• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yoneccccchiのブログ一覧

2009年05月23日 イイね!

バカは走らな治らない?

バカは走らな治らない?えっと、今月何回目のジムカーナでしょうか。
今日は午後からの半日ですがモビリティおおむたへ、PDカップジムカーナへ参加してきました。
ええ、ヘタクソは練習するしかないですから(苦笑

タイヤは裏組みした完全練習用の03G、しかも1本は釘が刺さってパンク修理済み(笑
天気は晴れたり曇ったりというコンディション。
風は少しあるものの基本的に蒸し暑かったです。
午後からの参加ということもあり、路面温度は曇ってても30℃はありました。

コース図は1年間通して変わりませんから、先日の日記↓を参考にして下さい。
https://minkara.carview.co.jp/userid/484527/blog/12881536/

で、肝心の走行。。
1本目。
ちょっと思うことあってタイヤの空気圧をいつもよりコンマ5ほど変更して走行。
走行してて・・フィーリングがやっぱりいい?
タイムは1:18:76。1本目としては悪くない。

2本目。
今度はタイヤの空気圧をいつもの数値に戻して走行。
1本目との走行間隔は30分くらい。つまりタイヤはけっこう温まってるわけです。
スタートして・・走行してて・・ん~やっぱり?
タイムは1:18:68。走らせ方は1本目とほとんど同じ。
タイヤの空気圧が同じなら、もっとタイムが上がっていいはずの状況です。
03GのS1ですので、タレが気になるほどの路面温度でもないし。
かなり使い込んだタイヤなので1本目と2本目でそんなにフィーリングが悪化することもないし。
ってことはやっぱり、こっちの空気圧のほうが遅いのか?

3本目。
島の3本パイロンの回り方をちょっと変更。
タイムは1:18:05にアップ。1月のPDカップ(当時はまだMカップ)で出したこのコースの自己ベストにあとコンマ3秒。
でも、空気圧は2本目と同じままなのでフィーリング悪し。
実は、1本目と同じ空気圧に戻せない理由がちょっとありまして(汗

4本目。HPに正式にリザルトの残るタイムアタック。
フィーリング悪いまま走って細かいミスを連発(汗
仕舞いにはそれでも何とかベストタイム更新しようと焦るあまりスラロームでパイロンタッチ!(爆
タイムは1:17:97・・ですが、プラス1ペナでリザルトは1:22:97。
あいかわらず、詰めが甘いですねぇ(苦笑
まぁ、練習だからいいんですけど。。

最後の閉会式&ジャンケン大会では見事に負けまくりパーツクリーナーと洗剤のセットをゲット(ってこれ、残念賞ですけど)
お米とかカップめん1ケースとか無料走行券とかは全て他の参加者の手へ♪(笑

で、今日1日を振り返っての感想ですが。。
1月に同じコースでベストを出した時は好天かつ乾燥してて気温も低く、台数が少なかったため1日に20本近く連荘で走ってる中で出たタイムでしたので、このコンディションでほぼ同じタイムがコンスタントに出せたのはまぁ悪くないかな、と。
空気圧についても、今さらな感じは否めませんが今年の初めに仕様変更してからちょっと違和感のあった部分を解決できそうですし。
今日走ってたN2、SA1、SA2などの方とのタイム差も2秒なかったし。
あとは本番の地区戦で結果を出すだけですね。。
Posted at 2009/05/23 21:28:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年05月17日 イイね!

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd4

JAF九州ジムカーナ選手権 Rd4今日もモビリティおおむたに行ってきました。

天気予報はズバリと当たり、朝の受付直前から2本目終了まで雨(>_<)
それも台風かよっ!ってくらいの強風と共に横殴りの雨。
完熟歩行するにも、出走待ちするにも、他車の走行を見学するにも・・どこにいても雨ガッパなしではびしょ濡れ必死の最悪のコンディション(T_T)
あぁ、今シーズン中盤の第4戦にもなって、いまだに03Gのベストコンディションで走れないとは。。

そんなわけで久しぶりの完全ウェットでのジムカーナとなったのですが。

今日のお題は写真の通り。同じ場所を行ったり来たり・・1コーナー~3コーナーまでまっすぐ使ったり・・と直線長いです。
そして広場のターンセクション。パイロン2本の間隔が歩幅にして6歩くらい?車種によって攻め方は変わるものの約180度のターンを連続4回。しかも傾斜あり。

嫌いな雨、ウェット路面、長い直線、難易度の高い複合ターン。
走る前から気持ちですでに負けていましたね。

1本目。
広場のターンはそこそこだったのですが・・そのあととんでもないところでミスコース(爆
モビ牟田でミスコースなんて、何年ぶりだろ。。
でもウェットのわりにグリップはよかったので、2本目がんばれば。。

2本目。
路面コンディションは1本目とほとんど変わらない?
でも少しグリップよくなってるような・・前半はまあまあ攻めれたものの、今度は広場のターセクションで痛恨のミス(汗
今度は間違わずに(当たり前)ゴールしたものの、暫定2番手タイム程度。
後続2台に順当にタイムアップされ・・結果は3位止まり。
しかもトップとのタイム差は3.2秒。やれやれです。

振り返って考えると、ウェットコンディションの中そこそこ走れはしたものの、「攻めきった」実感が正直ない。
ターンの失敗はもちろんですが、それ以上に全般に精彩を欠いたドライブだった気がします。

走行終了後からずっと考えてましたけど、昨シーズンの中盤~終盤にかけての勢いがないですね、私。
大会数日前から当日出走直前までのモチベーションの上げ方とか、コンセントレーションの高め方とか、どうも上手くいってない。
当然、勝ちたいと思って走ってます。でも、何か精神的な強さが足りない。。
勝ちたい。でも勝てないかも?ちょっと勝てないかなぁ。あぁ、やっぱり勝てない。
そんな感じの悪循環にちょっと嵌ってるような。
己に勝てずに結果なんて残せるわけないんですけどね。
車は今のままで絶対に勝てるはず(冗談は色々と言いますけど)。
ここにきて、精神面の鍛錬が改めて必要なように感じます。

結果的にはコンディションもありアドバン優勢だったかな?って感じの今日の1戦でした。
ですが、師匠はBSでもクラス優勝してますし。
色んな要素の有利不利が少なからずあるでしょうが、最後に勝ちを手繰り寄せるのは実力・道具・運・気持ちの総合結果、それでしかないと思うんですよね。
実力なんてたかがしれてるし、運もそんなによくないし、車も特別有利なわけじゃない私。
ならばせめて気持ちだけは誰にも負けないようにしないと。

もう全くあとがなくなった今シーズン、次回の第5戦は約1ヵ月後。
それまでにどこまで体制を整えられるか・・
Posted at 2009/05/17 21:03:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年05月06日 イイね!

RAPSジムカーナ走行会

RAPSジムカーナ走行会今日はモビリティ大牟田の練習会に参加してきました。
先日の遠征から帰宅して48時間後にはホームコースで練習です。
我ながら、好きというかバカというか(苦笑

天気は晴れ。日差しが強くもうすっかり初夏って感じで暑かったですが、風も強くて気持ちのよい1日でした。
路面温度は40度近くまで上がっていたようです。

今日のお題は写真の通り。
最近感じていた課題の練習には絶好の設定でした。

参加台数が少なかったので、30分に1回のペースで順番が回ってきます。
今までの私なら、調子に乗ってサルのように走っていたのですが・・1本1本、大事に走りたかったので途中でキャンセル入れたりしました。
走行の度にタイヤカスを削ってコンディションを整えて走ってみたりも(おかげで腕が痛いです)

内容的には・・まぁ悪くはなかったかなと。
安定して、そこそこのタイムで走れました。
まるぴぃさんも今日は一緒でしたが、一応私のほうが速かったし(笑
個人的には、できればあと0.5秒縮めたかったかな?という感じですが、そこはまた新たな課題ということで。

後半はもうこれ以上、自分の車で走ってもコース慣れとか車やタイヤのタレもあるので意味ないかな・・という感じでしたので、まるぴぃさんと車を交換して走りました。
ちなみに、オーナーベストとのタイム差は私のほうが少なかったです(^-^)v

お昼の弁当もおいしかったし、私は当選しなかったものの抽選会の景品も豪華だったし、たくさん走れたし、いい走行会でしたよ。
心配していた行き帰りの高速の渋滞も問題なかったし。
GW最終日の過ごし方としてはいい1日でした。

↓下手っぴなのであまり参考になりませんが、今日の車載動画です。
もう少しメリハリが欲しいかな。。
Posted at 2009/05/06 21:55:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2009年05月03日 イイね!

JAF近畿ジムカーナ選手権 Rd3

JAF近畿ジムカーナ選手権 Rd3はい、九州でなくて近畿です。
人生初の遠征、奈良は名阪スポーツランドまで行ってきました。

前日夕方の便のフェリーに乗り、出発。
テンション上がりすぎてロクに寝れないまま、朝5時半に大阪到着。
有料道路をいくつか乗り継ぎ、7時に名阪スポーツランドへ。
初めましてやお久しぶりの挨拶を済ませ、受付・車検・完熟歩行。

本日のCコースの設定は、かなり珍しいコース設定とのこと。
前半にフリーターン2回、中盤バックストレートにスラローム~270度ターン、などなどテクニカルなレイアウト。
九州ではJAF戦ですら朝は1周しかしない完熟歩行を、地元の皆さんにアドバイスを受けながら2周。
それでも、やはりピンとこず・・特にフリーターン。
進入方向に対し微妙に斜めにレイアウト・かつ傾斜があるため、最短距離をとるか、失敗した時のリカバリーしやすさをとるか、ターンの角度を浅くとるか、立ち上がりの角度を浅くとるか、などなど。。
それと高速区間でどれだけ突っ込んでよいものかもさっぱり分からず。
ネット上の動画なり、走ったことのある方のアドバイスなり、色々と情報は仕入れて来てましたが、実際のコース上に立ってみるとどう走ってよいものやら全く分かりませんでした。

そんなこんなでまずは1ヒート。
出走順が早かったので他の方の走行も全く見れず、とりあずスタート!
・・グダグダでした。
ほとんどのコーナーでブレーキ余るし、ターンはことごとく失敗するし、シケインで2ペナくらうし・・。
タイムは1:43:511。ペナルティ込みトップとのタイム差、16.6秒。
ペナ抜きでも6秒以上の差。
わはは。もう笑うしかない。っていうか笑ってる場合じゃない。

2ヒート目前のインターバルでも地元の方からアドバイスをもらいながら完熟歩行。
フリーターン、2つ目は答えが出たけど1つ目が答えが出ない。。
高速コーナーもラインとブレーキポイントが見えない。。

インターバル終了、2ヒート目。
とりあえずがんばってみました。
フリーターン1つ目はターン角度を浅くすることを優先し右。
2つ目もやはり右。あえてグリップ。
そこからバックストレート手前まではまあまあ走れたかな?
270度ターンもそこそこと思ってましたが・・
あとで動画で見ると軽くカウンター当たってるし、重心が少し後ろに寄りすぎ。
シケインはペナルティ回避のためちょっとマージンとりすぎで抜けて・・
そこからバックストレートのスラロームまでがとにかく遅い。
パワーの差じゃなくて、ぬるい。
ラインおかしいし、減速しすぎ。
スラロームの立ち上がり、挙動乱して2つ目の縁石に乗ってしまいここもかなりタイムロス。

タイムは・・1:28:685。ペナ抜きで約5秒のタイムアップ。
走行終了後暫定2番手。再車検場に5~6台走行後までプールされるも・・後半ゼッケンの選手たちが順調にタイムアップ、トコロテン式ではじき出されました(>_<)
最終結果は10台中5位というなんとも中途半端な結果に。
ちなみにトップとのタイム差は4.5秒。惨敗です。

表彰・閉会式を終え、地元の皆さんとおしゃべりして今後の交流も約束して、帰路に着きました。
当日20時発のフェリーに乗って九州へ。
翌朝(本日)8時30分、北九州に到着しました。
帰りのフェリーは爆睡。起きたら全身筋肉痛。しかも顔は超浮腫んでるし(笑
でもフェリーの旅、快適だし、わりと料金安いし、おすすめですよ♪


で、所感ですが。。
本当に全く初の遠征で、いきなり2トライ勝負の地区戦っていうのがまず無謀でした。
全日本やJAFカップ、東西JMRCフェスティバルでさえ前日練習があります。
ましてや地元の方でも攻め悩むコテコテの地区戦コース。
そんな挑戦でまともな結果が出るほど地区戦って甘くないですよね。

でも、本当によい経験になったし、勉強になりました。
まず私が九州(モビリティおおむた)でそこそこのタイムで走れるのは、ずばり「慣れ」でしかないということ。
ジムカーナは毎回コース設定が変わりますが、それでも同じコースであれば似たようなレイアウトってよくあります。
1つ1つのコーナーや気温・天気も含めた路面に対して、私が何年も何百本も走ってきた中で得た「経験」で走ってるだけなんですよね。
日本全国どこのコースをある日突然走ったとしても「速さ」を発揮できるテクニックや感性は持ってないということ。
そして初めてのコースで、2トライで100%攻めることができるほど自分の走りをアジャストできない不器用さ。
自分の本当の実力を正しく知ることができたことは、よい収穫だったと思います。

正直、せめて4本走れたら、もう少し違った結果が出せたかな・・とは思います。
それと、タイヤ・ホイール盗難の影響で、路面温度が上がってきてからのSタイヤでの練習が十分できてなく、その結果先日の九州地区戦で走りにキレがないのも感じていながらそのまま遠征に向かったこととか、体制面で土俵に上がるべきではなかった感もあります。
でもこのチャンスを逃すといつ遠征に行けるか分かりませんでしたし、得たものは無茶をしてでも遠征してよかったと、心から思えるものでした。

さて、これからどうしましょう。
正直、今後の活動とか、今年の構え方とか、色々と迷いや妥協があったのですがちょっと吹っ切れつつあります。
だってくやしいじゃないですか。
本当にめっちゃくやしいですよ。
方向性を考えて、これから修行しなきゃです。

参考までに、当日2ヒート目の動画です。↓


最後に。
当日お相手・アドバイスしてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
また必ず、遠征に行きますので、その際はよろしくお願いします。
皆さんも、是非九州まで遊びに来て下さいね。
心から、お待ちしていますm(__)m
Posted at 2009/05/04 11:30:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「JMRC西日本ジムカーナフェスティバルin中国(前編) http://cvw.jp/b/484527/42176926/
何シテル?   11/12 18:30
カプチーノでジムカーナを少々嗜んでおりました。 2015年からはBRZに乗り換え、がんばってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

お友達

PVやお友達の数が目的の方、同じ車種に乗っているだけの方、コメントやメッセージのやりとりもない方からの突然の申請はお断りします。ジムカーナ・スポーツ走行を実際にやっている方、興味のある方、面識のある方は歓迎です。
37 人のお友達がいます
まるわらまるわら * ながのぶながのぶ *
GAMMAGAMMA k-spyderk-spyder
とのちゃんとのちゃん なすのへた@どアンダーなすのへた@どアンダー

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
2014年12月27日納車。 パフォーマンスパッケージ+エアコン付き。 ジムカーナPN車 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
妻がメインで通勤・買い物に、あとは家族で出かける際に使用。 1リッターATヴィッツからの ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤兼ジムカーナ用車両です。 2006年:JMRC九州ジムカーナラジアルツアーシリーズ ...
その他 その他 その他 その他
フォトギャラリー用。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.