• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

がんエクシージのブログ一覧

2014年10月01日 イイね!

車の買取

レボーグの納車が近づいて来たので下取りに出そうか迷っていたオデッセイを車の買取査定してみた

買取比較サイトを通じて申し込んでみたが大手4社からの対応はいろいろ

最大手ガリバーと○○はちゃんと査定しにきたが2社は査定せず

まあ、11年目の13万キロ超の車だから仕方ないのかも

オデッセイだと11年目の13万キロ超ではアブソルート以外だと廃車だそうです

私のオデッセイアブソルートは新型が出て直ぐに購入しました

確か車体価格が260万円でそれに本革シート以外はフル装備で当時は珍しかったミリ波レーダーがついたオートクルーズをオプションで付けてスピーカーも良い物をつけてマフラーも無限の車検対応マフラー(まあまあ良い音がするマラフーだけど迫力不足 笑)と純正品ですがいろいろと拘ってオプションを選択した結果税込みで500万を超えるというデーラーでも呆れた仕様でした 笑

下取り価格はスバルのデーラーで4万円とリサイクル預託金1.5万円と自動車税1.8万円の合計7.3万円位

買取金額はガリバー10万円で○○は8万円でしたのでガリバーに決定

粘ってもそれほど上がるとも思えないのであっさり決定

今度の日曜日に車を使う予定があるので日曜日の夕方に引渡決定です

ちなみにレボーグも日曜日の夕方に納車予定ですがまだどうなるか解りません

たぶん大丈夫だと思いますが一部のオプションが入荷しないのでそれを待つか納車してもらうか検討中

Posted at 2014/10/01 13:11:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | オデッセイ | クルマ
2014年09月07日 イイね!

最後の洗車かな

今日は雨の中ゴルフに行きました

その後帰宅してからオデッセイの最後かも知れない洗車をしました

現在納車待ちのレボーグが10月末納車予定だったのですがなぜか今月末位に納車が出来そうだという情報が入ってきました

工場出荷が10日でそれから2-3週間で納車が出来るそうなので今月末に納車予定

今月は来週の3連休は仕事と遊びを兼ねて北海道に行ってきます

その後20日と21日はレースの為にふさがっていて

その後の28日頃にオデッセイの下取りと納車が迫っていますので時間が取れるのは今日が最後かも知れないので約11年そして13.3万キロ 共に走ったオデッセイを洗車とワックスと車内清掃を掃除機で愛情を込めてやりました

今回の満タンで走った距離は650キロでガソリンは55リッターなので約12キロ弱と未だに2.4リッターのミニバンとしてはかなり燃費良いと思います

後残り少ししか乗れませんが次のオーナーにかわいがって貰えるように綺麗にしました

私のオデッセイは当時としては先進装備が満載の車でした。ミニ波レーダー+車間距離追従型クルーズコントロールやAFS(AdaptiveFront-lightingSystem=カーブが曲がるときにライトが曲がる方向を向くシステム)、電動3列目床下格納シート、HDDインターナビ、スマートキーシステム、運転席パワーシート、トラクションコントロール、サンルーフ、無限マフラーと本革シート以外はほぼフルオプションで本体価格260万円なのに税込みで500万円とディーラーでもびっくりの車になってしまいました 笑

次のレボーグはオデッセイに比べればだいぶ安くなりましたが今度の車もテレビなどで宣伝していますので知っていると思いますが3世代目のアイサイトが付いていてステレオカメラで常に前方を監視し、必要に応じて自動ブレーキなどの制御を行う運転支援システムです

 “ver.3”ではステレオカメラを刷新し、視野角と視認距離を約40%拡大することで認識性能を向上。さらにカラー画像化によってブレーキランプの認識も実現しました。これにより従来の機能を進化させるとともに、ステアリング操作のアシストや誤後進の抑制など、新たな機能も搭載。逆光などの悪環境下での作動安定性も高めています ということらしい メーカーHPから抜粋

全車速追従機能付クルーズコントロールがついていて高速道路や自動車専用道路で、0km/h~100km/hの広い車速域で先行車に追従走行。アクセルやブレーキ操作のわずらわしさを軽減し、快適で安全なロングドライブを提供します。認識性能の向上により、より滑らかで自然な加減速を実現しています と言うことらしい 渋滞時にとても便利 笑

スタイルも好きだし、試乗した感じでは水平対向エンジンの低重心がもたらすロール感がS1エリーゼ/エクシージに通じるところがあります

きっとスバリストの皆さんも逆にエリエクに試乗すると同じような感じを覚えるのではないかと思います

納車までの間を楽しみたいと思います
Posted at 2014/09/07 20:52:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | オデッセイ | 日記
2014年06月07日 イイね!

修理

修理にだしていたオデッセイですがボールジョイントの交換をして試走したらドラシャまでダメなことがわかり、
更に修理が延長して今日は帰ってこないことになった

ディーラーでも見誤ったみたいです

エリエクに比べると修理代が安くて安心してお任せですね(笑)

明日の天気はどうも曇りか雨みたいですね

雨はあまり強く無いけどドライでは走れそうも無いな~


Posted at 2014/06/07 12:26:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | オデッセイ | クルマ
2014年06月04日 イイね!

合体

家族車であるオデッセイの基本コンセプトは立体駐車場に入るミニバンでした

Hondaは、2.4L DOHC i-VTECエンジン、新開発CVT+7スピードモード※1による高い走行性能と、新開発の低床プラットフォームにより、立体駐車場にも入庫可能な1,550mmという低全高スタイルとしながら、3列シート7名乗車のゆとりの室内空間をもち、多人数乗用車としての新価値を創出する新型オデッセイを、2003年10月24日より全国のHonda四輪全ディーラーから発売する。

ところが新しいオデッセイはエリシオンと合体し、立体駐車場に入れない1700mmという高さになり、私の半地下駐車場には入らない車になってしまいました

つまり、旧オデッセイオーナーはエリシオンとの合体により見捨てられた訳です

これがエリシオンという名前で出た車なら解りますが合体して基本コンセプトをぶっ壊して名前だけ引き継ぐというのはどうかと思います

そして今度は今年の秋にオデッセイとストリームを合体させた新しいストリームを出すらしい
こちらは立体駐車場にも入る高さだとのこと

大きさはオデッセイとほぼ同じらしいので私の使用目的である家族とみんなで旅行したり、4人でゴルフに行き、荷台にゴルフバックとキャディーバッグを4人分載せて行くということが出来ればそれで良いのです

最近ホンダは車の名前と車格とコンセプトがバラバラでそれぞれの旧オーナーを困らせて居ますがどうなっているのか

新しいことに挑戦することと基本コンセプトを守ってそれぞれの車のオーナーの期待に応える事とは違うと思います

特にオデッセイのような少し高めのミニバンにおいては顕著だと思います

私も実際スバルのレボーグなどへの乗り換えを考えて居ますがさすがに小さくて4人でゴルフに行くことは出来ないのであきらめましたが他のメーカーで良い車があればホンダでなくても良いかなと思います。ホンダにこだわる理由は無くなってしまったので

それと10年を過ぎて13万キロも乗るとさすがにがたが来て足回りのボールジョイントから異音がするようになり、修理に出しました

次の車が決まるまで大事に乗りたいと思います
Posted at 2014/06/04 22:11:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | オデッセイ | クルマ
2013年06月24日 イイね!

足車のタイヤ

足車のオデッセイのタイヤを変えてみました

オイル交換の時にタイヤがだいぶ減っていて前のタイヤはまだ大丈夫だけど後ろのタイヤは後1ミリでスリップサインが出そうな感じ

そこで前のタイヤを後ろに持っていき、後ろのタイヤを交換して前に履かせることにしてガソリンスタンドでタイヤを探していたらルマン4なら今キャンペーンで安くしますし、工賃も無料で良いですよという甘い言葉につられてダンロップのルマンという省燃費のタイヤに交換しました

オイル交換をしていると近くのダンロップのお店から10分ほどで届いたタイヤをみるとタイヤの内側にスポンジが付いている 驚き

なんでもこれが世界初の特殊吸音スポンジというものらしい

特徴はHPによると「Le mans 4(ル・マン フォー)。低燃費タイヤでは世界初の特殊吸音スポンジ搭載。静粛性・快適性に、ウエット性能・低燃費性能を高次元でバランス」ということらしい

確かにロードノイズはほとんどしないので静粛性は高い

ウエット性能もドライ性能もそして耐久性も良くなっているみたいなのでこれでしばらくは大丈夫かな

今まではプレイツという安いタイヤだったけど、少しだけ性能が良い物になった

オデッセイは家族を乗せたり、ゴルフに行ったりするときに使う家族用の車なのでスポーツタイヤはいらない

一応アブソルートというスポーティなタイプだけど山道を攻めたり、コーナーを楽しんだりする車では無いのでスポーツタイヤは必要なし

もうすぐ10年になるけど11万8000キロも乗っているお気に入りの車で、確か元値は260万円でオプションと税金とかで240万円くらい掛かって500万円になってしまったと記憶している

フルオプションで無限のスポーツマフラーもついているけど、スポーティな走りをするわけでもなくて高速道路はミリ波レーダー付きのオートドライブで移動だから割ときれいな個体です

もうしばらくは活躍して貰おう 笑
Posted at 2013/06/24 16:03:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | オデッセイ | クルマ

プロフィール

「レジェンドカーの整備と塗装中」
何シテル?   08/16 09:30
みなさん、こんにちは がんエキシージ→がんエクシージに小変更しました。S2はエキシージでS1はエクシージが日本語の正式名称だからです。 S2エキシージを車両火...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ニコバンカップ 第3戦 申し込みスタート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 15:50:28
エリーゼスーパーテック 
カテゴリ:レース
2008/01/12 21:28:18
 
111CUP 
カテゴリ:レース
2008/01/12 21:27:35
 

お友達

お友達募集してます。
特にロータス関係者よろしく!
155 人のお友達がいます
なるロドなるロド * 僕エリ僕エリ *
あんだ~あんだ~ * Jun w/DC2RJun w/DC2R *
澤 圭太澤 圭太 * Zummy.Zummy. *

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エキシージ ロータス エキシージ
セリカ→ソアラ→アコードワゴン→オデッセイ→S2エキシージ→S1エクシージと乗り継いで3 ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
はじめてのロータスでしたが東北道で慣らしの最中にバーストしたタイヤを巻き込んで出火→全焼 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.