• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アーモンドカステラのブログ一覧

2018年11月29日 イイね!

終わりなき世界

終わりなき世界

もしかしたら、
もう二度と光らなくなるかも
しれないの…































親父さんの大好物。
alt
どら焼き。
平日昼間も営業し始めたと聞き、
とある店のコレがお気に入りなので
日頃の感謝の意を込めていつもの様に持参する。
























彼の元へと行く時は、
高速代をかけても構わない。
alt
「食べたい!!」
焦る気持ちが先走り、
ついつい道を急いでしまう。











alt
あの角を曲がればすぐ。
ちらりと見えるあの看板に安堵して









alt
いつもの様に目の前にある観光客用駐車場へと
車を停めて、足早に店の前へと歩き出す。






























alt
年季を感じさせる蔦の茂る外壁も





alt
物を大事にするその精神も





alt
そして他には決して無いであろう
漢字2文字で語るその偉大さは伊達じゃない。










alt
1年前にこの店を載せてからというもの、
みんカラ絡みで沢山の方が訪れてくれる様になり、
親父さんも多くの人との出会いを楽しみにしていた
交流の場でもありました。
































alt
当たり前の様に引戸を開ければ
いつもと変わらない景色が待っており、







alt
定休日が金・土のみと
以前からのスタイル復活し、







alt
昼夜制も復活ス。
































alt
少しだけ元気の無い親父さんが現れて、






alt
お茶を出しつつ
ポツリと一言呟いた。

































alt
「今年いっぱいで店閉めると思う」
('A`)





































alt
6月のパン粉事件
から無事復活できたはずなのに・・











alt
一瞬何を言っているのか訳がわからず
その理由を問い質すと、





































alt
「保健所に料理に髪が入っていたと
連絡した人がいた・・」

('A`)





























alt
「長い髪が
入ってると・・」

('A`)


































alt





































alt
意味不明(笑)
親父さんが笑いながら言うから
思わず私も笑ってしまったけど、
ご覧の通りの有様で
































「サイレントクレーマー」
提供者には直接言わず、後から別の場所で
それを広め伝える・・
話は独り歩きして勝手に誇張する。

































alt
個性あるけど、感謝状貰う様な
人情味溢れるとてもいい人。







alt
親父さんなりに努力して、
出来る事があればいろいろやってみたり
他では食べられない様な
あんな絶品料理提供してくれるのに…
































いったい、
alt
70近い爺ちゃんの店に
どのレベル求めてるの??

ヽ(`Д´#)ノ
































ちょうどお弁当の注文が入った様で、
alt
彼は全く衰える事無く、いつもの様に手際良い。
冷めない様に発泡スチロールの箱に保管して、
注文主に「少しでも温かい弁当」食べさせようとする
その優しさも変わらない。










alt
そしてこの笑顔である。
































「絶対に
失いたくない・・・」




























alt
親父さんが少しでもやる気になってくれる様、
通常メニューとは違う
「彼が全力本気になれるもの」









そう、
alt
以前作ってもらった千円で食べられる
あの裏メニュー















「揚げ物の内容や総重量は
その日の親父さんの気分と在庫で決まる」



なんてふざけた事書いたりもしましたが、
実はめちゃくちゃお得で親父さんが
今一番食べさせたい料理
盛り込んでくる至極の一品!!


































alt
大好きな菊正宗のCMソングの歌を
永遠にリピートしながら、






alt
彼は小刻みにテンポよく動き出す。








alt
この瞬間がいつも楽しみで
「今日はどんな丼が出てくるのか」
超絶ワクワク感がたまらなく、































alt






























alt
((((;゚Д゚))))

























 




alt
キタ━(゚∀゚)━!!

























alt
「これは何?」
(;・∀・)
初見の人はそう思う方もいるかと思いますが、
様々な揚げ物が白米の上に
所狭しと盛られるサービスメニュー!!






















alt
で、今回はいつもと違う揚げ物ではないブツが
散りばめられており、





alt
これってもしや・・


































alt
「これだ!!」
('A`)










なかなか出会えない
世界の焼豚。
alt
旨い!!
サッパリしながら臭みの無い
肉本来の豊かな味を楽しめる。

















alt
他の具材もてんこ盛りで







alt
(;゚∀゚)=3ハァハァ
特にこの店の唐揚げにヤラれた方
相当いるかと思いますが、

































alt
私もその類です(笑)




























alt
量多すぎてサイドメニューにまで手が回らず、
相変わらずの旨さも全く変わらない。

































少しだけ元気になった親父さん。
alt
「本当は続けたいけど・・」
('A`)
そう呟くも、


























また何かあれば営業停止になってしまう様で、
alt
「12月31日までは営業する」
と言ってたけれど、
























このままでは、
今度こそ本当に
alt





























今宵、訪れてくれた人もいたみたいで
alt
心から感謝しながら、

























alt
私自身も年末までの間、
親父さんの気持ちがいい方向に変わる様








alt
少しでも通おうと思います!!

そして世界がまた来年も今まで通り
続けてくれる事を信じてるので、
皆さんも機会があれば是非足利市に行って
励ましてあげてください…





Posted at 2018/11/29 22:32:12 | コメント(42) | トラックバック(1) | 世界 | 日記
2018年11月26日 イイね!

閉鎖していたドライブインが再び動き出す

閉鎖していたドライブインが再び動き出す

いつか再開してくれると
夢見てた…































alt
国道4号線。
バイパスが抜け、旧道となってしまったこの道に











若い頃はファミレスやらファーストフードに夢中で
開いているのを見た様な気もするけれど、
あの頃の私はガン無視してたはず…

alt
見た事がある方結構いるんじゃないかと
思いますが、「肉鍋」を謳う魅力的な看板。






alt
そして今ではいつ通過してもずっと閉ざされたままの
ドライブインがありました。














 













 


実は以前載せた事のある、
alt
同市内の別のドライブインが最近営業している
様子なくて、ここも同じ様にならない事を祈りながら
営業してたら駆け込もうと思ってた…


































ある日私は仕事で矢板市方面へと向かう。
alt
便利でスムーズなバイパスもいいけれど、
旧道の懐かしい雰囲気が大好きで







alt
あのドライブインが閉鎖しているのは判っていても、
余裕があれば、無意識に旧道へと入ってしまう。


































alt
いつもの様に前を通過しようと思ったその瞬間、

































 
alt
( ゚д゚)?!?!
































alt
私は慌てて車を停め、







alt
シャッターが開放されたその店の前でドキドキするも




























alt
閉鎖していたドライブイン



alt
再び動き出す!!







 



















 


alt
ずっと気になっていた事…









alt
「名物肉鍋」
いろいろ探訪してきた中で
この4文字は私の住む街の食堂には存在しない。















名前だけでも旨そうなオーラが半端なく、
alt
それはすき焼きみたいな鍋なのか
それとも全く違うものなのか、
頭の中で想像するだけでも白米数杯
いける様な気がするの…

 

























alt
逸る気持ちを抑えられずに相方同伴
その引戸を全力に開け放つ!!
































alt
目の前に広がる座敷群には




 
alt
多くのガスコンロ達が犇めき合い、




alt
見上げてみれば、古いながらも大容量の換気扇。





alt
この時点で初めての肉鍋と出会える事に
ワクワク感が
止まらない!!





































alt
テーブル席も存在し、座敷も合わせて
全部で50人近く座れるであろう大空間。





alt
清潔に掃除された店内と綺麗な花々を見て
女子の気配と営業が再開された事に心から感動ス。




























と…
入店してもずっと店の人が現れないので
alt
何度声をかけても誰も来ず、
厨房付近まで近寄って覗いてみると
優しそうなおばちゃんが奥から現れる。




























alt
スローリーにお茶を入れてくれながら、







alt
「メニューはあちらです」
J( 'ー`)し






































alt


































alt
肉鍋…
(;・∀・)



































「肉鍋、今はもうやってないけど
もつ煮がオススメです」

J( 'ー`)し































alt
そんなもつ煮も
書いてない(笑)































alt
肉鍋は
既に無くなっていた…

。・゚・(ノД`)・゚・。
































だけど、
こうしてドライブインが再び再開した場面に
遭遇できた事に有り難みを感じながら
alt
私達は限られたメニューの中、
「けんちんうどん」と「焼肉定食」
おばちゃんにお願いすると店内の
数々のレトロを先に味わい始める。

























alt
10分位経ったであろうか?









alt
おばちゃんが一生懸命
盆を持って現れる。


































alt





alt
そのけんちんうどんは、



alt
溢れんばかりの具に満ちて




alt
付け合せの漬物も爽やかで




相方曰く、
alt
「とても懐かしい味がする」
( ;∀;)




























再びおばちゃんは厨房へと戻ると
疲れているのか何なのか、
時折呼吸が不安定になりながらも
私の焼肉を炒める音を奏でだす。
































alt
やがて到着したケチャップ色のその焼肉は
どこかで見た事ある様な



alt
豚肉と玉ねぎが絡まり合い、
 


alt
近隣の食堂よりも明らかに多い肉量に
驚愕しながら、




alt
汁物もおばちゃん自慢のけんちん汁。
これが異様な位美味しくて、





alt
恐ろしい程具だくさんで
コレと白米だけでも立派な定食出来そうだけど





alt
メインディッシュなそのお肉。





alt
奥から感じるニンニクとピリ辛加減に
亡き母が昔作ってくれた焼肉を思い出す。
(´;ω;`)






























alt
旨いわ!!
あの頃の思い出が一気に蘇る。




























やがて別のお客さんもやってきて
alt
けんちんうどんを2人仲良く啜るシーンを
見てたら不思議と涙が溢れ出す。









珈琲を淹れてくれたおばちゃんに聞いてみると、
alt
「長年やめていたけど、保健所の許可貰って
つい先日から週末昼だけ始めたんです」

J( 'ー`)し




























今回私がいつものBlogの様に
光り輝く演出をしなかった理由。
alt
私の実家も食堂で同じ様な経験しているので
なんとなくわかる気がするのですが、






alt
きっとあの頃の感覚に
まだ慣れていないと思ったから・・





























 

この店は
更に旨くなる!!

m9( ゚д゚)ビシッ!!
そして光り輝くはず☆
































早くもクリスマスツリーが飾られた店内で、
この店にプレゼント出来るものがあるとすれば…
alt
「このドライブインが再び動き出した事」
書いてあげる事位しか今の私には出来ないけれど、




















おばちゃんに感謝の言葉を伝え
店を後にする。
alt
ドライブインがまた盛り上がる事と
肉鍋がいつか復活する日を願いながら…









alt
矢板市の「おかドライブイン」
頑張ってるおばちゃんをこれからも
応援したいと思います(*´ω`*)



2018年11月23日 イイね!

おなかすいた

おなかすいた

私は常に
すいているの…






























alt
以前から日光市でも旧今市市内の






alt
古い街並み探訪するのが趣味になっておりまして、























alt
煌めく様な名店も多く、






alt



alt



alt



alt



alt



alt



alt



alt
レトロ過ぎる街並みを見ているだけでも
癒やされる(*´ω`*)

































alt
すぐ近くには「道の駅日光」もあり、
今では多くの観光客も降臨しているこの街で









alt
施設内の高級食事処もガン無視で








alt
シャレオツドーナツやら
どこにでもあるクレミアソフト
何が何でも全力無視で、
































 










alt
































こんな看板見つけちゃったら
alt
行かずには
いられない!!


































alt
(;゚∀゚)=3ハァハァしながら開店前に並んでみるも
そこには私しかおらず、










alt
上を見上げて屋号を見た瞬間、




 





alt
その絶妙過ぎる手書き文字から
名店である事理解する。































しかし、ガラス越しに店内覗いて見てみると、alt
QR
実はシャレオツShopの可能性に
((((;゚Д゚))))ガクブルするも、
早速私はそれをスマホで読み込むと…




































alt




































alt
(;・∀・)










































alt
誰??
(;´Д`)































画像保存しようと思ったら、

alt
カエルかよ!!
バーコードチックな髪の毛のせた
こんなのリアルにいたら超ビビる(笑)































極めてハイクオリティなそれを見て
緊張からか一瞬店から離れてしまい、
alt
戻ってきたらいつの間にか開店してる。










そんな
alt
食堂ニジコ。


































ガラス戸を開いてみれば
alt
やはりシャレオツ系飲食店。
































alt
普段からこんな字ばかりを見てきた私は










alt
女子っぽい文字
見てるだけで大緊張!!

Σ(゚Д゚;)




















alt
この椅子やテーブルも


alt
英字カンカン使った照明器具も


alt
禁煙なんて皆無な場所で育ってきたから


alt
ヤバイんだ・・































alt
ここはいつもの大衆食堂ではないの・・
(;´Д`)




















 













「入る店、間違えたか??」
alt
だけどもう座ってしまった。
目の前のド緊張文字したメニュー
覗いてみたならば、




























alt
安っ!!





alt
こっちも安っ!!
ラーメンもチャーハンも500円。
道の駅の観光客狙いなら
もっと高いとビビってたけど、









alt
「ラーメンと
チャーハン!!」

m9っ`Д´) ビシッ!!

大衆食堂っぽい如何にもな組み合わせ
逃げ場の無かった私は全力で今コールする。


































もしかして…
実は女子でもイケるお子様セット並の少量だから、
alt
外の看板的にも
常時「おなかすいた」
になるんじゃないの??
(;´Д`)












そんな私の不安を余所に
alt
店主はガンガン
鍋を振る!!








 























ずっと外にいたので寒くて震える私を
見た店主は、

「先にラーメンどうぞ」
( ・д・)






























alt
ヽ(; ゚д゚)ノ








alt
普通サイズがドカンと現れ、
何よりも温かい。



alt
このスープは毎日飲んでも決して飽きない
シンプル系。冷めても味に深みが増すから
いつまで経っても飲み続けちゃう。



alt
麺との相性も抜群で癖のないその味は
単品でもイケるし何かと一緒に交互食べ
したくなる!!
































alt
!!(゚д゚屮)屮





alt
付け合せのザーサイが美しく



alt
パッと見普通に見えるが、
実は普通の店の1.5倍はありそうなその量は



alt
どこをほじっても焼豚だらけで、




alt
付属スープとの相性も抜群過ぎて




alt
絶妙な塩加減が癖になる☆






























結構な量食べたはずなのに…
alt
実にシンプルでありながら
その重量感半端ない!!












alt
本当に千円でイイの?
(;・∀・)




























聞けば店主は日光出身で、私も日光出身なので
初訪だけど不思議と昔話に華が咲き、
その旨さに感動したのでスマホ使って
店のメニューを改めて見てみれば
alt
また来たいわ!!
(*´Д`)ハァハァ




























そんな訳で、
alt
皆さんも日光観光に訪れた際、
道の駅日光に立ち寄ったなら









alt
「おなかすいた」

数件隣でこの看板見つけた方は「食堂ニジコ」
量も味もオススメなので是非チャレンジ
してみてください。
(*´ω`*)




2018年11月21日 イイね!

新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第23章~

新:食堂でメニューに無いものを注文してみる~第23章~

もうココしか
思い浮かばなかったんだ…
































alt
とある日の某みかさ食堂。
今は県内の有名ブロガーさんまで
裏メニューを食べに来たという名店。




























alt
見た瞬間爆笑(笑)
そんな呟き主さんから託された
とあるソースを持参して、




























alt
身内では無い模様!!
((((;゚Д゚))))







更に託されたソレを彼に見せつつ、
alt
見本画像を見せたなら




 






























「うちにはそんなに
ぶ厚い肉はネェ!!」

('A`)



































路頭に迷った私は
どうしてもそれに似た様なモノが食べたくて、
alt
とある街を突っ走る。















そう・・
alt
困った時は茂木町である。










































alt
「なかよし食堂」
食堂の文字が頭かケツかだなんてどうでもいい。








alt
この店では多種に渡る料理を食してきたけど、
何を食べても美味しくて








alt
わずか1時間の限られた営業時間に全てをかけて









alt
閉店ギリ前滑り込む!!

































alt
((((;゚Д゚))))



































ビクビクしながら引戸を開けると
alt
店内はお客さんで溢れてる。














マズい・・
alt
空気的に裏メニュー
なんて頼めない・・

(;・∀・)





























 


alt
ターゲットはBIGサイズの
「ジャンボチキン」
この際、豚肉じゃなくてもあの大きさ
演出するにはコレしか思い浮かばずに、








alt
緊張からか無駄に乾いた喉を潤しながら








alt
「駒ヶ根」という言葉だけが頭の中を木霊する。







































そんな時、
店のマスターこちらに向けて呟いた。



































alt
「きゅうり嫌いなの?」
( ・д・)

どうやらたまに私のBlog見てくれている様で
あちこちの店できゅうり残すシーンを知っている…



































「今しかチャンスはない!!」


































厨房カウンターにその有名店のソースを
ドカンと置き、
alt
「これでソースカツ丼
作って!!」

m9( ゚д゚)ビシッ!!

けれど既に調理が始まっていた様で、
目の前の皿には付け合せが盛られてる。









































自分で作る。
もうコレしか選択肢は無かった・・



































alt
ソース付属のパンフに全力で目を通し、
頭の中で何度も何度もその完成形を
イメージしながら








alt
ついにその瞬間がやってくる・・




































alt
Σ(゚Д゚;)











alt
安定のジャンボチキン!!































alt
今回そぎ切りでオーダーしたそれは





alt
十分過ぎる厚さと共に





alt
名前の通り大きいの♪
(*´Д`)ハァハァ




























alt
店内の人々がチラリズムする中、






alt







alt







alt






alt
いざ勝負!!



































alt






alt






alt




































ついに
alt
((((;゚Д゚))))





























alt
ちなみに小さく見えるかもしれませんが、




alt
白米ぎっしり丼飯。





alt
カツをすべて載せきれなかったけれど
白米大盛&おかわりOKだったりする
店なので全然OK。





alt
ランチタイム100円引で
750円ならきっと本家に負けないはず・・































元々この店のジャンボチキンは美味しいだけど
alt
ヽ(; ゚д゚)ノ激ウマー!!
ソースの甘みと旨味がたまらない。
決してしつこくなくて食べるとサッパリ☆

これだけの量の鶏肉との相性大丈夫かなと
思ったけれど、何故かサラリと食べられる。









alt
更にソースの染みた白米も美味すぎて
無我夢中が止まらないまま、






























alt
なんだかいつもより速いペースで食べられた!!
(*´ω`*)






































「これ、サービス」
( ・д・)

満腹状態の私にマスターが突如言い放つ。








































alt


 



















alt
まさかの
ウインナーフライ!!
確実にBlog見てくれていた模様(笑)















alt
当然そんなメニューはこの店に存在せず、










出前の空容器の回収に黙って出ていく
その後ろ姿。
alt
カッコ良すぎるだろ・・
(;゚∀゚)=3ハァハァ




























必死に全赤ウインナーも完食し、
こうして店の人と触れ合う事で
得られるモノの大きさを改めて知る。
alt
お礼を伝えて店を出た私。











alt
1本西側の道路沿いの役場駐車場に
一瞬だけ車を停めて、







alt
マスターから勧められた地元パン屋にあるという
「バニラパン」
という菓子パン目指して突撃ス!!





































alt
あったよ♪
ヽ(゚∀゚ )ノ
激渋な店内には懐かしい菓子パンが
ショーケース内に鎮座し、














そのバニラパンはとても不思議な形状だけど
 alt
すごく…おいしいです…
メロンパンの上の部分が「そぼろ状」に覆われた
ザクザク感と中身の柔らか生地の2つの食感が
たまらない!!













alt
そんな「大場パン店」














実は先程の「なかよし食堂」と共に
alt
テレビに出たお店なの(´∀`*)

































そのテレビに出たという「鎌倉山」の頂上目指し、
alt
新しい冬タイヤのチェック含めて登ってみると








alt




alt




alt




alt
実にいい眺め!!



























茂木町は自然が溢れつつ
alt
美味しいものも尽きず、
訪れる度に癒やされる。













alt
皆さんも観光ついでに








alt
店にソース置いてきたので
ハゲ7Rさんどうもありがとうございました!!)






alt
なかよし食堂訪れた時は、












alt
「駒ヶ根風
ソースカツ丼作って♪」


忙しい時は自作か、どちらにしても
ソースは自分で後がけになると思いますが、
オススメなので勇気を出して全力コール
してみてください(*´ω`*)

ちなみにこれを書いてる夜22時過ぎても
全くお腹減りません(笑)





Posted at 2018/11/21 22:40:53 | コメント(19) | トラックバック(0) | なかよし食堂 | 日記
2018年11月19日 イイね!

佐野市の「いもフライ」を全制覇する!! ~その3~

佐野市の「いもフライ」を全制覇する!! ~その3~


もはや修行になりつつある…





























先日から密かに探訪続けてる、
栃木県佐野市のB級グルメ
「いもフライ」
alt
初回で2本次は4本
これまでに計6店舗制覇してきたけれど、























alt
この探訪…
まだまだ全然
終わらない(笑)

































最近では佐野と地名を聞くだけで
「イモ飽きた!!」と相方には言われるけれど、
alt
ちょうどオリジナルのカップ麺が発売された
佐野の老舗ラーメン屋さんがあったので、
「ココに行こう♪」
m9(・∀・)ビシッ!!














alt
見事に釣って連行ス!!






























alt
そんな森田屋総本店。






alt
開店間近に滑り込んだら既に激混み状態で、









alt
例のカップ麺を大量販売しながら










alt
この地に移住の裸のイケメンロッカー。
私をニヤリと見つめるの・・





























「先にメニュー決めてお金を払って」
J( 'ー`)し
alt
店の人にそう言われるも、
やはり初訪の店は独自ルールが直ぐにわからず、
慌てて中華そばとチャーシューメンを頼んだ私。








すぐにお代を払って運良く開いてた椅子へと座れば
alt
熟練美女姉さん達が列を作って配膳に備えつつ、







alt
座敷の方はこの混み様である。
((((;゚Д゚))))






























さすが人気店!!
alt
しかもセットもサイドメニューも無いラーメン単杯。
これならその後の「いもフライ探訪」もバッチリ
行けちゃう素晴らしさ!!(;゚∀゚)=3ハァハァ



























着丼までを待つ間、とても暇な私達。
alt
ふとガラスの向こうを見れば、
只ひたすらに青竹使って麺を打ち続ける
音だけがギッシギッシと奏でられ、







alt
この地のゆるキャラまでもが
「へいらっしゃい」と顔に似合わぬ言葉で
青竹跨がり麺打つ仕草が愛し過ぎて
キュンキュンしちゃう。
(*´ω`*)






























alt
って彼は足短いんじゃ?
青竹に跨る程の足の長さは無いんじゃないかと































alt
全てこれら同様、
大人の事情である事を理解する・・
(;・∀・)







 


























ついに
alt
キタ━(゚∀゚)━!!















alt
打ち立ての麺であろうそれは






alt
普通盛でもめちゃくちゃ
麺の量が多い!!

((((;゚Д゚))))





alt
しかも相方の方だけ明らかに麺が多く、
次のいもフライは私がほぼ食べさせられる事
理解する。













alt
佐野の中では醤油濃いめに見えるけど、
何回でも啜れる飽きのこないスープ。






alt
そこに脂身が旨い豚バラ焼豚。
小ぶりに見えても数枚食べると
その肉々しい食感に満足し、







alt
麺最高!!
佐野でラーメンを食べる時は独特のピロピロ麺を
今回含めてほぼ「硬麺」でオーダーするのですが、
この不揃いな太い麺のしっかり食感だけでも楽しくて
もぐもぐタイムも長くなり自然と満腹感が溢れ出す。







alt
ってこっちも量ヤバイんじゃ・・
(;・∀・)




























alt
無事完食♪
小さめの丼だから余裕だと思ったけど
これの大盛頼むとどうなるの(笑)











そして相方見事にその量に負け麺残す(;・∀・)
alt
という事で、昭和36年創業は伊達じゃない
佐野市の「森田屋総本店」
オススメです♪
































食休みも出来ぬまま、

【7軒目】
alt
そのラーメン屋の至近に看板がそびえ立つ。






alt
佐野市堀米町
「おおつか商店」






alt
何気に栃木のスターも訪れる名店であり、





alt
駄菓子がずらりと並ぶその理由。





alt
目の前が小学校である事に納得ス♪





alt
佐野では最安値であろう1本70円。




alt
揚げ置きはせず、その場で揚げてくれるのも
嬉しすぎる!!




alt







alt
「小ぶりで食べやすい!!」
J( 'ー`)し

これなら近所のお子様達も気軽に買える
優しさと、やはり揚げたては嬉しすぎます。




















トドメの
【8軒目】

alt
佐野駅目の前にそれはある、





alt
佐野市若松町
「ぴのや」




alt
1本80円。
揚げたてを提供すると書いてあるが
普通に揚げ置きしてあった(笑)




alt
お土産は3本以上~と書いてあるが
2本だけ頼んだので一瞬おばちゃんの顔が
変わった気がするも、



alt






alt
「衣が旨い!!」
J( 'ー`)し

フライ感が強く、万人ウケする味。
電車で佐野に訪れた人にオススメです。





























今回も
苦しすぎる・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル












という事で、
既に閉店してしまったお店も発見したけど
いもフライの会じゃないリスト未掲載の店も含めて
alt
トータル
8軒制覇!!






















結局佐野ラーメンという趣旨とは違うものに
また逃げてしまったけど、
alt
皆さん佐野ラーメンのお供に
「いもフライ」オススメです♪





引き続き、何年掛かっても
必ず全制覇
しようと思います!!
(;・∀・)



 

プロフィール

「@日々輝 イエローハットの某係長も混ぜてあげてね(*´д`*)ハァハァ」
何シテル?   12/03 12:56
GOLFとPolo(´∀`*) 仕事で栃木県内ぐるぐるしております。 洗車と洗車場探訪が趣味で 大衆食堂をこよなく愛し、店の人との コミュニケー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

みかさ食堂裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:裏メニューリスト
2019/02/26 23:49:38
栃木県コイン洗車場MAP 
カテゴリ:洗車場リスト
2019/01/08 23:25:47
栃木県内のコイン洗車場を全部回ってみました!!ヽ(・∀・ )ノ  
カテゴリ:洗車場リスト
2015/09/10 16:15:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
GOLF6からGOLF7へ。 同じトルネードレッドで これからもVWライフ楽しみます。 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
相方号。 up!→そしてPoloとVWライフ2台目。 買い物や仕事等、主に近場専用で ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
もう少し荷物が積めた方がいい(;・∀・) という一言で、 up!から何故かインプ ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
whiteかblackか少しだけ悩みましたがwhite up!になりました(*´∀`*) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.