• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

8086のブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

台風に警戒してください

台風に警戒してください東名高速道路も通行止めになっています。
最新の情報をチェックして十分に警戒してください。
















追記:
2018/10/01 00:50現在の様子



関連情報URL : http://www.jartic.or.jp/
Posted at 2018/09/30 23:07:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | Current Events | 日記
2018年09月25日 イイね!

MMF2018、参加確定メール、キタ━(゚∀゚)━!

MMF2018、参加確定メール、キタ━(゚∀゚)━!9/8にMMF2018の参加申し込みをしたのですが、今年は
> ※会場キャパシティをオーバーした場合は、抽選となります。
>  (今回は先着順ではありません。参加応募しても必ず参加できるとは限りません。)
っちゅうことで、どうかなぁ~、参加できないと辛いなぁ、それに結構前に、近隣での前泊にホテルの予約もしちゃったんだよなぁ、若し抽選になって、その抽選に落ちたら、当日はゲスト参加? 岡崎観光? ん~…、ってドキドキしてました。

そんな中、
> 結果、参加確定いたしましたので、お知らせいたします。
って参加確定メールが届きました~!

参加される皆様、当日はよろしくお願いします!

あとは、ギャランの修理 がどうなるか、だ!

※タイトル画像は MMF2017のフォトアルバム から

関連:
MMF2017に参加させていただきました
増岡さんの運転による試乗会@MMF2017

関連情報URL : http://www.mmfan.org/
Posted at 2018/10/06 10:16:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | Offline Meeting | クルマ
2018年09月22日 イイね!

ギャラン、点検と整備で入庫

ギャラン、点検と整備で入庫ギャランで城南島海浜公園オートキャンプ場へ 行って、キャンプを終えて帰って来て、荷物を降ろしてひと風呂浴びてからディーラーへ。

それは、法定12ヶ月点検と TPMSセンサーの再取付と1番シリンダ で書いた、エンジン不調の原因調査(ほか)で入庫です。



今回は暫くかかりそうな感じです。
それもあって、その前にギャランとの思い出作りをと、城南島のオートキャンプ場 へ行き、充電祭り をやったり。写真もパチパチ と撮っておいた、みたいな。

今回の代車はこちら↓ TRY!



…なことある訳ないw!

今回の代車はタイトル画像の車でメーターはこちら⇒

ギャラン、早く戻ってくると良いのだけれど、どうかな。





Posted at 2018/09/28 02:39:18 | コメント(1) | トラックバック(2) | Be associated with car | クルマ
2018年09月22日 イイね!

ギャランで城南島海浜公園オートキャンプ場へ

ギャランで城南島海浜公園オートキャンプ場へ羽田空港のすぐそばにある、城南島海浜公園オートキャンプ場 へ、一泊+日帰り利用で行ってきました。東京地方の金曜日は雨が降って低気圧が北からの冷気を巻き込み、今シーズン初の冷え込み、この日の最高気温は札幌よりも低い、と言う過酷な状況でしたが、「非日常の訓練」が目的の一つでもありましたので、或る意味天候に恵まれました。翌日は「夏かよ~」っていうような暑い日で、やはり天候に恵まれました。


23区内でテントを張れる公園は結構少なく、更にオートキャンプをやろうと思うとかなり限られてきます。その様な訳で、こちらのキャンプ場、土日祝日は相当前から予約でいっぱいです。

今回は金曜の夜に一泊のみの予約をしましたが、翌日土曜日のデイキャンプは満席の状態、その後、運良くデイキャンプのキャンセルが1枠だけ出たので、これを連結することが出来ました。

当日は雨、時折強く降りますが、小降りの間にアウトドア用ワンタッチタープと山岳用のドームテント(グランドとフライシートも)を設営、テーブルとイスだけ据えました。タープは柱をペグダウン、タープもパラコードでステーを張りました。また、弱い風があり、雨が降っていますので、タープにはサイドシートを付け、テントにはインナーシートとしてのオールウェザーブランケットと個人用マットとしてのTHERMAREST(2名分)だけセット。

この後、自分だけ外出しないといけない用事があって、連れだけキャンプ場に残してお隣の区まで。この用事がいつもとは違って予想外に時間が掛かって、連れには可愛そうなことしちゃいました。バーナーもマウンテンパーカーもダウンハガーも、ってか、リュックからは前述以外の装備何も出してないので、あらゆるものが自分の乗ってるギャランの中です。途中でメールしたんだけど返答なし。その後、電話すると「寒いところに一人で放り出して2時間も放置ってどういうこと? 風邪気味になったし、もうバスでも探して帰る!」って激おこです。タープに置いた椅子からテント内に移動し、それでも寒くてテントのインナーに敷いたオールウェザーブランケットをはぐって、それにくるまってるらしい。

こりゃヤバイ、と、途中のコンビニで5分少々で結構な物量買いこんで、キャンプ場に戻るなり、ルル内服液、ユンケルのぼちぼち高い奴、リポD~を無理やり飲ませました。

そして、離脱するか残留するかを確認したら、「お腹空いた~」ってことで、残留決定。

じゃ、すぐ作る! って夕食づくり、と言っても、今回の夕食の目的の一つはアルファ米の試食。お湯さえ沸かせばとりあえず食べられるもの。最悪、水だけでも行けるけど。

大昔に食べたアルファ米は酷かった思い出だけがありますが、今時のは凄いですね。ネットのレビューも見て、それなりに美味しく食べられそうなメーカーのものを選択しましたが、結構いけます。

後は、銀座・ナイルさんのチキンカレー(レトルト)、粉末のコーンポタージュ、出来合いのサラダ、ウィンナーはボイルで、あとは、レギュラーコーヒーとジュースとお酒にデザートです。

お腹が満たされたら少し気分も直してくれたので良かった。この日は、時折激しい雨も降り、今シーズン一番の冷え込みで北海道よりも寒いなんて日に、海岸近くのキャンプ場で一人ぼっちにして、ほんと、ごめんよ~





羽田空港に近いキャンプ場と言うことで、騒音とかどうなの? と、気になる方も多いと思います。更には、オートキャンプ場の横には24時間操業の工場もあります。羽田空港はその日の風向きで運用される滑走路が変わりますので一概には言えませんが、平気な人は平気、気になる人は無理、と言ったところです。

そうそう、お天気の方は、夜に入ってやみました。そこで、ちょっと動画を撮ってみました。こちらの動画は金曜日夜、ACサイト内からの撮影です。

動画の途中に、少し離れたところではしゃいでいるお子さんたちの声が入っていますので、それを飛行機の音とで、参考になればと思います。

20180921 城南島




こんな感じで夜遅くまで、飛行機が離陸して行きますが、或る程度のところで上空を飛んで行く飛行機もなくなりますので、自分も連れもちゃんと睡眠をとることが出来ました。





夜が明けて朝から離陸ラッシュです。
寝ぼけ眼ですが、カメラを持って飛行機でも撮ってやろうかとw


↓手持ちカメラがフラフラしてて済みません。

20180922 城南島




天気予報を見ながら、テントをひっくり返して乾かす時間を検討、何とかそれなりに乾いたタイミングで撤収できました。合間に朝食。

テントを撤収した後、予報通り? 雨が降ってきたので、あとはワンタッチタープをいつ撤収するかですが、予報によれば、午後は雨が降らないよう。

残りの食材もまだ結構あって、それらを食べながら、のんびりしながらで、お腹いっぱいになりましたが、そのうち日差しが出てきました。前日の予報でも土曜日は、最高気温28度なんて、前日の低温とは打って変るような暑い日になるとの予報です。

そのうち日差しも強くなり、昼前に激しく降った雨で濡れたタープもあっという間に乾いたのですが、14時頃まで寛いで? そこから撤収。予定していた15時にお借りしていたサイトを開放しました。(デイキャンプ利用の場合、21時まで使えます。)

という訳で、羽田空港直近のキャンプ場での1泊2日のオートキャンプ、いろいろありましたが、無事に終えることが出来ました。

撮った写真など、ぼちぼち、フォトアルバム にアップして行きます。
ご興味あればどうぞ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Posted at 2018/09/23 18:54:40 | コメント(2) | トラックバック(1) | Driving/Traveling | 旅行/地域
2018年09月08日 イイね!

アウトランダーPHEV NIGHT SHOWROOM: "NIGHT SHOWROOM | アウトランダー PHEV | 2018.09.08"

アウトランダーPHEV NIGHT SHOWROOM: "NIGHT SHOWROOM | アウトランダー PHEV | 2018.09.08"
> 本日23時50分まで、三菱自動車の新型アウトランダーPHEVの #ナイトショールーム をLIVE放送中!開発者・マーケティング担当が続々登場。ここでしか聞けない裏話に迫ります!https://www.pscp.tv/w/1djGXnpypjXxZ #三菱 #三菱自動車 #アウトランダーPHEV #NIGHTSHOWROOM





関連:
三菱 アウトランダーPHEV、大改良の2019年モデルに最速試乗…排気量拡大の恩恵とは | レスポンス(Response.jp)
> 袖ヶ浦フォレストレースウェイをスポーツモードで走らせると、加速レスポンスが明らかに向上していることがわかる。アクセルを踏んだ瞬間にモーターのトルクとエンジントルクが高まり、伸びのいい加速フィールを味わえる。リアモーターの出力がアップした効果で直線の加速だけでも従来型とはかなり異なり、加速感がよくなっている。
> 驚いたのは操縦性の高さだ。前回の変更時に登場したSエディションの2017年モデルと比較試乗したが、スポーツモードを選んで走るとターンインでの旋回性能が大幅にアップしていることがわかる。ここの4コーナーはブレーキングし回り込みながらアプローチするが、2019年モデルはブレーキングしながらでもクリップにつきやすく、狙ったラインをしっかりとトレースでき、コーナリングスピードも向上している。
> この4コーナー出口は上り坂に続くため脱出時の加速がタイムを左右するが、ここでもリアモーターの出力が高められた効果で素早く立ち上がることができる。2017年モデルで同じコーナーを立ち上がるともどかしさを感じるほどの差がある。コーナリング性能が向上したのは、サスペンションのストラットとショックアブソーバーを共にサイズアップした効果もあるだろう。さらにステアリングのギア比を18.2から15.8にクイック化したのも、スポーティなハンドリングになった要因だ。

Posted at 2018/09/08 21:57:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | Be associated with car | クルマ

プロフィール

「MSJ2020は中止です。 http://cvw.jp/b/369104/43784345/
何シテル?   03/03 19:25
道路渋滞も酷いし、駐車場は馬鹿みたいに高いしと、以前の車を手放して以来、永らく車には乗っていなかったのですが、いざ車が無い生活を過ごしてみると、それはそれで何か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

GALANT-E39A@MyGrage 
カテゴリ:ギャラン
2019/11/09 18:25:28
 
ランエボの偉大なる先人「三菱ギャランVR-4」賛歌|MotorFan[モーターファン] 
カテゴリ:ギャラン
2019/02/14 18:22:27
 
12月27日 - 志賀高原 たかまがはら温泉 白樺林の温泉露天風呂の宿 
カテゴリ:交通情報
2019/02/03 11:16:59
 

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャラン VR-4 E-E39A 後期 (1990/10~) 4G63型エンジン、最高 ...
スズキ アドレスV125G スズキ アドレスV125G
SUZUKI ADDRESS V125G BC-CF46A K5 (2005/02~)、 ...
ヤマハ アクシス90 ヤマハ アクシス90
YAMAHA AXIS 90 中古で安く購入しました。日常の足に、休日のお出かけに。シー ...
三菱 デリカバン 三菱 デリカバン
デリカバン G63B型エンジン。 4駆です。ミッションをスーパーローにすると、ありえない ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.