• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2009年09月30日 イイね!

いよいよ、明日!

 
明日10月1日は「グランツーリスモ PSP版」の発売日です。

私が注文したのはグランツーリスモオリジナルPSP-3000同梱の「グランツーリスモ RACING PACK」です。

ネットでグランツーリスモのサイトを確認すると、「RACING PACK」の希望小売価格は22,800円(税込)に決定したというトピックスがありました。その「RACING PACK」に同梱されるのは、

専用ソフトウェア「グランツーリスモ (UMD版)」
   (いよいよですね!)
「PSP-3000 GRAN TURISMO Edition」
   (画質の評判が良いので、是非欲しいですね)
オリジナルストラップ・オリジナルポーチ
   (GTのマークの入った、まさにオリジナル!)
メモリースティック PRO デュオ 2GB
   (これだけ同梱されて22,800円って安くないですか)


欲しいです。


一昨日、予約した店に確認したところ、「グランツーリスモ RACING PACK」は数量限定で入荷できるかどうかまだわからないそうです。(本当か?)
ということは「グランツーリスモ RACING PACK」の入荷がなければ「グランツーリスモ PSP版」のみになるってことなのか!?

心配で今夜は眠れなくなりそうです。


そして、PS3の「グランツーリスモ5」の発売日も2010年3月と発表され、PSP版で操縦できるようになった車の情報を、グランツーリスモ5に引き継げる事もアナウンスされましたね。 ますます楽しみです。(って、PS3も持ってないのに・・・)


とりあえず、朝7時には販売開始ということなので、朝一でゲットに向かいます。


明日は仕事にならんな・・・




Posted at 2009/09/30 21:27:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2009年09月27日 イイね!

HEROES シーズン3 レンタル

 
実は「HEROES」にカミさんと二人でハマッています。
ということで、シーズン3の第1弾、9月18日レンタル開始の Vol.1 から Vol.4 までレンタルしてきました。

感想は・・・
ん~、良くも悪くも「HEROES」らしいという感じでしょうか。
過去、未来と話が飛び、しっかり見ていないとついていけません。まぁ、そこが面白いところでもあるんですが。
結局、組織の本当の目的は、いったい・・・

ネタバレはまずいので内容については伏せておきます。

第2弾( Vol.5 から Vol.7 )は10月9日、第3弾( Vol.8 から Vol.10 )は10月30日、第4弾( Vol.11 から Vol.13 )は11月13日にレンタル開始だそうです。

やっぱりレンタルして見てしまいそうです。


Posted at 2009/09/27 21:59:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ
2009年09月18日 イイね!

新型登場! iPod nano

  
ちょっと前の話題ですが・・・

新しいiPod nanoが出ましたね。
今度は音楽だけでなくビデオ撮影もできるんだとか。
ということはカメラとマイクがついたってことですね。
おまけにFMチューナーも搭載されて。
アンテナはどうなってるんでしょう・・・

FMラジオ放送には、ライブポーズという機能があって、
ワンクリックでラジオを一時停止。
最大15分前まで巻き戻して再生できるんだとか。
早送りすれば、現在の放送に追いつくことも可能なんだそうです。

VoiceOverという、
自動的に曲の音量を下げて曲名やアーティスト名を音声で教えてくれる機能も。
ちょっと日本語はたどたどしい感じですが・・・

8GB 14,800円は魅力ですが、
つい最近nanoを買った人は、どう思ってるんでしょう・・・


iPod shuffleにも光沢ステンレススティール製の限定モデルが登場しました。
お値段はちょっとお高めですが、これもカッコいいですね。


で、本題です。
8GBのiPod touchが19,800円ですよ。
私なんか年末特価商品で25,000円で買ったのに・・・。
それが通常価格で19,800円ですよ!

って愚痴っても仕方ないですね。

こうなったら、MacBookもドーンと値下がりしないかな・・・

無理か・・・


Posted at 2009/09/18 08:49:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | Apple | パソコン/インターネット
2009年09月17日 イイね!

HDR-CX120 レビュー

HDR-CX120 レビュー  

今回購入したのは「HDR-CX120」です。


ビデオカメラの小型化はどんどん進んでいますが、CX120も相当小さい部類に入ると思います。手のひらサイズとはよく言ったものですが、写真のようにすっぽり手に収まってしまいます。このサイズにまずは感動してしまいました。これでハイビジョン画質で撮影ができるんだからたいしたもんですね。バッテリー(FH50)装着で55×60×114mm、重さも330gととっても軽く体感的には缶コーヒーよりも軽い感じです。女性にも安心して使えるサイズだと思います。

記録は内蔵16GBメモリーかメモリースティックになります。内蔵メモリーとメモリースティックを合わせると、標準画質のSPモードなら約9時間の録画が可能になるそうです。これくらい撮れればウチでは充分。メモリースティックの追加購入はしませんでした。遊びに行ってビデオを撮るって頑張っても、以外と撮れないですよね。ディズニーランドでパレードを全部撮るなんていうと別ですが。

撮影時間は充分だと思ったんですが、付属するNP-FH50という小型タイプのバッテリーがちょっと厳しそうなので、予備のバッテリーを1本買いました。このCX120の場合はバッテリーの大きさがほぼそのまま出っ張りとなります。NP-FH70 とかNP-FH100という容量の大きいタイプを着けるとお尻が出っ張ってカッコ悪いと思ったので、同じ小型タイプのFH50にしました。重量バランスも悪そうですし。コンパクトなボディサイズを生かすならNP-FH50がベストマッチですね。これで合わせて90分程度の録画ができる計算になります。なんとかオーケーでしょう。

使い方は簡単です。液晶パネルを開けば電源は入るし、録画ボタンを押せば録画のスタート、ストップ。基本的な使い方はすぐにマスターできます。というか直感的にわかります。「液晶を開けてRECボタンを押す」という単純操作なのでカミさんもストレスなく使えたようです。120のレンズカバーは手動式なんですが、これはちょっと閉め忘れそうで怖いです。

録画したビデオの再生は液晶パネルを開くとみえる本体内側のプレイボタンを押すだけです。あとはタッチパネルで操作するんですが、これもわかり易いもので、書いてある文字、記号を押すだけ。再生したいシーンは画面に表示されるのですぐに見つけられます。練習試合の最中、息子を撮っていたカミさんは大満足だったようです。とにかく軽いということが一番嬉しいということで、今回この機種を選んだ一番の要素が発揮されたのは良かったです。


ということで私自身の感想も。

まず特筆すべきはこの軽さでしょう。
いろいろな機能を削って簡素化しているということで、もちろん我慢する部分はありますが、「軽さ」ということだけでビデオカメラを選択することも「アリ」なのかもしれないと思いました。まぁ、最低限の機能は必要ですが。質感は価格相応ってところでしょうか?

操作はシンプルです。
タッチパネルでの操作は良いところも悪いところもありますが、ボタンが少なく本体のデザインもすっきりしています。その反面、メニューの階層が深く、解り辛いため、使いたい機能にすぐにアクセスできないのが少しストレスです。液晶画面にも「ホーム」「ズーム」「REC」のボタンがあり画面を見ながら録画を開始できるので結構便利。実はCX500Vではこのボタンがタッチパネル内にあって、イマイチ感度が悪かったので、CX120のボタンでの操作感は良好に感じます。

ズーム自体は普通ですかね。バスケットボールの試合ではあんまりズームも激しく使いませんし。体育館の中くらいの距離なら充分です。AFの速度もまずまずです。本体のズームは速いのですが、液晶画面のズームはゆっくりで、逆にこれがいきなりドアップにならず、ゆっくり加減に好感が持てました。

手ぶれ補正は良い感じだと思います。CX500Vに比べてしまうと劣るんでしょうが、CX500Vの手ぶれ補正がどれだけ優秀かは知らないので、知らぬが仏、CX120の補正が優秀だと思って過ごすことにします。

さて画質ですが・・・
このCX120の画質の傾向は嫌いではないです。前のに比べると俄然良いですし、十分な明るさのある場所での画質は綺麗です。暗所でのノイズが心配でした。たしかにちょっと暗いかなと感じる室内ではノイズが入るようです。ですが私には許容範囲。画質に拘る人は気になるところかもしれないですね。暗所での撮影が多くなるようならライトが必要なのかなぁ・・・。夜の写真撮影にナイトショットがついていれば、って思いました。自動逆光補正機能がついていますが、良くわかりませんでした。わからなかったということは、たぶん機能しているんでしょう。ありがたい機能です。

音質は普通なんだと思います。ただ再生したときの体育館でのシューズの音が(この音もバスケットボールの魅力の一つなんですが)エコーがかかったように響くのがちょっと気になりました。でもこれも許容範囲内。

バッテリーの持ちが一番心配でした。予備バッテリーとしてNP-FH50を充電して持っていきましたが、1時間弱の撮影で、この予備バッテリーの出番はありませんでした。それどころか、使っていたFH50の残量も20分ほどあり、ウチの場合はFH50が2本あれば大丈夫そうです。

スマイルシャッターですが、今回は使いませんでした。機会があったらセットしてみます。
レンズカバーが手動です。むしろ電動カバーではない分、無駄な電力を消費しないのかもしれません。自動で開けば便利なんでしょうが、サイズが大きくなってしまうのなら手動のままで良いですね。キャップ開け忘れはちゃんと警告してくれます。
マニュアルは薄いです。シンプルで必要十分で良いかもしれません。
データ用のHDの購入を考えています。やっぱり必要かなぁ・・・
付属のソフトウェア「PMB(Picture Motion Browser)」がMacintoshに対応していないのは、なんとかならないもんですかね。iMovieとかiPhotoを使って、処理したいと思っています。


こんな感じですが、今週末の次男のバスケットボールの大会ではスマイルシャッターを試してみたいと思っています。

Posted at 2009/09/17 09:56:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年09月16日 イイね!

ビデオカメラ購入!

ビデオカメラ購入!

とうとう買っちゃいました。ビデオカメラ!

13日に次男のバスケットボールの練習試合があったので、それに間に合わせるつもりもあって12日の午前中にヤ●ダ電機に向いました。当然狙いは「SONY HDR-CX500V」。ブログでもこの「SONY HDR-CX500V」が良いよと薦めていただきましたが、実は購入にあたり大どんでん返しが・・・


朝から雨模様の12日。ヤ●ダ電機開店の10時15分には20人ほどの列ができていました。
開店と同時に行列のほとんどは、デジカメ、ビデオカメラのコーナーへと流れていきます。秋の運動会、音楽会、行楽シーズン直前ということもあって当然と言えば当然ですが、広い店内でもそのコーナーだけは賑わっています。

ありました。「SONY HDR-CX500V」

さすがにメインの機種だけあって、売り場の一番目立つところに並べてあります。近くには「SONY」というメーカー名の入ったネームプレートを着けたお兄さんがいます。午後から用事もあり、今日はソッコーで買って帰ろうと思っていたので早速そのお兄さんに声をかけました。

「このHDR-CX500Vだけど、いくらになりますか?」
「こちらですね。お待ち下さい」

電卓を叩いて表示してくれた金額は96000円。

「え?」

その値段にカミさんと顔を見合わせて、しばし二人でボーゼンとしてしまいました。ネット通販の値段ばかりで見ていた私にとって、その値段は目を疑うものでした。ネットと店頭ではこんなに違うものなのか?!というショックがありました。予備のバッテリーを買えば、軽く10万を超えてしまいます。完全に私の勉強不足でした。

もともとカミさんはSONYのDCR-IP220Kの重さに辟易としていたわけで、軽くて簡単なビデオカメラを安く買いたいという希望でした。私はと言えば、最新の機種を手にしたいという願望もあり、評判の良いHDR-CX500Vを考えていました。ところが、この値段ではカミさんの首は縦に動くことはありません。

「困った・・・」


SONYのお兄さんが他のお客さんに話しかけられ、そちらに対応している隙にカミさんと談合。カミさんからは「この値段は無理」との言葉。残念ながら、HDR-CX500Vは諦めざるを得ない状況になってしまいました。出直そうかとも思いましたが、次の日の次男の練習試合のことを考えると、決められるものなら決めてしまいたいと思い、他の機種に狙いを変えて本日購入の方向で検討を開始しました。

HDDタイプのXR500Vは春モデルということで多少値段は緩くなってきているそうです。カミさんにも聞いてみましたが、HDD機なのでCX500Vに比べてしまうと重く感じ、評価は良くありません。加えてCX500Vと比べても大きく値段が下がっているわけでもなくXR500Vはあえなく撃沈。旧モデルですが評判の悪くなかったCX12はカタログには載っていますが在庫がなく、これも候補にならず。HDDタイプですが、HDR-XR100のお値段が下がってきていたので、一応候補に。

ここまで来たら他のメーカーも、ということで注目したのはパナソニックの HDC-TM30と、今回の候補にもなっていたビクターのEverio GZ-HD300、GZ-HM200でした。軽さと言う点で言えば、やはりメモリータイプになりますが、こんな予定ではなかったので下調べも不十分。もう何が何やら・・・。

こうなったら、同じくらいの値段で同じくらいのスペックの機種を、一番頻繁に使うカミさんが持ち比べてみるしかなさそうです。ということでカミさんが候補に選んできたのは「SONY HDR-CX120」と「パナソニック HDC-TM30」でした。どちらも軽さをウリにしているモデルです。「この二つなら軽くて持っていても疲れない。画質とかは分からないから、どちらかを選んでほしい」ということでした。

いよいよ最終決定権が私のもとに。

急遽コンピューター売り場のインターネットにつながっているコンピューターで、価●.comのユーザーレビュー、満足度を調べ、実際の画像やスペックを確認して、ビデオカメラ売り場に戻り持ち比べてみたり、液晶画面を見たり・・・

画素数やスペック、インターネットでのユーザーレビュー、満足度の高さとか、持った感じとかを確認し、カミさんに報告。
そして「SONY HDR-CX120」に決定しました。

(コメントをいただいたパンダーGさんすいません。ご心配いただき、薦めていただきましたが、こんな結果になってしまいました・・・)

決してSONY信者ではありませんが、今までの手持ちのビデオカメラがSONYなので、接続ケーブルも流用できるようです。もちろんHDR-CX500Vに未練はありますが、子どもの成長を毎日のように、というような使い方はもうしませんし、年間数えるくらいしか出動しないビデオカメラに大金をかけられないと言う現状に、私自身も我慢した次第です。


次の日の次男のバスケットボールの練習試合では、このCX120が大活躍でした。

Posted at 2009/09/16 08:41:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「40・・・41! http://cvw.jp/b/262788/41728998/
何シテル?   07/16 15:05
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期 2018年6月3日 売却
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
次男のファーストマイカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.