• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zakiyama @ roadstinのブログ一覧

2022年04月30日 イイね!

明日から5月

明日から5月日本列島の桜前線も北上しきって、晴れると初夏の日差しが眩しくなってきました。

4月16日に行われたトヨタモビリティ神奈川杯 第1回オートテスト in富士スピードウェイの主催者様サイトに写真などが掲載されてますね。
https://www.toyota-mobility-kanagawa.jp/event/tmk_autotest

ジムカーナに比べ開催数が少ないですが、近隣で開催されるときは、都合をつけて参加してみたいですね。

それでも、重なる時があり、5月からの日程編成が悩ましいです。

モータースポーツの朝は早いので基本的に片道180Kmとか、それに近い距離を超える会場はパス。

日程が近い場合は、どれかをパス。

これに峠巡りのツーリングをどのように加えるか・・・。

5/1(日)SUGO
5/8(日)平塚
5/15(日)シリーズ第2戦 FSW
5/28(土)CG CLUB FSW
5/29(日)エビス
5/31(火)MDA FSW

6/11(土)TMAC 2 筑波
6/18(土)車山前日練習
6/19(日)車山
6/25(土)つま恋リゾート
6/26(日)ICC春(梅雨)※抽選結果次第

これの中から取捨選択して大幅に減らし、すでにエントリー完了のものもあります。
5月15日のJAFオートテスト in 富士スピードウェイは4月30日に受付が終わりました。
どこかで、ご一緒するときには、宜しくお願いします。
Posted at 2022/04/30 17:59:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートテスト | クルマ
2022年04月29日 イイね!

拭き取りが楽に!

この記事は、【10名】春の新商品「ドライモンスター」がインプレッション企画に登場!について書いています。
どんなモンスターなんでしょうか。楽しみにしています。(^-^)
Posted at 2022/04/29 16:08:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年04月27日 イイね!

楽々タイヤのエアーチェック

楽々タイヤのエアーチェックこのたび、充電式の電動空気入れを入手しました。

愛車のタイヤメンテナンスにはエアーゲージで空気圧をチェックし、不足してればフットポンプでエッチラオッチラと重いペダルを踏んでたのです。
体力アップになるから、一石二鳥だと、10年余りも頑張ってきました。(笑)

オートテストで走る時も規定の空気圧に調整したり、コースコンデイションによって増減させてり、帰りにはもう一度チェックし直してフットポンプで入れ増ししたりとやってきました。そんなことより、走るテクニックを身に着ける方が大事なのは、いうまでもありません。(^^;)

ところが最近の若い方は、電動の空気入れを使って、あっという間に調整しているのを拝見し、高齢者こそ体力温存のために使うべきだとなと思った次第です。

付属の工具にもシガライターソケットを電源にして作動させる道具があるにはありますが、左右でコードを差し替えたり、エンジンをかけておいたりと手間がかかります。

慣らしにと言うか無駄にタイヤの空気圧を減らして、入れてみたりを繰り返していると、早いし楽ちんで、手放せなくなります。

この「電動エアーポンプ」は、USB充電式の電動空気入れ。下の写真は、充電中です。



本体サイズは約7.6cm(幅)×約16cm(高さ)×約4cm(奥行き)×480g(重さ)のコンパクトなモデルで、収納ケースも付属するため持ち運びやすく、ホースをセットしてノズルを切り替えることで、車や自転車のタイヤだけでなく、ボールやビニール製品など幅広いものに空気を充填できます。
ホースを本体に収納出来る製品もありましたが、長さや耐久性と古くなった時の交換のしやすさで、脱着式を選びました。



3段切り替えのLEDライト付きなので、暗い場所でも明るく照らしながら作業できます。

自動車、自転車、バイク、ボールのノズルやそれぞれの標準空気圧モードが設定されて、それぞれを選択して、その数値に充填出来るし、もちろん、好みの数値に変更しても使えるし、設定値になれば停止するので、入れ過ぎない。



空気圧を設定して、ノズルをセットすると現在の空気圧が測定表示されて、不足してれば充填、多ければ減らすだけ。(他の機種により減圧出来ないものもあり)
オートストップ機能を搭載しているので、設定した空気圧で自動停止してくれます。
車のタイヤの空気圧は大体250kPaほどですから、1034KPaの能力は頼りになる余裕の馬力。

バッテリーは2000何チャラで過充電防止装置付き。(他の機種で4000くらいのもありましたが使用者のレビューを見たら過熱気味とのこと)

発売前の先行予約割引を使えば安かったのですが、数か月後に納品されだしてからのレビューなどを見て信頼性が分かるまで待ってしまって、定価販売(12800円)のみになってしまいました。
中国で製造されたものを日本の業者が輸入販売するのは一般的ですが、この商品は、日本で企画設計、中国で製造したものだそうです。
5000円前後の自転車向きから数万円の高機能まで、他にも似たようなのがいろいろあるので調べて、すぐに故障したと言うレビューがあるものはパス。
在庫があってすぐに届くものから、予約販売で1カ月以上先の納品になるものなどあります。すぐに必要かどうかでも選択肢が違ってきますね。
Posted at 2022/04/27 17:23:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | あんなもの、こんなもの | クルマ
2022年04月26日 イイね!

富士のオートテスト、シリーズ戦とも締切りは5月6日

5月15日のJAFオートテスト、JAFオートテスト シリーズ in 富士スピードウェイは、5月6日締切りのようです。

当日は、富士チャンなどのレースがあるので、主催者発行の参加受理書と車両通行証があればFSW入場料のみで入れます。これが無いと、レース入場料を払うようになってしまいます。



http://www.japan-racing.jp/fsw/auto.html
Posted at 2022/04/26 17:10:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートテスト | クルマ
2022年04月25日 イイね!

本栖みち

本栖みち昼から、ちょこっと本栖みちのほうへ行って来ました。
本当は、朝から行く予定でしたが、ジャパン峠プロジェクトのステッカーが在庫切れで午後の入荷になるとのことで、止むをえません。

本栖湖の畔を流して、富士山を堪能。



本栖みちと言うからに、本栖湖でしょうかね。

峠ステッカーも、本栖みちです。



販売店は、身延町の道の駅しもべ。

身延町側は山の中のワインデイングロードで、現在、工事中の区間が一番、良いかもしれません。しばらくすると、新道が出来てクネクネ区間が減るかなと思われます。

ここなら西からでも東からでも、それぞれ趣がありますから、楽しめます。

今回は、ここで折り返し、回り道して河口湖へ抜けることにして、次の箇所を事前偵察しときました。



ここからすぐに河口湖です。





右折しながらの撮影は、カメラも傾きました。(笑)

Posted at 2022/04/25 20:06:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジャパン峠プロジェクト | クルマ

プロフィール

「オートテストのご縁です http://cvw.jp/b/1176372/46198377/
何シテル?   06/23 17:44
セカンドライフ第2ステージの真っただ中。 2017年5月で、運転歴50年。 そろそろ、終のクルマになるかもしれません(笑) 【車歴】 スズキフロンテ(...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/4 >>

     12
34567 89
101112 13 141516
1718 192021 2223
24 25 26 2728 29 30

リンク・クリップ

タイヤバルブの放電ギザギザを追加しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/04 21:29:02
[三菱 ランサーエボリューションX]NGC-JAPAN タイヤバルブ用 放電ナット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/03/20 21:12:18
[スズキ スペーシアカスタム]サードテクノロジー basis BT . basis BT + 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/02/15 17:36:15

愛車一覧

マツダ ロードスター オイボロドスタ (マツダ ロードスター)
三代目ロードスター、NCEC の前期 VS RHT プレミアムパッケージ、カッパーレッド ...
スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド
2022年6月17日で5年が経ちました。買い物や送迎、近隣へのおつかいに活躍中です。終の ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
待つこと170日目に納車されました。 オレンジ・ホワイトのツートンカラーでXターボ、CV ...
ダイハツ ミラカスタム ダイハツ ミラカスタム
現在は生産されていないようでして、中古車から探しました。ダイハツディーラーのメカニックさ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.