• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノ ヴのブログ一覧

2018年04月12日 イイね!

18きっぷ利用記録(3)

18きっぷ利用記録(3)18きっぷの3回目は某みん友さんと浜松に行ってきました。今回は京都駅発の始発に乗る必要がないので、自宅から一番近い奈良線の駅から乗りました。

阪和線から転属してきた205系1000番代がやってきました。
30年前の電車ですが、昭和46年の電車ばかり走ってる奈良線だと新車レベル。
alt


京都駅到着頃にはほぼ満車。長浜行普通に乗って来られたみん友さんと車内で合流。大阪方面から米原へ乗り換え無しで移動できる始発電車なので18期間中は混雑が酷いと踏んでいたのに空いてました。

米原到着
恒例の米原ダッシュも穏やかで肩透かし
alt


大垣行の普通(4両)に接続します
当然座れるわけもないし、大垣で豊橋方面の新快速の席取りダッシュが必要となるので次発の米原始発の新快速豊橋行に乗る前提で行動してました。

ホームで並んでいると大阪方面から普通電車がやってきました。8両編成でもそれほど混んでおらず、ダッシュも緩やかで??な気持ちでした。豊橋まで快適に移動し、18きっぷでは厳しいとされる豊橋~熱海の区間に入ります。豊橋~浜松は3両ロング編成が基本で座れない前提と思っていたらまさかの311系の8両編成。散々みん友さんに東海道線の18きっぷ移動は覚悟しといてねと言ってたのにむしろ快適だったのが意外。
alt



弁天島で下車
alt

alt



alt


去年放映された「ガヴリールドロップアウト」のシーンにあった舞天島駅のモデルです。
色あせたポスターが貼ってある程度で他には何も無かった。
alt


次の電車が来る20分後まで周囲を散策
奥の橋梁は浜名バイパス
alt
alt



駅に戻って3両編成の電車に乗り込みます。
浜名湖周辺は新幹線と並走しています。
alt


12分で高塚駅に到着。北口が土地区画整理事業の最中でした
alt


スズキ本社最寄り駅なのに完成イメージ図はミラココアのほうが目立つ配置にされている・・
デザインした会社は次から指名を外れるでしょうね(嘘)alt


スズキ本社エリアの旧可美村はダイハツなら池田・竜王・中津に匹敵するエリアと思っていたのですが、意外とダイハツ・ホンダ(本田宗一郎氏の出身地であり、ホンダの工場もある)の軽がフツーに走っていました。まあセレナよりランディの方が多かったですが。

世界のスズキ本社
alt


スズキ歴史館が目的地です。
たまたま踏切を渡っているのはkeiターボ
alt


かなり濃い展示だったので別のブログにします。

回転ドライバーズシートの2代目アルトは免許取って初めて乗った車
初めての社用車が初代カルタス(後期)でした
カルタスはアルトより2倍近い馬力があるので超絶速く感じましたね。
alt


再び電車に乗って次駅の浜松へ
alt



東海道線最難関区間である熱海~静岡を通過する電車も3両で大変と思っていたら
熱海行は3+3の6両編成でロングとはいえ余裕で座れる感じでした。久しぶりに見た211系に(*´Д`)ハァハァ
alt


方向幕回転中
alt



浜松駅はデカかった。
alt


朝からまともに食事をしていないのでとりあえず浜松餃子を食します。
郊外の有名店に行く時間も手間も面倒なのでメイワン(浜松駅ビル)の五味八珍へ
最初は1階の有名店に行こうと思ったのですが長蛇の列で断念
alt


alt



食後にタイムズのカーシェアのスイフトを借ります。
予約時には年式がわからず、現行型だったらいいなあと思ってたのでラッキー
alt

alt


4気筒1200のXLというグレード(約155万円)
890kgと軽量でなのでキビキビ走ります。CVTなのでスベってる感はありますが、トヨタほど低回転を強要しないセッティングなので随分ましです。パドルシフトがあるので2速ホールドすると結構な加速をしてくれます。何よりもスイフトのガソリンエンジ車はアイドリングストップが付いてないので◎
alt


実は去年末の大阪モーターショーでスイフトスポーツを僅かですが試乗できる機会がありました。
alt


1tを切る車体に140馬力とNA2200cc並のトルクをもつ直噴ターボ
低回転域でもモリモリ加速していくのは凄く、1速発進していきなり6速入れてもぐずること無く加速してしまうので、街乗りであればマニュアルである意義が少なくて自動変速の方が適してるんじゃないかと。(スイスポはCVTでなく従来型のトルコン6速AT)
alt


リベロマム蜆塚店に到着
alt


旧主婦の店硯塚店であります。
アニメ・ゲーム化された苺ましまろに出てきたスーパー
2005年当時聖地巡礼したかったのですが、舞台がただの住宅地ばっかりで不審者情報が多く寄せられたために巡礼自粛を呼びかけられる事態に。自治体自ら聖地巡礼においでよと言われる時代からしたら隔世の感があります。
alt



店名も外観色も変わってしまいまいしたが、「SHUFU NO MISE」がかつて主婦の店であったことを語っています
alt

6km程走ってSWEN浜松店へ
渋滞ばっかりで短距離移動なのに時間を要しています。確実に自転車のほうが速い。
alt



完全にゆるキャン△のカリブー
※カリブーは身延町にある設定です。
alt


1時間で戻ってくる予定が1時間半となり車を返却。
走行時間より渋滞+信号待ちのほうが長かった。

浜松のランドマークアクトシティ浜松
名古屋のセントラルタワーズが出来るまでは東海地方一の高層ビルでした。
alt



浜松駅から3両編成に乗って(座れず)豊橋へ
大垣行の新快速に接続しますがこれまた乗らずに次の米原行新快速に乗ります。先へ急いでも大垣で席取り合戦があったり、米原から大阪方面の新快速の乗継が悪くなってしまいます。

時間はかかりますが乗継を1本スキップして適度に休憩したり駅の構内をちょっと歩くだけでよい気分転換になります。ローカル線でそれをやると次発が2時間後とかになるので、何が何でも接続の良い列車に乗らなきゃ時間の無駄になってしまいますが・・
alt


浜松から4時間ほどで京都到着。
alt


最終バッターは103系。隣の205系が転属してきて徐々に数を減らしていくものと思われます。
往復約530km、約2400円のリーズナブルな日帰り旅行でした。
alt

Posted at 2018/04/13 23:13:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道関係 | 日記
2018年04月06日 イイね!

キャンプ難民キャンプ

キャンプ難民キャンプゆるキャン△が終わってしまいキャンプ難民になってしまいました。今期のアニメは何が始まるのかな?と調べる気力もありません。原作連載の頃から気になって昔のキャンプ道具を発掘し、不足品をぼちぼち買い揃えて放映前にキャンプをしてやろうと画策していましたが寒すぎて延期してました。

キャンプという行為自体20年前に北海道ツーリングでソロテントを積んで数泊した程度。北竜町(北竜メロンが有名)のキャンプ場にビバークした際、夜中に謎の動物のガサガサ音に恐怖し、朝に焼いてるパンをカラスに盗まれてから嫌になり、そのままライダーハウス(時々駅寝)派に転向してしまいました。

4月に入って急激に暖かくなり、最高気温が25℃と予想されると知るや必要な道具を厳選せずにリードに積めるだけ積んで出発しました。保冷環境が乏しいので要冷蔵の食糧は現地調達。

キャンプ場から一番近い加茂駅(京都府木津川市)近くのスーパー
alt


スーパーから15分弱で笠置キャンプ場に到着
京都市内から35km程度、大阪からも近くて安いので土日は混雑が激しいそうです。
alt


昭和の頃はただの河原の無料キャンプ場でしたが、水害を機に有料整備されてオートキャンプが可能になっています。すごくきれいに整備されていない反面、安くて自由度が高いです。
alt



子供の頃に家族で行って以来ですが、街並みもキャンプ場の入り口の狭さもほとんど変わっていません。※利用料が4月1日から1日500円に値上げされています。1泊2日のキャンプだと1000円
alt


桜が見頃~ピークを過ぎた頃で、特等席は人がいっぱいでしたので少し離れた場所をキャンプ地としました。
デイキャンプの人も多く夕方には特等席も空いてきましたが、タープテントを移動させるのが面倒で断念。
alt


桜の反対側はJR関西本線の笠置駅 1時間に1本程度のローカル線です。
alt



何度か練習した成果もあって1時間程度で設営が完了しました。(目標は35分)バイクが入るタープは思ったよりも便利でした。シート上を仮置場に使ったり、ミラーにゴミ袋を引っ掛けたりと
alt


タープ付属のアルミペグは8割方お亡くなりになりました。
雪のメーカーの鍛造ペグは打ち込むとスルスルと地面に潜っていきました
alt


18時半頃でもまだ明るい時期になりました。
各テント泊地から焚き火が上がってきています。
alt


広げた荷物が邪魔になってきました。要らないものを持ってきすぎて、肝心なものは忘れているといういつものパターン。とはいえ、一度やってみたら見極めができたので次からは洗練されたキャンパーになる・・予定・・。
alt


焚き火なぞしたことがないのでやり方がわかっていません。そこらに転がってる枝を拾ってきて20年前の十徳ナイフののこぎりで削っては折ってライターで火をつけるも全然ダメ。(ググったらそんなレベルでは着火するわけがないそうで)そのうち使い捨てライターのガスが無くなる・・。ガスバーナーに小枝を近づけて種火にしました。

面倒になってきたので着火剤とダイソーの100均炭と一緒に燃やしたらビジュアル的には焚き火っぽくなってきました。
alt


小枝ばっかりなので火が持続しませんでしたので、今度は薪を事前に用意しようと思います。
alt


炭が熾火状態になってるのでベーコンを載せる
alt


seriaの100円紙皿は木目調なので雰囲気が良いです。使い捨てのまな板代わりにもなるので便利
alt



腹が減ってたのか↑のベーコンを一気に食べても足りずにもう1回塊から切り出して焼いて食べました。
ビール片手に桜のライトアップ会場へ。平日の夜とあって人がおらず、写真が撮り放題なのに一眼レフもを持っていかなかったことを後悔。
alt



2030頃に月の入りを迎えます。
空が明るくなってきました。
alt



過疎高齢化が深刻な笠置町ですので基本的には静かな街なんですが、対岸を走る国道163号線が名阪国道と大阪市北部をバイパスするルートのため四六時中トラックの通行が多く、写真ほど静寂な雰囲気は感じにくいです。
(真横を走る関西本線のディーゼルカーは1時間に1本だし、寝るような時間帯には走らないのでさほど気にならないと思っている)
alt


22時頃に寝袋の中に入ってネットラジオを聴いていましたが、底冷えがしてきて寝られるような状態でなくなってきたのでお湯を沸かして湯たんぽを仕込みました。その後は即効で入眠してました。

20代前半の時のもっと寒い時期に同じ装備でも寒く感じなかったので、おそらく加齢によってカラダの保温力も下がってきているのかと。
alt


alt


実は密閉バッテリとインバータを買っていて、(自動車が無くとも)野外で電化製品が使えるかに興味があってその実験も兼ねていました。12v20Ahなら弱い100vの電気アンカでも理論上7時間以上は使えるのですが、今日は暖かいから電気アンカなんて要らんわと持ってこなかった。結局スマホの充電にしか使わなかったので意味がなかったです。

スクーターでも尾灯等をLED化して20w程の余裕を確保すれば、(満タンは難しいけど)走行中に充電ができそうな感じ。
alt


トラックの音が大きくて4時半頃には起きてしまいました。外気温はおそらく8~10度位で寒かった。
alt


朝露でタープがびっしょりでしたが、テントは守られて大丈夫でした
alt


コーヒーを飲みながら日の出を眺めるという意識が高そうな行為をしようと思っていました。
夜明けの静寂なキャンプでガスバーナーの轟音は野暮ってことでアルコールストーブで湯沸かしをしましたが、沸騰が日の出に間に合いませんでした。(アルコールの量を勘違いして少なめに入れてしまい、火力が弱かったため)おまけに大阪方面のトラックがピークを迎えていて騒がしかった・・
次は静寂なキャンプ場で泊まってみようと思います。
alt



朝ごはん
alt



自撮り棒をタープのポールに取り付けると任意の場所にスマホを設置できて便利。
朝はずっとらじる★らじるでNHKラジオを聴いていました。
alt


桜がきれいなトイレや流し台がある場所までは少し歩きますが、あるだけで快適性が段違いです。
alt


桜の下の特等席は超フォトジェニックですね
alt


alt



自分のキャンプ地は増水時に水没するエリアが近いので殺風景です・・
alt


一眠りして暑さで目が覚めました。
撤収します
alt



笠置トンネルの旧道部へ
alt



関西「本線」なのに1両
alt


新道の線形改良時に取り残された旧道の自動車通行止の看板?
alt


落石や倒木が多い
alt


廃業したホテル跡
alt


さすがに近づく勇気はないのですぐ撤退
木津駅近くのパン屋さんに移動
alt



何故かみん友さんと行くと定休日のお店なのに、鉄オタクラスターと行くと開店日に行けるという。
パン売り場に機関車の前面カットモデルが置いてあるから当然か。
alt


城陽まで戻って流れ橋で買ったパンを食べようかと思ったら、また橋が流されてた。
alt



甲子園出場みたいに3年ぶり2?回目。2011年あたりから毎年連続流出したので、根本的に改修したお陰で記録はストップしてたのですが去年10月の台風で流れたそうで。
alt


パンを食って帰宅しました。
alt

Posted at 2018/04/09 23:16:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月19日 イイね!

18きっぷ利用記録(2)

18きっぷ利用記録(2)18きっぷの2回目は私でなくみん友のおぷてーさんに使ってもらいました。JR路線乗り放題がシーズン中5回(5日)乗り放題なので1人で5回使うのもよし、同日同一行程3人で3回分を利用して残り2回を1人で2回使うのも自由です。

2週間前に私が鵜沼に向かって名古屋周辺を巡りましたが今度は逆方向となります。私が乗ったわけではないので話を聞いた内容ですが・・

鵜沼-岐阜(高山本線) 17.3km 約20分
朝6時半すぎのキハ75・2両。同業者が多くてそれなりに混雑

岐阜-米原(東海道線) 49.6km約50分
岐阜で20分接続で米原行に乗車。日曜の朝7時なのに既にホームの待ち客が多く、到着時は座れずで大垣から着席。米原まで混雑したまま到着

米原-大阪 110.5km 約85分(速い!)
米原ダッシュ対策のため米原到着前に席を立ってドア前で待機したほうが良いと伝えましたが、コミケ始発ダッシュ並みの競争が繰り広げられ何とか補助席を確保。この区間18期間中はどんな席でも座れれば勝利と言える。

途中私が京都駅から同列車に乗車。大阪駅に0943に到着できるというお買い物に便利なダイヤのため最初から着席は放棄。車内清掃のため3分遅れで発車。

京都から30分かからず大阪着。混雑がえげつない。そのまま阪神百貨店へ
alt


北陸の物産展が開催されており、これ目的だけでは愛知から車で往復するにはもったいないという事で今回18きっぷでの移動と相成りました。
alt



お目当ては新潟の「みかづき・イタリアン」。確かに新潟に食べに行くよりかはかなり近い。
alt



新潟のソウルフードらしいです。お値段もリーズナブル。
alt



地下にあったスナックパークのようなスペースで食しました。
alt



ソース焼きそばにトマトベースのソースをかけたのでイタリアン
alt



おぷてーさんが「今日は車運転しないから飲める!」とのことで新潟銘酒4種飲み比べセットを注文
alt



2時間後くらいには京都駅に移動してリードでタンデムして京都鉄道博物館へ移動するつもりだったので当然私は眺めてるだけ・・・・・と思いきや


京都駅からバスで移動すればいいとか舐めるだけなら大丈夫(いやアカン)とか逡巡しているうちに今日一日大阪駅周辺を徒歩でウロウロすることに変更して飲酒敢行。さすがにこれだけでは足りないので余分にイロイロ注文。
alt


二人共飲酒後1時間内に運転するという愚行。
判断能力が相当鈍っており、ドアを開けたままの発車、信号見落し、速度超過、急停車による乗客のブーイング多数。
alt



桜橋口のソフマップがいつの間にかタイトーのゲーセンに変わっていた。ここで12年前に買った自作パソコンの高級電源は未だに現役。歴代のアーケード版の電車でGOが全機種そろってるのはここだけ
alt


alt


キャラクターの鉄ちゃんが・・
alt



20年経ったら童貞を殺す服を着た二葉という人に変わっていた。
alt


福島駅まで歩きます。
大阪名物のビルを貫通する高速道路
alt



池田線の本線も朝日新聞ビルを貫通していましたが、ビルの建て替えで消滅しました。
alt


環状線の福島駅
私が通ってた専門学校の最寄り駅。何の変哲もない都会の昭和な高架駅ですが
alt



今期アニメの聖地なので主に小児性愛者が訪れるみたいです。(嘘)
将棋がさっぱりわからんので真剣に見てませんでしたが、将棋会館周辺は青春時代を過ごした場所でしたのでこの機会に訪れてみました。
alt


駅から続く商店街
alt


関西将棋会館

2階の道場は賑わっていました。
alt



(ネットより転載)
この状態より混雑していました。
見た感じ子供と老人と年齢構成が偏ってましたが、統計でも20~50代の参加率が低いようです。
alt


りゅうおうのおしごと関連の掲示でもあるかと思いましたが見かけられず。
alt



その後、学生時代の思い出探しの散歩状態に。
昼休みに通ったガード下の薄汚い定食屋(おしゃれなバルになってた)
5時頃までダベってた24時間営業のゲーセン(ファミマに変わってた)
キーをスクーターのメットインスペースに閉じ込めてしまい。電車で帰ろうにも終電が終わってたので、交番に相談したら「あそこやったら(治安的に)大丈夫やから始発までおったらええわ」と紹介された上福島公園(現存を確認。後で聖地であったことに気づく)
alt


alt


大阪駅に戻ります。
梅田貨物駅跡の開発が本格的に始まりそうです。
グランフロントができたあたりから道路の付替えが始まって過去の状態がわかりにくくなってきました。
この後、モンベルやヨドバシのキャンプグッズ売り場でゆるキャンの対策をしてました。
alt



キャンプ売り場巡りで相当時間を要し、夕飯時&鵜沼に帰る時間帯に。「おいしいラーメン」のリクエストがあったので、まずは某みん友さんがブログに上げていた尼崎のキューズモールのお店が浮かびました。JR尼崎駅まで向かってそのまま米原方面新快速に乗れば大阪駅で乗るよりも着席率が上がって大勝利という素晴らしいスキーム。

とりあえず近くに無いかなと「神座 梅田」でググると阪急三番街にあるとのことで向かったら改装中・・。
※後で神座のHPを見るとルクアにあることを発見。googleは梅田駅と大阪駅を区別するなんてイケズ。

神座(かむくらと読みます)のおいしいラーメン(←これが商品名)
alt

結局これもラーメン大好き小泉さんから
alt



各方面の電車が行き交う尼崎駅
奈良行の直通快速が入線していたので更にカオス
alt



先発の草津行の新快速が謎の14分遅れで、乗るべき次の米原行が2分遅れなので続行状態。草津行にほとんどの人が乗ったので、次発の米原行は比較的空いていました。
alt



着席して京都で下車。
おぷてーさんはそのまま鵜沼まで無事帰宅できたとのこと。
alt



まだ20時前なのでローソン横のベローチェで休憩して再びヨドバシでキャンプグッズを観察。
ヨドバシ梅田のほうが展示面積が広いのですが、展示されているブランドが異なっていたのでちょうど良かったです。
alt


エアキャンパーを卒業したい・・
alt



おまけ

18きっぷは駅入場時に押印を受けるわけですが、無人駅などで入場する場合は列車の車掌や最初に下車する駅で押印してもらうことになります。下記の場合は「3704D レチ」と記入されており、列車番号3704Dの車掌という意味になります。
alt



大阪名物 難読+合成駅名
alt


前日に衣摺加美北駅が開業してました
alt
Posted at 2018/03/26 14:51:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道関係 | 日記
2018年03月17日 イイね!

聖地巡礼?

聖地巡礼?18きっぷ1回目で名古屋方面に行きました。聖地巡礼ではないにしても無理やりそれっぽくしてみました。

alt

今期の覇権アニメである「ゆるキャン△」野クルメンバーの苗字が岐阜+愛知の市名ということで
駅名板を回収
alt


おぷてーさんと合流して車に乗せてもらいました
alt


小牧基地付近で自衛隊輸送機の編隊飛行を目撃
alt


今期想定外の「宇宙よりも遠い場所
とりあえず有名ドコロがが出てるから録画はしておこうと思っていたら大化け。
毎回最終回並みの感動作。
alt



女子高生が資金難の民間南極観測隊に同行するというストーリー
劇中は現行の昭和基地と自衛隊が運航する南極観測船「二代目しらせ(5003)」が民間に払い下げられたというパラレルワールドです。

二代目しらせは横須賀所属で現在南極からの帰途の最中、「初代しらせ(5002)は船橋に係留・展示されているみたいですが遠出が厳しいので、名古屋港で展示されている「ふじ(5001)」を観に行きました。
alt


入船料?は300円とリーズナブル。
航海中も到着地も娯楽が乏しいので、食堂に相当のスペースが充てられていました。
alt



alt


フリーマントルという地名はよりもいで覚えた
10年ほど前にもここに来てるはずなんですがすっかり忘れていた
alt



酒保という表現が自衛隊艦であるということを認識できます。
alt



士官の居室
alt



兵の居室は人権が一部制限されています
alt


手術室や
alt


理容室も設置されています
(カットする人は理髪師でなく、隊の中から器用な人が選定されたそうです)
alt



船の動力は電気モーター(ディーゼルエレクトリック)でした。
alt


分厚い氷と対峙する際に一旦バックして全速力で氷に乗り上げて押しつぶす(チャージング)が必要なので、電気モーターの特性の方が都合が良いとか。※チャージングも「よりもい」で知った。
alt


こちらは観測隊員(学者や同行者等)の居室。
軍艦と比べてワイドボディーかつ兵器のスペースが無いため意外と広々としています。
alt


世代的に南極物語は映画館に観に行きました。
今見たら泣きまくりそうな気がする。
alt



初代しらせと比べたらふじは小ぶりのようです。
alt



交付が昭和56年なので、なめ猫免許証の影響を受けているはずです。
alt



操舵室。装置に時代を感じさせますが、レイアウト自体はよりもいに出てくるしらせと変わらない感じ。
alt



ゼネラルのテレビなんて久々に見た。
私が意識した頃には既に富士通ゼネラルでした。
alt



ここも自衛隊っぽい
alt



船体前後にクレーンが設置されています
alt



船体後部はヘリの格納庫と広い甲板
確かに広々としていて艦上体育が余裕を持ってできそうです。
alt


alt


タロ・ジロの像
alt



雪上車
alt



よりもいのブームは名古屋港まで全く来ておらず、閑散としていたので2時間ほどじっくり観察することができました。腹が減ったので天白区に移動

ラーメン大好き小泉さんのアイキャッチはクセになって何度も見てしまいます。
alt



ユウのヤンデレ属性が秀逸
作者の別作品がヤンデレ爆発なので手慣れてるんでしょうね。
alt



ラーメン東大天白店
京都駅前にもあるんですが、おぷてーさんが徳島ラーメン未経験とのことでしたので。
料理界の東大は辻調理師専門学校
alt

alt


ラーメンはほとんど食べに行かないのですが、徳島ラーメンは自分で進んで食べに行きたくなります。
甘辛く煮た豚バラ肉は白ごはんによくマッチします。
alt

最後に守山のWILD-1でキャンプ道具のチェック(本当にチェックだけ)
alt

店舗外観写真はネットから転載

名古屋での行程が終了。犬山に戻ったら18時過ぎ。おぷてーさん宅でゆるキャン鑑賞してWILD-1の復習。20時過ぎに鵜沼駅まで送ってもらって23時過ぎに京都駅に到着しました。
Posted at 2018/03/17 20:59:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2018年03月15日 イイね!

クルマは愛だ。

クルマは愛だ。よくぞここまで生き残ってくれた。
RS系は時々見るけど本家本流のスカGターボは・・
alt


そういや街ナカで都市工学も撮ってたなあと探してみたら2003年ともう15年前だった。
後ろに写ってる今な亡き京都交通の観光バスに感涙
alt


GTパサージュターボは上記のR30GT-EXターボがルーツでしょうかね。
alt

Posted at 2018/03/15 19:32:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旧車・レアカー | 日記

プロフィール

「ツーリング+ソロキャンというよりも近所のおっさんが日の出前に釣りに来たという雰囲気。前かごが近所感を強めているが、この中に寝袋がすっぽり入るから有るのと無いのでは大違い。」
何シテル?   04/23 12:59
 ノヴです。よろしくお願いします。  ここ数年仕事が忙しくてマイカーは単なる移動手段として定期的なオイル交換程度でワックスがけもせず放置していましたが、転...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

キリ番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 19:43:59
この動画は見ていると股間が痛くなってくる・・・・(汗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/17 14:05:03
D-SPORT サイドシル補強バー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/13 21:13:35

お友達

※恐れ入りますが、突然の申請はこちらが身構えてしまいますので、ご遠慮願います。まずはイイね!やコメ等からお願いします。
35 人のお友達がいます
アアサアアサ * G爺G爺 *
黒猫黒猫 * kyupi5kyupi5 *
まッサンまッサン * はるさめきちえもん略してはるきちはるさめきちえもん略してはるきち *

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ リードEX 通勤区間快速 (ホンダ リードEX)
(編集中です) 13年乗っていたリード100がクランク焼きつきのため通勤途上で没す。現 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 自転車 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ツレの車のスロットルボディ清掃の作業報酬として長期放置車をもらいました。ママチャリ以外乗 ...
その他 GIANT ESCAPE R3 嫁号 (その他 GIANT ESCAPE R3)
ママチャリ通勤の妻が戦闘力不足を訴え、新車ディーラーや地元自転車店で高級ロードから格安中 ...
スズキ バンディット250 スズキ バンディット250
ツレが6年程放置していた99年式バンディット250を昼飯2回分で譲り受けました。 若か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.