• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Thomas_のブログ一覧

2016年09月30日 イイね!

もんじゅ廃炉へ(2)~中露に先を越された核燃料サイクル、技術供与が「裏目」に出た日本

もんじゅ廃炉へ(2)~中露に先を越された核燃料サイクル、技術供与が「裏目」に出た日本日仏は握り金玉だったw

でゎないと思うが、両国がもたもたしている内にオソロシアに先を越されてしまった。

発電を始めたロシアの高速炉の実証炉「BN800」

iRONNA中露に先を越された核燃料サイクル、技術供与が「裏目」に出た日本

上念司(経済評論家)

昨年の12月10日、ロシアがスヴェルドロフスク州ベロヤールスク原子力発電所に高速増殖炉BN-800型の運転を開始し、送電線に接続された。出力は78万9000キロワットで、同じ技術を使った「もんじゅ」の約3倍の大型炉であり、フランスが1990年代に運用していた「スーパーフェニックス」に次ぐ歴代2位の規模だ。

ロシアは旧ソビエト時代から高速増殖炉の研究を始め、今回実用化されたBN-800型の1つ前の型の実験炉であるBN-600では35年の運用実績を誇っていた。

BN-800の開発は1987年からで、その間にはチェルノブイリの大事故や、ソ連崩壊による財政難など様々な困難があったが、28年かけて今年の8月17日にフルパワーでの運転に成功しようやく実用化に成功した。

高速増殖炉(FBR:Fast Breeder Reactor)は、核分裂によって発電しながら消費した以上の燃料を生み出す不思議な原子炉だ。
電気事業連合会より

ウランには核分裂に適した放射性同位体のウラン235とそうでないウラン238がある。実は原子力発電に適したウラン235は自然界に存在するウランの0・7%でしかない。大半は核燃料としては不適格なウラン238だ。

高速増殖炉は炉心の周りをウラン238で囲み、炉心が核分裂することによって出る中性子をウラン238をぶつける仕様になっている。ウラン238に中性子が高速で衝突すると、プルトニウム239という別の物質が生まれる。
このプルトニウム239こそが原子力発電に適した核燃料となるのだ。

つまり、高速増殖炉は炉心にある核物質を核分裂によって消費しつつ、発生する中性子を利用して新たな燃料を作り続けることができるのだ。
しかも、発生するプルトニウム239の量は、消費される核燃料よりも多くなる。高速増殖炉が「増殖」と言われる所以は、まさにこの燃料の「増量」にあるのだ。

実は、この高速中性子の照射を使うことで「減量」もできる。

原発の使用済み核燃料の中に含まれる高レベル放射性廃棄物には半減期が数万年単位の「高寿命核種」がある。これに対して、高速中性子の燃料照射を行うと、ウラン238がプルトニウム239になったのと同じ反応が起こり、高寿命核種を短寿命核種や非放射性核種に分離・変換することが可能だ。

「増量」に使うのか、「減量」に使うのかは、その国の置かれた状況次第ということになるだろう。

ふ~。
ここまで、小難しい科学の話で、なんだか訳が分からないが、要するにそういうことだw

ただ、ここに一つ技術的な課題がある。ウラン238に中性子をぶつけるためには、中性子を減速せずにそのまま使わなければならない。そのため、通常の原子炉にあるような制御棒では中性子を吸収してしまうので不適格だ。よって、高速増殖炉は冷却材として、中性子を減速・吸収しにくいナトリウムを使用している。

ナトリウムは外気に触れただけで発火するため、常温では極めて取り扱いの難しい物質である。
日本が開発した高速増殖炉「もんじゅ」は、ロシアに先じて1994年には臨界を迎えたが、翌年にナトリウム漏出火災事故を起こしそれ以来運転が止まってしまった。そして、このたび政府はもんじゅを廃炉にするという。本当にそれでいいのだろうか?

 世界各国は長年の原子力発電で生じた使用済み核燃料の再処理に困っている。特に、その過程で大量に生成されたプルトニウムをどうするのかというのが喫緊の課題だ。

 2000年に米露の核兵器削減交渉が合意したことにより、ロシアには34トンのプルトニウムを余剰が生じた。これを処分するためには、廃棄物として捨てるか、ウランと混合して混合酸化物(MOX)燃料にして原子炉で燃やすか2つに1つしかない。

ロシアはプルトニウムを「資源」だと認識している。そのため、後者を選択したのだ。しかし、ロシアは実はこの時点でMOX燃料を作る技術がなかったが・・・ 

《核燃料サイクル開発機構(現・日本原子力研究開発機構)が99年5月から米国の要請を受けてロシアの研究所と共同研究を始めた。製造したMOXを原型炉「BN600」で使う試験を繰り返し、年1トン以上のプルトニウムを消費する計画にメドがたった。今回、その成果が生かされた形で、「BN800」には、2種類のMOXと高濃縮ウランが燃料に使われているという》(毎日新聞 2015年12月18日)

なんと、その技術を教えたのは日本なのだ。日本では高速増殖炉は廃炉される予定だが、一部で日本の技術を利用したロシアの高速増殖炉は商業運転まであと一歩となった。

日本はもんじゅの廃炉だけでなく、六ケ所村の核燃料リサイクル事業も安全審査の遅延により未だに稼働できない状態が続いている。

こうしている間に、ロシアに続き、支那やインドまでもが高速増殖炉の開発に勤しんでいるのが現状だ。原子力に頼らず、国のエネルギーが賄えるならそれはそれで素晴らしい。しかし、現実はどうだろう?

 中東情勢は混迷の度合いを深めている。そして、南シナ海、東シナ海において支那海軍が日本のシーレーンを脅かしている。もう少し広い視点でエネルギー問題について考えてみれば、違った結論も見えてきそうな気もする。しかし、これが政府の決断であるなら仕方あるまい。日本は大きなチャンスを棒に振ったかもしれない。


青森県六ケ所村再処理工場日本原燃日本原燃

※六ケ所村の再生工場については、

産経ニュース日本原燃社長、もんじゅ廃炉でも「核燃事業に支障ない」 青森
使用済み核燃料再処理工場とプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料工場の早期竣工を目指す方針を強調し、「核燃料サイクルの確立に全力を尽くす。もんじゅとは関係なく事業を進められる」

※更に、09月29日 21時のニュースで進捗があった。

読売新聞規制委、ウラン濃縮工場の安全審査ほぼ終了(読売新聞)
日本原燃のウラン濃縮工場(青森県六ヶ所村)について、新規制基準に基づく原子力規制委員会安全の審査をほぼ、早ければ年内にも「合格」となる可能性が高まった。

兎も角、
何度も言っているが、2位ぢゃ悔しいな。でも、無理かな・・・
(つづく)


No.338
Posted at 2016/09/30 00:22:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発 | ニュース
2016年09月29日 イイね!

もんじゅ廃炉へ(1)~夢の原子炉迷走20年

もんじゅ廃炉へ(1)~夢の原子炉迷走20年見間違いかと思ったが、産経新聞の一面に「もんじゅ廃炉」の見出しをみつけた。

5月に、不透明な状況ではあるものの存続させる方針だと発表していたからだ。

>>みんカラ政府、もんじゅ存続表明へ



発電しながら消費した以上の燃料を生み出す夢の原子炉を夢のままで終わらせて良いのか。
産経ニュースもんじゅ廃炉含め、21日に方針確認 核燃サイクルや日米関係に大きな影響



↓で、翌日の新聞。

結論は年内に出すということなのだが、ほぼ廃炉する方針が固まったということなのだろう。地元への配慮から結論を先送りしたとあります。

【もんじゅ廃炉方針】
産経ニュース「高速炉開発会議」を新設し年内に結論 核燃料サイクル政策は堅持 西川一誠・福井県知事は「無責任極まりない」と抗議

産経ニュース夢の原子炉 迷走20年 なぜ成果が出なかったのか…組織体質やずさん管理、ナトリウムの難しさ

3面 「新ビジョンは」
産経ニュース新たな高速炉のビジョンが急務、原子力政策の長期展望は


10面 「新たな重責」
産経ニュース電力各社はプルサーマル発電頼み、核燃料サイクル維持が経営の制約に


参考>>みんカラもんじゅ~原発技術を止めてはならない(櫻井よしこ 美しき勁き国へ)

ちょっと待てよ。
規制委はもんじゅを廃炉しろではなく、まともに運営できるところに任せよと言っていたはずだ。
なぜ、今この時期に廃炉の方針が表明されるのか。

「使用目的のないプルトニウムは保有しない」
と定めた日米原子力協定の問題もあるが、高速増殖炉等の科学技術の向上を阻む、それこそ日本の国力を弱めようと企む力が働いているような気がしてならない。

一体どうなってしまうのか。
(つづく)


No.337
Posted at 2016/09/29 00:15:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発 | ニュース
2016年09月28日 イイね!

安保関連法成立から1年

安保関連法成立から1年「まだこんなことやってんのか」

ひさ~しぶりに報道ステーションを見たら、安保法成立から1年経ち、国会前には反対派が集結したというニュースがあった。



だからさぁ、戦争反対なら国会前ではなく、中国大使館前でしょ。
で、自衛隊が海外で人を殺すのは反対だけど、国内で侵略されて殺されるのはいいんだね(呆)

みんカラ治に居て、乱を忘れずだと思うのだが・・・

報道ステーションこの報ステのニュースでは、現役自衛官という肩書の男がモザイク出演していて、終始ネガティブなことばかり言っていた。
中にはこのような考えの隊員がいても不思議ではないが、果して彼は本物なのだろうか。
左翼メディアは、お家芸の偏向報道の一環として、原発反対の住民と称して反原発弁護団の弁護士をVTRに仕込んだりするからねぇw



産経ニュース「安保関連法ができ、米国側の日本を見る目が変わった」 自衛隊は準備段階を経て「実行の時」


産経ニュースPKO新任務 武器使用基準の習熟を徹底


産経ニュース安保関連法への支持は目減り? 野党が「戦争法」とレッテル貼り 蓮舫代表も「違憲の疑いがあるので反対だ」と


誰も大日本帝国の復権を望んでいないし、目論んでもいない。
憲法に戦争放棄と書いてあれば戦争を防げるのだろうか。

ま、他国が責めてきて、無抵抗で侵略を受け入れれば戦争をしたことにならないが・・・

てゆうか、在日外国人の政治活動は、法律で禁止した方が・・・w


No.336
Posted at 2016/09/28 00:28:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時事 | ニュース
2016年09月27日 イイね!

被害者の人権守られない~日弁連、死刑廃止案提出へ

被害者の人権守られない~日弁連、死刑廃止案提出へ「死刑は被害者の無念に報い、遺族がけじめをつける機会でもある」

全国犯罪被害者の会(あすの会)の松村恒夫代表幹事は、死刑の必要性を訴える。


私自身も、凶悪犯罪者に人権など不要と小欄で繰り返し主張してきた。

参考>>みんカラ虐待の加害者の刑罰は・・・

不思議だ。

我が国の司法は、被害者にも落ち度があると判断すれば、死刑判決とならないはずだ。
「極刑をもって償うべし」
そう判断されたのであれば、加害者は凶悪犯罪者だということだ。

にもかかわらず、被害者の絶命するまでの恐怖感と遺族の感情をないがしろにするこの「死刑廃止論」は一体どこから湧いてくるのだろうか。

産経ニュース日弁連、初の「死刑廃止」宣言案提出へ 10月7日の人権擁護大会、「加害者の人権しか守っていない」…遺族や弁護士から反発も
産経新聞
産経新聞


終身刑だとすると、外出出来ない不自由さだけで、わが国では最低限の人権は確保されている。いつ執行されるのかと死の恐怖に怯えながら過ごす死刑囚と違い、被害者が受けた苦しみと比較的するとあまりにも軽い刑罰だ。

百歩譲って、いや、千歩でも足りず万歩だが、死刑を廃止して条件付きで最高刑を終身刑としてもよいが、その場合は、遺族による復讐を合法とし、原則無罪とする立法が最低条件だ。

恐らく、遺族による復讐が横行するだろう。だから、遺族が復讐の鬼と化し人殺しになることを憂慮するのであれば、死刑制度を廃止するべきではない。遺族の悲しみを遺族に代わり国家が敵討ちしてくれる制度だからだ。

これは感情論などではなく、本来の法治国家のあるべき姿であり、同時に犯罪を思いとどまらせる抑止効果であることは間違いない。


No.335
Posted at 2016/09/27 00:57:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 時事 | ニュース
2016年09月26日 イイね!

対米カード操る中露

対米カード操る中露湛江市に入港した露軍艦を歓迎する式典で整列した中国とロシアの海軍=12日(AP)


力による現状変更か。

ロシアと中国、そして北朝鮮も。
第三次世界大戦というのは大袈裟だろうけど、有事となり得る事態が勃発するのも、しないのもこの三国次第だろうね。

【主張】
産経ニュース中国の南シナ海居座りにロシアが手を貸した!中露の合同演習は、日米と周辺国への威嚇だ
主張


互いに猜疑心を持ちながら日米という共通の敵に対して利害が一致、そして手を結ぶ。
さすがにしたたかな両国だ。


【湯浅博の世界読解】
産経ニュース米を巡り、互いに利害が一致したときだけ手を結ぶ中露 一方で安倍首相の対露外交は危なっかしく…
世界読解
世界読解


安倍首相は日露関係を改善させ始めたが、ロシアのクリミア併合で日本が制裁に参加したため、ロシアは北方領土の実効支配を進める等、良好とはいえない状態になった。

この制裁は当然アメリカの主導によるものだ。
したがって、アメリカとしては安倍首相のロシア訪問に懸念を伝えるのは当然だ。
しかし、北方領土問題があるため、ロシアとの関係も悪化するわけにはいかない。

勿論、中国の侵略がリアルな脅威である以上、日米同盟の深化も当然重要だ。

一体、どうなってしまうのか。


No.334
Posted at 2016/09/26 01:01:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 時事・国際 | ニュース

プロフィール

「また広告がでかくなったw
画像は自分のブログページをスマホで開いたときのスクショですが、ナビの一行を残して広告で埋め尽くされているww
ここまでやるかなぁ・・・」
何シテル?   07/17 23:38
Thomas_です。(使用済みのようでお尻に_をつけました) 一般的には下品と思しきメッキ武装が一番格好イイという固定観念のオサーンですw 大和民族...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

【文春デジタル動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/12 23:27:20
NAPOLEX Fizz-1083 電波時計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/08 20:48:20
【DHC虎ノ門ニュース】「ミキペディア(封印されていた万世一系の紡ぎ方〜皇統を支える男系男子〜)」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/16 12:03:35

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
2月22日、雨男らしく、小雨の納車となりました。 ハイウェイスターVセレクションで、今 ...
日産 デイズハイウェイスター 日産 デイズハイウェイスター
前期型ハイウェイスターJから乗り換えしました。 同じモカブラウンで、前車同様メッキ武装の ...
日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
ボデイカラーは茶系が好きなので、新色インペリアルアンバーの魅力と、日産の販促キャンペーン ...
日産 デイズ 日産 デイズ
仕事用ですが、ハイウェイスターを選択しましたw 色はモカブラウン。 アイドリングストッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.