• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2021年07月29日 イイね!

感ドラ

感ドラコロナ過収まらず、感染拡大する中 そして 最初からギリギリまで ケチが付きまくる中で 強行開催された 2020東京オリンピック。
何かとあったし、これからも あるだろうけど、始まってしまうと無関心ではいられない^^;
若い競技者達の素晴らしい活躍にチカラを貰える。
中でも柔道の日本人メダリストには感動させられた。
格技には 他のスポーツとは 明らかに違う、針で刺すような緊張感がある。 
私にも経験あるが、一日に三試合もすれば、体じゅうボロボロになってしまう。 それを最後は精神力だけで 成しえるのだ。
これに 感銘、感動せずには いられない。
alt

最近、感動したと言えば、このどら焼きである。
どら焼き・・・・太鼓饅頭、三笠とも呼ばれる 昔からある 普通のお菓子なんだけど、普通ではなかった^^
近所にある 大きなハンコ屋さんが、判子需要の低迷に応じて 始めた どら焼き専門店!
どら焼き専門って、ホンマにどら焼きしか 売ってないのよ^^;
中の餡は 数種類あって、価格は 230円~700円くらいと 非常に高額!  なのに開店早々に 女子達の行列を度々見かけたので、気になっていた。
そこで 満を持して、プレーンタイプの極みバージョン(250円)を買ってみた。
袋から取り出すと ふっくら シットリ、そして 美しいとまで感じる キツネ色の皮生地。
ガブリと噛めば、今までのどら焼きとは 明らかに違う食感に驚かされる。 モッチリフワフワなのよ^^ ホンマに お餅?てくらいに もっちもち^。しかも 甘い香りが 鼻腔をくすぐる。
が、甘くないのよ、皮生地も 餡も。
このように 粒も大きく 崩れもない小豆の香りが 口内に充満して、皮も餡も舌の上で 解けて 溶け合う。
どら焼きの姿をしてはいるが、食べると どら焼きではない 何か?なんだな^^
これは新しい お菓子。 一個250円もするけど、それなりに 値打ちあると思う。 今度は 最高級のモンブランどら焼き(770円)に挑んでみたいなぁ~。 ほっぺた落ちたらどないしよう^^
Posted at 2021/07/29 01:41:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2021年07月21日 イイね!

ミニの光明

ミニの光明よくあることやけど、先日に 久々の本気洗車をしたら 途端に雨にふられたよ^^;
しかも 雷伴う 豪雨やんか^^;
もうええわ!って感じで ガススタに逃げ込んで 給油したんや。
そしたら 電チャリに乗って 雨合羽着て フード被って マスクした オバはん(いや^^;御婦人)が こちらを ガン視してるやんか!
なんか怖いなぁ~、気持ち悪いなぁ~なんて 思ってたら、チャリを降りてこちらにやって来るやないの!
全く 表情が見えんから、何事なのか!?と不安で 完全防御態勢になったよ。
alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

なんやねん!なんか文句あるんか!という目で睨んでみたら、ご婦人曰く「このクルマって MINIですよね? 」
そうやけど。
「たまに 国旗が付いてたりしてて、とてもお洒落ですね~ これは何処のクルマですか? イタリア?」
イギリス製ですわ。
「へ~っイギリスですか~ お洒落やわ、可愛いわ。 この白色もかわってて 珍しい いい色。 天井の赤といい、何とも言えんくらい 恰好いい。 ご自分でなさったのですか?」
いやいや、こういう仕様が 純正であるんですわ。
「コロナ過やし、雨やしで 鬱陶しい日やったけど、このクルマを観て とても 明るくて 爽やかな気分になれました~ ありがとうございました。」と頭を下げて 去っていった。
なんや、ミニファンかいな^^; 気持ち悪くて 戦闘態勢だったんで、つっけんどんな 答え方してしもたやん^^
ファンって分かってたら、もっと 優しくしてあげるんやったのに^^
まぁ、MINIに乗ってると よくあることやけどね。
街を 人を明るく 楽しくさせてくれるクルマは 私の知る限りでは MINIとフェラーリだけですわ!
どちらも 見かけに反して、クルマとしての性能は大した事はないけれど、乗ると 楽しくて ハッピーになる^^
お陰で 15年余り、ハッピーでおれたわ!サンキューMINIちゃん。

Posted at 2021/07/22 00:52:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年07月14日 イイね!

ミニと鰻

ミニと鰻近頃 BMW-MINIを見かけることが 多くなりました。
輸入車で 一番売れてるのが MINIだそうで、納得ではありますが、皆と同じは嫌だとか 大きな改造も趣味じゃないとか、天邪鬼な性格ゆえに、次期車で MINIから離れることは、好機であったのかも知れません。
好機といえば、土用の丑の日前に鰻を食する!というのも あります。
養殖池から 鰻がいなくなってしまう位の勢いで消費される土用の丑が終わると、途端に鰻の質が悪くなってしまいますが、その前に購入すれば 上質な鰻が選び放題なわけで・・・・・。 鰻屋さんも 気合入れ出す時期でもありますから^^
うんな訳で、母親が鰻が食べたいなぁ~なんて呟いたんで、鰻弁当を買って来ました。
alt

alt

alt

alt

大阪 関目にある 老舗鰻屋の 魚伊さんへ行って来ました。
大阪で鰻といえば 創業360年前の柴藤さん なんですが、私のような貧民には手が出せない価格(M-3は平気で買いますが^^;)と駐車場がないので、広い駐車場を完備し 平常価格でお求め易い 魚伊さんを利用してしまいます。
私は 鰻といえば この二軒のお店しか利用しません。 どちらも 甘さを抑えた スッキリ系のお味で ふわトロの口当たりが 好みに合ってるからです。
以前、鶴見緑地の近くに ウリズンという 沖縄出身の兄ちゃんがやってる 極狭の鰻屋がありました。 そこは 目の前で鰻を捌いて 備長炭で焼き上げるのをライヴで見せるという 狭さを逆手に取った斬新な手法で、行列が出来る人気店になってました。
そこの鰻は 黒糖を使った超甘い系!なんですが、泡盛を味醂以上に使った アルコールの香りが 勝ちまくってる 超絶不思議タレ!なんです。 スッキリ系が好みの私ではありますが、その既成概念をぶち破る 新しい鰻(クリスピーでパリパリ系)に魅了されて、通っておりました。
が、程なくして 西中島南方に 鰻屋と店名を改めて 引っ越ししてしまい、しかも あの独特な味を万人受けの 極普通なモノにしてしまったので 通うのを止めました。 広くなっても ライヴは続けてますので、相変わらずの行列店ですが、私は 現在では 柴藤と魚伊だけです。
しかも どちらのお店も 弁当で持ち帰っても ふわトロでウマウマ^^
そして 大阪まむしと 呼ばれる、ご飯にタレを満遍なくまぶす 昔ながらの大阪スタイルであることも 嬉しいのですわ^^
鰻一匹弁当は4200円、今回私が求めたのは2/3匹弁当2900円。
大阪では一般的なお値段ですが、味は 一流ですよ^^(時期による)
大変、御いしゅうございました~^^
Posted at 2021/07/15 01:22:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2021年07月13日 イイね!

ロータス・エミーラ

ロータス・エミーラたて続けに 興味をそそられる クルマが発表されましたね。
まずは ディーノの再来か!と噂されていた V6フェラーリ。
296GTBと呼ばれる このクルマは ハイブリッドで830馬力^^;
昔のレーシングカーをモチーフにデザインされてて、大変 恰好よろしいなぁ~。  内装は近代フェラーリのそれで、電子化されてはいますが、ルーミーで居心地は良さそうですね。
でも 大きい過ぎる^^; せめて328や355位だったらいいのに。
お値段も 4000万級だろうし^^;  買えませんわ^^;
alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

そして BMWの 2シリーズ クーペ。
前作と同じく、後輪駆動であるのは 嬉しいことですが、フォルムを見る限り キャリーオーバーなんでしょうか?
これ、大変 楽しみにしていたのですが、前後のデザインも煩くて、内装は 現3,4シリーズのそれに準ずる ダサいやつで・・・・^^;
走行性能は上がってるようですが、買うなら 現行型が いいでしょう。
走行感は兎も角、内外装は BMWらしいですからね。

本命は ロータス エミーラですね。
これは 恰好いいですね~^^。 エリーゼや エヴォーラも悪くはなかったですけど、これ見ちゃうとね~^^;
エリーゼは 最新型の220スポーツに試乗しましたが、軽くてプリミティブな面白いクルマでありましたが、小型なのに 思った以上に鈍重で緩い(フェラーリもそう^^;)。
エンジン、駆動系のマッチングや ボディーが金属ではない ということもありますが、一番の問題は プロダクトとして 完成されていないことです。設計思想に乗員のことが含まれていないであろう仕様と、アストンマーティンのように 精度を上げる為の手作業ではなくて、クラフトマンシップの欠片もない 手作業による 組み立てです。
これらには 大変落胆したのを覚えています。
新作のエミーラは 大きくはなりました(重量はエリーゼの1.5倍!)が、内装もフルトリムになり モニターや 自動ブレーキ 運転支援装置まで付いて、自動車らしくはなってます^^;  
相変わらず、アルミ接着組み立てシャシーに FRPボディーではありますが、エンジンが AMGだそうで。(トヨタのV6もある)
私が大好きな あのAMGの 2リッター4気筒ターボエンジンに AMGスピードシフトDCT搭載! 考えただけで ワクワクしますやん^^
あの鮮烈な走りが、ミッドシップに載るなんて! 最高や!
しかも 英国では 6万ポンドから。 日本では 800万くらいから買えそうかもですね~。
早く日本に来ないかな~、試乗が楽しみです~^^
Posted at 2021/07/13 01:50:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2021年07月08日 イイね!

車窓から光を観る

車窓から光を観る先日 あまり成績のよろしくない学生さんが 通う高校の前を通りかかった時のこと。
横断歩道で停車してると 目の前を 体格のいい それなりの恰好をした男子学生が ダルそうに^^;歩いてた。
そして、自転車を杖替わり?にして押して 歩く あ婆さんとすれ違った。
alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

すると そのお婆さんが、歩道に入るなり、車道と分つコンクリートに自転車のペダルを引っかけて、転んでしまった。
もう殆ど渡ってしまってた 不良?学生は 気配に気づき、サッと踵を返し、お婆さんの元へ駆け寄って、抱え起こしてやり 自転車を起こしてやり 散らばった荷物を前籠に戻してやってた。
そして お婆さんの 打ち付けたであろう腰の辺りを擦ってやり、顔を覗き込んで 何やら声を掛けているようだった。
深々と礼をする お婆さんに ひょいと手を上げて 戻ってきた学生さんに、クルマの窓を開けて サムアップして 迎えてやった^^
こちらを確認した彼は、張り子の虎のように 首をヒョコヒョコと上下に振りながら、照れくさそうに 笑って通り過ぎた。
その顔の なんと 美しく 可愛く 男前であったことか!
助手席で M-3は 泣いていた^^
「ええ子やわ~、素敵な子や~、学校に連絡して 表彰してあげやなアカンと思うわ~!!!!!」とかなんとか 叫んでた^^;
あの慣れた身のこなしから 初めてのことではなさそうで、勉強は出来ずとも 真っ当な家族のもとに 真っ当な教育を受けて育ったのだろう。
天皇陛下のお気持ちを無視し、国益も無視し、私利私欲のみに邁進する政治家共が跋扈するこの国の暗黒の未来に、一条の光を見た。
彼のような 若者がいる以上、日本の未来も捨てたもんじゃない。
Posted at 2021/07/08 01:07:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「感ドラ http://cvw.jp/b/1181635/45319357/
何シテル?   07/29 01:41
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.