• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

8086のブログ一覧

2018年04月23日 イイね!

三菱エクリプスクロス、桂伸一さんによるレビュー

まるで背の高いランエボ!? 三菱 エクリプスクロス でサーキットを走る【VR試乗】 | レスポンス(Response.jp)
> 「その走りは、まるで背の高いラン・エボ!! 国産コンパクトSUVの新生は、帰って来た三菱『エクリプスクロス!! 革新技術屋集団の新作はサーキットでも通用するのか?!」
> 三菱ひさびさのオールニューモデル、エクリプスクロスにレーサー/モータージャーナリスト桂伸一氏が試乗。セールスポイントは「クーペライクなデザイン」としながらも、伝統芸である4WDシステムは「S-AWC」を搭載、アプローチ/デパーチャーアングルは本格SUV並みとす…


まるで背の高いランエボ!? 三菱 エクリプスクロス でサーキットを走る【VR試乗】 - YouTube




実は以前、アウトランダーPHEVの先行試乗会で、桂伸一さんを助手席に、後部座席に相方を乗せて 袖ヶ浦フォレストレースウェイを試乗 したことがありまして、その時のことも思い出しました。

※この時、「踏んじゃっていいですよ」とのありがたいお言葉をいただき、先導車との距離をちょっと開け、ストレートでちょっと踏んで(!) そのまま第1コーナーへ突っ込んでみましたが、アウトランダーPHEV、実によく出来た車だな~って感心しました。MMF2017に於ける増岡さん曰く、ランエボの次にS-AWCの出来がいいということでしたから、袖ヶ浦フォレストレースウェイで市販状態の両車に乗った桂さんのインプレも納得です。

Posted at 2018/04/24 21:49:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | Be associated with car | クルマ
2018年04月15日 イイね!

冬タイヤから夏タイヤへの交換と、エクリプスクロス試乗、見積もり

冬タイヤから夏タイヤへの交換と、エクリプスクロス試乗、見積もり冬タイヤから夏タイヤへの交換に先立ち、オレンジジャパンさんのTPMS(P405B)をもう1セット購入し、海外から調達したスチールバンドを使用して、夏タイヤのBBSホイールに取り付けていただくようにお願いしていただのですが、ちょっと課題があり 今回はセンサー取付を見送り、現状ママで夏タイヤに交換 です。TPMSのセンサー取付は仕切り直しでまた今度。



タイヤ交換作業の待ち時間に、煙草を吸おうとディーラーの建物の外に出ると、エクリプスクロスの試乗車が置いてあります。

MMF2017に於ける、増岡浩さんの運転による、岡崎工場テストコースでの (ヘルメット着用による) 同乗試乗をした ことはありましたが、自分でエクリプスクロスを運転したことは無かったので、ちょっと興味津々。

そしたらフロントさんが、「まだもう少し(作業完了まで)時間かかりますから、良かったら試乗してみますか?」
「お願いします!」





で、試乗させていただきました。
市街地のみですが、上手くすれば幹線道路でちょっといい感じで試せるかな、と期待しながら。

乗り込みますと、やはり車内は意外に広いです。胴長短足の私が乗っても頭上空間にはかなり余裕があります。

試乗して乗り出してすぐ、上質な感じを受けました。ハイテンション鋼や構造用接着剤が多用され、重くは感じないけれどしっかりとしています。
見切りも良くて、これならば仮に小柄な女性だったとしても乗りこなしに難は無さそうです

CVTは好きじゃないのですが、これは増岡さんも仰っていたように、いい感じで変速フィールを感じます。ピックアップも良いですね。アイドリングストップも、ekワゴンなどに搭載されているのは嫌らしくて好きじゃなく代車でお借りするとすぐオートアイドリングストップは無効にしちゃうのですが、エクリプスクロスのそれは嫌みが無く、実に自然で良く出来てます。ディーラーさん曰く、直噴エンジンなのでその辺が可能になっているのだそう。

2段になってるリアウィンドウからの視界も良好です。

幹線道路への合流箇所、いいタイミングで周囲に車がいなかったのでちょっと踏んでみました。1.5Lですから、普段乗ってる2.0Lブーストアップ仕様のギャランの加速と比べてはいけませんが、それでも街中では、周りに居る多くの車より加速も良さそうで、これなら流れをリードして走れますね。

ディーラーに戻り、元の位置に車両を止める時にも、ルームミラーに後方が映し出され、安心してバック、駐車できました。

初めての自分の運転による試乗でしたが、うん、これはほんとよく出来てますね。
1.5Lだ、とか、CVTだとか、その部分だけで大したことないでしょ、と思われる方も多いと思いますが、実際に乗ってみれば、ターボラグが殆ど無くて、ちゃんと変速感のあるストレスを感じさせない加速は悪くないですね。CVT車はレンタカーで各社・各車にいろいろ乗ってきましたが、それらとは全く違います。

試乗終わりますと、フロントさんが「見積もりを!」
「いやいや、買わないよ!」
「見積もりだけでいいですから!」





そして営業担当さんと見積もりのお話。
営業担当さんと新車についてお話をするのは久しぶり、しかも実際に見積もり取得までやるのは、私がこちらのディーラーさんにお世話になるようになってから初めてじゃないかな(苦笑

日ごろ、整備入庫ばかりですので、見積もりなんて、しかも新車販売の営業さんと1対1で向き合うなんて、非常に照れ臭いです。

暫くして見積もりが出されまして、ちょっと頭金入れて、残債を残価設定ローンとかですと、アホみたいに安いんですね。ボーナス月での増額もしますと、月額の支払いがめっちゃ安くなって、驚きです。

ただ車の支払いとは別に駐車場をもう1台借りなければならない?
これがローンの支払いより全然高いです。しかも近隣に駐車場の空きがなかなか出ない…。ギャランを手放さずに2台持ちで、本拠地2台+出先で駐車する、となると、毎月払う駐車場の料金だけで物凄いことになります…。

※今回の見積もりでの頭金を払い、残債を残価設定ローン、ボーナス併用とした場合、ギャランとエクリプスクロスの2台の為に払うであろう駐車料金は、エクリプスクロスのローンの、実に25台分! 駐車料金、めっちゃ高いんですヨ。この金額だと、私の田舎の場合、駐車場付き、床面積100m2越えの一戸建てなんかが借りられます。もう、何やってるんだかわからない状態ですね…。

そんなわけで、帰宅後、財務省に打診したら一撃で却下されました。

でも、いい車ですよ、エクリプスクロス。乗ればわかる。
営業さんからはエクリプスクロスのプレミアムフォトセットまでいただいてしまいました。駐車場問題が何とかなればねぇ。





Posted at 2018/04/24 23:00:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | Be associated with car | クルマ
2018年04月14日 イイね!

"MOTOR SPORT JAPAN FESTIVAL 2018" に行ってきました

"MOTOR SPORT JAPAN FESTIVAL 2018" に行ってきましたみんカラお友達の、NormanNagashimaさん が出展されるとのことで、MOTOR SPORT JAPAN FESTIVAL 2018 の開催されているお台場の会場へ行ってきました。

まずは、ヒストリックカー/レプリカカーコンテスト に展示されている様々なお車を拝見。皆、オーナーの愛が感じられる車たちです。






そして NormanNagashimaさんの "旧スピカレーシング ラリー車" を発見、しらばっくれて他人のフリをして写真を撮っていましたら、あっさりとばれてしまい、そこから歓談タイムが始まりました。







暫し歓談の後、A会場へ。
各社・団体のブースで催し物が賑やかに開催されています。

三菱自動車のブースでは、3/1~日本国内でも販売が開始された新型コンパクトSUV、「エクリプス クロス」と、「デリカD:5」を使った、4WD登坂キット同乗体験イベントがありました。同乗体験は 増岡浩さん奴田原文雄選手、お2人のラリードライバーによる運転です。

45度の急坂を力強く登る両車に周囲からは、
「うわ~凄ぇ~」「どんだけパワーあんだよ」
と驚嘆の声が出ていました。





今年は、事前に荒天の予報が出ていたこともあり、フェスティバル前日の4/13には、「4/15(日)のおベントは中止、4/14(土)も終了時刻を1時間半繰り上げ15:30で終了」とのアナウンスがされました。それでも、風こそありましたが、雨は最後の方で少し降ったくらいで何とか傘要らずの状態で良かったです。

また、土曜日も早めに終わってしまうこともあったのでしょうか、短くなった開催時間の中に一気に人が繰り出してきたようで、来場者の密集度合いも高かったように思います。





再び、NormanNagashimaさんのミラージュの周囲で話していましたら、「あれっ、世の中には似てる人も居るもんだなぁ」「似てる人の奥さんもやはり似るものなのか」と思って見ていましたら、似てる人ではなくて ご本人 と奥様でした(笑

みんカラ上では交流あったものの、リアルでお会いするのはほんとに久し振り。お会いできて嬉しかったです。





そうこうしている内に、ぼちぼち終了時間が近付いて来ました。
スポンサー企業からのグッズ争奪、じゃんけん大会です。
じゃんけん、相手が強すぎて、勝者を絞る途中で全員陥落、が何度か発生。
でも、PIAAのパスケースをゲット出来ました。

その後、ENDLESSさんのタオルが出たのですが、その時の、来場者のじゃんけん相手は、なんと、村田信博さん! いやぁ、PIAAのパスケースも良かったんだけど、ENDLESSのタオルも欲しかったな!


村田さんのじゃんけんの出番が終わった後、裏に回って、村田さんにご挨拶。
ギャランのこと覚えてくれていました。
村田さん、握手もしていただき、ありがとうございました!

そんなこんなで、思わぬ出会いもあり、とても楽しい一日でした。





写真や動画はぼちぼち整理をしているところで、まだ未完ですが、取り急ぎ、今年に6/1に公開される、映画『OVER DRIVE』 の劇用車として登場する車を撮影した、フォトアルバム 20180414_MotorSportsJapanFestival2018 (劇中ラリー車両)、及び、フォトアルバム、20180414_MotorSportJapanFestival2018 (仮) にもアップをし始めていますのでよかったらどうぞ。

Posted at 2018/04/15 11:46:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | Offline Meeting | クルマ
2018年04月13日 イイね!

「カーセキュリティと謎の電波」 - 電波を正しく使わないと不利益を被るのは誰なのか

電波を正しく使わないと不利益を被るのは誰なのか。

総務省|東海総合通信局|コラムvol.3 カーセキュリティと謎の電波

> 謎の障害電波
>  実は、カーセキュリティでこんなことがありました。
>  土曜日、日曜日と平日の夕方以降に限って車のカーセキュリティの解除ができなくなって困っているという相談がありました。
>  比較的強い障害電波があると推測しましたが、特定の日、特定の時間帯だけに障害が発生する理由が謎でした。
>  通常は、障害の発生状況から障害原因を予測して対応するのですが、今回は謎のままで現地調査となりました。


©総務省東海総合通信局

Posted at 2018/04/13 22:11:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | Parts of the cars | クルマ
2018年04月11日 イイね!

三菱エクリプスクロス、河口まなぶさんによるレビュー

河口まなぶさん による、三菱エクリプスクロスのレビューです。

三菱エクリプスクロスを公道で試す。(河口まなぶ) - 個人 - Yahoo!ニュース
>  三菱自動車が4年ぶりに送り出した新モデル、エクリプスクロスをついに公道で試すことができたので早速簡単なレポートと動画で報告したい。まずは先日YouTubeに、このモデルのサーキットでの試乗動画を投稿したのだが、実はこれは1月末に撮影していたもの。正式な発表と試乗会のタイミングまで公開できなかったので、試乗会のタイミングでの3月末に公開し…


三菱エクリプスクロスのディテールをチェック! - YouTube




三菱エクリプスクロスをサーキットで試す! - YouTube




三菱エクリプスクロス雪上試乗 - YouTube




三菱エクリプスクロス公道試乗 - YouTube



Posted at 2018/04/24 21:37:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | Be associated with car | クルマ

プロフィール

道路渋滞も酷いし、駐車場は馬鹿みたいに高いしと、以前の車を手放して以来、永らく車には乗っていなかったのですが、いざ車が無い生活を過ごしてみると、それはそれで何か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

タイヤは太い程グリップは良いのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/22 20:11:16
 
Tom's Turbo Garage [1991 Galant VR-4] 
カテゴリ:ギャラン
2017/12/29 22:46:31
 
1991 Mitsubishi Galant VR-4 | Home 
カテゴリ:ギャラン
2017/12/29 22:45:51
 

お友達

色んな事に興味があります。
ぜひお友達になって下さい。
ほらほらぁ、ポチッとしたくなってきたぁ~
193 人のお友達がいます
てぇかむてぇかむ * にゃー5にゃー5 *
諒@evo9w(MT限定)諒@evo9w(MT限定) * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
TEINTEIN *みんカラ公認 39銀39銀 *

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャラン VR-4 E-E39A 後期 (1990/10) 4G63型エンジン、最高出 ...
スズキ アドレスV125G スズキ アドレスV125G
SUZUKI ADDRESS V125G (K5) なんつったって、原付2種です。 保険 ...
ヤマハ アクシス90 ヤマハ アクシス90
YAMAHA AXIS 90 中古で安く購入しました。日常の足に、休日のお出かけに。シー ...
三菱 デリカバン 三菱 デリカバン
デリカバン G63B型エンジン。 4駆です。ミッションをスーパーローにすると、ありえない ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.