• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naka3051のブログ一覧

2009年08月29日 イイね!

★腕白@優等生---VWティグアン試乗

★腕白@優等生---VWティグアン試乗 スバルでの点検の時間待ちに見たボルボXC60で思い出したので、えらく時間が経っていましたが、懸案だった(?)VWのティグアンに試乗して来ました。(スイマセン、写真はやる気満々のシロッコです)

 VWのディーラーは今まで2回ほど訪れてパサートやゴルフに試乗しています。元フォレスター乗りとしてはチェックすべきだったティグアンですが、忘れていました(笑)スバルから7kmほど走って、VWディーラーに着くと、まず目に入ったのがシロッコ。格好いいです。でもツードアだとマンションの立駐で乗り降りが出来ない、という事が判明(泣)。

 で、ティグアンです。モデルのラインナップが豊富なVWらしく、販売開始後10ヶ月ほど経ったティグアンは屋外に押しやられていました(笑)。エクステリア的にはSUV(というか、オフロード車)の本道を行くTrack&Fieldにより好感が持てました。ディメンション的にはコンパクトと言えるサイズ、荷室が少し狭いかなとも思いましたが、妻が運転する気になる全長はこれくらい、ということもあり、試乗してみることに。

 2Lにターボを付けたエンジンの出力は、もう一方のグレードSports&Styleより馬力は押さえられていますが、私としてはトルク的には充分以上です。ミッションの6ATは、VWならDSGが付いていて欲しい、という残念感はあるもののスマートで熟成感のあるフィーリングです。

 着座位置の高さに相応しい腰高感はやっぱりあります。この手のSUVでは仕方ない事なのだと、思うようになってきたのですが、サスペンションにしっかりとした張りがあり、ノッタリ~ノッタリ~♪という揺れは気にならないレベル、かつ細かい凹凸は柔らかくいなしています。今まで、ランドローバーのフリーランダー、ボルボXC90フォレスター、Xトレイル等試乗しましたが、その中で一番良さそうな印象です。これならSUVもいいなぁと思いました。結局、アウトバックの下取り価格まで取ってもらって見積(+ココロ惹かれるレベルの値引きもw)頂いて帰りました。

 ティグアンは諸元表を見てバランスの取れたモデルだという予感はありましたが、フルモデルチェンジ後のフォレスターがあまり好みの乗り味でなかったこともあり、SUVとしては充分リーズナブルな価格も含めてベストな一台だと感じました。前のフォレスターが好きで、今のフォレスターに違和感のある方は一度試乗をオススメします。

 問題は2つ。
 今のアウトバック(BP9)より最低地上高が低いのに、着座位置は高いSUVを選択する意味があるのか? と
 多少の腕白な感じは楽しいけど、やっぱり気持が高揚するような(所有欲をそそられるような)印象が薄いのは何故か?という点。
 うーん、やっぱり優等生に対しては嫉妬してしまうのかなぁ(笑)
 
Posted at 2009/08/29 20:57:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ★試乗とインプレッション | クルマ
2009年08月29日 イイね!

☆車検3ヶ月前点検

☆車検3ヶ月前点検 先日スバルディーラーから「車検3ヶ月前点検のお知らせ」という、見慣れない(笑)案内が届きました。あらかじめ点検しておいて、車検がスムーズに終わるようにしましょう、という主旨のようで、全般的な点検をしてくれるサービスです・・・もちろん、車検の見積も出てくるので、囲い込み、という側面も否めませんが(笑)、バッテリーのチェックを追加でリクエストしました。

 点検は30分ほど掛かるとのことで、まずは同じ敷地内にあるボルボのディーラーに(徒歩10歩ほどの距離)。今日が発売日だというXC60を見てみます。XC90に比べ小さい、コンパクトSUVとのことですが、私には大きく見えました。全長、全高は良しとしましたが、全幅が1890mm重量1.9tというのは、幅広い車に寛容な私でも怯むほどのサイズと重さ。内容的には6気筒のエンジンに始まり、死角をフォローする左ドアミラ下のカメラとか、フル電動のリアハッチとか、全身全霊プレミアムで武装した意欲作、という印象です。シティーセイフティーも全車(といっても今は1グレードしか販売されていませんが)標準装備ですし、予算と車庫の幅に余裕のある方にはよろしいんじゃないかと。
 ※で、この時点でコンパクトSUVといえば、あれを見てない、ということに気が付いたわけです。

 本題の点検の方ですが、お願いしたバッテリーチェック結果は、
■充電容量テスト:要注意
 バッテリー寿命:15%
 充電容量:378CCA(/480CCA)
■エンジン始動能力:良好
 始動能力:69%
 電圧:8.14V
■充電システム:良好
 電圧:14.20V
 リップル:良好
■アドバイス:早めの交換をお勧めします。
 (バッテリーは勉強して23000円くらいヨ♪)

だそーです(汗)。来春、EyeSightが設定されてから乗り換えを検討するつもりなので、取りあえず車検を早めに10月末あたり設定し、その時余分に一日預けて、ゆっくり充電をしてもらって充電容量の回復を試してみることに。
あとはブレーキパットが残量目視4mm位だから、交換します?とかありました(交換しない予定)。

代車の手配があるから、来月中旬には車検予約をする、というなんだか段取り万端になっちゃいました(笑) ま、いいか。

Posted at 2009/08/29 20:33:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | ☆BP-OB近況報告 | クルマ
2009年08月26日 イイね!

◇クリミア半島からの手紙

◇クリミア半島からの手紙 親愛なるハンナ
 早いもので、クリミア半島に着任してもう半月が経つ。その間に5回くらい出撃して、10機以上の敵を落とした。これは新人としては優秀だそうで、3つの鉄十字勲章をもらった。ソ連の空軍は小さくて不格好なI-16とか、ただ大きいだけのSB2とか、信じられないような時代遅れの機体で飛んでくる。勇気は認めるけど、だいたいどのパイロットも下手クソだ(おっと、失礼)

 先日はセバストポリの飛行場を爆撃する、我が軍の最新鋭爆撃機Ju88の編隊を護衛した。高速な爆撃機だ、と聞いていたけど、実際は僕のBf109に比べたら遅い。爆撃機の後ろを右に行ったり左にいったり、ウロウロしながら追い越さないようにするのは大変だ。ん?僕がどこにいるかって?

 見えるかな?(笑)こんな感じで20分も飛ぶと、目標上空に到達した。遙か低空には4機ほど敵の戦闘機が上がってきたけど、どうもI-16らしくて、先行していた中隊が襲いかかっていた。うちの中隊長は援軍するまでもないと思ったのか、そのまま進んでいくと、また違う敵編隊が離陸してきた・・・見覚えのない形だったから、緊張しながら降下すると新鋭機のLaGG-3みたいだ。でも、まるで撃ってくれと言わんばかりに真っ直ぐ飛んでいるから、一連射で撃墜したよ。


 でも、簡単だと思った瞬間、激しく機体が揺れて、あっという間に炎がわき出した。油断したんだ。必死に周りを見渡して敵機を探したけど、何もいない。地上からの対空砲にやられたらしい・・・けど、こんなにハチの巣みたいに撃たれるかな?

 
 機体ははバラバラになって、主翼も半分無くなって・・・必死で脱出したけど、一緒にBf109も落ちていくからいつまでも熱かった。
 燃えてる乗機に近すぎるから、パラシュートを開くまで時間を稼いで1000m近くも落下したんだけど、ものすごい風。周りを見渡したら、誰かのBf109とJu88がそれぞれ一機ずつ、黒い煙を引きながら落ちていくのが見えた。
見上げる空が青かったな。

 
 パラシュートで降りたのはセバストポリの北東だった。墜落した機体からはかなり離れていたので、ソ連兵はやってこなかった。2日間小麦畑や林に隠れながら北に向かい、運の良いことに、ある小さな村の近くで独陸軍の偵察隊に行き会った。僕が空軍パイロットだということに納得すると、彼らはすごく親切にしてくれて、基地に戻るまで面倒を見てくれたよ。ありがたいね。

 セバストポリが落ちるのはもう時間の問題だ。中隊では次にどこに行くのか?もしかしたら一旦国に帰れるんじゃないか?ってことで話が盛り上がってる。もし帰れるなら会いたい。決まったら電報を打つね。では元気で。 

Erich Naka Hartmann

※これはゲームに基づいたフィクションです。
Posted at 2009/08/26 22:39:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | ◇IL-2空戦記 | 趣味
2009年08月25日 イイね!

▽さよなら、Ringo!

▽さよなら、Ringo! Two of us [The Beatles]
 Two of us riding nowhere
 Spending someone's
 Hard earned pay
 You and me Sunday driving
 Not arriving
 On our way back home
 We're on our way home
 We're on our way home
 We're going home

 ビートルズのリンゴスターにちなんでRingo!(正式には何故か「!」マーク付き)と名付けて7年8ヶ月。食べ物に保守的で、とっても内弁慶で、「病気の総合商社」の異名を取るほど病院にお世話になって、医療費だってとびっきり使って(笑)、でも結局は穏やかで優しい大食漢だったRingo!が、本日8月25日8:40他界しました。

 姉貴のマロニエが亡くなって半年、少しずつ弱気含みの展開になってきて、夏は越せるか心配していましたが、処暑を過ぎ、これから過ごしやすくなるというのに・・・。先週金曜日から食欲が落ち、土曜日朝に軽い低血糖状態になり通院。血液検査の結果は肝臓が危ない数値でしたので、その日から毎日肝機能を強化する点滴を3日続けました。

 昨夜はグッタリしたリンゴに妻が一晩添い寝。今朝様子を見ると呼吸も弱く覚悟を決めないといけない状況。病院に行くと必死に帰りたがるリンゴなので、今日は妻が休んでこのまま家で様子を見ようと決めました。私は出勤の準備を済ませて、念のためもう一度リンゴの顔をのぞくと、急に身体をのけぞらせ、その後2.3分かけて、ゆっくり、ゆっくりと魂が抜けていきました。一番最後に魂が抜けたのは、モゾモゾ動くヒゲのようでした。夫婦二人でゆっくり看取ることが出来て良かったです。

 今はお気に入りだったソファーに横になり、花とおやつ(これ重要w)とお線香と、BGMにはBeatlesでゆっくりと休んでいます。

 力はあるのにいつもマロニエファーストを貫き、一度も「シャー」と威嚇の声を上げなかった穏やかな男子・・・最後も本当に穏やかな退き際、見事だったと誉めてやりたい、と思います。

Love&Peace おやすみ Ringo!
 


Posted at 2009/08/25 14:47:45 | コメント(9) | トラックバック(0) | ▽フェレットいたち | ペット
2009年08月24日 イイね!

◎今月の一葉・・・空のモールス信号

◎今月の一葉・・・空のモールス信号 昨今のエコ意識の高まりに対応して、最近のジェット機(正確にはターボ・ファンエンジン機)は、巡航高度に到達すると、時々エンジンをアイドリングさせて燃料を節約しています。で、それを地上から見ると、飛行機雲がまるでモールス信号のように途切れ途切れになります。

2009/08/16 18:12 RICOH CX1 1/760sec F3.70 プログラムAE
ISO80 EV±0 スポット測光 WBオート 6.2mm(35mm)



 と言うのは真っ赤なウソ、ですが・・・でも↑のような飛行機雲を見ると、フトそんな事を想像したくなりました。処暑を過ぎ、空にはもう秋の気配が。

※今回はCX1でのカットです。200mm望遠の出番だと思ったのですが・・・・結局使ったのは35mmあたりでした(笑)
Posted at 2009/08/24 23:25:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | ◎カメラやら写真やら | 趣味

プロフィール

「▽フォトジェニックな椅子 http://cvw.jp/b/122372/42173097/
何シテル?   11/11 19:57
アウトドアマンを自負するが、 この数年キャンプをしていないし、 この数年リフトに乗っていない。 釣り師を自負するが この数年ラインを交換していないし、 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

よろしければお友達の登録をお願いします。
62 人のお友達がいます
くろネコくろネコ * 覆面える覆面える *
しろへーしろへー * もり 。もり 。
ELTENELTEN やせふくろうやせふくろう

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック 小豆色OB (スバル レガシィ アウトバック)
2013年8月21日に発注。 9月23日にラインアウト。 10月5日納車されました。 歴 ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
迷った末に・・・結局スバル車orz 2004年11月~2013年10月05日 エンジン ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2000年9月~2004年10月 良く出来た道具としてとても頼りになった車。 スバル車と ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1992年~2000年9月 3代目にして生まれて初めての新車。 スバル車としては2台目。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.