• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2019年03月28日 イイね!

1ヶ月点検


700Dの1ヶ月点検をしてもらいました。
と言っても、これから転勤の荷物運びやら何やらで忙しくなりそうだったので23日点検なんですけどね。
一応行く前に連絡しておいたので、メカニックの彼が早々に出迎えてくれた。

「どこか気になる所はありますか?」

と言うので、ちょっと窮屈っぽかったギアチェンジのレバーの位置を内側にズラし、さらに少しだけ角度を変えてもらった。
もともと700Dはハンドルが短いようで、もう少し長いハンドルへの交換も考えたんだけど、それはまた次の機会に、ということで。

あと、ギアによっては少し音がするということと、フロントの一番インナーのギアはほとんど使わないことを伝えると、真ん中とアウターのフロントギアに対しての後輪のギアを音がしないように位置の調整してくれました。
(これで意味は伝わっているのか?)

一通り700Dの調整が終わって、ショップのサイトに紹介されていたBeamというメーカーのCORKYというドロップエンドに取り付けできるタイプのバックミラーをつけたいんだけど、と相談してみました。

https://cycletod.blogspot.com/2019/03/corky_22.html

説明には「クロスバイクのフラットハンドルバーは、ドロップハンドルよりも内径が細く取り付けはできない」と書いてあり、ダメかもしれないと半分あきらめていましたが、ハンドルの内径を測ってくれて、グリップエンドの出っ張りを削れば装着できそうだとのことでした。

もちろん目視はします。でも補助的にバックミラーがあると良いと思ってたんですよ。
で、グリップエンドを一部削ってでも装着してもらうことにしました。
色はブラック、グレー、ホワイト、ブルー、イエローの5色。
ちょっとだけ悩んでグリップにも使われている色のグレーにしました。

このバックミラーは開閉式で、使わない時はエンドキャップみたいに見えます。
閉めるときはパチっと音がするまで結構な力で強く押し込まないと閉まりません。
でも、チョット見だけでは気がつかないくらいフィットしてますよ。

ということで点検終了。
しばらく走ったら、また報告します。

Posted at 2019/03/28 17:05:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | KhodaaBloom RAIL 700D | 日記
2019年03月24日 イイね!

工具だって買わなきゃ


工具といえば「まず六角レンチ」とあるサイトに書いてあったので、ホームセンターで探してみた。
家にも1本や2本の六角レンチはある。サイズはわからないけどね。
自分で組み立ててください的な家具についてくる六角ね。
でもまぁ、それはそれとして、携帯用の六角レンチの一つくらいは揃えておいた方が良いだろうと思ったのですよ。

そのホームセンターの工具コーナーの六角レンチをチェック。
これ良いんじゃないか?と思ったのが「高儀」というメーカーの六角だ。

ところがこの六角。この二種類、どちらを買おうか悩んでしまった。
「六角棒 ミリ 6本組 FDW-100」
「ボールポイント ミリ 6本組 FDW-130」
普通の六角かボールポイントかを決めないといけない。

ネットで調べてみると、普通の六角レンチは穴に対して垂直に差し込む。
ボールポイント六角レンチだと、穴に対して20度〜25度くらいの角度があってもボルトの締め付けができる。
というそれぞれの特徴があるようだ。

じゃあ、ボールポイントの方が便利じゃん!と思いがちだが、そういう訳でもないらしい。
ボールポイントは普通の六角に比べて、トルクがかかりにくいらしい。
狭くてレンチを真っすぐに差し込めないような場合はボールポイントしかないようだ。

どっちを買えば良いんだ???

必要なサイズは4・5・6ミリ。この3サイズがあればハンドル周りの簡単な調整はできるようだ。
本当は片側が普通の六角で、反対側がボールポイントのヤツを探してたんだけどね。
携帯用でなくても良かったんだけど、適当なヤツは売ってない。
ということで話は戻るが、実際に試してみたくて穴の方を探してみた。
ちょうど近くにあったので(そりゃ近くにあるよね)普通の六角とボールポイントの六角を差し込んでみた。

まず普通の六角。うん、良いね。普通だ。
次にボールポイントの六角。へぇ、斜めでもいけるんだ。
でも、なんか穴の角をナメてしましそうで怖い。力も入りにくい。
もう一度普通の六角を差し込む。やっぱ、こっちだな。

ということで購入したのが ↓ これ。
alt

alt

なかなか良さそうです。



Posted at 2019/03/24 20:28:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | KhodaaBloom RAIL 700D | 日記
2019年03月21日 イイね!

オイル交換

オイル交換
久しぶりにフリード+の話題です。
3月19日に家の用事があったのでお休みをもらっていましたが、ディーラーに連絡したら工場も空いてるというので、エンジンオイルの交換と、ついでにタイヤの履き替えもお願いしました。
オイルフィルターも交換してもらいましたが、パック会員ということで総額3,000円。
購入時に会員料金を払っているとはいえ、距離を乗っているのでオイル交換はすでに6回目かな?十分元を取ってる計算になります。
ということは、ディーラーにとっては損?
ありがたいことです。

Posted at 2019/03/21 13:22:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | FREED + | 日記
2019年03月19日 イイね!

そしてテールライトは


これ ↓ は店にあったデモ用の展示品を安くしてもらって購入。
alt
BB Boro(ビービーボロ) CM1.0 LEDテールライト ブラック

実はこれはもう過去のモデルで、ネットでも「今は扱っていません」的なもんです。
でもね、カッコ良いのですよ!いわゆる一目惚れって感じ。
そもそも、これ ↓ が憧れだったもんでね。
alt

シートポストに縦で装着する前提で購入。
少しでも「BAD BOY」のイメージに近づけたい、ってのが目標。
シートポストに縦でも横でもオーケーとなれば、縦に付けるっきゃないっしょ!

明るいですよ、すごく。暗くなるまでは点滅にしますけど、ちょっとお気に入りです。
走っていて自分では見えないんだけど、道路脇のショーウィンドウに映るのも見ると相当明るいです。
「BAD BOY」みたいに赤い光が流れてくれれば良いんだけど、流石にそこまでは望めないですねぇ。

さらに、USB充電方式なのも助かりますね。充電後は自動停止します。充電時間は2時間くらいかな。
もちろん雨滴防水です。

しばらく使ったら、また報告します。

Posted at 2019/03/19 08:48:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | KhodaaBloom RAIL 700D | 日記
2019年03月18日 イイね!

明るさを求めて


購入したのは↓
alt
【INVAVO】 自転車ライト
(ちゃんとした型番は無いのか?)

テールライト付っていうのもあったんだけど、テールライトはカッコイイのがあるので単品で購入。
「700D」に最初から付いてるライトはイマイチ暗い。やっぱり「明るさ」が必要だ。
なにせ、家から新しい職場までのほとんどは街灯のない田舎道。
前が見えないと、段差に気づかないで突っ込むか田んぼに落ちる。

「高輝度白色T6-LED電球の出力は1200ルーメン」っていう表記につられて購入決定。
懐中電灯がわりに照らしてみた時はスゲー明るいと思ったけど、実はまだ夜にチャリで使ったことはない。
まぁ「明るすぎる」っていうレビューもあるくらいだから大丈夫だろう。

電源はUSB充電。充電時間は3時間って書いてあったけど、まぁ、そんな感じかな。
スイッチも押しやすい。冬用のグローブをはめていても、操作はミスなし。
防水機能もOKだ。

ハンドルへの取付けは簡単だったけど、ちょっと緩いかな。
ゴムバンドみたいなヤツをもう一枚か二枚挟んだ方が良いかも。

とりあえず、しばらく定期的に使うようになったら追記します。

Posted at 2019/03/18 20:16:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | KhodaaBloom RAIL 700D | 日記

プロフィール

「トリック・オア・トリート http://cvw.jp/b/262788/43388207/
何シテル?   10/22 14:53
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
その他 コーダーブルーム レイル700 その他 コーダーブルーム レイル700
初クロスバイク
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期 2018年6月3日 売却
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.