• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ピズモのブログ一覧

2012年11月19日 イイね!

京都西山ハイキング(その3・小塩山の淳和天皇大原野西嶺上陵〜金蔵寺)

ここから小塩山周辺のハイキングです。
小塩山 - 1
小塩山 - 1 posted by (C)pismo

淳和天皇大原野西嶺上陵は、小塩山山頂にあります。
遺詔にしたがって山城国乙訓郡物集女村で火葬され、骨は砕かれ京都市大原野西嶺上(小塩山) に散骨されました 
小塩山は、京都府道141号小塩山大原野線が通っていますが、現在車両は通行禁止で、徒歩での登山しかできません。
大原野西嶺上陵(淳和天皇陵) - 1
大原野西嶺上陵(淳和天皇陵) - 1 posted by (C)pismo

大原野西嶺上陵(淳和天皇陵) - 2
大原野西嶺上陵(淳和天皇陵) - 2 posted by (C)pismo

金蔵寺は、山号は西岩倉山、天台宗の寺院です。
寺伝によれば、養老2(718)年、元正天皇の勅によって隆豊禅師が開創し、聖武天皇から勅額を賜り経典を書写して埋めたといわれています
桓武天皇は平安京遷都に当たり王城鎮護のため経典を埋め西岩倉山と号するに至ったと伝えられています。
平安時代以後、当寺は西山の名刹として栄えましたが、応仁の乱へと続く戦乱によって当寺の建物はすべて焼失ました。
現在の建物は、元禄4(1691)年、将軍徳川綱吉の母、桂昌院によって再建されたもので、本堂には十一面千手観音像を安置しています。
本堂背後には、明治初年に愛宕山より本尊、勝軍地蔵像を移して祠っています。
紅葉の名所でもあります。
金蔵寺 - 01
金蔵寺 - 01 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 02
金蔵寺 - 02 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 03
金蔵寺 - 03 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 04
金蔵寺 - 04 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 05
金蔵寺 - 05 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 06
金蔵寺 - 06 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 07
金蔵寺 - 07 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 08
金蔵寺 - 08 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 09
金蔵寺 - 09 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 10
金蔵寺 - 10 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 11
金蔵寺 - 11 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 12
金蔵寺 - 12 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 13
金蔵寺 - 13 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 14
金蔵寺 - 14 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 15
金蔵寺 - 15 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 16
金蔵寺 - 16 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 17
金蔵寺 - 17 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 18
金蔵寺 - 18 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 19
金蔵寺 - 19 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 20
金蔵寺 - 20 posted by (C)pismo

金蔵寺 - 21
金蔵寺 - 21 posted by (C)pismo
Posted at 2012/12/14 00:55:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | トレッキング | 日記
2012年11月19日 イイね!

京都西山ハイキング(その2・勝持寺)

勝持寺は、山号は小塩山(おしおざん)、天台宗の寺院です。
通称、花の寺と呼ばれています。  
寺伝によれば、白鳳8(680)年に役小角が、天武天皇の勅により創建し、その後の延暦10(791)年に最澄(伝教大師)が、桓武天皇の勅により再建したと伝えられています。
当初、大原寺(たいげんじ)と呼ばれていましたが、仁寿年間(851~854)に、仏陀上人が文徳天皇の帰依を得て伽藍を建立し、寺号を大原院勝持寺と改めたといわれています。
応仁の乱の兵火に遭い、仁王門を除き全てを焼失し、現在の建物は乱後に再建されたものです。
瑠璃光殿には、本尊の薬師如来坐像や如意輪観世音菩薩半跏像のほか、弘安8(1285)年に、慶秀等が造立したとの銘がある金剛力士立像2体等、貴重な文化財を蔵しています。
境内には、多くの桜が植えられ、満開時には、寺が花の中に埋もれているかのように見えるそうです。また、鐘楼の南にある八重桜は、「西行桜」と呼ばれ、世を捨て当寺に入った西行法師が自ら植えた桜の第3世と伝えられています。(説明看板などより)
桜が有名ですが、秋の紅葉も見事です。
勝持寺 - 01
勝持寺 - 01 posted by (C)pismo

勝持寺 - 02
勝持寺 - 02 posted by (C)pismo

勝持寺 - 03
勝持寺 - 03 posted by (C)pismo

勝持寺 - 04
勝持寺 - 04 posted by (C)pismo

勝持寺 - 05
勝持寺 - 05 posted by (C)pismo

勝持寺 - 06
勝持寺 - 06 posted by (C)pismo

勝持寺 - 07
勝持寺 - 07 posted by (C)pismo

勝持寺 - 08
勝持寺 - 08 posted by (C)pismo

勝持寺 - 09
勝持寺 - 09 posted by (C)pismo

勝持寺 - 10
勝持寺 - 10 posted by (C)pismo

勝持寺 - 11
勝持寺 - 11 posted by (C)pismo

勝持寺 - 12
勝持寺 - 12 posted by (C)pismo

勝持寺 - 13
勝持寺 - 13 posted by (C)pismo

勝持寺 - 14
勝持寺 - 14 posted by (C)pismo

勝持寺 - 15
勝持寺 - 15 posted by (C)pismo

勝持寺 - 16
勝持寺 - 16 posted by (C)pismo

勝持寺 - 17
勝持寺 - 17 posted by (C)pismo

勝持寺 - 18
勝持寺 - 18 posted by (C)pismo

勝持寺 - 19
勝持寺 - 19 posted by (C)pismo

勝持寺 - 20
勝持寺 - 20 posted by (C)pismo

勝持寺 - 21
勝持寺 - 21 posted by (C)pismo

勝持寺 - 22
勝持寺 - 22 posted by (C)pismo

勝持寺 - 23
勝持寺 - 23 posted by (C)pismo
Posted at 2012/12/13 00:04:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | トレッキング | 日記
2012年11月19日 イイね!

京都西山ハイキング(その1・大原野神社)

この日は京都の西山(大原野周辺)をハイキングです。

大原野神社は祭神として、奈良の春日大社と同じ建甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売大神の四大明神を祀っています。
当初は桓武天皇の皇后である藤原乙牟漏(おとむろ)の意によって藤原氏の氏神として長岡京に勧請されましたが、嘉祥3(850)年、文武天皇が外祖父藤原冬嗣の奏請により神殿が建てられ、京都の守護神としてこの地に祀られたものです。
平安時代の中期には藤原氏の隆盛とともにその氏神として大きな地位を占め、天皇や皇后の崇敬も厚く、官祭である大原野祭には勅使が派遣されていました。
藤原氏の皇后や中宮の参詣が多く、紫式部も中宮彰子について参詣しており、また紫式部は、父藤原為時の任国である越前(福井)で、雪の日野山を見ながら小塩山を思い出し「ここにかく日野の杉むら埋む雪 小塩の松に今日やまがへる」(「紫式部集」)と詠っています。
「源氏物語」「行幸」では、冷泉帝が大原野行幸を行い、京の人々が見物に訪れるなか、玉鬘や六条院の人々も車を寄せて行幸を見物している。物忌で同行しなかった光源氏は、帝からの歌に応えて「小塩山みゆきつもれる松原に 今日ばかりなる跡やなからむ」と寿ぎました。
また、伊勢の斎宮や加茂の斎院にならって当社にも斎女がおかれていました。しかし、応仁の乱後は社運が次第に衰え、祭儀も途絶えがちになり、社殿は荒廃しました。現在の春日造総檜皮葺の本殿は慶安年間に再建されたものです。
境内には奈良の猿沢の池を模した「鯉沢(こいざわ)の池」や古歌に多く詠まれ大伴家持が愛飲したという「瀬和井(せがい)の清水」と呼ばれる名水があります。
(現地説明板などより)

大原野神社 - 01
大原野神社 - 01 posted by (C)pismo

大原野神社 - 02
大原野神社 - 02 posted by (C)pismo

大原野神社 - 03
大原野神社 - 03 posted by (C)pismo

大原野神社 - 04
大原野神社 - 04 posted by (C)pismo

大原野神社 - 05
大原野神社 - 05 posted by (C)pismo

大原野神社 - 06
大原野神社 - 06 posted by (C)pismo

大原野神社 - 07
大原野神社 - 07 posted by (C)pismo

大原野神社 - 08
大原野神社 - 08 posted by (C)pismo

大原野神社 - 09
大原野神社 - 09 posted by (C)pismo

大原野神社 - 10
大原野神社 - 10 posted by (C)pismo

大原野神社 - 11
大原野神社 - 11 posted by (C)pismo

大原野神社 - 12
大原野神社 - 12 posted by (C)pismo

大原野神社 - 13
大原野神社 - 13 posted by (C)pismo

大原野神社 - 14
大原野神社 - 14 posted by (C)pismo
Posted at 2012/12/10 23:36:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | トレッキング | 日記
2012年11月17日 イイね!

兵庫県立歴史博物館 開館プレ30周年記念特別展「赤松円心 則祐」

兵庫県立歴史博物館 開館プレ30周年記念特別展「赤松円心 則祐」この日は兵庫県立歴史博物館で開催されていた開館プレ30周年記念特別展「赤松円心 則祐」を訪れました。
南北朝時代から室町時代にかけて、播磨の守護として存在感を示した赤松氏。地盤を築き上げた円心・則祐の足跡について楽しく馬信子とができました。宝林寺所蔵の円心、則祐の坐像は雰囲気が良く伝わります。
また、白旗城や苔縄城など赤松氏の山城についても展示されていて、山城好きとしては楽しい催しでした。
Posted at 2012/12/10 23:07:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年11月11日 イイね!

日本城郭検定(日本100名城編)を受験

日本城郭検定(日本100名城編)を受験この日は、大阪市の阪神電気鉄道千船駅近くにある修成建設専門学校というところに日本城郭検定 日本100名城編を受験しに行ってきました。
検定がブームだそうですが、私はこの手の検定は初めてです。
5択問題の100問の形式。2級と3級があるので私は併願しました。
写真は受験に使用した問題集です。あまり勉強していませんが・・・
Posted at 2013/01/01 22:06:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史・城 | 日記

プロフィール

「[パーツ] #レヴォーグ カップホルダー クワトロ X カーボン調 ブラックメッキ / DZ373 https://minkara.carview.co.jp/userid/157690/car/1902122/9090533/parts.aspx
何シテル?   03/25 21:35
ドライブで史跡巡りをやっています。 戦国時代の城・幕末がメインですが、史跡は全般的に好きです。 あとMacやデジタル製品など「新しいもの」も大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

沖縄県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2017/03/06 23:51:42
 
鹿児島県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2016/01/09 20:03:52
 
宮崎県編 
カテゴリ:お勧めスポット都道府県別リンク
2014/07/01 23:55:48
 

お友達

名所旧跡を中心としたドライブの話題などが好きです。
よろしければ、遊びに来てください。
89 人のお友達がいます
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * chintachinta *
タビトムタビトム * うどん子@総統閣下うどん子@総統閣下 *
Cyber XCyber X * やる気になればやる気になれば *

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
H27.3レガシィBPより乗り換え
ホンダ PCX ホンダ PCX
H26.3購入しました。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
H18.3アコードワゴンから乗り換えました。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
H11年式アコードワゴンCH9です。 ホンダのVTECエンジンは最高です。 100,00 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.