• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

9月のスカイラインプチミーティングin亀八

9月のスカイラインプチミーティングin亀八ツーリング日和になった昨日、
亀八食堂でスカイラインミーティング&食事会が行われました(喜)。
「ふ~ん、お昼食べに行くのにタイヤまで磨いていくの?」
・・・ と、家人に皮肉られながらも
へへん、出かけてしまえばコッチのもんだい(喜)。

今回は個性豊かな仕様のRSが5台も(参加車両は9台)・・・
ハチマルミーティングのような話で盛り上がりました(詳しくは主催の「RS-拓哉」さんのブログをご覧ください)。

ココでイラストの依頼を受けることも定着し、
画像上・手前のまささんのR35、画像下の宇宙人クンのジャパンターボのイラストをお渡しできました(大喜)。
赤の35はそれこそピッカピカで、私の32の隣に付けられると ・・・ 32が貧相に見えます。
グラマラスですね~、R35は。
でも、良い赤だなぁ~。この赤で塗り替えるのもテかなぁ。
MINIコンバチの赤 → ヨタハチの赤 → 32キープで赤に全塗装 ・・・ 移り気な私です。
宇宙人クンは幸せ者です。
イラストのマシンX仕様は今日はおウチでお留守番で、
今日は当時モノに極力近づけたジャパンターボGT-ESで登場。
フロントの赤いSマーク、純正アルミのセンターキャップはご自身で赤に塗り足すという小技も・・・
純正オプションお約束のゴールドのサイドストライプ、2000GT・TURBOのステッカーも健在!
いいなぁ~ ・・・ ジャパン好きにはたまらない。

オーナーさんの許可を受けて、ちょっとPR。
B5サイズイラスト+3枚のオリジナルポストカードで¥3000です。
その他、諸々の相談のります! ぜひ、ご賞味あれ(って、食えるかっ!)。

で、おいしい亀八の味噌ホルモン焼きうどんを食べ、またスカイライン談義をして
いつものように2時で早引け(不真面目なヤツだ)。
「いやぁー、おしかったなぁ、お昼」とすっとぼけて帰宅(汗)。
「うそつけ」という家人の刺すような視線が ・・・・(爆汗)。


Posted at 2013/09/30 05:41:02 | コメント(9) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2013年09月29日 イイね!

クルマでジルバは ・・・ 踊れません!

クルマでジルバは ・・・ 踊れません!では、もう1つのエピソードを ・・・
1990(平成2)年初冬のことでした。
平成に入って、MR2からイスズFFジェミニに乗り替えました。
初めて買ったまっとうな4ドアセダン(クレスタは4HT)でしたね。
ブリティッシュレーシンググリーンで塗ったZZ(「ダブルズィー」と言います)、「ハンドリング・バイ・ロータス」っていうテンロクDOHCでした。
転勤先の港区の職場は、巨大団地群の中。
深夜の帰宅は、昼中はバンバン大型車両が行き来するのに対して、クルマは皆無に近いのでした。「暴走族」と呼ばれる方々がたまにパララパララするぐらいで。

片側3車線の一番右側を快走していると ・・・
中央分離帯の植え込みから野良犬が飛び出てきました(驚)。
とっさに急ハンドルきったのが運のツキ ・・・ くるっと半回転(驚&汗)。
当時、話題になってたCMのような走りは ・・・ できるわけありません。
また ・・・ 歩道の縁石に ドンっ!!

後続車がいなくて良かった(滝汗)。
バックミラー越しに野良犬と目が合いました(涙)。


さて、本日は久方ぶりのスカイラインプチミーティングin亀八です。
家人には友達とお昼を食べに行くと言ってます。「スカイラインミーティング」なんて言うものなら、殺されそうです(笑&汗)。


Posted at 2013/09/29 04:54:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2013年09月28日 イイね!

クルマでジルバが踊れるかい?

クルマでジルバが踊れるかい?私の記憶が確かなら(「料理の鉄人」かっ!) ・・・
タイトルはストレイキャッツのPOPなロックをBGMに登場した3代目セリカのキャッチコピーだったと思います(懐かしー)。

皆さんはクルマでクルッと回ってしまったこと、ありますか?
恥ずかしながら(汗また汗)、私は2回ほどあります(滝汗)。

あれは1986年度末のこと ・・・
初めての転勤を数日後に控え、引っ越し作業も終わった日曜日、
「久方ぶりに峠でも流すか・・・」と思い、
日本大正村の方まで、あのMR2で行きました。

その帰路、スーパーチャージャーを利かしながら(青いランプが点灯する)、トヨタご自慢のECT(4AT)のパワーモードでクネクネ道を快走していると ・・・
目の前の道が黒くなっている部分がありました。
新しいアスファルトでも塗り直したのかなって思って進入したとたん ・・・
MR2がクルッと回ってしまいました(爆汗)。

・・・ 玉砂利でした ・・・

パニくりました ・・・ こうなったらミドシップはどうしようもありません。
サイドブレーキを引くなんていう余裕も技術もなく、
ただただ「わ・わ・わ・・・」と言いながら、
「○○さん(当時の新しい上司の名前)、ごめんなさーい! 32乗り、死にまーーーーす」と
 ・・・ 心の中で叫んだ気がする。
運良くMR2は谷底ではなく、山側の脇道の方へ滑りながら停まりました。

ドンっ!!

縁石にしこたま左リヤタイヤを打ちつけて止まったということでした。
無残にも左リヤタイヤはハの字に曲がってました(ボディは奇跡的に無傷)。
これも流行のスペースセーバースペアタイヤに取り替え、
その細さのおかげでなんとか自走できたので
とろとろ走りで赤池のビスタ店までガッツで戻りました、泣きながら(ホント、泣けてきた)。

前をしっかり見て走らなイカン! つくづくそう思いました。


Posted at 2013/09/28 04:17:44 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2013年09月27日 イイね!

流行ったねぇ~ あのころ ・・・

流行ったねぇ~ あのころ ・・・あー、やっとMR2の話に戻れる(ホッ&喜)。
あらら・・・ ナンバー隠すの忘れちゃった(汗)。
ま、いいか。昔のマイカーのことだから ・・・ 名古屋は5ナンバー使い切って、7ナンバーだったんだよなぁ~、80年代後期は。
やはり、MR2はこの角度がいいねー(喜)。
80年代のエッセンスがこの1台には凝縮してますね。
○ ツートンのボディカラー
51の最後の「コロナマークⅡ」ブラザーズが火付け役かな。AE86の赤黒、白黒、銀黒なんかも人気だったし、RSの赤黒も渋かったね~。
○ エアロパーツ
フロントスポイラー・サイドステップ・リヤスポイラーの3点セットはお約束アイテムでしたね。
○ オープンエアモータリング
2代目セリカにオプション設定された手巻き式スライディングサンルーフをきっかけに、80年代は電動がメインになりました。
そして、背の低いクルマは脱着式のものが。脱着式のネガを克服するために外へスライドするタイプ(バラードスポーツCR-XやFCのサバンナRX-7のトップグレード)も出てきましたね。もう一方の解決策としてTバールーフ(MR2後期、S130のZやエクサなど)。
○ リトラクタブルヘッドライト
80年代はどいつもこいつもリトラ顔を目指した感じでしたね。
○ 4バルブDOHC
トヨタはすごかったねー、みんな4バルブ化しちゃうんだから・・・。イスズとトヨタしかDOHC車(2バルブだけど)がなかったころが懐かしい。
○ 4AT
このころからぐっと出回りましたね、オートマ車。やはり、トヨタがその開発には熱心でした。その熱心さに負けたかな(私のMR2は4ATなのです)。
○ オートエアコン標準
これも「コロナマークⅡ・グランデ」の功績かな。
○ 60扁平タイヤ
タイヤ屋さんの努力がすごかったですね。80年代最後には50までいきましたね。
○ ドアミラー
ついに外車に追いついたと思いましたね。お初はパルサーらしいですね。
○ サテライト式インパネ
イスズピアッツァから始まりましたね。ライトやワイパーのスイッチがインパネに移動しました。

ま、ここまでに ・・・ 今日はしておこう。
 




Posted at 2013/09/27 04:30:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2013年09月26日 イイね!

♪ 小さい秋 小さい秋 小さい秋 見ーつけた~

♪ 小さい秋 小さい秋 小さい秋 見ーつけた~秋分の日、ビボップで岡崎・延命水まで
水汲みに行ってきました。
延命水付近はめっきりと秋づいていました。
ヒガンバナの赤がビボップの黒銀に映えて、
とてもきれいでしたよ(喜)。

ただ祝日にも関わらず、
新東名建設工事が行われていて、
大型ダンプやタンクローリーと多くすれ違いました(道が狭いので、幅のあるモノ同士は恐いですねー)。

日本人は勤勉です。

土日・祝日の休みがしっかりしているフランスでは、
金曜日と月曜日にこしらえたクルマは「ハズレのクルマ」が多いそうです。
金曜日は ・・・ 連休前ウキウキで心ココにあらずという感じで、
月曜日は ・・・ 連休明けで頭がぼーっとしているからだそうです(フレフレの方によると)。

私のビボップは火曜から木曜に作られたのかなぁ?
先日のフレフレ尼崎への遠征で2万㌔を越えましたが、快調です(喜)。
ルノー車は2万㌔を越えたあたりからより良くなってくるという話らしいですので、これからが楽しみです(大喜)。
もちろん、この日もサンルーフフルオープンで走行!
この楽しさ、やみつきになりそうです。

Posted at 2013/09/26 04:06:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 万所感 | 日記

プロフィール

「「乗る」ならFR、「使う」ならFF http://cvw.jp/b/1590601/42182014/
何シテル?   11/14 06:24
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

1,007 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.