• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kote-kotekoのブログ一覧

2017年05月20日 イイね!

アルプスラーメン がんばりやさん@大町市

アルプスラーメン がんばりやさん@大町市

バッティングセンターに併設されていた「どさん子」の居抜きに今月1日にオープンしたお店。「がんばりやさん」とは市内のNPOが運営する共同作業所で、一般企業での雇用が難しい障害者と雇用契約を結び、就労の機会を提供するとともに能力の向上に必要な訓練を行う障害福祉サービス事業所です。市内ではパン店に続く2店目で、「就労継続支援A型」の事業所としては地域で初めてのものとなります。



小ぢんまりとして店内で、入店すると「いらっしゃいませ」と大きな声で挨拶されました。ラーメンは醤油と醤油とんこつ、そしてタンタンメンの3種。今回は付近では珍しい“横浜醤油とんこつ(\750)”を頼んでみました。「醤油とんこつ下さい」とオーダーしたら、男の子が厨房で「醤油です」と通していたので「とんこつですよー!」と慌てて声を掛けました(苦笑)。



10分ほどで出てきたラーメンは油浮きのない豚骨醤油。さすがにここでスープを取っているとは思いませんが、意外としっかりした豚骨醤油ラーメンです。チャーシュー、海苔、ほうれん草と基本はしっかり押さえています。卓上にはおろしニンニクも用意されている周到ぶり。



ラーメンもメニュー表も手作り感があり、会計後に渡されたスタンプカード(来店5回で200円引き)も手書きのものと、どこか応援したくなるお店。時々お邪魔して他のメニューも試していこうと思います。




長野県大町市社館ノ内5332
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00
定休日:火曜、水曜
Posted at 2017/05/21 22:14:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年05月17日 イイね!

ラーメン いっこく@安曇野市明科

ラーメン いっこく@安曇野市明科滋賀県ではかなりの有名店だったというこちら。



去年松本市へ移転し、先月安曇野市に再移転。場所は国道19号線沿いの「ふーさん亭」があった場所です。「燎原の火」というフレーズは消えたようですね。臨時休業と重なって松本のお店には行かれず仕舞いだったのですが、ようやくうかがうことができました。



店内に入ると券売機に案内されました。中華そばや鶏白湯、まぜそばなど大きく6種類のラインナップ。それぞれの大盛りやセットなども並んでいました。今回は最上段左の筆頭にあった“中華そば 鶏(\750)”を選択。




シンプルそうな見た目と裏腹に勢いのある鶏の旨味が楽しめます。無化調っぽいですが味は濃い目で、系統は違いますが「丸一@安曇野市穂高」を連想。自家製という麺は細く色白で食感はパッツリ。



トッピングはバラチャーシューとメンマ、味玉半身、海苔、ネギ。チャーシューは歯応えのある硬めの食感で、はじめから2枚乗るのは嬉しいポイント。

ちなみに…お店を検索してたら店主はどうやら「みんカラ」ユーザーさんのようですね!なかなかハイレベルで、他のメニューも一通り食べておきたいところ。またうかがいます。




長野県安曇野市明科光204-1
営業時間:11:30~14:00、18:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜、第2第4火曜日
Posted at 2017/05/17 17:02:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年04月26日 イイね!

信越麺戦記パート9「御当地ラーメン 南北争乱の章」前半戦

信越麺戦記パート9「御当地ラーメン 南北争乱の章」前半戦既に後半戦も半ばですが備忘録として…



4月26日訪問。前半戦は2つの鯛ラーメン狙い。まずはあっさりしていそうな「鯛塩そば灯花」から。



“愛媛宇和島鯛塩そば ~芳醇真鯛だし二段重ね製法~”はストレートに鯛出汁が味わえました。鮮魚系と呼ばれるるラーメン。見た目は淡麗ですが旨味がしっかりあって不足感は無し。お吸い物のような上品な1杯です。これはイベントではなくお店でじっくり食べたい。

続けていただいたのは「渋谷我武者羅TOKYO」の“幻の鯛だし鶏白湯プレミアム”



同じ鯛でも鶏白湯と合わせた1杯。低温調理のチャーシューが見本と全然違いますが、屋外イベントである点を考慮してのことと納得。鯛が鶏と合わさることで優しい相乗効果があり全体的にまろやかな印象。気になったのは、厨房の方がトッピングオーダーを受けてゴム手袋をしたまま硬貨を受け取り、麺茹でだけでなくチャーシューなどの盛り付けもそのまま行っていたこと。かなり印象悪いです。

とはいえ、2店とも地元ではなかなか味わえないものが楽しめました。
Posted at 2017/05/05 20:10:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年04月22日 イイね!

信越麺戦記パート9「御当地ラーメン 南北争乱の章」NEOブランド祭り

信越麺戦記パート9「御当地ラーメン 南北争乱の章」NEOブランド祭り

回を重ねて9回目。今年は前売り券を8枚購入し、初日の夜にお邪魔してきました。 営業終了まで1時間を切っていたこともあり各ブースはまばら。



4/21〜23は県内店によるNEOブランド祭りの開催です。1杯目に選んだのは「中華そばに恋い焦がれて 依々恋々」の“信越麺戦記限定 〜昭和と平成の雲呑麺〜”。厨房には髪を緑に染めたカリスマ・塚田氏が麺上げをしており、軽くご挨拶。提供されたものはスープが縁ギリギリまで注がれた金色のラーメン。鶏油がかなり厚く、そして強く香り立っています。キレのある醤油との相性も良い。麺は長野市の店舗でつけ麺用に使っているものでモッチリです。チャーシュー、そして雲呑がそれぞれ2種類ずつ。共に豪華で美味。ビジュアルも含め、塚田色満載です。



2杯目は「らぁ麺しろがね」の“とり浜らぁ麺 〜ジューシー鶏コロチャーシューのせ〜”を。鶏メインのお店が長浜?という面白さ。見た目は完全に豚骨っぽいです。細い麺が長浜風でしょうか。こちらも鶏が全面に出ていますが「依々恋々」の次ということもあり、食べ始めは若干鶏臭さも。そこで刻み玉ねぎがいい仕事をしてくれます。チャーシューは低温調理の薄い物とサイコロ状の物の2種類。サイコロ状のものはチャーシューとは思えない柔らかな食感が独特。

月曜日からいよいよ前半戦スタートです。5/7まで開催。
Posted at 2017/04/22 21:41:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年04月19日 イイね!

花曇り

花曇りお休みを使って出掛けた帰り道。

とある駐車場に咲いていた桜とともにパチリ。



ようやく安曇野にも春到来--

とはいえ“花曇り”で、雪解けが進む北アルプスが望めず残念でした。
Posted at 2017/04/20 22:12:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | N-ONE日記 | 日記

プロフィール

「らぁ麺 こむぎ@上田市 http://cvw.jp/b/2009763/38513643/
何シテル?   09/08 22:06
kote-kotekoです。よろしくお願いします。 EP71→SW20と乗り継いで、現在に至ります。 皆さんのパーツレビューを参考に少しずつイジっていこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ウィンカーバルブをLEDに交換♪  前車からの引き継ぎ~(#^.^#) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 21:32:52
アイスト(E-CON)キャンセラー取り付け。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 23:31:07
車高調整の方法 ~ねじ式 その①~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 21:51:54

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
ホンダ N-ONEに乗っています。2013年4月購入。 少しずつですが色々いじっていきた ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.