• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOSIHIROのブログ一覧

2018年04月19日 イイね!

週刊タイレルP34 Vol.12

週刊タイレルP34 Vol.12こんばんは。(^_^)

今週は暑い日が続いている香川です。
さて、今日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)




先週のブログで報告した通り、タイレルは中止することに。
定期購読をキャンセルしてきました。(´・ω・`)
実質的に今回が最後になってしまいますが…

週刊タイレルP34。
Vol.12です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
P34とフォーミュラー1。
1976年のイギリスGPです。



勝者はマクラーレンのジェームスハントでしたが、後に失格。
P34はシェクターが3位でしたが、後に繰り上がり2位になりました。

左上のマシンはアルファロメオ12気筒を搭載したブラバムBT45です。





この車もなかなかカッコいいですね。


続いて、F1マシンのテクノロジーです。\(^_^ )
タイレルP34の燃料セル。
この当時、レギュレーションでは燃料タンクが最大80Lの複数セルに分ける必要がありました。
クラッシュした際に出火する率が高いので、一度に燃えないようにとのことだそうです。




続いて、F1黄金時代マシン&チーム編。\(^_^ )
モーリス・ナン率いるエンサインです。




それでは、段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )




やはり箱スカ状態…(^_^;)




今回のパーツは、アクセル・ブレーキ・クラッチペダルとシフトレバーです。
ペダル類はプラスチック。
アルミ調にするなど、もう少し質感が欲しかった…(´・ω・`)




さて、もうひとつの組み立て。
フェラーリ312Bですが、今週はボディ関係の下準備に入っています。



こちらはノーズカウル。
会わせ目を消して、ネジ穴をパテ埋めしました。

そして、サフ吹きです。



今回は赤いボディと言うことで、ピンクのサフを吹きました。
このままでもなかなかいい感じですが…(^o^;)

このあと、イタリアンレッドで塗装しました。



ピンクの下地色なので、発色が良いですね。(*´ω`*)

問題はモノコック部。



パーツ割りの都合上、分割線が出来るのですが、段差があるのでパテを盛って整形する必要があります。

この辺りは、やはり50年近く前の模型なので、致し方なしか…(^_^;)


ところで、前作ロータス49の模型製作で面白い動画があったので御覧ください。\(^_^ )



思わず、自分自身を当てはめてしまいましたが…(^o^;)


さて、中止することになった週刊タイレルP34ですが、せっかくなので組み立ててみました。



ノーズカウルを組み立てました。
出来は悪くないのですが…



タンポ塗装のエルフの部分に早くもひび割れが…(´・ω・`)
もう少し品質を良くしてほしいですね。


来週からジャガーが始まるまでの間は、繋ぎとして模型ブログを載せたいと思います。

それでは。\(^_^ )




今回もMORRIS MINI TRAVELLERとのコラボです。\(^_^ )




ではもう1枚。\(^_^ )




それでは皆さん、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/04/19 21:49:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

今日はアルファ日和。(^_^)

今日はアルファ日和。(^_^)こんばんは。(^_^)

今日は午前中こそ曇空でしたが、昼前からは晴れ間も広がり、いい天気の香川でした。

午前中、サンポート高松へ。
地下駐車場へ停めて。




今日はイタリア日和。(o^・^o)






Alfa Romeo Ways 2018。

アルファのオーナーズクラブのミーティングがあるとの事で、見学へ行ってきました。



こちらはテント広場。








岡山から来られました。
Rosso Alfaさんのアルファ4C
御会いしたのは3年前、五色台で納車御披露目のオフ会に参加した時以来でした。



リアのラインが何ともセクシー。(*´ω`*)



3年間で6万キロ走ったそうで、本人曰く国内で3本の指に入る程距離を重ねた4Cだそうです。
因みにこれまで大きなトラブルは無かったそうで、信頼性はかなり高いようですね。(^-^)


隣に停められていた、同じく岡山から来られた、かっしー159さんの159スポーツワゴン。
今日は名刺を頂きました。



スポーツワゴンもカッコいいですね。(^o^)

こちらは野外駐車場。
たくさんのアルファロメオが集まりました。














綺麗なブルーのアルファ・ブレラ。
青のアルファロメオも良いですね。(*´ω`*)




後ろ姿もカッコいいです。
イタリア車ならではですね。




グリーンのアルファ・スパイダー。
クラシカルな雰囲気ですね。






こちらは、アルフェッタGT。
間近で見たのは初めてかもしれません。



トランスアクスル、リアのインボードブレーキなど、アルファらしい独創的なメカが満載です。(^-^)



運転席も個性的です。
スピードメーターはセンター。
タコメーターはドライバーの目の前に配置されています。




そして今回はアルファ75が8台も集まりました。





因みに僕がアルファ75を知ったのは、免許を取って間無しの頃。
新聞のチラシに入っていた、当時のディーラーの大沢商会の広告でした。

当時は同じく広告に出ていたスパイダーの方に興味があって、75の方は殆んど興味がありませんでしたが…(^o^;)

雑誌ティーポに掲載されていた漫画『ボルト&ナット』で見て以来、この車に興味を持つようになりました。





先のアルフェッタをベースにしたスポーツセダン。
最後の純血アルファとも言われています。

これだけ集まると爽快ですね。(*´ω`*)




こちらは、グループA用に限定生産された75ターボ・エヴォルツィオーネ。



エアロパーツで武装され、戦闘的なスタイル。(^-^)



こちらはエアロパーツを持たない、2.0ツインスパーク。





リア周りもなかなかカッコいいです。
大きさ的にも手頃で、今見ると魅力的な車ですね。

4ドアのアルファロメオでは一番好きな車ですが、維持するのは大変そうですね…(^_^;)


アルファロメオを存分に味わったところで、お昼は屋台のピザを頂きました。






僕は一番下のビアンカとアプリコットのジュースを注文しました。




アルファロメオと美味しいピザ。
今日はイタリア気分を満喫してきました。(o^・^o)


イタリアと言えば、昨日からフェラーリ312Bの製作に入りました。



まずは仮組からですが、パーツの合いは良好。
ただ、これも50年近く前の模型なので、色々苦労しそうですが…(^_^;)

1/12のフェラーリは初めてなので、これから楽しみですね。(o^・^o)


それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )




今夜は外食。
王将のとんこつラーメンでした。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


それでは皆さん、体調に気をつけて、また一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ


Posted at 2018/04/15 23:04:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月11日 イイね!

週刊タイレルP34 Vol.11

週刊タイレルP34 Vol.11こんばんは。(^_^)

今週は春の陽気が続いている香川です。
さて、今日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)




週刊タイレルP34。
Vol.11です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
P34とフォーミュラー1。
ティレル物語 1959~1968年です。



写真はフランスのマトラ製シャシーにDFVエンジンを搭載したMS10。
因みにマトラ製のV12エンジンを搭載したMS11はタミヤから発売されていました。



竹槍のように飛び出したマフラーが迫力ありますね。(^-^)


続いて、F1マシンのテクノロジーです。\(^_^ )
タイレルP34のエアボックス。
色々な形が試されましたが、ソーセージ型のエアボックスは、なかなかユニークです。




続いて、F1黄金時代マシン&チーム編。\(^_^ )
1976年の日本GPでマリオ・アンドレッティのドライブで優勝した、ロータス77です。
ロータス78が完成するまでの繋ぎとして投入されたマシンですが、コースに合わせて、ホイールベースやトレッドを大幅に調整できるのが特徴でした。





それでは、段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )





やはり箱スカ状態…(^_^;)




今回のパーツは、電装ギミックのスイッチ基板。
アクセルやブレーキと連動するようです。





さてロータス49も完成し、次期作のフェラーリ312Bの組み立てに入りますが、今週はまだ手付かず状態…(^_^;)

ただ製作準備は進行中です。



今回も色々追加工作を施しますので、ディテールアップパーツも買い足しました。

それから、フェラーリと同時進行でこれも作りたいと思います。



タイレルP34を作ったとき、肩慣らしにと作っていたブラバムBT46ですが、エンジンまで組み立てた後、途中で放置されてました…(^o^;)





こちらは1/20ですので、そのまま素組みで行きたいと思います。


ところで、週刊タイレルP34ですが、色々考えた結果、ジャガーEタイプが始まると同時に中止することにしました。m(__)m




理由はあえて言いませんが、やはり同時進行は難しいことと、ジャガーはどうしてもやりたくて復活を心待ちにしてしていましたので…

F1ブログを投稿出来ないのは残念ですが、F1模型はこれからもドンドン作りたいと思います。



それでは。\(^_^ )





今回まMORRIS MINI TRAVELLERとのコラボです。\(^_^ )





ではもう1枚。\(^_^ )





それでは皆さん、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/04/12 21:25:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月08日 イイね!

4月のおはせと&GTOオフ会へ。(^_^)

4月のおはせと&GTOオフ会へ。(^_^)こんばんは。(^_^)

4月にも関わらず、冷たい風の吹く香川。
今日は偶数月恒例のおはせととGTOオフ会へ行ってきました。



10時前に五色台休暇村へ到着。
同じWRブルーのBRZの隣へ停めました。

少し遅めの時間なので、既にたくさんの車が集まってました。(^-^)

こちらはハイパフォーマンスカー。





そして、こちらは味わい深いクラシックカー。




先週のオートモデラーの集いでお世話になった、N_Muraiさんのハイフィールド・オートモティブ3ホイーラー。

雑誌のオールドタイマーやティーポでも紹介されていた、世界に2台しかない希少車です。




そして、先日完成したロータス49に因んでロータス。





そして、一番の注目はこの車。
アストンマーティンDBS。





アストンマーティンはなかなか見る機会もないですが、ただカッコいいだけではなく、落ちついた品のある車ですね。(*´ω`*)




そして、今日おはせとへ来た目的は、先日完成したロータス49の野外撮影のため。






そしておはせとならでは、本物のロータスの横でコラボ写真。q(^-^q)




更にロータスのオーナーの方が模型に興味を持ってくれて、何とロータスに載せて撮影させて貰えることに。ρ( ^o^)b_♪♪




こんな機会はなかなか無いですね。
やっぱりカッコいいです。(*^^*)

オーナーの方はイギリスのロータス工場で本物のロータス49を見たそうで、写真も見せて貰いました。



ロータスのオーナーになってみたいですね。
新旧ロータスのコラボでした。(o^・^o)


このあと、五色台展望台広場へ。
毎月恒例のGTOオフ会へ。







午後からも肌寒い五色台でしたが、たくさん方が集まりました。

ここでも、ロータス49の御披露目。(^-^)



GTOでも、この車の話題で盛り上がりました。
オールドファン、そしてロータスのオーナーの方にとって、特別な車のようですね。


オフ会に参加された皆さん、今日は寒いなかお疲れ様でした。(o^・^o)


それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )




今夜は寒いので寄せ鍋でした。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



それでは皆さん、体調に気をつけて、また一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ



Posted at 2018/04/08 20:26:06 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月06日 イイね!

ロータス49完成!ρ( ^o^)b_♪♪

ロータス49完成!ρ( ^o^)b_♪♪こんばんは。(^_^)

去年の12月から製作を開始した、タミヤの1/12 ロータス49がようやく完成しました。ρ( ^o^)b_♪♪



1/12 F1模型はタイレルP34、ヤードレーマクラーレンM23に続いて、3作目。
これまでと売って変わって、ウイングなど空力付加物を持たない、葉巻型F1カーです。

パーツ数も最初のタイレルに比べ、半分くらいなので、もっと早く完成できるかなと思ってましたが…(^_^;)

年度末の慌ただしさで、時間が無かったのもありましたが、やはり50年前に発売されたビンテージ模型と言うこともあり、思った以上に手間取ってしまいました。

それでは、完成したロータス49を御覧ください。\(^_^ )



60年代のF1カーの典型的スタイル。
フロントにラジエターを持つ葉巻型です。

続いて、サイドビュー。\(^_^ )





リアのサブフレームを持たず、モノコックにエンジンを直付し、エンジンをフレームの一部にしている構造が分かるアングル。

飛行機の胴体にタイヤを付けたようなシンプルなスタイルは現代のF1カーには見られない機能美に溢れています。(^-^)

続いてリアビュー。\(^_^ )



この時代のF1カーの特長である、剥出しになったエンジンやサスペンション。
やはりカッコいいですね。(*´ω`*)




タミヤの箱絵のように縦アングルから。\(^_^ )



そして、今回も色々追加工作を施しました。
先ずはフロント周り。



フロントカウルはネジ止め式でしたが、パテ埋めしてネオジム磁石仕込み、カウルファスナーを貼りました。
フロントブレーキにもパイピングを追加しています。



ノーズカウルを開けたところです。
フロントラジエター周りにもパイピングを施しました。


続いて運転席周りです。



今回はドライバー人形を乗せました。
ドライバーはグラハム・ヒルです。
顔の塗装は大変でしたが、何とか似せようと努力しましたので…(^o^;)

あと前回のマクラーレン同様、風防にはリベットを打ち込みました。



インパネ周りのスイッチはディテールアップパーツに置き換えています。
インパネの裏側にも追加パイピングを施しました。



因みに今回のロータス49はシートベルトがありません。

ロータス49が登場したのは1967年。
当時はクラッシュした際に出火する可能性が高く、運転席から投げ出されるより、出火した車内に取り残されるほうが危険と考えられていたようで、シートベルトを着用せずに運転するのが普通だったようです。(^_^;)




因みに、翌年1968年にロータスのジム・クラークがホッケンハイムの事故で亡くなってしまいますが、車外に放り出されたのが死因だそうです。(´・ω・`)

シートベルトは必ず着用しましょう。m(__)m


続いて、今回一番手を加えたリア周りです。




今回のロータス49は元々モーターライズキットで、エンジン内にモーター、トランスミッション内にギヤケースを仕込むようになっていました。

その影響からか、実寸よりも幅広で大柄になっています。
エンジンはさておき、特に問題だったのはZF製トランスミッション。
キットのままだと、こんな感じでした…



御覧の通り、ツルツルでのっぺらぼう状態…(´・ω・`)

このままではマズイので、プラ板でモールドを追加し整形しました。



マフラーのジョイントやスプリング止めも再現してみました。

エンジンも色々手を加えています。



追加パイピングに加えて、スロットルリンクも自作しました。
仕上がりは今一つですが、雰囲気は出せたかと。



あちこち手を加えましたが、苦労した割には、地味に目立たない部分が多かったですね。

何がともあれ、完成にこぎ着けられて一安心。
失敗もありましたが、また次に繋げられたらと思います。


最後に、タイレルP34とマクラーレンM23とのコラボです。

色々な角度から。\(^_^ )











苦労して作ったので、3台並ぶと爽快ですね。(o^・^o)


さて、次はフェラーリ312Bを作ります。




また色々苦労しそうなキットですが…
ロータス49以上の作品目指して頑張ります。(。・ω・。)ゞ








Posted at 2018/04/06 22:23:14 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@u-pom さん、こんばんは。(^_^)
最近は仕事終わるの早いですから。

この書店も、暫くの間は載せられませんが…(^_^;)」
何シテル?   04/19 22:52
カッコいい車、特にスポーツカー大好きです。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

4月のGTOはF1マシンロータス49 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/09 21:59:39
超絶ディテールミニカーの世界 Part3(1/18スケール CMC編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/10 20:25:24
超絶ディテールミニカーの世界 Part2(1/12スケール編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/17 12:22:21

お友達

筆不精で、なかなか自分からコメントすることがないのですが、コメントいただければ必ず返すようにしていますので、よろしくお願いします。
基本的に来るもの拒まずですので、気軽に友達申請してくださいね。(^。^)
990 人のお友達がいます
ぽぽろん231ぽぽろん231 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
スターゲイザー☆スターゲイザー☆ * Hiro.sHiro.s *
kobo@REVkobo@REV * さんちゃん?さんちゃん? *

ファン

574 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.