• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーいわんのブログ一覧

2011年07月31日 イイね!

★F1 2011年ハンガリーGP決勝★

例によって地上波放送はまだ終わっていませんので
ここから先の結果報告にはご注意をお願いします。






天候はまさかのウェット!
ハンガリーでのウェットといえばHONDAでのバトン初優勝を
どうしても思い出します。


果たして今日のレースはどうなるのか?
タイヤマネージメントが非常にややこしくそして重要になってくるでしょう。



【オープニング】
好スタートを切ったのはヴェッテルでポールポジションをキープして
1コーナへ飛び込みました。
続いてハミルトン、バトン、ロズベルグ、アロンソ、マッサ、シューマッハ
ウェーバー、ディ・レスタそして10位は可夢偉!
いつものように可夢偉がスタートダッシュを決めました!
シューマッハがまずはマッサをオーバーテイク
そして5周目ハミルトンがついにヴェッテルを捕らえた!
というかヴェッテルがオーバーランしている間にするすると前に出ました。
マッサもスピンアウトしてリアをヒットさせましたが何とかコースへ復帰して
ポジションを9位まで落とす。

【ピットイン1回目】
11周目
まずはウェーバーが動いた。オプションからオプションへとスイッチ。
同時にマッサ、バリチェロも動いた。
12周目
バトンもオプションへスイッチ
13周目
ハミルトン、ヴェッテル、アロンソ、ロズベルグ、可夢偉がタイヤ交換
可夢偉だけプライムタイヤへスイッチです。
オプションタイヤの寿命は13周辺りのようです。

バトンがヴェッテルをオーバーテイク。
マクラーレン勢の勢いがいいようです。

ハミルトン、バトン、ヴェッテル、ウェーバー、アロンソ
ロズベルグ、ディ・レスタ、シューマッハ、マッサ、可夢偉

25周目
ピットアウト直後にハイドフェルドが火の車!
KERSのバッテリトラブルと思われる発火が見られました。

【ピットイン2回目】
2回目もウェーバーから動きました。
26周目
ウェーバーがピットインし、オプションからオプションへ
続いてアロンソ、マッサが同周ピットイン オプションへ
27周目
ハミルトン がピットイン オプションへ
28周目
スーティル、バトンがピットイン オプションへ

シューマッハがマッサと絡んでスピンアウトした後トラブルでストップ

29周目
ヴェッテルが遅めのピットイン オプションへ

ハミルトン、バトン、ヴェッテル、アロンソ、ウェーバー
ロズベルグ、マッサ、アルグエルスアリ、ペトロフ、可夢偉

35周目
可夢偉がプライムからオプションへスイッチ


【ピットイン3回目】
37周目
アロンソがピットイン オプションへスイッチ
40周目
ウェーバーがピットイン プライムへスイッチ
41周目
ハミルトンがピットイン またもやオプションへ
マッサ、ヴェッテルがピットイン プライムへスイッチ
42周目
バトンがピットイン プライムへスイッチ

オプションタイヤ組はもう一回ストップ、プライムタイヤ組は最後のストップ
と思われます。

大きな順位変動はありませんでしたが可夢偉が6位までポジションアップ

47周目
ハミルトンが単独スピン!バトンがトップへ!
この時雨粒が大きくなって110%くらいまでタイムが落ちてました。
無線でこの雨は10分続く、タイヤ交換の判断はドライバーの判断に
委ねられた。

【ピットイン4回目】
48周目
アロンソがピットイン
雨が降っていたがプライムタイヤへスイッチ
51週目
雨脚がちょっと強くなりあちこちでオーバーラン!
ロズベルグ、ウェーバーがピットインしインターに履き替えバクチへ!
52周目
ハミルトンもインターに履き替え
先ほどのスピンで優勝の目がなくなったのでバクチに出たものだと思われます。
54周目
ウェーバーがインターを諦めてピットイン プライムへスイッチ
55周目
ハミルトンもインターを諦めてピットイン プライムへスイッチ
56周目
ロズベルグもインターを諦めてピットイン プライムへスイッチ

ハミルトンはスピンした際にコース復帰が危ない行為としてドライブスルー
ペナルティを食らう。

59周目
マッサがピットイン

7位を走行中の可夢偉を中心とした映像へとカメラが切り替わった。
7位可夢偉の後をディ・レスタ、ブエミ、アルグエルスアリ、スーティル、ペレスが
数珠つなぎとなって追っていく。
可夢偉のタイヤはオプションタイヤで25周も走っていたので限界であった。
しかしここでピットインすると12位くらいまでポジションダウンするので
我慢のレースが続いた。
しかしまずはディ・レスタに抜かれた。
ブエミを抑えていたが1コーナでDRSを使われ抜かれる。
後続も抜こうと続くがアルグエルスアリは接触してスピン。
ロズベルグも追いついており、あっさりと可夢偉をかわした。
ズルズルと抜かれた後11位へポジションダウンした可夢偉はもう為す術がなく
ピットインしてタイヤを履き変えた。11位は何とかキープ。

【チェッカー】

優勝はハンガリーx雨では強いバトン!
2位 ヴェッテル
3位 アロンソ

4位 ハミルトン
5位 ウェーバー
6位 マッサ
7位 ディ・レスタ
8位 ブエミ
9位 ロズベルグ
10位 アルグエルスアリ

11位 可夢偉




次戦は1ヶ月後のベルギーGPです。
しっかりと休養&バージョンアップしてほしいですね!(可夢偉)
Posted at 2011/07/31 23:36:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | F1(2011) | スポーツ
2011年07月29日 イイね!

伊良部が(T_T)

元ヤンキース伊良部秀輝さん、LA近郊で死去というショッキングなニュースが飛び込んで来ました!

まだ42歳というのに、、、

一体何があったんでしょう?

兎に角、ご冥福をお祈りするばかりです。
Posted at 2011/07/29 06:56:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | プロ野球 | ニュース
2011年07月28日 イイね!

任天堂3DSが大幅値下げ~

【話題の記事】ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ http://twme.jp/tnav/00qG

この前定価で買ったばかりなのに~

8/10までに任天堂eショップにアクセスすると特典があるみたいなので、まぁいいか^^;
Posted at 2011/07/28 23:22:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2011年07月25日 イイね!

そして大人へ♪

そして大人へ♪さっき逃したはずの蝉の幼虫が今窓の外見たら
網戸をはいあがってきて脱皮してました!

幼虫が成虫になる決定的瞬間をとらえました(^o^)
Posted at 2011/07/25 22:57:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年07月25日 イイね!

蝉を捕まえた!

蝉を捕まえた!会社からの帰り道ふと足元を見ると
蝉の幼虫が歩いていました(^^;

記念撮影後、木に放ってあげました(^^ゞ
Posted at 2011/07/25 21:11:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #S660 EARTH MAN 充電式インパクトレンチ http://minkara.carview.co.jp/userid/109901/car/2006988/8882849/parts.aspx
何シテル?   12/13 22:00
S660納車されました! ドライブが超楽しい車です。 軽なのにこのできはすばらしいの一言です。 特にコーナリングの安定感は抜群です! アドバンネオバはS...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

サブウーファー取付 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/09 16:37:28
八千代工業 インテリアパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/30 12:42:05
オートライトシステム感度調整機能のカスタマイズ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 07:37:36

お友達

HONDAファン、F1ファン、セナ、琢磨

可夢偉、オカルトチューン、ラーメン

うどん、山口、長崎がお好きな人!

Apple、iPhoneも好きです♪

いわんの名前にぴぴっと来た方は

是非お友達に!
879 人のお友達がいます
jin0030haku.jin0030haku. * ぽん太ぽん太 *
REIZ TRADINGREIZ TRADING *みんカラ公認 シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
トモ@b3トモ@b3 * パパポパイパパポパイ *

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
3/28契約 4/2オーダー 8/11納車決定(^o^)/ α 6MT プレミアムミ ...
ホンダ エリシオン 黒エリ (ホンダ エリシオン)
ドライブするのが楽しみです♪ 静かでよく走る本当によくできた車ですね♪ いじるところも ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
ちょっと重いですが、軽なのでこんなもんでしょう。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
初めてのHONDA車でしたが、当時生まれたばかりの子供が泣きまくっていたのにオデッセイに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる