• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーいわんのブログ一覧

2008年11月03日 イイね!

【F1】ブラジルGP決勝

泣いても笑っても今日が今年最後のレースです。
そして新しいワールドチャンピオンが決定します。
スタンドはマッサの優勝を願うファンで埋め尽くされています。
突然の雨!
これは波乱のオープニングの予感!かなり雨脚強いです!
スタートディレイです!
タイヤ選択はどうするのか!?
マップの書換えは!?
路面の状況はウエットとドライが入り混じる、難しいコンディションです。

◆オープニング
上位陣は安泰でしたが、イキナリクラッシュ!
クルサードとピケがリタイアで中嶋も巻き込まれたよう。
イキナリセーフティカーです!

◆ピットイン1回目
各車ドライタイヤへチェンジします。
ハミルトンが最後に入り順位を落とす。
マッサ、ベッテル、アロンソ、ライコネン、ハミルトン。。。

◆ピットイン2回目
まずはベッテルから入りました。
グロックが燃料積んで最後まで走る作戦。
そしてマッサがピットイン。
アロンソもピットイン、ハミルトンもピットイン。
残り6周、雨!!
うわあ~

ベッテルが前に出る!
ハミルトン6位だ!
ラスト1周!!!!!
あと10秒・・・

ラストコーナーを立ち上がりハミルトン万事休す!
周回遅れのマシンがうじゃうじゃ!
あれ?!



◆チェッカー
マッサ
アロンソ
ライコネン

喜ぶフェラーリ陣営!






こんな結末が待っていたとは。。。



どっちが勝ったのか???


Posted at 2008/11/03 03:53:15 | コメント(15) | トラックバック(3) | F1(2008) | スポーツ
2008年10月19日 イイね!

【F1】中国GP決勝

さて始まりました!

地上波TVは夜の放送なのですね。。。

という事で、ここから先は結果がわかってしまうかもしれないのでご注意を!











今週もリアルタイムブログにしてみます。









天候はくもり曇り
霧が降るかもしれないです。
天気は下り坂バッド(下向き矢印)


オープニング
いきなり、トゥルーリとブルデが絡みトゥルーリがスピンー(長音記号2)
ピットレンチで修復すれども結局リタイヤNG

ここまでの順位は
ハミルトン、ライコネン、マッサ、アロンソ、コバライネン、ハイドフェルド、
ベッテル、クビサ!
ピケ、バリチェロ、グロック。。。

ピット1回目
マッサ、アロンソから動いたグッド(上向き矢印)
次の周にハミルトン、ライコネンと順調にタイヤ交換レンチ
タイヤ種類を変えたのはライコネンのみ。
ハイドフェルドがピットイン。
コバライネンがピットイン。
ベッテルもピットイン。
バリチェロがピットイン。

中嶋は15番手と振るわずバッド(下向き矢印)
クビサもなかなかタイムが上がらないバッド(下向き矢印)



たんたんとレースが消化されていく眠い(睡眠)眠い(睡眠)
雨の気配もなし。


残り32周、ピケがそしてクビサがピットインレンチ
ピケは10番手、クビサは9番手で復帰。


中嶋がようやく1回目のピットイン。

ピットイン2回目
まずはウェーバーがピットイン。
グロックは1回目のピットイン。

ハミルトンがプッシュグッド(上向き矢印)開始!
ピットインも近し!

逆にライコネンがペース上がらず右斜め下
マッサは徐々にあげてきました射手座

コバライネンフロントパンク失恋

アロンソがピットイン。
アンゼンマージン確保かexclamation&question

マッサがピットインexclamation

ここでセーフティーカーがexclamation×2

ってなことにならない限りマッサはチャンピオン争い厳しくなった!

ハミルトンとライコネンもピットイン。

ハミルトンが安泰かexclamation&question


雨が降る気配もなし眠い(睡眠)

ハイドフェルドがピットイン。

ライコネンペース上がらず右斜め下

マッサの姿が大きくなってきたグッド(上向き矢印)

クビサがピットイン、7番手。
実質6番手。

残りは12周。

たんたん眠い(睡眠)
たんたん眠い(睡眠)

ここは上海抜けないサーキットexclamation×2
今のマシン差ではバトルもほとんど目見られないふらふら

あとはマッサとライコネン、
展開次第ではクビサとハイドフェルドバトルは見られ目そう。

予定通り、マッサがライコネンを難なくパス。
エンジン音耳がおかしかった・・・
アロンソとクビサが猛烈プッシュグッド(上向き矢印)
あとは流してるー(長音記号1)

モータースポーツチェッカーモータースポーツ

1ハミルトン
2マッサ
3ライコネン
4アロンソ
5ハイドフェルド
6クビサ
7グロック
8ピケ


9ベッテル
10クルサード
11バリチェロ
12中嶋一貴
13ブルデ
14ウェバー
15ロズベルグ
16バトン
17フィジケラ


さて後はブラジルです。

7ポイント差を逆転できるのか??

Posted at 2008/10/19 16:18:16 | コメント(7) | トラックバック(4) | F1(2008) | モブログ
2008年10月12日 イイね!

F1日本GP決勝

いよいよはじまります!

地上波も生中継ですね!

このブログも生中継で書こうと思います(^_^;)

ただし、結果知りたくない方もいらっしゃるだろうのでなるべく考慮したいと思います(^_^;)
でもできるのか?



さてはじまりました!





いきなりすごいことに!


1コーナでいきなり大混乱!

ライコネンがいいスタート切ったのにハミルトンが無理やりインをさしコバライネンとともに大きくコースオフ。
ライコネンもイキバをなくしポジション落とす。
クルサードがクラッシュし中嶋があおりをくらいフロントウィング失う。
ハミルトンがマッサをパスしたがその後マッサにプッシュされスピンし最下位に沈む。
グロックがトラブルリタイヤ。
スーティルがリアタイヤがおかしくストレートエンドでリタイヤ。
イエローでライコネンがピケをかわしたとして、ハミルトンとマッサの絡んだシーンが審議の対象に。
ここまでがオープニングラップ。
トップはクビサ!
アロンソと続く。





やっと落ち着いたのは13周くらいから。
フィジケラはストレートが速くロズベルグが抜けない!
やっとかわす。

マッサ、ハミルトンにドライブスルーペナルティ

コバライネンがマシンストップ!!

ピット1回目
まずはクビサから。
アロンソピットイン。
マッサが先にピットイン。
ハミルトンはスルー。

アロンソがクビサの前!


現在のトップはトゥルーリ!
ブルデ、ピケと続きアロンソ、クビサ、ライコネン。
トゥルーリがピットインしライコネンのあとでピットアウト。

フィジケラトラブルでピットの中に。

ベッテルピットイン。
ハイドフェルドの前でコース復帰。

ロズベルグが10位のバリチェロに襲いかかる!
ブルデがピットイン。
7位で復帰。

ピケがピットインし6位で復帰。

マッサが徐々に順位を取り戻す。
バトンをパス。

冷静に順位を振り返ると。。。

アロンソ
クビサ
ライコネン
トゥルーリ
ピケ
ブルデ
ベッテル
ハイドフェルド
ロズベルグ
ウェーバー
バリチェロ
マッサ
ハミルトン
バトン
中嶋一貴




ピット2回目
ハミルトンから動いた!

アロンソピットイン

クビサがプッシュ!
スモークをあげる!
ライコネンもプッシュ!

クビサがピットイン

アロンソの後ろでコース復帰

ライコネンプッシュ!

どっちが前か?!
クビサが前!



トゥルーリピットイン
ブルデピットイン

実質4、5位で復帰。

ピット出てマッサとブルデ絡む。。。

クビサとライコネンのバトルが続く!

ピケがピットイン

トゥルーリをパス!
ルノーマジックだ!

クビサとライコネンの激しいバトル!!

ブルデとマッサの絡みが審議対象に。(レース後)

ピケがいいペース!
クビサ、ライコネン、ピケが2位争い!

ラスト10周!


マッサがポイントかけてファーステスト連発!
ポイントまであと6.8秒!

1.5秒ずつ詰める!
あと6周、3.9秒差。

ウェーバーの背後にマッサ!
ストレートエンドで抜いた!


残り2周。




チェッカー


アロンソ
クビサ
ライコネン
ピケ
トゥルーリ
ブルデ※
ベッテル
マッサ※ レース後審議対象

ウェーバー
ハイドフェルド
ロズベルグ

ハミルトン
バリチェロ
バトン
中嶋一貴

OVER


P.S.
ブルデーとマッサのレース後の審議結果はブルデーに+25秒となり
ベッテル、マッサ、ウェーバーの順位が繰り上がりました。

またこちらのコメントでハミルトンは寝言を言っている・・・

こちらの記事のようにドライバーも恐怖を抱いていた。

昨年からチャレンジスピリッツの高さは認めますが
チャンピオンになりたいのなら、冷静になってほしいと思うのは
わたしだけでしょうか?!
マッサにもその気があります。
冷静なのはアロンソとクビサでしょうね。
今年のライコネンはちょっとおかしいので太鼓判は押せません(^^ゞ
Posted at 2008/10/12 13:15:03 | コメント(11) | トラックバック(2) | F1(2008) | モブログ
2008年09月28日 イイね!

【F1】シンガポールGP決勝

地上波はまだ放映中なので結果はなるべく下のほうに書きます。


F1史上初のナイトレースの舞台となったシンガポール。
どんなレースになるんでしょうね!?

S/C導入は免れないでしょうので作戦の立て方が鍵を握るというのは
昨日の予選結果の最後にも書いたとおりです。



さて雨の心配もないレースの開始です!


それにしても61周x5.067kmは長いレースになりそうですね!
タイムアウトも充分に考えられます。



◆オープニング
ポールからマッサ、ハミルトンがロケットのようにダッシュ。
やや遅れてライコネンが続く。
以下クビサ、ベッテル、グロック、コバライネン、ハイドフェルド
トゥルーリ、ロズベルグ、中嶋、アロンソ、ウェーバー、クルサード、バトン・・・

トゥルーリが非常に遅く、後続が授受繋ぎ状態!
やっとロズベルグが仕掛けて、中嶋、アロンソが次々と抜き去りました。

◆ピット1回目
残り49/61周
まずはアロンソが動いた!
ショート、ロング、ロング作戦のようだ。

ここでピケがスピンクラッシュ!!

----S/C---予想通りセーフティーカーが入りました。
絶妙なタイミングでレッドブル勢がピットインし給油完了。
ロズベルグとクビサはガマンできずにピットクローズ中に給油。
ピットオープンとなって大ハプニングが発生!!

マッサの給油リグが抜けないままスタートしてしまい、危険な状態に!
何をやってるのかフェラーリ!
ライコネンはタダでさえステイだったのに遅れてしまいました。

バリチェロはスローダウンしてリタイヤ。
---S/C---アウト

◆再スタート
ロズベルグ、トゥルーリ、スーティル、クビサ、アロンソ・・・
トゥルーリが遅いのでロズベルグが突き放しにかかる。

ここでマッサが審議の対象に。
先ほどの給油ミスの件でドライブスルーペナルティに。
そしてロズベルグ、クビサには10秒STOPペナルティが下された。
クビサはペナルティで最後尾まで順位を落とす。
ロズベルグはギリギリまでプッシュしてペナルティを受けアロンソの前で復帰。

フィジケラ、トゥルーリがピットインしてロズベルグがトップに。
続くのはアロンソ、ウェーバー、クルサード、ハミルトン、グロック・・・
しかしウェーバーは残念ながらリタイヤに。

◆ピット2回目
S/Cのどたばたでわからなくなったので・・・省略
ロズベルグがピットインしてアロンソがトップに。

トゥルーリがエンジン不調?!スローダウン!
その煽りを喰らってマッサがスピン復帰。
そしてスーティルがマッサの影響を受けて?!クラッシュ!
S/C2回目だ!

---S/C---残り11/61周目
すべてのクルマが2回目のピットインを終えていたのであとは再スタート後の
ポジション争いに注目となります。

---S/C---アウト

アロンソが猛プッシュ!あっというまにロズベルグを突き放しました。
そして後続は順位もそのままでロズベルグ、ハミルトン、グロック、ライコネン
ベッテル、ハイドフェルド、クルサードと続く。
中嶋は9番手でポイント圏内まであと一歩!
クルサードを抜け!!でも抜けず~~~

残り4州となってまたハプニング!
何とライコネンがクラッシュ!
幸いにもS/Cにはなりませんでした。
何をやってるのかライコネン・・・

ここから下はマウスで選択して読んでください。

◆チェッカー
何と15位からポジションをアップしたアロンソが今季初優勝!
しかもポジウムも初!
フリー走行から調子がよかっただけにアロンソはやりましたね!


1位:アロンソ
2位:ロズベルグ
3位:ハミルトン
4位:グロック
5位:ベッテル
6位:ハイドフェルド
7位:クルサード
8位:中嶋一貴

9位:バトン
10位:コバライネン
11位:クビサ
12位:ブルデ
13位:マッサ
14位:フィジケラ


中嶋一貴も見事に夜のNAKAJIMAの名をモノにしましたね(笑)
いや、ストリートのNAKAJIMA?!


次はいよいよ日本GPです。
Posted at 2008/09/28 23:34:48 | コメント(12) | トラックバック(0) | F1(2008) | スポーツ
2008年09月14日 イイね!

F1イタリアGP決勝!

F1イタリアGP決勝!F1イタリアGPが始まりました。


ここからはネタバレがありますので御注意ねがいます。












レースはウェットレースが宣言されました。
セーフティカースタートは昨年のフジ以来です。

波乱を予感せずにはいられまさん!

とにかく、語る事はありません!

コースで一番速いのがベッテルでコバライネンもマッサもハミルトンもラ
イコネンもこのペースにはついていかれません!


そして一度も危な気なくポールトゥウィンを飾りました!

史上最年少のウィナー誕生です!


すごい!
おめでとう!






Posted at 2008/09/14 22:39:03 | コメント(9) | トラックバック(0) | F1(2008) | スポーツ

プロフィール

「@ELYZEST さん代車はこれですか?」
何シテル?   10/23 23:11
S660納車されました! ドライブが超楽しい車です。 軽なのにこのできはすばらしいの一言です。 特にコーナリングの安定感は抜群です! アドバンネオバはS...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

異音対策。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/09 10:26:59
ドアミラー自動格納キット取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 07:36:52
楽々、エンジンルームからの配線引き込み。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/24 11:13:30

お友達

HONDAファン、F1ファン、セナ、琢磨

可夢偉、オカルトチューン、ラーメン

うどん、山口、長崎がお好きな人!

Apple、iPhoneも好きです♪

いわんの名前にぴぴっと来た方は

是非お友達に!
870 人のお友達がいます
チョコ・゜・(&#39;ω&#39;)ノチョコ・゜・('ω')ノ * 白ハム白ハム *
わんだーぽれーるわんだーぽれーる * M959M959 *
ちいみつちいみつ * えむえむ *

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
3/28契約 4/2オーダー 8/11納車決定(^o^)/ α 6MT プレミアムミ ...
ホンダ エリシオン 黒エリ (ホンダ エリシオン)
ドライブするのが楽しみです♪ 静かでよく走る本当によくできた車ですね♪ いじるところも ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
ちょっと重いですが、軽なのでこんなもんでしょう。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
初めてのHONDA車でしたが、当時生まれたばかりの子供が泣きまくっていたのにオデッセイに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.