• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こーづきのブログ一覧

2017年11月07日 イイね!

突発、東京モーターショー2017

「東京モーターショー行ってみない?」

はい?(゚Д゚)
いきなりの発言を受けてビックリでしたが、
よし行こう!すぐチケット手配する!!
ってことで、連休の予定にはありませんでしたが東京モーターショーへと、
新しいタイヤの慣らしも兼ねて行ってまいりました。

モーターショーは行った事がありませんでした。
オートサロンはあるけど。
全体的に…車の外面とおねーちゃんって印象。
メカニカルな事に関して~ってのは思ったよりはなかったかなぁ…

ともかく、今回はやはりマツダの~





これらのホイール!!
一目見たときからいいなーって思ってたんですが、実物はホントいい…めちゃ渋い。

あ、車、車本体はすごいなーって感想です…w
出来映えが非現実すぎてピンとこないくらい。
とにかく、個人的にホイールとブレーキの力強さがお気に入り。
将来的にこのホイールがフィードバックされたら良いな~


CX-8のホイールは、


今のマツダの純正って感じかな。
近代的ですが、BLアクセラには似合わないでしょうw


全部は見ず、6,7割をのんびり見て~って感じに過ごしました。
今回は気になったホイールの塗装をメインにチェックして撮影してましたね。
車全体の写真とかいくらでも検索で出てくるし、
やっぱり細かいところチェックしないと!
特にレクサスはこの手のが良いので、参考になりました。


分かりづらいけど、ブラッシュド?
最近この雰囲気好きです。
次があれば~ってところ。


ハイグロス。
マツダもハイグロス塗装(マツダでの呼び方は高輝度塗装)が標準化してきました。
BLアクセラのアドバンスドスタイル辺りの高輝度と今の高輝度は名前は同じでも、
まるで別物ですが。


ホイールを見てた中で、あーって思ったのは、これ。
日産スカイラインのホイールの内側。


12月に出る新型だそうですが、これ5mmスペーサー噛ませてますよね?w
こういうショーの場でちょーっとでも見栄えよくさせようってのがメーカー側でも思う事は、
今もやっぱりあるんだなぁと思うと、にやりとしてしまいました。


その後はお買い物をして回ったりして、高速で帰路に。

新しいタイヤ、大体使える感じになりましたが良いですね!
フレバも今回展示してありましたが、運転が楽しくなると言うのが分かりました。
楽なんです。
向きを変えるのも、乗り心地も。
ゴムがむにむに柔らかいから、こりゃどうなのかなって思ったけど、
単純にグリップがそれなりにいいから勝手に曲がっちゃう感じ。
前ほど荷重掛けて、ぐいっと曲げるなんてわざわざ丁寧にしなくても、
えっ!ってくらいスッと曲がっちゃったので、割と最初i-DMで失点させられましたw
詳しい感想はもう少し走ってから、パーツレビューにまとめようと思います。


マツダとヨコハマ、NDロードスターとか、


今回のとか採用目立ってきてる感じ。


凄く久々のリフレッシュになった連休でした!
Posted at 2017/11/07 20:10:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年11月02日 イイね!

選んだタイヤ

どうにも多忙で、なかなかタイヤの件が進められていませんでしたが、
何とか車屋さんにホイールを預けてきました。
タイヤも無事届いてるみたいなんで、後は待つだけ。

今回は、いつぶりだろう?ってくらいのヨコハマです。
アドバンフレバV701にしました!
今の自分が欲しいものが詰まってるのは、残念ながらダンロップには今はなかった…
新作のルマン5も検討はしたけど、ダンロップが出してるグラフで見ても、
今まで履いてたVE303を超えてなかったから選ぶには弱すぎた。


ヴューロVE303は優秀でした。

耐摩耗性も高く、結果7万キロ走ったけど、スリップラインにはまだ届かない。
とはいえ雨の日の排水性が悪くて、流石に安定感は失われてた。
ドライグリップは全然平気。
山飛ばしても、高速でも、急ブレーキでも平気。
それでいてプレミアムコンフォートの静かさがある。
非の付け所がなかった。
モデル的にはやや古い方になってきて、市場価格もお値打ちになってきたし、
コンフォートタイヤを考えてるなら、個人的にはかなり推すタイヤです。

また同じでもいいかなってくらい気に入ってたんだけど、
同じだと『より良い』『より好み』にたどり着けないので違うものにしました。
VE303を選んだ当時と好みが少し変わって、
ノイズがちょっとうるさくてもいいから、きびきび走れて楽しいのがいい!
ってところで、コンフォート性があり、操作特性が楽しいらしいフレバを選んでみた。


アクセラは走行特性、不満がほぼない。
11万キロ純正足で走ってもまだ飽きない。
月に2,3度高速走るし、仕事帰りの山ドライブもよく行ったりもする。
全体的に緩んだ感覚は流石にするけど、だからどうしたって感じ。
距離を走れば当たり前の事だし。
後付けの補強入れて、スポット的に強度を上げて、
今時の、コンピュータ計算で作られたボディに余計な事をするのも嫌だ。
車に合わせて、乗り手も変わっていかないと。
でも、好みの問題もあるし、そこはタイヤである程度の特性振れればいいと思ってる。

ちゃんと扱えば、長く、楽しく乗れるはず。
新しい車は電気制御ばっかりだし、自分のBLアクセラで感性的にはギリギリ。
これ以上新しいのは嫌だw

まだまだ頑張ってもらわないと!
Posted at 2017/11/02 11:22:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | BLアクセラネタ | クルマ
2017年10月21日 イイね!

皿ネジが

皿ネジがアクセラのタイヤ替えたいなーってのは前にも言いましたが…
まさかの、突然の終止符w

通勤路に酷く荒れた工事現場があるので、いつもなるべく回避してたけど、
昨日は工事現場通ったからその時かもしれない。
早めに気付いたので、帰宅しても無事でしたが、
今朝方、雨の中でタイヤホイール4ヶ所交換は面倒なものでした;
外したタイヤを見てみたら、常に皿ネジのところから気泡が出てた(雨で濡れて)ので、
直、アウトでしょう…


しかし、久々の18インチは軽快さが減りますね。
ゴツゴツ、ドシドシしてる感じ。
225/40はちょっと、個人的にはやはり合わないかな。
いっそ16インチも面白そうなんだけどね…w

ともかくタイヤ、見繕わないと。
皆様も工事現場などの何か落ちてそうな場所の通行、お気をつけ下さい。
Posted at 2017/10/21 14:25:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | BLアクセラトラブル | クルマ
2017年10月16日 イイね!

シートポジション

今まで、魂動シリーズのマツダ車にほぼ試乗してきていると思いますが、
それでもBLアクセラが一番好みだな、と感じています。
適度だよね。色々。

ですが!
最初に乗ったときから、今に至るまで嫌いなところがあります。
それは、シートポジションがきちんと取れない事!!
他の車では調整範囲内で、不満ないところに収まるんです。
でも、BLアクセラだとこれがどうしてか、収まらない。


ペダルに足を合わせるとステアが遠い。
12時の位置に手を持って行くともう肘が伸びきってしまう。
(勿論、テレスコ調整しての話)

しょうがないから肘が伸びない程度にシートを前に移動させる。
そうすると腕はいいが、今度は足が狭くなる。
ブレーキペダルを踏もうとするとステアリングコラムカバーの下側に右膝が当たる。
肘が伸びきる vs 膝が当たるの状態。

結局、これの妥協点でずーーっと運転してきました。
実用性も走りも、普段使いにちょうどいい。
でも長距離になると、このポジションの悪さから来る疲労がどうしようもなかった。


最近のマツダ車はどれも運転姿勢が楽にできる。
アクセルのオルガンペダルはあんまり好きではないけど、それでも楽なのは楽。
ステアも調整が程良いから肘が伸びきるなんてない。
勿論それでいて、膝がコラム下に当たるなんて全然ない…

もう嫌だ!こんな疲れるのは何とかしないとダメだ!
前にもパーツリストとイラストとにらめっこして、これじゃあなぁ~って諦めてたけど、
とりあえずバラして考えてみよう!ってことでコラムカバーを外して、
現物のボルトを抜いて、コラム本体を動かしてみた。
結構動く!
動くんだけど、ダッシュ内フレームに凹凸が合う部分があって、
そこから脱落するとまずい感じ。
そもそも、これをずらした状態で固定させるって言っても、
ワッシャを1枚入れて締め直すことすら指先仕事で結構な…

ええい、やるしかないんだから、やる!!
ってことでちょうど手持ちのワッシャでいい感じのがちょうど4枚あったので、
それを挟むことに。
アクロバティックな姿勢になったりして思わず変な声が出つつの作業でしたが、
攻めても3mmくらいなんじゃないかなぁ…
この手のいじりは他の車種だと結構やってる人もいて、
もっとスペーサーを挟んでる人もいましたが、BLは厳しそう。
脱落云々も、まぁ、ボルトで締結しちゃえばいいかもしれないけどさ…


ってことで、難しいと言うよりひたすら器用さが求められる作業でしたが、
無事完了。
しばらく運転しましたが、快適の一言です。
ようやくマシになった!

ステアポジションは相変わらず一番手前に引いて、一番下に下げて~ですが、
ステア位置が変わったことでシートポジションの方が少し自由が効く様になったので、
疲れにくい姿勢をとる事ができました。

シートは今までよりやや下げて、それで膝がギリギリコラムに当たらない、
ステアを回して手が腿に当たらない…
結局割りとあちこちギリギリなところではありますが、本当に楽になりました。
ステア回すときに指の関節で抑えるような遠さがあったのが、
ちゃんと指で握れるようになったくらいw


欲が出てきたら、また更に手をつけるかもしれませんがとりあえずはこれで。
最高!とは言いませんが、マシにはなりました。
Posted at 2017/10/16 12:12:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | BLアクセラネタ | クルマ
2017年10月05日 イイね!

試乗CX-5、CX-3、ロードスター

いつものマツダへ行きました。
作業終了まで待っている間、試乗を!とのことで~


1台目 CX-5(2.2ディーゼル)

2台目 CX-3(2.0ガソリン)

3台目 ロードスター(1.5のMT)


楽しかった~~
それぞれ個性がありますね。


CX-5、最新のにはまだ一度も乗った事がなかったので興味津々。
中が広い!お洒落感ある!
今まで乗ってきた現行マツダ車の中でいちばん静かかも!?
ディーゼルターボらしく、ドンと乗ってくるパワーと意外とレスポンスがいい。
加速が気持ちいいし、以前のよりも更にエンジンのカラカラ音が静かだった気がする。

ただ、シートポジションとハンドルのバランス、
操作面でなーんか、しっくりきませんでした…
あと、挙動がしっとりしてる。よく出来すぎてるw
ダンパーの動きがとってもゆっくりで、ガツガツとは無縁な感じなんだけど、
何をするにも動作が重い…かな。
いや、車種的にそういうキャラクターなのは分かってるんだけど!
分かってるけど、好みにはピタッと来なかった。
中でもどうしても、うーんって思ったのはブレーキ。
車重に対してちょっと、思った通りの感じにはならないかな…


次、CX-3。
エンジンがPE-VPSということで、気になってたモデル!

CX-5の後だから、尚更全体的に軽快感があるんだけど、
エンジンが慣れたPEってことで御馴染みの感じもあった。
低速のレスポンスがBLアクセラの頃のよりも良い感じがする。
でも、中間以降はただ、回ってるだけ…w
ノーマルのPEって感じ。
回ってるだけの領域、CX-5なら加速し続けてたね。
そこはそもそもの性能上の差だからいいとして。

基本的にデミオとプラットホームが同じだから、
頭上の高さはあっても、広いってわけでもないかな。
しかし走ってる時の足の感じ、ブレーキ。断然好み。
車重の軽さが間違いなく効いてて、小気味いい。
路面のいなし方、ドタバタしすぎず、でも軽快。
ブレーキも遊びも少なくタッチも良くて、効きも十分。
街乗り領域なら加速も申し分なし。
ドライブするなら個人的にはこっちの方がいい!楽しい!

でも、グローブボックス開けるとバタン!ってそのまま開くのとか、
ところどころ、あれ?ってのはあるかも?
見た目は良いけど、そこはコストのバランスかな…


最後、ロードスター。
マニュアル!それだけで良い!w
タイミング良く、試乗車が回ってきたところでした。

コーン!とエンジンが回って、リアがグッと沈んでトラクション掛かって、
曲がるのもスッと回って~最高ですね!!w
運転がめっちゃ楽しい!
便利さ一切排除みたいなものだから、もうこれに関してはどうのこうのありません。

ただ、相変わらずフロアトンネルのでっぱり形状のせいで、
でかい足には左足が狭くて操作しづらかったけど、楽しかったなー


ってことで、今回もマツダディーラーの皆様にお世話になりまして。
本当にありがとうございました。
お客様の預かりFCについても、あれこれ話せて楽しかったです。
「FC持ってるでしょーw」
言われたけど、それでもFCが好きなんでw

それと、先日のアクセラのリアキャリパーのパッド交換についても聞いたら、
「SSTあるんですよ、見ます?」って見てみたら、やっぱりこれかー!ってやつだった。
開きながら回すやつね。
数少ないけど、ネットでも売られてるのを見ました。
次の交換まではまたかなり先だろうから、今それ買ったりしなくてもいいかな。


これで10月のリフレッシュメニューも終わったんで、
次11月のリフレッシュメニューはタイヤです。
また、お金貯めましょう…
車検も控えてるし。
Posted at 2017/10/05 16:20:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ

プロフィール

「エア抜きが完璧か、チューブを通るフルードを動画にとってスローにして見てみている。面白い。」
何シテル?   09/09 14:54
※注意 掲載してある情報を利用して起きた一切の事象について、 当方は一切の責任を負いません。 また、掲載している写真類の無断転用もご遠慮願います。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

影武者からのお願い(*ノωノ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/17 11:46:49
裏メニューのお知らせとお礼・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/16 11:30:07
音にこだわる、そして今FCに乗る、ということ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/28 09:10:18

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
『純正の様で純正じゃない。でも純正』 偏屈コンセプトでやってます。 「純正プラス ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
FC馬鹿を体現した1台。 いつか再びの時を夢見て…今は眠っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる