• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nジャン(N-JUNKIE)のブログ一覧

2018年10月10日 イイね!

ジェントルマンはシャマルに乗って

 ジェントルマンはシャマルに乗って※タイトル画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

女房殿に通院の為に同行してもらう。
途中まで上のお嬢の学校まで方向が同じだから3人で高校まで一緒。
その道中、遭遇したのは、なんとマセラティ・シャマル。

最初、ギブリⅡかと思ったけれど、ヘッドランプがセパレートマウントのアッセンブリ。
222SRかと思いきや、思いっきりブリスターフェンダーだった。
更にフロントバンパーにビルトインされた4灯のランプ、リアタイヤのタイヤハウスの大胆なカッティングデザインといい、シャマルではないかと…


※画像:carviewさんよりお借りしました。

希少なシャマルをまさかこの辺りで目の当たりにするとは…
スーツを着たドライバーさんは青年実業家サンっぽい感じだった。

遭遇したのは小雨パラつく天気の日。
それを普通に乗っている感じがまた印象的だった。


※イメージ:フリー画像使用href='https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>href='https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/

マセラティ・シャマルか…
イタリアン・デザインは何かが違うと思いきや、お恥ずかしながらマルチェロ・ガンディーニ氏の作品だった事を最近知った。


※画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

かっけー!

2018年10月08日 イイね!

ジェントルマンは640i カブリオレに乗って

ジェントルマンは640i カブリオレに乗って※タイトル画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

先日、行ってきた日帰り温泉の駐車場の隅にBMW 640i カブリオレが1台。
オーナーさんは、休日のリラクゼーションを求めてやってきたのだろう。
この640iを思わずジッと見てしまった。

荷物をセレナに取りに行っていると背後からセルモーターの回る音。
遠目から見ただけなのでハッキリとドライバーさんは見えなかったけれど、年の頃はオイラよる少し上だろうか。
640iは駐車場を出てゆっくり加速して行った。
天気が天気だからソフトトップが被っていたけれど、秋風の晴天ならばオープンが気持ちよさそうだ。

 

「エレガントなクーペ」ってのを何度も書いているけれど、コレもその候補の1台と言える。
きっとそういうシーンに憧れているのだろう。
温泉入浴中の自分は、発想が飛ぶ飛ぶ(笑)。

そこに居るのは男と女。
オイラにそんなシチュエーションは無縁かもしれないけれど、夫婦、恋人、友人でも男と女がよく似合う。
思わず脳内ミュージックは♪When a Man Loves a Woman




※画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

昼の顔と夜の顔。
この季節の夜もまた良い感じだろう。

街明かりの中、目的地はパーティー会場か。
高速をしなりしなり走る640iカブリオレを連想。








※イメージ:フリー画像使用href='https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>href='https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/' target='_blank'>https://publicdomainq.net/tag/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/

なんて…
書いていると、「Nジャン、映画か何か見た?」「熱でもあるンじゃね?」「何を寝言を」と言われそうだ。

「オイラが見たのは、幻だよ。」と答えておこう(爆)。

2018年09月28日 イイね!

ジェントルマンはシルビア(S15)に乗って

ジェントルマンはシルビア(S15)に乗って※タイトル画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

生産終了から早16年。
今でも根強い人気のS15型シルビア。
ユーズドカー市場では値下がりするどころか、コンディションが宜しいモデルは、値上がりの一方だとか。

毎朝遭遇していた赤いS15シルビア。
オイラがスカGで通勤していた頃にも対向車ですれ違っていた。
若者男性のイケメンがドライバーだ。

程よくローダウン、程よいインチアップしたアルミホイールとタイヤ。
オイラ好みのモディファイだ。





その後、オイラはご存知の通り通勤はモコになったし、通いなれた道路も区画整理もあって大きな幹線道路もできた。
遭遇しなくなったところを見ると、あのシルビアは通勤コースを変えたのか、オーナーさんが他車に乗り替えたか何かでオイラが気が付かないだけのか…

どうあれ、赤いS15は遭遇しなくなった。


※イメージ:フリー画像使用 http://www.pakutaso.com

ところがである。
最近、バッタリ遭遇した。
S15もオーナーも健在だったのだ。

スカGに乗っていた頃、「いつまでシルビアに乗っていられるのかな?」と思った事がある。
とんでもない。
暫定、一時的とはいえ、降りているのはオイラの方だった。

心の底から出る言葉。
「末永く乗ってくれ。」


※画像:carviewさんよりお借りしました。

「安心してください。乗ってますよ!」と言っているような気がした。
どっかで聞いた事あるなw
2018年09月27日 イイね!

ジェントルマンはサニートラックに乗って

ジェントルマンはサニートラックに乗って  ※タイトル画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/) 

サニー・トラック。
通称「サニトラ」。
2代目であるB120型は、1971年から2008年まで生産された超ロングセラー。
今でも絶大な人気を誇り、ファンに愛されている。



シンプルな作りのFRレイアウト。
荷物が載った時は重みでトラクションが後輪に掛かりグイグイ前に押す。
荷物が無い時は車体は軽量。
何しろセダン、クーペ同様、チョイとイジればA型エンジンがOHVでありながらレースカー並みにブンブン回る。





そんなサニトラ。
Nジャンさん好みのモデファイを施された車両があの街の蕎麦店にある。
蕎麦店という名ではあるけれど「朝ラー」人気店のようで、結構クルマ好きが集まるらしい。

残念ながらオイラは行ったことが無いけれど、機会があれば行ってみたいと思う。
あの店の若い衆が乗っていると聞いてはいるが…


※イメージ:フリー画像使用 http://www.pakutaso.com

あの通りを走る度、目に入るのはあのサニトラ。

サニトラで思い出すのは、かつて家の近くに倉庫。
そこの運搬車両はサニトラ。
アタリマエだった筈の風景は今となっては貴重に思えるから不思議なモノだ。

2018年09月26日 イイね!

ジェントルマンは2CV チャールストンに乗って

ジェントルマンは2CV チャールストンに乗って ※タイトル画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

ドゥ~シュ~ヴォ~!

時計屋さんが実家の知人の愛車である。
オイラの学校の先輩である弟さんが時計屋さんを継いでいるので氏は会社員で実家からは独立している。
勿論、オイラとも面識がある方で(〇枝大祭の関係で)、お会いすれば普通に会話をする。


※イメージ:フリー画像使用 http://www.pakutaso.com

2年前に聞いた時にはまだ2CVに乗っていると言っていた。
チャールストンだ。

あの時、本人に維持やトラブルについて聞いてみた。
「案外、パーツストックがあってさ、クルマも作りが結構シンプルだからそんなに苦にならないよ。」との事。

「不満があるとすればやっぱり走行性能?」と聞くと「そりゃGT-Rとは比べ物にもならんだろ(笑)?」と。

でも知っている。
スピードは出なくてトコトコ走る割にハンドリングがスポーツカーに劣らない事も。


※イメージ画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

宴の時にカラオケでオイラがアニメメドレーを歌うと彼もノッてきた。
頼んでもいないのにもう一本のマイクを奪ったのであった。


※イメージ:フリー画像使用 http://www.pakutaso.com

「オマエ達、オタクだろ!」とヤジ(?)が飛ぶが、お構いなしに最後まで歌い切ったw

当然、ルパン三世「カリオストロの城」は、超詳しい。


※イメージ画像:All effects - Photofunia(http://photofunia.com/)

何回か街中を走る彼と彼のチャールストンを見たことがある。
横には奥様も乗っていた。

バスも走る混雑の通り。
そこをトコトコと走る氏と2CV。
妙ちくりんなんだけどどこか可愛らしい。



そういえばあの作家の北方謙三氏も徳大寺有恒氏もかなり気に入って愛車にしていたんだっけ。
安部譲二氏もコラム書いてるネ(https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171211-10279324-carview/)。 

シトロエン2CV。
変わり者なのに魅力的。
不思議なクルマだ。
ついでに書かせてもらうとあの時計屋さんトコのあんちゃんにソックリだ(笑)。


※画像:carviewさんよりお借りしました。

プロフィール

「文句なしの秋晴れ http://cvw.jp/b/116827/42088903/
何シテル?   10/21 20:55
「治療不可能な日産中毒患者」、「N-JUNKIE」を略して『Nジャン』と申します。 少年時代、スカイラインに魅了された事にはじまり日産ファンに。 1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【日産応援団 Nジャン】Round7 オートポリス予選結果にNジャンさんはもうパロディにさえ思える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 23:53:26
サニー・カリフォルニアを思い出して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/19 06:36:17
夜明けのスターライト: 鈴木聖美 with 鈴木雅之 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/12 23:28:41

お友達

楽しく行きましょう!

メーカー車種問いません!
193 人のお友達がいます
たろー@パパたろー@パパ * セフィローセフィロー *
澤 圭太澤 圭太 * 鉄仮面鉄仮面 *
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * ニスモ命ニスモ命 *

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
Nジャン家のエースカー。 女房殿のクルマです。
日産 モコ 日産 モコ
ノクターンブルーのモコ。 チョイノリ仕様です。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカG中毒常習犯。
日産 リバティ 日産 リバティ
永い間、本当にありがとうございました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.