• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+


 5月18日(土)超入門稽古inもてぎASTP
 5月26日(日)午前 もてぎフルコース稽古
 5月26日(日)午後 もてぎASTP2時間プレイ
 6月 5日(水)オレ修錬会in筑波ジムカ場
 6月 8日(土)もてぎASTPオーバーステア編初級
 6月 9日(日)もてぎASTPオーバーステア編中級
 7月 4日(木)筑波雨錬
 7月13日(土)サーキットのために其之弐inもてぎ
 7月24日(水)筑波夏之陣
 8月16日(金)~18日(日)クラゴン部屋夏場所
 9月12日(木)鈴鹿稽古 開催予定
10月 4日(金)~6日(日)クラゴン部屋アレ場所
10月16日(水)SUGO幕内稽古4時間 ↓どっちか
11月 9日(土)SUGO幕内稽古2時間 ↑どっちか
11月10日(日)もてぎASTPオーバーステア編初級
11月16日(土)もてぎASTPオーバーステア編中級
11月30日(土)もてぎASTP特上
12月14日(土)鈴鹿稽古
12月28日(土)サーキットのために其之弐inもてぎ

エントリー、詳細はこちらへ⇒ドラテク鍛錬場クラゴン部屋

クラゴン親方のブログ一覧

2012年07月24日 イイね!

PV トップ10

PV トップ10ひさしぶりにページビューを見てみました。

なかなか刺激的なタイトル(笑)が並んでおりますが、「なぜ車高を下げてはいけないのか」がブッチなのが面白いですな。

それにしても1万4399はなかなかの数字です。タダの原稿とはいえ、ひとり3回見たとしても5000人くらいがご覧になってるわけですから。クラゴン部屋で述べ5000人を指南するには10年以上かかります。

本の発行部数で1万5000も増えたらエライコッチャです。さすがに単純計算すぎるけど。

普通に書くと、誤ってクラゴン部屋に来ちゃう人が出そうなので、そういうことがないようにちょっとハードル高めに書いてますが、そのあたりも含めて楽しんでもらうのが一番です。

せっかく遊びでやってるクルマなんだから、みんなで楽しくやっていきましょう!!

関連情報URL : http://kuragon.net/
Posted at 2012/07/24 17:26:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | オトコ日記 | クルマ
2012年07月23日 イイね!

洗車と雨

洗車と雨クラゴン部屋夏場所の2日間エントリーが満員になったところで、ン年ぶりに自分でワックスをかけてやったッスよ。

しかもロードスターとS2000の2台。

そしたら見事に雨が降りました(笑)。



なかなかよく弾いておりますな。

そろそろS2000の変態ホイールを戻しに行かないと。タイヤとリム幅は合ってると思うんだけど、トレッドが広くなってレバー比がアレしたカンジです。

こういうときは一度純正に戻すということで。
関連情報URL : http://kuragon.net/
Posted at 2012/07/23 16:48:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラゴン号 | クルマ
2012年07月17日 イイね!

熱中症注意!

熱中症注意!梅雨明けして今日はいぎなり猛暑みたいですのう。

館林市で39度!? そりゃ油断してると倒れます。

サーキット走行は身体を激しく動かすわけではありませんが、心臓は激しく動くそうで、身体を動かしてはーつかれた、というわかりやすい疲れ方とはちょっと違って、注意が必要だそうです。思いついたのをアレしておきましょう。

■水はこまめに飲む。
のどが乾いてから一気に飲むよりも、のどが渇く前からちょっとずつ飲んでおきましょう。一気に飲むと、そのまま出て終わりになります。もちろん走行後は必要なら一気に飲んでもいいです(笑)。

■ちゃんと食べる
あまりに暑いと食欲がアレかもしれませんが、無理ない範囲でいいので食べましょう。汗で抜けるのは水分だけではないので、水と食べ物でカバーしないとキツいかもしれません。

■休む!
走行料を考えると走りたい! という気持ちをおさえて、昼の一番暑い時間帯の1本走らないだけで、かなり違うでしょう。クルマの中でクーラー全開にして寝てもいいし、クラゴン部屋でやるときは、ドラミ教室などをクーラーをつけて出入り自由にしています。あるサーキットはですけど。

サーキットはやっぱり楽しいですから、どうしても走っちゃうんですよ(笑)。自分で「ちょっと疲れたかな」と思うくらいだとフラフラだということもけっこうあります。集中力のいることですから、そのちょっと疲れたでクルマを壊してしまうこともあるでしょう。

オトコらしく、走らないで休むという選択肢も大切です。


というわけで、睡眠、食事、疲労をコントロールすれば、それほど大変なことでもありません。

オレも2005年だったかな、十勝24時間レースでNSXで2時間15分くらい乗ったら、脱水症状っぽくなって、その反省をアレして今はこんなカンジに対処しております。前はレース前はほとんど食わなかったけど、今は1時間前くらいに食べるようにしてたりします。

でも、お医者さんではないので、間違いがあったらご容赦を。

「夏はタイムが出ないから・・・」という人に差をつけるには走るのが一番ですので(笑)、上手くコントロールして、無理なく楽しく走りましょう。

Posted at 2012/07/17 15:35:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットに行こう! | クルマ
2012年07月16日 イイね!

クラゴン部屋 筑波夏之陣

クラゴン部屋 筑波夏之陣ニュル帰還後最初の稽古は、筑波夏之陣です。

夏場所はふぐすまラウンドで使っているので、他の夏といえば夏の陣という極めて安易なネーミングです(爆)。でも内容はまるで安易ではないので、名前くらいはこのへんでカンベンしておきましょう。

夏、冬あわせて筑波之陣は、午前中にジムカーナ場+午後にコース1000という、基礎鍛錬とサーキット実践編のコンバインしたなかなかチリバツな稽古です。

いきなりサーキットで限界だとどうしても様子見からになっちゃうし、タイムを出そうとシテルとリスクが高くなったりもしますから、最初にクルマの挙動を思い出しておいて、それからサーキットというだけでも意味があるでしょう。

クラゴン部屋としてはそれだけではモノ足りないので、ベーシックなところで定常円でコーナリングの限界を再確認ということにしております。

コーナリングの限界がわからんことには、どのくらい減速すればいいかも本来わからないわけで、結局は経験的になんとなく走ってるだけになってしまいます。

そうではなくて、限界がここだから、操作はこう、というカンジにある程度論理的にアレしていく作戦です。

V字っぽいラインにしても定常円の領域は必ずあるので(なければCP付近の速度が遅い)、どんなドライビングスタイルでも基礎編としてはアリでしょう。

ま、楽しけりゃ何でもいいんですが(笑)。



午後のコース1000はアソコとアソコのコーナー特訓をやって、自主鍛錬という名のフリー走行は、たったの14人でクラス分けナシです。自主鍛錬の時間だけで、普通の走行会くらいはあるはずです。

筑波1000で14人で貸切なんて、ゼイタクな使い方ですな~。主催者としてはゼイタクすぎてなかなかシビレるモノがありますが(笑)、ソコはソレ。価値がわかって来てくれる弟子のみなさんがいれば上等です。

カラスに続いて犬プレイに大爆笑の筑波夏之陣でした。
Posted at 2012/07/16 23:12:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | クラゴン部屋 | クルマ
2012年07月10日 イイね!

チューニングと寿命はトレードオフ

チューニングと寿命はトレードオフ■硬すぎるアシはボディが逝く。
■ピロアシにするとサブメンバーが逝く。
■ボディ補強をすると補強してないとこが逝く。
■ハイグリップタイヤは全部逝く。

だいたい大まかにですが。

スポーツ走行で不満に思うところが、コンフォートやコストのためだったら、チューニングすればいい方向に行くと思います。

でも新車開発のときに、いいのはわかってるけど寿命が短くなるから、柔くして逃がしてる部分も絶対にあります。そういうところをリジッド化していくと、フィーリングやタイムの代わりに寿命が短くなるんだよね。

レースカーはまずボディをキッチリというか、アホみたいにガッチリ作ってからはじまりです。ボディは市販のままで他で固めてくと、ボディが逝っておしまいになってしまいます。

一番の大物はボディなので、ボディがヘタらないように他で逃がしておくと、長い目で見ればいい状態で乗れるんではないですかね。やるならトレードオフしない程度のチューニングとでも言いましょうか。

でもやるだけやってヘタッたら短期で買い替えもアリはアリか。

結局は自分がどこを重視するかでしょう。

オレはそんなにチューニングしなくてもちゃんと走るクルマを買います(笑)。予算があればサーキット専用でレースカーだな。
みんカラセレクト

プロフィール

「500GP フォーミュラ1の記憶 http://cvw.jp/b/450001/43706618/
何シテル?   02/07 03:05
趣味はドライビング鍛練、特技はドライビング指南のクラゴン部屋親方です。 ※「クラゴン/KURAGON」はクラゴンの登録商標です。 主な実績 ■シビ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

kuragonOYAKATA 
カテゴリ:twitter
2010/07/25 16:28:36
 
KURAGON RACING 
カテゴリ:KURAGON RACING
2008/11/01 18:22:32
 

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
S耐でもニュルでも大きな転機になったS2000。ここまでいい思いをして買わないのもアレだ ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
ハンドリング、エンジン、最大積載量、全て最高の1台です。安全装備だけなんとかして、このま ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
クラゴン部屋デモカーです。親方走見、引っぱり稽古など大活躍! クラゴン部屋スペシャル仕様 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
2009年ニュルブルクリンクVLNシリーズ最終戦で乗ったチームシュマーザルのS2000で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.