• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年11月16日 イイね!

修善寺への道・・・・・・14

修善寺への道・・・・・・14
帰路の途中、土肥温泉の手前の 波止場に 自衛艦が停泊してるのを発見!


alt

alt

ひらど、という 掃海艦でした。  この迫力ある 色といい、存在感! やっぱ 軍艦は恰好いい!
沢山の 乗組員の方々が 休暇?を楽しんでおられました。
御国の為に 頑張っておられる方々に 思わず敬礼してしまう 私がいました^^

alt

自衛艦に比べると MINIは チャラこいですね~^^;

チャラくて 弱っちいのですが・・・・・

alt

この 旭日旗のような 夕焼け空に つつまれるJCWに 神々しさを感じ、 そこに 天照を拝しました。
恐れ多い事ですが、 昨夜旅館でも 天照大御神を想うことがあったのです。


alt

ベッドサイドに 旅館が用意してくれてたのが 古事記。
読みやすく 現代語訳してあって 太陽信仰に元ずく 日本の神々の 御有様を 再見させて頂きました。

しかも 土肥温泉までの道すがら、 北西方向に 勇壮な 富士の御山のお姿も・・・・!

紺紫の稜線に 頂きには 雪の白。 それも 夕焼け雲を背に 藍がさす この世のものとは 思えぬ美しさ・・・・・ これ程までに美しい 御山は 観たことがありません!
夕日は その姿は勿論 我等にも 優しく、廻りの世界も 優しく 美しく 照らして下さる。
正に 天照大御神。

alt

富士の写真は 見とれてしまい 撮れませんでした^^;

という訳で、 私のJCWは 日の丸号と 命名しておりましたが、 これからは AMATERAUS(アマテラス)と改名いたしました^^

それから 伊豆半島を北上して 沼津から新東名へ・・・・・。
途中で降りて 浜松餃子の有名店の本店まで 行くはずだったのですが、 時間が押しておりまして 仕方なく サービスエリアでの食事となりました;;;

alt

alt

格好いいバイクが展示してあります。

alt

alt

浜松餃子は ありましたが・・・・・ 味は 普通^^;  味の素の冷凍餃子と 差ほど変わらず^^;
やはり 美味いモノは 足で探さないとダメですね。
サービスエリアや 道の駅には ロクなモノないとは 分かってはいたのですが・・・・^^

締め括りで 失敗しましたが、 走行 870キロの 楽しい旅でした~。

    終り。

Posted at 2018/11/17 00:55:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月16日 イイね!

修善寺への道・・・・・・13

修善寺への道・・・・・・13西伊豆の小さな漁港町にやって参りました。

alt

お目当ては こちらの 大衆食堂。

鯵のまご茶定食というのが 有名で、それを頂きに来ました。

alt

alt

店内はこんな感じ・・・・・タレントさんのサインなんかも。 春菜愛さんと 美川憲一さんの LGBTコンビの写真もありました^^;


alt

ご飯が 炊けるまで 食べ放題の心太を頂きながら 待ちます。

alt

心太は 黒蜜きな粉にかぎりますね^^


alt

程なくして キャベツの酢漬けが到着・・・・チョッと味がキツイ^^; 田舎ですからね。


alt

切り干し大根の煮物と ワカメとキャベツのサラダ?風?ですね^^;

alt

山盛りの 玉ねぎの天麩羅・・・・・油がヤバい^^;


alt

釜炊きご飯登場! これ美味いです^^ お焦げもあります。

alt

メインの 鯵!・・・・ぶつ切りのタタキになってまして、 ネギ、生姜、ミョウガが タップリ!
しかも 丼鉢に山盛り! 鯵が何匹使われてるのでしょうか! そして 新鮮で 歯ごたえもしっかりして、非常に美味い!

alt

味付けは このニンニク醤油を スプーン二杯投入して 混ぜ混ぜします。

alt

そして ご飯に オ~ン! はぁ、もう 激ウマですわ^^  臭みはないわ、味の玉手箱やし、魚ってこんなにも美味いんや~。  昨日の アマゴにも 引けは取りません。

alt

まご茶というのは これに 骨出汁を かけて頂くことなんですが、 鯵に火が入り過ぎて バサバサになってしまい、しかも 臭みまで出ます。 これは 頂けません^^;  生で戴くのがベストです。

alt

量的には アマゴ丼を 凌駕してますが、 料理としての 技術、美しさ、深さは アマゴ丼の方が 上でしたね。  奇しくも お値段は どちらも同じ。  アマゴ丼の勝ちです^^

alt

後光が射す JCW^^   何だか神々しい^^  不細工だけど そこそこ速いし 高性能。
なんと言っても 皆が笑顔で 二度見してくれる クルマは コイツ以外 中々ありませんよね~^^

Posted at 2018/11/16 01:04:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月14日 イイね!

修善寺への道・・・・・・12

修善寺への道・・・・・・12朝食後は お部屋で のんびりとしました。

M-3は お化粧で 忙しい^^ので 露天風呂も 独り占め^^
かけ流しの ちょぼちょぼ・・・という湯音が やけに 響きます。  風のそよぐ音、草木が なびく音、日の差す音までもが 聞こえてくるように 静かな時間を 過ごせました。

部屋付露天風呂は 禅道に通じますね^^

alt

アウト 15分前に チェックを 済ませました。

alt

まだ駐車場には 沢山のクルマが・・・・  皆 ユックリしてはりますなぁ~^^;

お天気が良かったので、予定していなかった 天城越えを することにしました。

alt

で、定番の常連の滝に到着。


alt

箕面の滝ぐらいやろ!と思ってたら、 三倍くらい デカかったです^^

alt

結構な迫力で・・・・・ マイナスイオン 頂きました^^


alt

滝壺横から 山葵畑が・・・・

alt

川沿いに ず~っと続きます。

alt

渓流釣り堀もあります。 釣れてましたね。

alt

滝壺横にあった 土産物屋で 山葵漬けを ゲット。
試食しましたところ 今までに食べた 山葵漬けとは 一線を画す美味さ!
合成的な味付けをせずに、 塩と 山葵と 酒粕だけで 造った 本物だけが 醸し出す 自然な旨味がする 絶品です。
二つ買えば 750円! 日持ちしないのに 四つも買いました^^;

alt

山葵ソフトクリームなんかも ありましたが、 食べてた オジサンに 「どうです?美味しいですか?」と訊ねたら 「微妙ですね~ 別々の方が いいですね」との返答。
そう、多分 正解だと 思い、 食べるのは 止めにしました^^;

さぁ、 ここから 南下して 山越えで 西伊豆へ向かいます。

     続く。
Posted at 2018/11/15 00:38:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月13日 イイね!

修善寺への道・・・・・・11

修善寺への道・・・・・・11あっという間に 夜が明けて^^、二日目です。

アウトは 12時なんで ゆっくり出来ます。

朝から 部屋の露天風呂を 楽しみます。  やはり これが一番落ち着きますね~

alt

貸切風呂にも出かけて ヤクルトを 頂きます^^

alt

そして 遅めの 朝食。

alt

夕食同様に 品数多くて 綺麗に配されてますが、 お味は 夕食と同じ感想です^^;

alt

ブドウジュース・・・・・安物だ~^^;

alt

豚角煮・・・・・朝から! チョッと 重いでしょ^^;  でも これが 一番美味かった^^

alt

味噌汁は シジミじゃなくて アサリ・・・・・アッサリしとりました^^

alt

以外に美味かったのが お漬物と アオサ海苔。  かなりいけました^^

alt

一番驚いたのが 食後の紅茶。 ダージリンや アッサムから選べますし、 味も中々の本格派。
しかも カップも ソーサーも温められてるし、 付属のミルクも 温かくしてありました。

最後のお茶で 食事すべてを挽回しようとしてるのか? すべてに 気を使ってましたよと 騙そうとしてるのかは 分かりませんが^^;  すべてに この一手間が 貫かれていたならば、私の評価は 高級なっていたはずです。

alt

部屋に戻って 露天風呂を楽しみました。  伊豆の牧場牛乳が 届いていたので、 コーヒー牛乳と牛乳を 部屋で頂きました。  これ 甘くて まったりして それでいて 口当たりは サラッと 爽やか。
大変 美味しい 牛乳でした。  臭いもなくて 美味かったです^^

     続く。.
Posted at 2018/11/13 23:24:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月11日 イイね!

修善寺への道・・・・・・10

修善寺への道・・・・・・10なぁ、夜10時から 夜なき蕎麦やってるそうやけど 行く?

もう お腹一杯やし~、食べれないです~。 でも半分づつなら^^

そう、 俺も キツイから 半分づつづつしようか。

と、 夜鳴蕎麦を 食べに 10時半くらいに 部屋を出ました。

alt

夏目漱石さんも 滞在なさってたようです。

alt

夜鳴蕎麦コーナー。   すでに 満席状態^^  皆さま お若いので よく食べはりますわ^^;

私 やっぱり 一杯食べれます!
えっ~! ここへきて この裏切り!

しゃ~ないので 二つ注文^^;

alt

中華そばでしたね。

チャーシューは 臭くて美味しくなかったですが、 他は 本格的で まずまずの ラーメンでした。
コショウを タップリかけて 頂きました。

そういえば 白浜の海舟という旅館も 同じリゾート開発の経営でして、 全く同じ 中華ソバが 出されたのを 思い出しました。

リピーターは 欲しくないのでしょうか?  サービスの在り方に 疑問を感じました。
Posted at 2018/11/12 00:12:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「修善寺への道・・・・・・14 http://cvw.jp/b/1181635/42191743/
何シテル?   11/17 00:55
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
toshi-zoutoshi-zou * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
わんた君わんた君 mo☆nomo☆no
またぴろまたぴろ アライグマのアライアライグマのアライ

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.