛車一覧

ケータハム スーパーセブン 1700BDR ケータハム スーパーセブン 1700BDR
コスワースBDRエンジン搭載モデルです。公道を走れるフォーミュラーカー。91年式の古い車 ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
E400は乗り心地は極上だしワインディングでも速く、 世界最高のステーションワゴンの一つ ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
懐かしい2ストレプリカですが、バブル期の膨大な開発費をかけた完成度と戦闘力には驚くばかり ...
ヤマハ YZ250 ヤマハ YZ250
YZ250X(2020年型)に乗っています。 これぞ最強の戦闘力を持つオフロードバイク。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.