• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2010年11月27日 イイね!

もてなし

もてなし妹夫婦と、猫のうめ。

うめも久しぶりだねぇ。
みんなで歓迎してくれました。

ルークなどは、二日前から仕込みをして、
七面鳥の丸焼きやら、カボチャのタルト、座布団みたいなでっかいケーキをこしらえていたよ。
妹ではなくて、旦那が作るんだ。


アメリカでは収穫祭だから、
食べきれないくらいの沢山の食べ物を用意するんだってさ。
すごいね。

ほんとに食べ切れなかったよw


でかいツリーだね・・・さすがアメリカ人。
うめが小さく見えるけれど、並よりでかい猫だよ。



ルークが日本語で書いたカードを、アロマキャンドルと一緒にくれたりね。
何故ヲレにだけSanがつかない!? ww

あまり日本人では思いつかないもてなしをうけましたよ。

やっぱちょっとした事でも、日本人ってダサいなぁ・・・。(ヲレがダサいだけか?)




うめも嬉しいのか、飛び跳ねたり、ごろごろ転がったり、忙しいよw
それにしても毛並みのいい猫だ。
ウチにいる時より痩せたね。

健康のために選んだ物だけ、沢山は与えないんだと。


夜は基地の中のチリーズというレストランで食事をしたんだけど、凄い店だね・・・。



何を頼んだって、デカイハンバーガーやチキン、ポテトフライにチリビーンズがお盆みたいな皿に山盛りで来るんだよ。
日本じゃ、2、3人前のオードブルって感じだけど、一人分なんだ。

ヲレは大食いだからね、日本の店じゃ、残した事なんてないけれど、
こりゃまた食いきんないよww

それを、ビールの大ジョッキくらいのコップのコーラやジンジャーエールで流し込むんだ、
飲み物自体を冷やしてあるから、氷も殆ど入ってない!!!


そりゃあ、こんなもんばっかり食ってたらアメリカ人はデカくなるし、太るよな・・・。


ルークは、ウチらが来たから連れて来てくれたけど・・・
普段は滅多に来ないそう。
アメリカ人のくせに薄味が好きだし、少食なのだ。
太るのは自己管理が出来ていない証拠だと、食事にはうるさいルーク。
アメリカ人らしくないのだ。

梅干や、ラーメンが好きだけど、納豆だけはどうしても食えないと言っているが・・・




コイツは殆ど日本人だと思う。



無料アクセス解析

Posted at 2010/12/05 23:40:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | far away | 旅行/地域
2010年11月26日 イイね!

沖縄へ

沖縄へ11月26日

これは、ケーコと付き合い始めた日なのだが。
今年で10年になるのだ。


10年も一緒にならなかったら、大抵ダメになるもんだ、
なんてよく言われたっけ。
ヲレは逆に、10年も大丈夫だったんだから、もうこの人なんだと。。。

正直、長々と引っ張る理由もなかったけれど・・・

結婚に関しては少し臆病になっていたのが正直なところかな。


ケーコはね、人伝に聞くだけなら最悪のクズヤローだった自分の風聞を、
全て知った上で、受け入れてくれたひと。

脚色なくても最悪のクズだったけどw


その頃、
全てを失って、ゴミ屑みたいになっていた自分。

恰好つけて、威勢ばかりだった自分の衝撃的な弱さに自嘲していた頃だ。

残ったのは、クルマで走る自分のみだったから大変だ。
走りは暴力となり、超攻撃的なダウンヒルをハチロクで繰り返す日々。
死ぬかもしれないということが怖くない、愚かな走り込み。

限界の先に挑戦していた。


そのギリギリのチャレンジを止めてくれたのが、
近くの美容室のスタイリストだったケーコ。
食費を削ってでも洋服や靴を買うような女性だが、
真面目で、周りに流されないひとだった。

美容室は、地元の全ての噂のメインバンクのような所。
自分の話などは、尾ひれが付いて伝達済みなのだ。


そんな彼女が、何故か自分に手を差し伸べてくれてからちょうど10年なんだ。


この人のために、自分は死んではいけないと思えた。
命の恩人に近い存在だ。

お嬢様育ちなので、どうしようもなく我儘だが、不正を嫌い、曖昧さのない性格だった。
どうも自分と真逆なのだが、お互いそこが理由で衝突することは殆どなく、
喧嘩らしい喧嘩は殆どしたことがない。

というか、一方的にヲレが怒られるだけなんだw


決めきれずに、全てを失った過去。

もう下らないプライドなんてヲレにはないんだ。



付き合って10年目が、結婚記念日となりました。ビックリするほど字がヘタになってて噴いたよw


そして、入籍の手続きをしたその足で、そのまま沖縄へ。

妹と旦那のルークが、
アメリカの収穫祭に乗じて、結婚祝いのパーティをやってくれるというんだ。


実はヲレは、飛行機が初めてで不安なんだ。
それと同時に、わくわくもしてるんだ。



こんなものが飛ぶなんて・・・理屈では判ってるから不思議とは言わないが、
不思議じゃないかw





でも本当に飛んだんだw

離陸時の加速力には正直驚いたもんさ。
地面を掻かずに、後ろに風を出すだけであんなに加速するなんてさ。
そして、意外にすぐ飛び上がってしまったんだ。

空気って重いんだなぁと思ったよ。

すぐにレイノルズ数って単語を思い出した。
タンカーにとっての海の水が、人間にとっての空気くらいの抵抗なんだとか、本で読んだのを。




ヲレが目を真ん丸にして窓ガラスに釘付けになっているのを、
ケーコは子供みたいだとクスクス笑っている。


みたいなんじゃねーや、たぶん子供なんだよw



あっという間に那覇到着。

3時間じゃ、韓国の方が近いとか言っていたけど、
ヲレにとってはあっという間だったよ。


ふふふ、昔は、船でのんびり来たことがあるけれど、もう15年も前のこと。

夕暮れの那覇空港に僕達は降り立った。



無料アクセス解析










Posted at 2010/12/04 03:36:57 | コメント(13) | トラックバック(0) | far away | 旅行/地域
2010年11月25日 イイね!

軌跡

軌跡あれから10年か。

ゑ・・何処から?
と、お思いでも、詳しくお答えする事は出来ないが、

まぁ、自分が(今考えても)人生最大の難局を迎えていた頃からだよ。追い込まれ過ぎて生命すら瀬戸際だった。

若かったからね・・・。
当然二十台。

今思えば、もっと賢く、酷くても全ては失わない選択が出来た筈だが、
この頃は、判っていもそんな姑息な真似は出来ないと思っただろう。



よく言えば真っ直ぐだった。


誰も上がれないと判っている破滅のカードを、
出す事でしか示せないおろかな誠意。


若さとは何なのか。

愛とは何なのか。


垂直に迸る暴力的なエネルギーは、くだらないジレンマに絡め捕られて
捩れて、息絶えるだけだった。

自分の全てと言えた、大切なひとのこころを八つ裂きにし、
何より大切な物を見殺しにした。
最後の最後までチャンスをくれていたのに、


ヲレはその気持ちに応えることは出来なかった。


情けない事だが、、、
その瞬間、それまでのヲレは確実に死んでしまった。



あれから10年。

早いものだ、10年も経ってしまったのか。

あのとき命を絶たなかったのは、忘れずに背負い続ける事が贖罪と思ったからだ。
今でも、さまざまな思い出の場面がありありと目に浮かぶ。

10年経ってなお、胸を焼くような物理的な圧迫感が駆け巡る。


許してもらおうなんて思っちゃいないさ。


たまたま通りかかったんだ。

今までは、近くを通ることさえ憚られた思い出の小径。
だけど・・・

少し寄ってみようか。


確認したかった、あの頃の自分が何処にいるのか。



何も変わっていなかった。
あの頃のまま。


目いっぱい変わっていたら、白々しく誤魔化せたのにね。



あの頃は白黒のハチロクだったな。
長い付き合いのイプ太郎が、やけに新鮮に見えた。


どうしても来る事が出来なかったこの場所に、やっと来る事が出来た。


「そろそろ先に進んでいきなよ。」


ようやく誰かが言ってくれたような気がした。

あの頃のヲレだろうか。









11月26日、ヲレはあのときの約束を破るよ。




無料アクセス解析


Posted at 2010/12/02 04:39:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2010年11月21日 イイね!

ヘビーローテーション

ヘビーローテーション以前、AEGCさんから頂いた(廃品回収ともいうw)
00年製ダンロップSPスポーツ。

茂原の走行会後、街乗り用に使っていました。

バリ山だし、
充分だな~なんて言って使ってたんですが・・・

早くも・・・w


フロントタイヤからワイヤー出てました・・・
どうりでアンダー強いと思ったww

峠で遊んでないし、街乗りと遠足だけなのにな。
まだ二ヶ月しか使ってないのにぃ。

古いタイヤってカチコチだから、チョークみたいに粉になって減っていきます。
走った後、黒い粉がリヤバンパーやトランクリッドにくっついてるんだよw


こりゃ、急いで前後ローテーションだ。



タイヤ外すついでにブレーキキャリパーでもOHしとくか。



しこしこ掃除して、シール交換。


ヤバイ、あと30分でお迎えに行かないといけない時間なのに・・・
幾らエア抜きしても、タッチが戻らない。


なんだよう・・・どこに引っかかってるんだ~。



って・・・オイ。



キャリパーが左右逆ぢゃねーか!

一体誰がぁぁぁぁ!!!←ヲマエだろ。


無料アクセス解析
ニップル下側な時点で気付けよ。
Posted at 2010/11/23 00:25:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2010年11月20日 イイね!

R31

R317代目スカイラインR31

FJのR30から、新世代ストレート6であるRBを初めて搭載したモデル。

ゴルフⅢのオーナーの弟君の愛車という事なのだが、この間免許取って、初めて買ったクルマがR31ってどうかしてるゼwww



それも、その辺のポンコツを拾ってきたのではなくて、(まぁ、ある意味拾ってきたものだろうけどw)
アール31ハウスというR31専門店でフルレストアしたものなんだそうな。

まぁ、200マソとか掛かるらしい・・・。


しかし、エンジン・ミッションも、32とか33のRBに載せ替えて、
ボディから何から殆ど作り直すんだと。


こりゃ大変だ。




懐かしい内装だなぁ・・・。

ヲレが初めて買ったU11ブルもこの時期のクルマだったからね、
全てが角ばっててカッコ良かった。

室内の匂いもこんなだったなぁ・・・。



なんだかしみじみしてしまったよ。



無料アクセス解析
古いクルマは、きれいに乗るからカッコイイ。

プロフィール

「漸くアップロード。
しかし凄い風だったねぇ。」
何シテル?   10/01 06:37
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
84 人のお友達がいます
minerminer * まなひろまなひろ *
みやGC8みやGC8 * ニコチンマニアニコチンマニア *
tada7010tada7010 * くろぽこくろぽこ

ファン

265 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.