• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

P.N.「32乗り」のブログ一覧

2014年11月30日 イイね!

これしかないって感じですかねぇ~

これしかないって感じですかねぇ~18R-GEU搭載のトヨタ「ニセンGT」。
ついに4輪独立懸架の足回りを備えたのは、カムリ2000GTでしたね(画像) ・・・
ツインカム、4独、4輪ディスク(しびれます)。
1980(昭和55)年8月のことでした。
2代目「名ばかり」セリカのLB・GTと初代セリカXXのGに4独がおごられた時でしたね。
カリーナGTとコロGには、搭載を見送っています(変なの)。

次の代のセリカ・カリーナ・コロナでは、GT系は4独になりますが、
ラリー参戦目的で出された限定車のセリカクーペ1800GT-TSの足回りは、後輪は従来のリジッドでしたね(遠くを見る) ・・・ 整備性の良いリジッドを、あのオベが望んだとか。

その年の春についに追加された、910ブルーバードの1800SSSターボ。
そう、あの沢田研二さんというかジュリーがCMキャラクターを務めた、あのブルターボ。
アレがトヨタにとっては目障り(?)だったようですね。
カムリ「ニセンGT」はブルターボと同じ「赤」で売りましたね~。
この「ニセンGT」のキャッチフレーズが ・・・ 「男30 GTアゲイン。」

しびれましたね~(個人的な思い出です)。
でも、150万超えなんですよねー ・・・ マイナス11万円で2T-GEUの1600GTでした。
でもでも、カムリには1600GTはなかったんですよね。
カローラ店には、あの頃はカローラセダン1600GT(TE71)がありましたから。

角目スラントノーズ化にがっかりしまくっていた私にとって、
セリカカムリ「ニセンGT」はまぶしく映りました、今もこのデザインは大好きですね。
Posted at 2014/11/30 05:40:52 | コメント(14) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2014年11月29日 イイね!

DOHCの灯を消すな!

DOHCの灯を消すな!70年代前半、排ガス規制への対応で各社のDOHCエンジンがリストから消えていきました。
ギャランGTO・MR(1600DOHC)が消え、
ケンメリGT-Rが197台を売り切ってわずか3ヶ月で消滅、
あの2T-Gでさえ生産が一時断念されました ・・・

そんな中、18R-Gはたとえパフォーマンスが落ちても、ありとあらゆる手立てを模索しながら、トヨタはその存続に尽力します。
ツインキャブレターで何とか生き残れないかとした、18R-GU(「U」は排ガス対応)は130馬力。
18R-Gはハイオク仕様(有鉛だよ)は145馬力を誇っていましたね。
最終的には、ソレックスツインを断念し、EFI化135馬力(18R-GEU)に落ち着きます。

画像をご覧ください ・・・
1980(昭和55)年8月登場のカムリ2000GTのボンネットが開いています。
そう、DOHCエンジンはカムカバーが立派なんですよね、OHCに比べると。
この頃のトヨタは、「DOHC」から「ツインカム」って呼ぶようになりましたね(遠くを見る)。
1979(昭和54)年末から日産の「ターボ」攻勢が始まるわけですが、
DOHCエンジンを簡単に諦めた「技術の日産」に対する痛烈な批判広告ととれましたね。
「暗黒の排ガス規制の時代でも俺たちはDOHCを作り続けたんだ!」という、
トヨタのプライドというか意地というか、そのようなものを感じましたね~(遠くを見る)。

あー、もうこの頃は「セリカカムリ」って呼んでないですね(さらに遠くを見る)。
「ビスタ店」なんてフレーズも見つけられますね~(シミジミ)。

「ツインカム王国」 ・・・ よく言うよーって思いますけど、気持ち、わからなくもないです。
ここらへんから「ツインカム対ターボ」という論争が始まりますが ・・・
まぁ、ツインカムが勝ちますよね ・・・
だって、「ツインカムターボ」を出せばいいんですから ・・・ 爆。




Posted at 2014/11/29 04:54:38 | コメント(16) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2014年11月28日 イイね!

コロナよ お前もか(泣)

コロナよ お前もか(泣)コロナにDOHCエンジンが搭載されたのは、
「安全コロナ」と呼ばれた代の18R-G・2000GTが初めてになりますね。

お得意の2T-G・1600DOHCは、
セリカに搭載された後、カリーナ、そして、カローラ・スプリンターに搭載されていきますが、
なぜかコロナには、搭載されずに終わりました ・・・
トヨタ1600GTでは、コロナHTのボディを使ったのに。

当時、コロナをカリーナ(セリカ)より格上に置きたかったのだと思います。
トヨタ1600GTの母体となった「アローラインのコロナ」は、
「ブラボーコロナ」の代でDOHC搭載車はなくなり、「コロナマークⅡHTGSS」にその座を譲ります。次の「安全コロナ」の代で、
セダン・HTにラインアップされたのが、「コロG」と呼ばれた「2000GT」です。
そして、次の「殿下コロナ」の代では5ドアリフトバック(LB)も加わり、「コロG」も存在します。
この「殿下コロナ」のマイナーチェンジ(MC)が画像の記事です(泣) ・・・
この頃の定番のMC、丸目は角目にしてスラントノーズ!
もともと「殿下コロナ」は角目4灯だったわけで、
HT・LB系はジャパンのような大型角目2灯にスラントノーズ化(泣・・・あ、個人的な感想です)。
セダンが、セダンがぁぁぁぁぁ ・・・
絶対、前期型の角目4灯のスラントしてない方が良いですよね ・・・ 個人的な感想です(汗)。

内心「セダンGTも悪くないな」って思っていた私にとって、
2代目カリーナのMC、70カローラセダンのMC、そして、コロGのMC ・・・ どれもガックリでした。
もちろん、個人的な感想です(オーナーさん、ゴメンナサイ)。

そして、コロGへの憧れもここで終わりました。



 



Posted at 2014/11/28 04:46:00 | コメント(10) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2014年11月27日 イイね!

コロナじゃないからなっ!

コロナじゃないからなっ!で、また、このコロナの代へ ・・・ 笑&汗。

「コロナじゃないからな!」って近所の大工のお兄さんに言われましたね(笑)。
小学生の私たちから見たら、
どう見てもコロナなんですけどね(爆)。

その黄色いコロナ2ドアハードトップのリヤピラーには、画像のようなエンブレムが付いていました。
これが「トヨタ1600GT」だったなんて、小学生にはわかりません(笑)。
でも、きっと本物の1600GTだったんでしょうね。
休みのたびにクルマの掃除をしてました、小林旭さんの「自動車ショー歌」を流しながら(もち8トラ)。

♪ あの娘をペットにしたくって ニッサンするのは パッカード(だったかな?)

そして、免許を取るようになって、
トヨタDOHCについて知るようになり、これが凄いクルマだったと知りました。

なんで、コロナHT1600GTってやらなかったんだろう? ??

Posted at 2014/11/27 06:22:58 | コメント(11) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2014年11月26日 イイね!

スカイラインジャパン ニセンGT

スカイラインジャパン ニセンGTこんなん出ました(爆) ・・・
よく持ってたなぁ~って自分でも思いますね(爆)。

1978(昭和53)年11月当時の新聞広告です(爆・爆)。
ジャパンはこういう売り方をよくしましたね~。
週末のフェアで売り切っちゃうんですよね、限定車。
大型フォグとかアルミとか、当時の魅惑的なオプション付けて、ちょっとお値打ちな価格で出しました(遠くを見る)。
「スカイラインリミテッドバージョン(SLV)」を根付かせていきましたね~。
フロントグリルのSマークの代わりに逆三角形の専用バッジが付いていました ・・・ 今は「インフィニティマーク」が付いていますが(爆・爆・爆の後、爆汗)。

当時、「ニセンGT」というと「スカG」でしたね、やっぱり。
丸目4灯のジャパン、大好きでしたね。
ウェッジの利いたスタイルが好みなんでしょうね、だから今流行の寝かせるCピラーはダメです(個人的な好みです)。

あ、そうそう。
この前、壇渓通り(ローカルでスンマセン)で ・・・ 画像の「黄色いジャパン」とすれ違いました!
思わず ・・・ 「うぉぉぉぉおぉぉぉ・・・ 生きとったかぁ!!」と32の中で絶叫しました。
名作『特捜最前線』のオープニングで、黒のセドグロの覆面パトカーにはさまれて黄色のジャパンの覆面も使われていましたね(遠くを見る)。
首都高を疾走するその姿は、『西部警察』の黒いマシンXと並んでたまらないクルマでしたね。

「ニセンGT」といえば「スカG」 ・・・ それがすり込まれた時代でしたね(さらに遠くを見る)。
Posted at 2014/11/26 04:12:20 | コメント(27) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ

プロフィール

「赤塚不二夫開館見学 http://cvw.jp/b/1590601/42191990/
何シテル?   11/17 06:31
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 2018(平成30)年6月15日、カングービボップから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

1,004 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
カングービボップからの乗り替えです。 2018(平成30)年6月15日から 32相棒カ ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.