• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOSIHIROのブログ一覧

2019年01月05日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 33号

週刊ジャガー・Eタイプ 33号 こんばんは。(^_^)

正月明けから少々風邪気味。
来週からまた夜勤が始まるので、週末はゆっくり休んで来週に備えたいと思います。

さて、新春一番、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



今年最初になります、週刊ジャガー・Eタイプ 33号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
コヴェントリーの自動車メーカー3:戦争の影響。



右下のオースチン・FX4タクシーは1958年にデビューしたあと、頻繁に改良を重ねながら、1997年まで生産されました。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
性の解放。



Eタイプが生産された時期は、社会の性に対する考え方が変わった時期でもあったようです。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
ウォーターポンプ。



それでは、 33号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、ラジエターです。
ただ、今回は使用せずに保管しておきます。



それでは、33号の組み立てですが、今回はフロントサブフレームにエンジンを搭載します。

先ずは前回の取置きパーツを用意し、ウォーターポンプの突起に、短いホースを差し込みます。
ウォーターポンプはカスタム塗装しています。



続いて長いホースを差し込みます。



続いてエンジンを用意し、ファンベルトにウォーターポンプをはめ込みます。



フロントサブフレームとエンジンを組み合わせます。



裏返してネジを2ヶ所締込み、エンジンを固定します。



続いて、号に入っていたオイルフィルターを取り付けます。



続いて、オイルパンを用意し、エンジンに取り付けます。
4本のボスをエンジン下部の穴に差し込みますが、キツいので少し削りました。



同時にトーションバーのボスをロワーブレスの穴に差し込みますが、これもキツい…( ̄▽ ̄;)

電池を入れる時に外れるか、少々心配ですが…

これで33号の組み立て完了です。
一先ずサブフレームにエンジンが載りました。(o^・^o)




こちらは33号の組み立て動画です。



さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003。
相変わらずのスローペースですが…(^_^;)
お正月休みの間も少しずつ進めています。



大晦日の夜から少しずつ作った、ペダル周り。
アルミパイプと真鍮線でシリンダーやアクセルリンケージを自作しました。

こちらは、遅れていたモノコックの塗装。



マスキングして、グロスの黒を吹いて。



メタルシルバーを塗装しました。



はみ出しも少々ありましたが、補修してデカールを貼ります。

他のボディパーツはクリアーの乾燥待ちです。



リアウイングは乾燥したあと、砥だしてクリアー吹きします。
コクピットカウルは、乾燥したあと風防やミラーを取り付けて終わりです。



モナコ仕様に無いスポーツカーノーズやインダクションボックスも、完成までには仕上げたいと思ってます。



まだ早いですが、次は左の積みプラのどれかを作りますので。


それでは。\(^_^ )



今回は先代シビックタイプRとのコラボです。\(^_^ )
先代もカッコいいですね。



ではもう1枚。\(^_^ )




今年も週刊ジャガーEタイプ、完成目指して頑張りますので、宜しくお願いします。m(__)m
Posted at 2019/01/05 20:21:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2018年08月30日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 15号

週刊ジャガー・Eタイプ 15号 こんばんは。(^_^)

今週も溶けるような暑さが続いている香川。
来週は暑さも少しは和らぐようですが・・・

さて、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 15号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
チューニングのスペシャリスト、ハリー・ウエストレイク。



左下の車はハリー・ウエストレイク設計のシリンダーヘッドを採用したオースチンAシリーズエンジンを搭載した最初の車、A30セブンです。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
ベルリンの壁。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
イグニッション、点火装置の進化。
シリーズ1と2のコイルとディストリビューターによる点火装置から、シリーズ3のV12気筒では電子制御式点火装置に進化しました。



それでは、 15号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツはエキゾーストマニホールドとプラグコードです。
今回の組み立てで、エンジンが形になるようです。



それでは15号の組み立てです。
と、行きたいところですが…(^_^;)

今回は塗装指示こそ無いものの、エキマニのバリが目立つので、削って再塗装します。



因みにエキマニはグロスの黒で塗装します。
調べたところ、Eタイプのエキマニはホーロー仕上げ(瀬戸物のように上薬を塗って焼く)でガラスでコーティングしたような感じだそうです。

ついでにプラグコードも手を入れたいので、15号の組み立ては後日に廻したいと思います。

こちらは15号の組み立て動画です。



ここで、前々回組み立てられたかった13号です。
先ずは左側のエンジンブロックの塗装しない部分をマスキングして。



セミグロス(半艶消し)ブラックでスプレー塗装します。



マスキングテープを剥がして。



細かい部分を塗装します。



フィルターヘッドも塗装します。



フィルターヘッドを右側エンジンブロックに取付けて。



裏側からネジを締込み固定します。



続いて左側エンジンブロックに、電装ギミック用の電池ボックスを取り付けて。



ネジを締込み固定します。



これで、13号の組み立て完了です。



次回から左側ドアの組み立てが3週続くので、その間にエンジンを仕上げたいと思います。


さて、もう1つの組み立て。
フェラーリ312Bですが、先週末からピッチをあげて最後の仕上げ段階に入りました。



ブレーキ周りの組み立てが手間取りましたが、リアサスペンションがようやく組上がりました。

細かい部分もようやく目処がたちました。
バッテリーの配線。



給油口周りの配管とディテールアップ。
資料とにらめっこしながら散々悩みましたが…(^_^;)
何とか形になりました。




そして、エキゾーストパイプがようやく付きました。



オイルタンクのマフラー止めに上手く合いました。
上手く付くか心配でしたが、とりあえず一安心。(o^・^o)

キットのエキパイ止めは黒いスプリングでしたが、太いので細い針金を捩って自作しました。

因みにエンジンの下側です。
完成するとなかなか覗けませんので…(^_^;)



水平対向エンジンはエキパイが下を潜るようになるので、取り回しが大変なようですね。

細かい部分が少し残ってますが、完成が見えてきたので、焦らずやりたいですね。


それでは。\(^_^ )



今回はトライアンフ・スピッドファイアとのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )





それでは皆さん、まだまだ暑い日が続きますが、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ


Posted at 2018/08/30 21:20:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2018年08月23日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 14号

週刊ジャガー・Eタイプ 14号こんばんは。

現在、台風の進路が心配な香川です。
風も大分強くなってきましたが…


さて、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 14号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
プロトタイプの開発。



E1Aとして知られるプロトタイプに続く
2台目のプロトタイプは大分生産タイプに似ていたようです。



こちらは最初のプロトタイプ、E1Aです。



続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
記録のために。



写真左の車は、ガスタービン車のブルーバードCN7。
648.73㎞の平均速度を記録したそうです。





続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
ダイナモシステム。
バッテリーを充電し、電装品に電力を供給するものですが、後により効率的なオルタネーター取って代えられました。




それでは、 14号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、エンジンの補記類関係。
先程のダイナモ、ブリーザー、イグニッションコイル、タイミングチェーンカバー、プーリー、ファンベルトです。



それでは14号の組み立てです。
と、行きたいところですが、御約束の塗装指示…(^_^;)



但し、今回の塗装は少しなので、チャッチャと終らせたいと思います。

それでは14号の組み立てです。
片方のイグニッションコイルにイグニッションリードを合わせて。



もう片方のイグニッションコイルで挟み込み、ネジを締込み固定します。



イグニッションコイルを塗装します。
塗装指示とは違いますが、実車の写真を見る限り、黒のようなので…(^_^;)



続いて、イグニッションコイルをシリンダーヘッドに取付けますが、その前にシリンダーヘッドを塗装します。



よく見ると、確かにシルバーで塗装されているようで。



塗装したシリンダーヘッドにイグニッションコイルを取り付けて。



裏側からネジを締込み固定します。



ブリーザーを取り付けて、同様に裏側からネジを締込み固定します。





続いて、タイミングチェーンカバーにファンベルトを取り付けて、裏側からネジを締込み固定します。





続いてダイナモを取り付け。
同様にネジを締込み固定します。







ファンベルトのプーリーを取り付けて、裏側からネジを締込み固定します。





塗装指示通り、ボルトを塗装しました。
分かりにくいですが、ベルトは艶消しの黒で塗装しています。



ここは出来れば、別パーツにして欲しかったですが…

これで14号の組み立て完了です。



次回はシリンダーヘッドと左右のエンジンブロックを組み合わせます。
それまでに前回のパーツを塗装しておかないと…(^_^;)

こちらは14号の組み立て動画です。




さて、もう1つの組み立て。
フェラーリ312Bですが、今週は進展ゼロで…(^_^;)



細かい部分がまだまだ残ってますが、じっくり取り組める時間が無くて…(^_^;)
早く完成させたいですね。


それでは。\(^_^ )



今回もフォード・マスタングGT390とのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )




台風の進路が気になりますが…

それでは皆さん、まだまだ暑い日が続きますが、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ


Posted at 2018/08/23 19:33:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2018年08月17日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 13号

週刊ジャガー・Eタイプ 13号こんばんは。(^_^)

お盆明け、大分涼しくなってきた香川です。
来週はまた台風の接近が心配ですが…


さて、お盆休みで2日遅れですが、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 13号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
Eタイプのボディパーツの板金を手掛けた、アビー・パネルズ。



写真のXJ13プロトタイプの修理や、あのスーパーカー、XJ220の組み立ても手掛けたそうです。





続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
シートベルト法の議論。
イギリスでシートベルトの着用が義務付けられたのは1983年。
Eタイプもシートベルトはオプションでした。



右下はF1ドライバー、ジャッキー・スチュワート。
1967年のBRM在籍時の写真です。
F1GPでまだシートベルトの着用が義務付けられなかった当時、早くからモータースポーツの安全性を追及し、シートベルトを着用してレースに挑んでいました。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
エンジンオイルの働き。
初期のEタイプはオイルを大量に消費する車だったようです。



それでは、 13号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、左側のエンジンブロックと、フィルターヘッド、其から電池ボックスです。
エンジンの中に電池を収めるようです。



それでは13号の組み立てです。
と、行きたいところですが、今回も例の如く…(^_^;)



前回同様、エンジンブロックの塗装から。
そのまま組んでも問題ありませんが、やはり塗装することにします。
エンジンブロックを組み合わせる前には仕上げておきたいですが…(^_^;)

13号の組み立て動画です。
今回もディテールアップは施してないようで…



と言うことで、前回12号の組み立てから。
先ずは、前回塗装した エンジンブロック右側です。



先ずは、エンジンブロック右側にスターターモーターを取り付けて。



裏側からネジを締込み、固定します。



続いて、ディストリビューターを取り付けて。



こちらも裏側からネジを締込み、固定します。



続いて、11号で組み立てたキャブレターユニットを取り付けて。



同様に裏側からネジを締込み、固定します。



これで12号の組み立て完了です。



そしてお盆休みの間に、以前組み立てたシリンダーヘッドにも手を加えました。

ヘッドカバーを外して、グロスブラックで塗装して。



タミヤカラーのゴールドでスプレー塗装。
光が反射しまくりですが…(^o^;)



ボルトをエナメルのシルバーで塗装し、ヘッドカバーを元通りに取り付けて完成。



今回、ゴールドを再塗装したのは、前回の塗装指示であったゴールドと色味が違っていたこと。
どちらが正しいゴールドなのかは分かりませんが…(^_^;)

エンジンブロックとシリンダーヘッドを組み合わせてみました。



明るめのゴールドですが、これで違和感は無くなりました。(o^・^o)


さて、もう1つの組み立て。
フェラーリ312Bですが、お盆休みの間に最後の難関に入りました。



最後の難関というのは、エキゾーストパイプ。
今回のフェラーリは12気筒なので、当然12本ありますが、それに加えてオイルタンクに付けられたマフラーの出口に合わなければならないので、手間が掛かりますね…(^_^;)

何とかエキゾーストパイプは組み上がりました。



そして、リアアクスル周り。
ディスクブレーキも何とか改修出来ました。



ようやく完成が見えてきましたが、もう少し掛かりそうですね。



それでは。\(^_^ )



今回も、フォード・マスタングGT390とのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )



それでは皆さん、明日からまた1週間頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/08/18 21:14:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記
2018年08月09日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 12号

週刊ジャガー・Eタイプ 12号こんばんは。(^_^)

昨日と今日は、連日の溶けるような猛暑からすると割りと過ごしやすかった香川です。


さて、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)




週刊ジャガー・Eタイプ 12号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
チューニングのスペシャリスト、ハリー・ウエストレイク。



シリンダーヘッド設計の専門家で、Eタイプのエンジンもこの方の設計のようです。



続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
ジェット族とジェット機時代。



飛行機に乗って、自由気ままに世界旅行できる金持ちのことをジェット族と呼ばれ、その様な裕福層にEタイプは好まれていたようです。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
エンジン始動。
Eタイプのエンジンスターターは、ルーカスM45Gです。



それでは、 12号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、右側のエンジンブロックと、先程のエンジンスターター、ディストリビューター。
これから暫く、エンジンの組み立てになりそうです。



それでは12号の組み立てです。
と、行きたいところですが…(^_^;)



今回の組み立てでは、まずエンジンブロックの塗装から。
これはあくまでも、ディテールアップなので、そのまま組んでも問題ありませんが、こう言うのを見せられると、スルーというわけにもいかず…(^_^;)

早速、塗装することに。
先ずはエンジンブロックの塗装しない部分をマスキングして。



いきなりですが…(^_^;)
黒で塗装。
今回はセミグロス(半艶消し)ブラックでスプレー塗装しました。



そして、シルバーとゴールドで筆ぬり。
エナメル塗料のクロームシルバーとゴールドで塗装しました。



黒以外、筆ぬりなので仕上がりは其なりですが…(^_^;)
なかなかいい感じ。

キャブレターを取り付ければ、隠れるのでここまでやる必要があったかどうか…

ディストリビューターも塗り分けました。



組み立ては塗料が完全に乾いてからやりたいと思います。m(__)m

因みに、12号の組み立て動画です。
此方はディテールアップは施してないようで…




さて、もう1つの組み立て。
フェラーリ312Bですが、リアウイングを組み立てました。



ウイングが左右に分割され、上下にフラップがあるので、普通のリアウイングに比べるとやや組みにくかったですが、特に歪みもなく一安心。

とりあえず、シャシーに仮合わせしてみました。



空力付加物を持たない葉巻形もカッコいいですが、やはりF1カーはウイングが付くと締まりますね。(o^・^o)

その他では、リア周りのディテールアップ。



バッテリーの取付金具をプラ板で自作しました。
あとはエンジン周りの小物パーツが出来れば、シャシーに取り付けて、サスペンションやエキパイの組み立てに入ります。

なかなか進みませんが、早く完成させたいですね…(^_^;)


それでは。\(^_^ )



今回は、フォード・マスタングGT390とのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )




それでは皆さん、暑い日が続きますが、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/08/09 22:26:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジャガーEタイプ | 日記

プロフィール

「@u-pom さん、こんばんは。
チャリンコは多分女性の方だと思いますが。
傘は相変わらず放置されたままですね…(^_^;)」
何シテル?   07/17 20:07
カッコいい車、特にスポーツカーや古いレーシングカーが大好きです。 よろしくお願いします。 相互フォロー(みん友)希望の方は、メッセージをお願いします。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

I don't mind about tomorrow 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/21 22:29:23
トヨタ カローラスポーツハイブリッド  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 20:01:29
Vitaloni Californian 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/15 17:14:17

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.