• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だいこん@ZC31Sのブログ一覧

2017年05月31日 イイね!

kmフラワーバス廃止

 浜松町バスターミナルからレインボーブリッジを経由して東京ビッグサイト・国際展示場を結ぶ「kmフラワーバス」。
 元々は都営バスが虹01系統として運行していたのだが、2013年3月に廃止。
 同年4月からケイエム観光がkm01・02・03系統(以下総称として「km01系統」と称す)としてこの路線を引き継ぎ、今日まで運行してきた。
 しかし、元々都営バスが経営合理化のために見捨てた路線。ケイエム観光の努力も虚しく、当該路線は赤字が続く。
 そして今年1月、とうとうkm01系統が5月いっぱいをもって廃止すると発表された・・・。



 2013年というと、自身が転職した年である。
 この年の10月に再就職したのだが、その勤め先が浜松町。
 仕事でお台場方面に行くことが年に何度かあり、その度にお世話になっていたのがkmフラワーバスだった。
 始発から乗れるので確実に座れる。職場に帰るときも始発から座れたので、心地良いバスの揺れに身を任せてひと眠りすることもあり、勤務中の体力回復では随分助かったものだ。



 観光バスを運行している会社らしく運転士さんは皆対応が親切丁寧で、白いカッターシャツもビシッと着こなしている人ばかりだった。
 その柔和な対応をする運転士さんが、いざレインボーブリッジに入ると、道路の流れに乗らんとばかりに一気にアクセルを開けて豪快な加速を披露する。そのギャップもこの路線の魅力だったと思う(笑)


 都心のバス路線としては結構穴場だったようで、お盆の時期と年末にお台場で行われる某巨大イベントでもお世話になった。
 特に復路では、混雑回避のためにピンポイントでkmフラワーバスの臨時便(東京ビッグサイトから浜松町までノンストップという豪快な臨時バス!!)を狙って乗ったものだ。

 浜松町バスターミナルにいらっしゃった係員さんの話では
 「空いていて座れるのがアピールポイントでもあったのですが・・・それが仇となってしまいましたね(^^;」とのこと。
 たしかに利用者の立場からしても
 「いつも座れるのが魅力でした」
と言っても、その言葉の裏返しは、空気ばかりを運んでいる路線だったということでもある。
 せめて、浜松町駅前の再開発が終わった頃にもう一度この路線を見直してくれれば・・・という思いはある。













 kmフラワーバスにとって最終日となった今日。
 仕事の合間に浜松町バスターミナルに足を運び、今日いっぱいで見られなくなるであろうシーンをスナップ。

 仕事を終えてから、今日までkmフラワーバス塗装を貫いてきた最後の一台、115号車の運行を見届けることにした(それ以外のバスは置き換え路線となるkmレインボーバス塗装に塗り替えられたため、一足早く淘汰されていった)。
 思いのほか同業者の姿がとても多く、1945発のkmフラワーバスを見届けに来たのかと思いきや、当該車両の最終運行である2100発を見届けるために早めに来た、という人も数人いた(驚)







 バスターミナルにいる係員さんの粋な計らいで、車路に出ないことを条件に、乗車扱いをする前からターミナルのドアを開けてくれて、バスの記念撮影をすることを許可してくれた。


 発車前、係員さんは乗客一人ひとりに対して丁寧に、明日からのお台場方面への代替路線の案内(田町駅バス停又は芝浦三丁目バス停から引き継ぎ路線に乗車できる)や、当該路線の路線図及び時刻表、そして記念品の配布をしていた。
 そして、多くのバスファンと少しの一般客(笑)を乗せた、1945発のkmフラワーバスを見送った・・・。

 仕事でも、プライベートでもお世話になった路線バス。
 4年前の再就職のタイミングで知った路線ということもあり、廃止はとても残念であり、実際のところ痛い。
 今のところ路線復活の予定は一切ないそうだが、せめて駅前再開発が終わった頃に、一度だけでも日の目を見ることを願うばかりである。
Posted at 2017/05/31 23:59:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年05月31日 イイね!

@我孫子

@我孫子久しぶりの「弥生軒」(*´▽`*)

朝から唐揚げうどんを食べる気満々で店に入るも、唐揚げ売り切れorz
この時間は時々あるんですよね…(´・ω・`)

というわけで、今朝はお気に入りのちくわ天うどんを『全つゆ』!!
ごちそうさまでした!!
Posted at 2017/05/31 08:59:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ
2017年05月21日 イイね!

ドムドムハンバーガー野田運河プラザ店(千葉県野田市)

 先日、ダイエーの子会社である「オレンジフードコート」が運営している「ドムドムハンバーガー」が、「レンブラントホールディングス」に売却されることになった(レンブラントホールディングスの100%子会社「ドムドムフードサービス」が運営する)。

 ダイエーの中に入っているファストフードと言えば、マクドでもロッテリアでもケンタのフラチンでもなく、「ドムドムハンバーガー」と相場が決まっていた。
 我が地元、我孫子にあった「ダイエー」の中にも「ドムドムハンバーガー」がしっかりと構えていて、エントランス前にある広場には椅子とテーブルが並んでいたものだ。
 (「Dマート」になってからも「ドムドムハンバーガー」が存続していたかどうかは失念)

 時は流れ、ダイエーはご存知の通り、あの岡田商店の傘下に甘んじることとなってしまった。
 当然、ダイエーを主たる店舗拡大の伝としていた「ドムドムハンバーガー」もシュリンクの傾向に・・・。
 そして、この度の事業譲渡発表。
 「ドムドムハンバーガー」にとっては、世間の荒波に揉まれまくっている厳しい状況である。

 既存の「ドムドムハンバーガー」がいつどのような状況に立ってもおかしくない。
 古き良き「ドムドムハンバーガー」を体感する最後のチャンスになるかもしれない危機的状況の中、ドムドムファンの中でも一目置かれる存在の「ドムドムハンバーガー野田運河プラザ店」へ、意を決して足を踏み入れることにした。



 「ドムドムハンバーガー野田運河プラザ店」の住所は、



 千葉県野田市山崎2683-1
 霊波之光教会本部内RHKプラザ館地下1階



である。

 ・・・れ、れいはのひかり??
 そう。東葛地域に縁のある人なら、一度は耳にしたことがある、或いは目にしたことがある「霊波之光」である。東武野田線の駅や車内の広告でもお馴染みである。
 その本部の中に「ドムドムハンバーガー」が存在する。ほんまかいな??(汗)
 これまで数々の、へんてこな場所に在る郵便局を訪問したことはあるが、教団本部というものに参ったことはない。



 ちなみにだいこんは基本的に無宗派、典型的な「葬式仏教」であることをご理解いただきたい。
 おそらく多くの日本人に比べれば新興宗教に興味はある方だが、知人や友人がどこの宗教を信じていようが、そのことには干渉しない方針である。
 ただ、執拗に入信を薦めたり、反社会的な行為(宗教戦争やテロ行為等)を支持する知人への理解は、一切しない。勧誘も断固お断りであるし、目に余る場合によっては人間関係も断つ。

 訪問に先立ち、「霊波之光」について少し入念に調べておいた。
 年会費5000円。個人的には破格の安さという印象だ。
 年末年始に更新手続きをするそうだが、更新手続きをしないと自動退会となる。去る者追わず。
 信者が亡くなったときの葬儀に関してはノータッチ。仏式、神式、キリスト式、好きなようにやればいいらしい。
 キャッチコピーは「暖かい心は あいさつから 笑顔と思いやりに 喜びと幸せ」。
 まぁ、人畜無害だし、挨拶はしてもされても気持ちがいいもの。いいんじゃないですか。
 なお、御朱印はない。

 「宗教」「政治」「プロ野球」はとかくデリケートな話題になりがちなので、当方の最低限の意思表示はこの程度にしておいて、本題に戻します(((^^;






 自宅からクルマで約30分ちょいの距離にある「霊波之光教会本部」。
 広大な駐車場にピットイン。そこから本部の入口まで歩くのだが、これが結構な距離でして・・・。
 運河駅から歩いて行った方が近いかも(汗)

 教団入口の参門。
 そこに早速待ち構えていた看板は・・・。




 当然といえば当然かな。物見遊山で来る人も少なくないだろうし(←少し罪悪感)。
 でも、一般的な神社仏閣だったら特に撮影禁止になんかしないのにな・・・という思いもあったり。
 あと、教団本部を出てからの率直な感想だが、こんなにきれいなところだったらもっと多くの人に知られてもいいのに・・・と感じた。
 いや寧ろ、その凛とした雰囲気を壊さないために、このようなお願いをしているのかもしれない。
 何というか、独特の空気感の中に、清々しさを感じられる空間であった。
 また、初めて足を運ぶ人のことを考えてくれたのだろうか、参門前には観光地然とした、記念撮影のためのスペースが設けられていた。
 「R103年」って何ですかね。



 とにかくだだっ広い土地をひたすら歩くしかないので、RHKプラザ館なるものを目指す。
 白い服に身を纏った信者の方からは、すれ違うと気持ちよく挨拶をされる。ただ、この日はかなり気温の上昇したため、ご年配の信者からは多少お疲れの様子も見られた。
 ちなみに白い服を着ていない信者の方々は「大好きです!」と書かれた黄色いバッジを着けている。当たり前といえば当たり前だが、バッジを着けていること以外は、どこにでもいそうな家族連れやご夫婦、同年代の友人同士といった人ばかりだ。
 無宗派の自分にとっては、結構新鮮なものに映った。人生まだまだ知らないことばかりだ。







 さて、そんな色々と気になること、初めてのことを目にしながら、「ドムドムハンバーガー野田運河プラザ店」に到着。
 フードコートの中に店舗があり、なんとEdyチャージ機まで用意されている。陸マイラーにとっては嬉しい。
 しかも、JAF会員の優待割引も対応してくれる。
 「ドムドムハンバーガー」のルールに基づいているだけとはいえ、例外のないオープンな対応には驚いた。





 JAF会員の特典を受けるべく、頼んだのはテリヤキバーガーセット(JAF会員優待価格510円)。
 ご丁寧にEdyの支払明細も渡してくれたが、印字が残念なものに(T_T)
 注文した商品を受け取り、いざ開封!!

 ・・・あれ?
 ドムドムのハンバーガーって、(失礼だけど)こんなにペナペナに薄っぺらいっけ!?(汗)
 う~ん・・・ちょっとボリューム面で拍子抜け。ポテトの塩加減もイマイチ。
 テリヤキバーガー共々、もう少し味に芯がほしいところだ。
 幼少の頃に我孫子のダイエーで食べた「ドムドムハンバーガー」の味は、思い出という名のフィルターのもと、鮮やかに彩られていたのかな?(^^;



 オープンな雰囲気で、部外者の訪問も絶妙の距離感で受け入れてくれた「霊波之光教会本部」。
 館内放送の冒頭で必ずゆっくりと読まれる「暖かい心は あいさつから 笑顔と思いやりに 喜びと幸せ」というキャッチコピー。
 知らなかった宗教の世界を垣間見て感じた、清々しい雰囲気。
 そして、思い出フィルターを外された「ドムドムハンバーガー」の現実(笑)

 テリヤキバーガーを食べたくらいでジャッジするにはまだ早い。
 幸いにも我が地元の千葉県内には「ドムドムハンバーガー」の店舗が充実していて、実に7店舗もある。
 再び足を運ぶ店舗が「野田運河プラザ店」かどうかは決めていないが、「オレンジフードコート」の手元から離れる前に、もう何回か「ドムドムハンバーガー」を満喫したいと思う。
Posted at 2017/05/28 22:51:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他グルメ | グルメ/料理
2017年05月21日 イイね!

車検で気付く愛車のこと







 車検。
 今の愛車になってからは4回目でした。
 昨日、大きな問題は一つもなく、無事車検を通しました。

 今は仕事で乗らなくなったこともあり、年間5000キロ程度の走行距離。
 適度に動かしているので部品の硬化などもなく、まだまだ元気に走ってくれそうです。
 後継のZC32Sにだいぶ押され気味ですが、我が愛車のZC31Sはセールス的に成功したため、まだまだ街中で見かけます。
 今では少なくなった、維持費が安いのに楽しく操れるクルマなので、これからも大事に乗っていこうと思います。

 車検前後はどうしてもクルマに対する刺激が多くなりますね。
 この機会に気になるところをいじってみて、もっと快適にドライブできるようにしよう、とか(^^;

 LED化は済ませていたものの、ルームランプをもっと明るいものにしたかったので、この機に買い換え。
 一昔前と違い、今は大きな基板に複数のLEDチップを搭載したものが主流のようです。
 その効果は大きく、元々ライト類が少なめと評されていたこのクルマの弱点を補うには十分すぎるものとなりました。

 さて、この愛車にはもうひとつ気になっていた点があります。
 ラゲッジランプがないということです。
 お手軽DIYで増設するか・・・と思い、今日の朝にラゲッジスペースを確認。
 どこに配線を隠そうか。どこにセンサースイッチを設置しようか。そんなことをチェックするつもりでしたが、ハッチバックを見てビックリ。



 このクルマ、ラゲッジランプがあるじゃないですか!!!(驚)




 愛車との付き合い9年にして、初めて気付くという(汗汗汗)
 ずっとスイッチがオフになっていたので気付かなかったのです。
 恐る恐るスイッチを入れてみると、当たり前ですが煌々とラゲッジスペースを照らしてくれました(笑)

 いや、たしかにZC#1S系はランプ類が少ないということが難点であるとは聞いていたけれど・・・まさかラゲッジランプがしっかり備わっているとは(汗)
 スイフトの中でも上位グレードなのですから、至れり尽くせりな装備が付いているのは当然といえば当然ですけれどね。
 ちょっと考えればわかることなのに、我ながらマヌケだなぁ。
 ルームランプを換えたついでに、ラゲッジランプもLED化を済ませました。

 車検は、愛車を見直してあげる良い機会である。
 今日ほどそれを強く感じたことはありませんでした(笑)
 いや~、それにしても恥ずかしい(*´▽`*)
Posted at 2017/05/21 18:35:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年05月18日 イイね!

@池袋~新潟線20便

@池袋~新潟線20便小千谷での仕事が終わりました。

今日の現場から、徒歩1~2分に位置するバス停…。
高速バスのぽつりと存在するバス停なんて、種村直樹氏のような人以外に誰が使うのだろう…と思っていましたが、まさか自分が往復ともに使うことになるとは思いませんでした(^^;

酒を買うタイミングこそ逸しましたが、さすがに連泊での出張でしたので、疲れています。
車内でゆっくり過ごすことにします。

帰りは新潟交通のバス。
全席USB充電に対応していますが、今回持ち出したACアダプタがケーブル一体型という(>_<)
Posted at 2017/05/18 15:29:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「青ヶ島に行ってきました。Instagramで報告しています。 https://www.instagram.com/daikongram/
何シテル?   01/21 16:27
 だいこんの愛車紹介はこちらです!!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
 乗り換える車種の選択にはかなり迷いましたが、「ホットハッチ党」としてスイフトスポーツ( ...
日産 マーチ 日産 マーチ
 高回転エンジン、3ドア、5MT、オリジナル内装、結構速い・・・と様々な理由で、マーチ1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.