• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOSIHIROのブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

今日は台風通過中…(´・c_・`) と言うことで、ティレル003の製作です。

今日は台風通過中…(´・c_・`)  と言うことで、ティレル003の製作です。こんばんは。

今日は朝から雨の香川。
台風24号が通過中で、雨風ともに強くなっています。
大したことが無ければ良いのですが…(´・c_・`)


と言うわけで、今日はずっと家に引き込もっていたので…(^_^;)
1/12のティレル003を作ることに。



現在、まだ仮組の途中です。
一度大まかな部分を組み上げて、パーツの合いや歪みを確認してから、本組に入ります。
このキットも、発売は1973年とのことで、少なからず不具合な部分がありました。

上の写真はモノコックの後部で、ピタリと合ったものの…



フロントサスペンションの取付部のパーツが入らないので削ることに。



削って修正後、パーツはピタリと入りましたが、今度は左のつけ根部分に大きな段差が…(^_^;)



こちらは、とりあえず大まかに削って、本組で接着したときに、修正します。



フロントはラジエターまで仮組しました。
隔壁もとりあえずピタリと合いました。



ウイングノーズも一度仮組しました。
こちらは最近の金型なので、全く問題ありませんでした。



ウイングノーズを組み合わせたところです。
隙間もなく、上手く収まりました。



アウトレットから覗くラジエターです。
開口部にピタリと合いました



今日はDFVエンジンも組み立てました。
これで組み立てるのは何機目でしょうか…(^o^;)



続いてヒューランドのトランスミッションも。
これで、足回りとウイング以外は大まかな形になりました。



リアウイングも仮組してみました。
この時代のF1模型は、なかなかウイングが真っ直ぐにならず、最後に何時も調節していますが…(^_^;)



とりあえず水平、進行方向ともに大きな歪みはありませんでした。
最後は調整が必要ですが、これは嬉しい誤算でした。



僕は昔からF1模型をたくさん作ってきましたが、いつも心掛けている点は、ウイングは真っ直ぐに、そしてタイヤはきちんと4輪が接地するように。

この2点に気を付ければ、他の部分の仕上がりが悪くとも、カッコ良く見えると思ってます。(^^)d



既に完成しているF1カーと比べて。
やっぱり大きいですね。
この時点でも、かなりの重さがあります。



これから先は長いですが、焦らずにじっくりとやりたいですね。(o^・^o)



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜はカレーでした。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


台風の進路が心配ですが…
それでは皆さん、体調に気をつけてまた一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ

Posted at 2018/09/30 20:23:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年09月27日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 19号。

週刊ジャガー・Eタイプ 19号。こんばんは。(^_^)

今週は涼しく過ごしやすい日が続いている香川です。

さて、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)



週刊ジャガー・Eタイプ 19号です。\(^_^ )



まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
ハリー・ウエスレイク:晩年の業績。
写真は1955年のル・マン24時間で優勝したジャガー・Dタイプです。




左側のF1カーは、ダン・ガーニー駆るV12エンジン搭載のガーニー=ウエスレイク・イーグルです。

右側のお二方。
左がハリー・ウエスレイクで右がダン・ガーニーです。
ダン・ガーニーはF1ドライバーで初めてフルフェイスのヘルメットを着用した方だそうです。



こちらのマシンが、ガーニー=ウエスレイク・イーグルT1Gです。



カッコいいですね。(o^・^o)

ダン・ガーニーさんは1967年のル・マンでフォードGT40 MK.Ⅳを駆って優勝。
このとき表彰台でシャンパンを振りまいたのが、スポーツ史における最初のシャンパンファイトとなっています。



因みに、ダン・ガーニーさんが開発したことで知られる空力付加物で、ガーニーフラップがありますね。(^^)d


続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
飲酒検問。



最近色々取り沙汰されましたが、飲酒運転は絶対に許されない行為です。(`へ´*)ノ



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
シャシーデザイン。



Eタイプのシャシーは、CタイプのチューブラーフレームとDタイプのセミモノコック構造と言う2つのレーシングカーのフレームの長所を組み合わせたものです。




それでは、 19号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、フロントサブフレームの1つ、右側のサイドメンバーです。



と言うことで、今回はパーツ配付だけで組み立ては無しです…(^_^;)
これから26号まで、フロントのサブフレームを組み立てることになります。



こちらは19号の動画です。
当然ながら組み立てはありませんので…(^_^;)



今年一杯はシャシーの組み立てになりそうです。


さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003ですが、今週はあまり進んでません…(^_^;)



カウルやモノコックの下地処理が大分終わりました。
ヒケはやはり多いですね…(^_^;)

これからエンジンとギヤボックスも仮組みして、全体的に歪みが無ければ、モノコックの塗装作業に入りたいと思います。




完成させて、早く並べたいですが、焦らずにじっくりとやりたいですね。(o^・^o)



それでは。\(^_^ )



今回もランチア・ストラトスとのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )




週末、台風が心配ですが…
それでは皆さん、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/09/27 21:12:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月23日 イイね!

ゴージャスなスバル車に試乗。(^_^)

ゴージャスなスバル車に試乗。(^_^)こんばんは。(^_^)

今日は午前中こそ曇り空でしたが、午後からはいい天気の香川でした。

午前中は五色台の朝ミーティングへ。





今日もスバル車が多かったですが、新旧駆動方式問わず、バラエティに富んだ車が集まりました。







五色台山上も今日は涼しく、過ごしやすいオフ会でした。

スポーツカーらしく、足回りのセッティングなどの話題が多かったですが、思えば僕も今の車高調に替えて6年。
本来ならオーバーホールの時期をとっくに過ぎてますが、攻めて走る事もなく、特に支障もないのでそのまま行こうと思ってます。

参加された皆さん、今日もお疲れ様でした。(o^・^o)


この後、午後はスバルディーラーへ。
とりあえず、STIスポーツが加わったWRX S4のカタログだけ貰おうと思いましたが。



先日試乗した新型フォレスターですが、Xブレイクに続いて、e-BOXER搭載のAdvanceの試乗車も入庫してました。
写真左側のフォレスターが、今回試乗するAdvanceです。

どちらかと言えば、e-BOXER搭載車の方に興味があったし、折角なので試乗することにしました。



ドアを開けて、真っ先に飛び込んで来たのは、ブラウンの本革内装。
今まで乗ったスバル車の中でも、一番豪華で高級感がありますね。p(^-^)q

e-BOXER搭載のAdvanceだけのオプション装備と言うことで、かなり気になってましたが、予想以上でした。





見ているだけで、思わずにやけてしまう空間ですね。(o^・^o)

本革シートは滑りやすい印象がありますが、快適な座り心地で、滑りやすいと言うことは無かったです。

メーター色も少し変わっているようです。




早速、試乗してみた感想です。

今回は2Lと言うこともあってか、出足の力強さはやや劣るものの、個人的には必要十分以上。
車重が2.5Lモデルに比べて重いとのことですが、それが良い方向に働いて、ドッシリとした重厚な乗り味に感じられました。

前回、少し残念な試乗だったので、あまり期待してなかっですが、これはかなり意外でした。
車重は決して軽ければ全て良いとは言えないようです。

何処でモーターが働いているのかは、正直分かりませんでしたが…(^_^;)
どちらかと言えばエンジン主体のハイブリッドカーなので、なかなか分からないのかもしれませんが、2.5Lに比べると静かでした。

最上級車と言うだけのことはありますね。



ゴージャスな内装に包まれながら、ゆったりとクルージングを楽しむのが、この車に相応しいのかもしれません。

正に大人のフォレスターですね。(o^・^o)


試乗後、次はトヨタのディーラーへ。



通りすがり、新型クラウンが2台停まっていたので、寄ってみることに。
試乗は出来ませんでしたが…(^o^;)



左側がスポーツグレードのRSで、右側がラグジュアリー仕様のG。
どちらも2.5Lのハイブリッドでした。

RSにはモデリスタのエアロが装着されていました。



此方はRSの内装です。
黒の本革仕様でした。



此方はGの内装です。
本革ではなく、ベージュのファブリック調のシートでした。



ファブリックのシートもかなり高級感があります。(^-^)
本来のクラウンなら、こちらの内装が良く似合いますね。



新型クラウンも一度試乗してみたいですね。


昨日、誕生日を迎えて、また1つ年食ってしまいましたが…(^o^;)

年を重ねると、車の趣味も変わっていきますが、余裕を持って乗れる大人の車が良いですね。
そう言った意味でも、今日試乗したフォレスターは、良い意味で裏切られた、大人のスバル車でした。(o^・^o)


それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜は外食。
Joyfullでハンバーグを頂きました。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


それでは皆さん、体調に気をつけてまた一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ
Posted at 2018/09/23 22:01:05 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年09月20日 イイね!

週刊ジャガー・Eタイプ 18号。

週刊ジャガー・Eタイプ 18号。こんばんは。(^_^)

今週は暑い日が続いてましたが、今日は雨の香川です。

さて、昨日も何時もの書店で購入してきました。(*´ω`*)




週刊ジャガー・Eタイプ 18号です。\(^_^ )




まずは今回の記事から。
ジャガーストーリーです。\(^_^ )
ジャガーとルマン。



1951年から1957年までの間に、ジャガーはルマン24時間レースで5回も優勝しています。



1955年のルマン24時間レースでは観客を巻き込んだ、レース史上最悪の大惨事が起きてしまいますが…(´д`|||)

レースは続行されて、マイク・ホーソン駆るジャガーDタイプが優勝しました。



続いて、Eタイプの世界です。\(^_^ )
1960年代初頭のファッション。



ジャガーと美女ですね。(o^・^o)
左下はドライブシューズの広告です。



続いて、Eタイプの内部です。\(^_^ )
シリンダーブロックの構造。

右側のエンジンは、ジャガーXKエンジンをベースとした、FV101スコーピオン軽戦車のパワーユニットです。





それでは、 18号のパーツです。\(^_^ )



今回のパーツは、左側ドアのドアトリム外枠、ドアトリムパネル、ドアハンドル、ウインドウハンドル、ドアモール、アームレストです。
今回も左側ドアの組み立てになります。



それでは18号の組み立てです。
左側ドアにドアトリム外枠を取り付けて。



ネジを4箇所締込み、固定します。



続いて、ドアトリムパネルにアームレストを取り付けて。



ネジを2箇所締め込み、固定します。



続いて、ドアハンドルを取り付けて。



裏側からネジを締込み、固定します。



ウインドウハンドルも同様に取付けます。



組上がったドアトリムパネルをドアトリム外枠に取り付けて。



上下のドアモールを取り付けます。



これで18号の組み立て完了です。(o^・^o)
左右のドアが組上がりました。



こちらは18号の組み立て動画です。



次回からは、シャシーの組み立てに入ります。


さて、Eタイプと同時進行する1/12ティレル003ですが、今週はまだ下地段階です。



モノコックの仮組と下地処理に入りました。
前回のフェラーリに比べると、パーツの合いは悪くないようでした。



こちらはカウル横のバルジのエッジを出すために整形中です。

下はモナコ仕様と旧キットのカウルです。



左側がモナコ仕様のカウルで、右側が旧キットのカウル。
先端にダクトがあるのと無いの違いです。

モナコ仕様のカウルは次回用に保管して、旧カウルのダクトを穴埋めして使おうと思います。


ところで今回も、製作に向けて資料を色々買い揃えました。



先ずは左側の資料。
1970年から1973年までのティレルのF1カーを納めた写真集です。

こちらはティレルの名が冠された最初のマシン、001。



こちらが今回作る、ティレル003の1971年モナコ仕様。
ドライバーはジャッキー・スチュワートです。
因みに右下はフランソワ・セベール用の002です。





これは1971年のイギリスGP。
前戦のフランスGPからは、ハンマーヘッドからスポーツカーノーズへ。



こちらは1971年最終戦のアメリカGP。
フランソワ・セベール駆る、002が優勝しました。
このレースでは001、002、003と3台のティレルが出走しました。
因みに、001はピーター・レヴソンがドライブ。
他の2台同様に、スポーツカーノーズが装着されていました。



マシンだけでなく、時代背景や女性ファッションの流行など、見ていて楽しいですね。(o^・^o)


そして、右側の資料です。
プロモデラーの方が製作したティレル003が掲載されています。



すごい作品ですね…(^o^;)

この写真と同じ物を作るのは到底無理な話ですが、製作状況もアップされているので、自分に出来そうなものは取り入れてみたいと思います。



今回は資料に困ることは無さそうですね。(^^)d

前回のフェラーリ以上の作品を目指して頑張ります。



それでは。\(^_^ )



今回もランチア・ストラトスとのコラボです。\(^_^ )



ではもう1枚。\(^_^ )




それでは皆さん、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2018/09/20 21:21:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月16日 イイね!

今日は免許証更新へ…(^_^;)

今日は免許証更新へ…(^_^;)こんばんは。(^_^)

今日は久々に暑い香川でした。
そんな中、午前中は五色台の朝ミーティングへ。



五色台への上り口です。
西方面への道は7月の集中豪雨以来、通行止め。
西から来る際の重要な道路にも関わらず、開通の見通しは全く立っていません。(´・ω・`)

そして、五色台展望台広場へ。





先週とは売って代わり、快晴の五色台。

絶好のオフ会日和でしたが、今日は連休中なので、何時もより少な目でした…(^_^;)





何時もより少ないながら、今日も車談義で盛り上がりました。
それから、今日は戦利品もありましたので、後で載せたいと思います。

参加された皆さん、お疲れ様でした。(o^・^o)


お昼過ぎに五色台を後にして、今日はとあるところへ。





ここは運転免許センター。
今日は免許証更新へやって来ました。

午後からと言うことで、これから2時間講習…
諸事情により今回の免許証は車体色になってしまいますが…(^_^;)


早速、受け付けへ。
日曜日はやはり混んでました。





2時間講習は長かったですが…(^_^;)

講習の中でも再三話のあった、香川の交通マナー。
相変わらず、交通事故の件数がトップと言う不名誉な地位を確立している香川ですが…(´・c_・`)

僕自信、4年程前にエアバックが開くほどの大事故を起こしてますので、それ以来、安全運転には努めているつもりですが、月日が経つとそれも段々と薄れがちに…

初心に帰って、これからも安全運転に努めていきたいですね。



とにもかくにも、無事に免許更新終わりました。(^-^)



もう一年先なら、スバル車御用達ホイールのごとく金色でしたが…(^o^;)
3年後はそうなりたいですね。


家に帰って、オフ会の戦利品を。



今日の戦利品は缶コーヒーに付いていたミニカーです。p(^-^)q

少し前までコンビニでこの手の企画物をよくやってましたが、最近は見なくなりましたね…(^_^;)

今回貰ったのは、フェラーリの歴代F1カーコレクションで全部で7種類でした。



比較に先日完成した1/12フェラーリ312Bの前に7台並べてみました。
因みにミニカーは1/72です。

先ずはF1GPが始まった1950年代から80年代初頭に活躍したフェラーリ。



この頃のF1GPは安全性など二の次で、非常に危険なスポーツでした。
実際にリアルタイムで見ていない車ばかりですが、個人的にはこの辺りのF1マシンが好みですね。(^^)d


こちらは90年代以降のフェラーリ。



僕がリアルタイムで見てきたフェラーリ。
特に左のF641/2辺りは毎戦のように録画して見ていたので、今でもハッキリと覚えてます。

オフ会で貰った、歴代フェラーリF1ミニカーでした。(o^・^o)



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜は鶏酢豚でした。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


それでは皆さん、まだまだ暑い日が続きますが、体調に気をつけてまた一週間頑張りましょう!(。・ω・。)ゞ
Posted at 2018/09/16 21:11:40 | コメント(4) | トラックバック(0)

プロフィール

「みん友の方のブログを見て、気になったので積みプラのタイヤを確認。

パット見、まだ問題無さそうですけど、早めに掛かった方がいいのかも…(^_^;)」
何シテル?   02/22 23:54
カッコいい車、特にスポーツカーや古いレーシングカーが大好きです。 よろしくお願いします。 相互フォロー(みん友)希望の方は、メッセージをお願いします。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Vitaloni Californian 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/15 17:14:17
勇車たち 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/09 21:39:32
イタリア【13】 世界1美しいアマルフィ海岸をドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/29 12:28:52

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.