• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バシケンのブログ一覧

2018年07月22日 イイね!

今日は酷暑の中、A6にイオンコート施行!

今日は酷暑の中、A6にイオンコート施行!チンクが納車されてから、もうちょっとで1か月になろうという時期ですが、手元にあったのは半分くらいでしょうか(笑)
現在も何か所かあった手直し箇所について修理しておらっております。
トラブルは以下の通り。
①リアのナンバープレートボルトが長いものを使ったため、ボディに当たっている
 再封印になるので、ボルトを短いものと交換したうえで封印してもらいました。
②助手製のスピーカーが鳴らず。
 コネクターが抜けていたそうです。
③シートベルト警告灯および警報音が不作動
 これは、修理しなければ車検通過が不可能なので、絶対に修理が必要。

現在③の修理で預けて2週間目になろうという時期です。

恐らく、シートベルトキャッチャーの検出スイッチの異常ですが、部品入荷を待っているのではないかな?
この様な場合、市内にディラーが無いから大変ですね(汗)

今回のクルマは某大手中古車業者さんから購入して、最低限の補償となる1か月保証で購入しました。
でも、代車も出してくれるし、真摯に対応してもらっています!

今後のトラブルは、自分で費用を負担しなければなりませんが、大きな故障が無い事を祈っております!

ということで、まだまだモディファイメニューが山盛りなチンクが週末に無かったので、A6のイオンコート施行を行いました!

昨年にメンテナンスやさんのコーティングを行いましたので、水弾きについてはほぼ問題がない状態でしたが、カーシャンプーでの洗車での汚れ落ちが悪くなってきました。
恐らく、以前に施工したイオンコートの肌が荒れてきて汚れ落ちが悪くなったのでしょうね。

ということで、涼しさが感じられてきた15時から作業開始!
日暮れが19時くらいなので、余裕をもって作業を行うことが出来ました!

さて、夏ならではの夕立で水弾きを楽しみます!

にほんブログ村、本日もよろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/07/22 21:56:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | Audi A6 | クルマ
2018年07月21日 イイね!

ワイパーおよびワイパーカウルの塗装!パート②完結

ワイパーおよびワイパーカウルの塗装!パート②完結昨日は午前様になるまで深酒をしていたバシケンです(汗)
なので、今日は特に予定を立てないで自宅でゆったりしていました(笑)

さて、今回はワイパーカウル他の塗装。

ワイパーアーム2本と、カウル、ワイパーアーム2本のカバーの取り外し完了。
alt

アームは、この写真の通り、塗装があれています。
水垢のようなまだら模様のほかにも、この様な状況になっているので、下地仕上は必須です!
alt

今回は#320の紙やすりで荒仕上をして、#800で仕上げました。
alt

この様な感じにして塗装前の準備は完了!
alt

全ての部品を軽くやすり掛けして、パーツクリーナーで脱脂。
塗装準備完了です。
ワイパーカウルは軟質な部分もあるので、バンパープライマーを下地に使いました。
alt

塗装完了。
ウォッシャーノズルは痛みが大きかったので、1回の塗装では満足できず。
カウルから取り外して納得できるまで下地仕上げと再塗装。
結構痛みが深く、やすり掛けに時間を要しました!
alt

ワイパー付け根のカバーも再塗装です。
ちなみに運転席側のカバーは、破損したのでebay経由で用意したものです。
色合いを揃えるために、同じ塗装を施しました!
alt

国内で買えば幾らなのか判りませんが、それなりのお値段。
今度は壊さないように取り外します(笑)
alt

さて、装着完了!
完全にすべての部品を装着していませんが、とてもきれいになりました!
しかしながら、17日から入院中のチンク君、きっとシートベルトのアンカーパーツ待ちになっているのではないかと思いますが、現在お出かけ中なので、戻ってきてからすべてのパーツを装着することになります!
alt


まだ傷んでいる樹脂部分があるので、他にも手を漬ける必要があります。
これからも、継続して整備を進めていきたいと思います!

にほんブログ村、本日もポチっと押してくださればブログ更新の勇気が湧きます(笑)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/07/21 22:02:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年07月19日 イイね!

ワイパーおよびワイパーカウルの塗装!パート①

ワイパーおよびワイパーカウルの塗装!パート①チンクエチェントのワイパーは、動作自体に問題があって、角度の修正を要した事はすでにアップしましたが、アーム自体の塗装も傷んでおりました。
ワイパーカウル自体も少々白くなっていたので、一緒に塗装する事にしました。
症状が軽ければ、wako'sのハードコートで復旧するのですが、下の写真のように斑になっている状態であれば、塗装が一番良いですね。
alt

ワイパーカウルも若干白っぽい。
でも、この程度であればハードコートでかなり良い線に復旧可能だと思います。
alt

最初に取り外すのはワイパーアーム付け根のカバーの取り外し。
左右のカバー共、前から見て右側から引っ張って外します。左側はフック状になっているので、右を外さないと取り外し不可能!!
それを運転席側のカバーを左側から取り外したので、壊しちゃった。
運転席側のカバーの取り付け箇所に折れた残骸が見えます(笑)
alt

壊したカバー、残骸がついていた場所(笑)
alt

フック状になっている個所も折れてしまいました(笑)
この様な状態では、もう接着は無理(汗)
alt

まあ、部品は別途用意するとして作業を進めます。
ワイパー付け根のナットカバーを外しました。
左下に緑で囲んだ部分に穴がありますが、アウディのタイヤハウス内のカバーを止めるクリップで固定する箇所です。
この部分、最初からパーツ欠損(笑)
これも、発注せねば(汗)
alt

ワイパープーラーでアームの取り外し。
これ、八戸にアストロプロダクツが開店する前に購入したのだけど、結構高価だった記憶があります。
アストロでは、ずっと安く購入できると思います!
運転席側のアームはボンネットを開けた状態でゆすることが出来ますが、助手席側はワイパーを取り外した方がゆすりやすいです。
その際にアームをフロントガラスに落としたら悲惨です(笑)
alt

カウルの外側に見える固定は、トルクスネジ1本、左右のはめ込みクリップ2個です。
alt

それを取り外したら、カウルの手前を浮かせて、引くように力を入れながら上に向けて開けていきます。
そうすると、取り外しが可能です。
あまり力を入れると、フロントウインドウ下の固定クリップが悪さをしてフロントウインドウを割る危険があるそうです(汗)
alt

続きは明日に(汗)

にほんブログ村、本日も投票をお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/07/19 21:38:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年07月18日 イイね!

はあ~...中華製車高調整キット、手直しばかりで取り付け未完(笑)

はあ~...中華製車高調整キット、手直しばかりで取り付け未完(笑)納車と同時に用意した車高調整キット。
ebayから購入しましたが、当初は台湾から発送される見込みでした。
ところが、荷物の追跡を見ていると、中国本土の重慶が発送元(笑)

いやあ、中国製の車高調整キット大丈夫なの?と言ったころからストーリーは始まります(笑)

前回の3連休は3日間ともチンクエチェントにかかりっきり。
8月には宮城までお出かけするので、それなりに仕上げたい(笑)

この車高調整キット、結果的に現在も取り付けは後ろだけで、前側は完了しておりません(汗)
その様な状況ですが、厄介なシートベルト未装着警告灯のトラブルを解決するために、16日から2度目の入院中(笑)

と言う事で、オレンジ色が素敵なスプリングと共にリア側は完了しました!
この写真ではサス周りに余計なものを残しちゃったので手直しをしたのだけど、判る方はいらっしゃるでしょうか(笑)
とにかくリアのトーションバー形式のサス交換はアウディのマルチリンクのリアサスと違って凄く簡単!
スプリングコンプレッサーでスプリングを縮めなくても良いのですから(笑)
alt
リアショックも、下側の固定するブッシュの幅が太すぎて車両に取り付けが出来なくサンダーで手直しして装着したのですが(笑)

フロント側の作業をして、致命的な設計ミスに遭遇。
ショックアブソーバーのトップ部分がアッパーマウントに入らん。
純正ショックアブソーバーより直径で2mmほども太いんです。
alt
これを削ろうとステップドリルで試しましたが、硬い素材で全く歯が立たず。
中古屋さんに車を出す期限もあったので、フロントを純正に戻して入院させました。

これほど手直しが必要なローダウンキット、きっとネットで苦情満載だぞ!!と思って調べましたが、全く見当たらず。
もしかして最近製品化されたのかもしれません(汗)
ebay、paypalにクレーム処理を依頼するのも一つの手ですが、今回はDIYで手直しをして何とか装着します!

そして、装着後にフロントのキャンバー、トーを調整すれば完璧。
あとは、乗り味に問題がないかですね。
今のところ、リアサスに変な感触はありませんでした(汗)

にほんブログ村、本日も宜しくおねがいします。下のバナーを押して下いね。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/07/18 21:58:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ
2018年07月17日 イイね!

チンクエチェントのワイパー設計もおかしいぞ!

チンクエチェントのワイパー設計もおかしいぞ!普通のクルマであればこの様な事は発生しないと思う設計上の問題(笑)

チンクエチェントのワイパーですが、運転席側は600mm、助手席側が350mm。
大きくサイズが異なります。
でも、これは国産車でもよくある事。

そして、契約をしてから実車に試乗した際の話です。
雨の日でしたが、ワイパーを動作するたびに高頻度でバコンと言う大きな音が発生!
思わず事故ったか?と思えるほどの大きな音。
原因は、長い運転席ワイパーを抵抗が少ない短い助手席側ワイパーが先行してしまうため、ワイパーがぶつかり合う音なんです。

問題解決のためには、ワイパー作動の抵抗に負けない強度があるワイパー稼働機構を設計すれば良いだけの事。何故そのような事をイタリアンはしないのか(汗)

納車前のワイパーは写真の通り、運転席側と助手席側の高さが揃った状態でした。
普通はこれでも問題がないのに(笑)
alt

納車までにその不具合を解決してね!
とお願いをして、納車されたのがこの状態。
助手席側ワイパーはほぼそのままに。
運転席側ワイパーは不具合が出ない程度に上げた(笑)
でも、上げ過ぎでは??
ワイパーアームの固定溝と、ワイパーリンクの固定溝の関係でこの様になっちゃうのです(笑)
alt

これは、再調整するしかないでしょ、って事でDIY作業開始です。
それにしても、ワイパーアームへの水垢なのか、痛みもひどいですな。
alt

ワイパーアームを取り外すためには、ワイパーグリル(スカットルパネル)の一部取り外しが必要。
というのも、ワイパーアームの根元がグリルに隠れているからです。
alt

そして、カバーを開けるとワイパーアームの根元が出てきます。この時に運転席カバーを壊しました(笑)
その話はいずれ(笑)
alt

余り出番がないはずのワイパープーラー。
久々の登場!!
alt

ネットで調べたチンク乗りの方から得た情報で以下の事をしました。
ワイパー固定の溝が合わなければ、既存の溝をつぶせばよいのです。
ワイパーアーム根元の素材が柔らかく、根元の溝を消してボルトで再締め付ければ新たに溝が形成されるのだそうです。
だから、運転席側のワイパーアームを緩く嵌めながらゴリゴリして、適正な位置に固定できるように調整しました。
運転席側ワイパー先端と助手席側ワイパーの根元の段差は20mm程度かな?
alt

今まで運転席から丸見えだった運転席ワイパーはほぼ見えなくなり、大満足!
これで、雨の日も問題が無く乗ることが出来るようになりました!
alt

この一連の作業で、アームとグリルの再塗装もしましたが、そのお話もいずれ書きますね!

にほんブログ村、本日も投票をお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
Posted at 2018/07/17 22:04:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | FIAT 500 | クルマ

プロフィール

「@しんちゃんですが、何か? さん 何だろう?生かして泳がせる道具かな?したの黒いパーツが手を上げた忍者に見える(笑)」
何シテル?   07/22 22:07
3台目外車の購入です。3台目も同じアウディA6ですが東日本大震災で廃車となり、その後事故での廃車を経験しました。でも同じアウディA6です(汗) A6を中心に、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

車高調を取り付けよう!(リヤ①編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/13 09:19:06
ダウンサス交換リア編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/13 09:13:43
KONI & ドラコバネの取り付け その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/13 09:04:43

お友達

ショップ系と思われる方からのお誘いは申し訳ありませんが遠慮しております。一般の方々は大歓迎です。
また、やり取りをして合わないと感じた場合、こちらからお友達を解除する場合もありますので、その際はご理解ください。
204 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * takajun.nettakajun.net *
大熊猫くん大熊猫くん * タイラップ しめしめタイラップ しめしめ *
yama (quattro &amp; up!)yama (quattro & up!) * きじきじ *

ファン

115 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
3台目のA6です。とてもデザインが好きで乗り継いでおります。シルバーばかりでしたが、ホワ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
欠点だらけのクルマ。 でも、この車に乗ってみて歓声を上げない車好きの方はいない。 そう言 ...
その他 WACHSEN その他 WACHSEN
アウディ八戸のイベントで頂きました。調べたところ、WACHSENのBA-100 angr ...
ヤマハ TZR125 ヤマハ TZR125
バイクで趣旨に外れますが大目にみてください。 2012年からネジ1本に至るまで、完全なオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.