• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
.

☆GE90仝のブログ一覧

2018年12月26日 イイね!

パイオニアドライブレコーダーファームウェアバージョンアップ



今回はレガシィに搭載しているドライブレコーダーファームウェアバージョンアップです。

もしかしたら、新規の「ファームウェア」があるかなとPCで確認したところ・・・ありました。やっぱり、デバイスに関するファームウェアバージョンは確認した方がイイですね。これはデジタルカメラにも言える事ですが。

おさーんのドライブレコーダーはND-DVR30で、もう生産は終わっていますが場合によっては、また新規のファームウェアがあるかもしれません。

定期的に確認した方が良さそうです。
Posted at 2018/12/26 10:01:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品取付け | クルマ
2018年12月21日 イイね!

ファームウェア・バージョンアップ



おさーんが使っているドライブレコーダーの一つが「ドライブマンGP-1」です。

それが数ヶ月前からいきなり再起動したので、しばらくは様子を見ていましたが、販売元に質問すると、まず「SDカードをフォーマットし、次なるファームウェアをPCからダウンロードし、SDカードをドライブレコーダーに入れて起動しインストールしてください」との事でした。

確かにファームウェアは新規バージョンがありますね。早速、実行して、今後どうなるかは分かりませんが、いきなり再起動せずに正常に動作するのであれば、それで正解だったと言う事でしょう。

まあ、ファームウェアは今のデバイス等には無くてはならないソフトウェアですからね。

DSLRも同様にありますので年に一回はファームウェアバージョンナンバーを確認した方が良さそうです。
Posted at 2018/12/21 16:57:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品取付け | クルマ
2018年11月18日 イイね!

フォーマットエラーの原因



パイオニアさんのドライブレコーダーがフォーマットエラーコードが出た原因が解りました。

早い話がマイクロSDカードのインターフェースと転送速度コードでした。確かにこのドライブレコーダーに準拠するマイクロSDカードをチョイスしたと思っていたんですけどね。

よ~く見るとSDHC1だったんですよ。このパイオニアさんの準拠はSDHC CLASS10でした。これじゃエラーコードが出るのは納得した次第。これがSDHC CLASS10のカードです。




ですが、購入して半年になりますが、いままでよくエラーコードが出なかった事が不思議ではありますね。

急遽、家電量販店に行ってSDHC CLASS10 32GBを購入。当たり前ですが正常にドライブレコーダーは作動しています。

なんか、疲れたね(笑)
Posted at 2018/11/18 16:56:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品取付け | クルマ
2018年11月18日 イイね!

フォーマットエラー



パイオニアさんのドライブレコーダーが急に「SDカードをフォーマットしてください」とのエラーが出た。

まあ、仕方ないのでフォーマットしたが変わらず、本体を初期状態にしても変わらず、再起動後、しばらく経過してもやっぱり変わらず。

う~ん、購入して約半年になりますが、SDHC MICROSDカードとの相性が悪いのか、本体システムのエラーなのか、分かりませんが、量販店に連絡して本体を交換してみます。
Posted at 2018/11/18 09:47:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品取付け | クルマ
2012年12月22日 イイね!

純正マフラーについて



レガシィもノートも今のところはマフラーを替える事はありません。純正のままです。

理由は幾つかありますが、まず実用性、汎用性、音源の変化の少なさ、Dらー保証、燃費の変化の少なさ、トルクの変化の少なさ、それに定常走行が多い走り方では純正マフラーで十分かと思います。また、マフラー内部もほぼ多段階膨張型なので、まず音が大きくなることはないと思うからです。

ただ、欠点もあり、コスト優先で素材がよくなく耐久性がサードパーティ製比べ劣ると思います。

サードパーティ製も良いマフラーはありますが、マフラー内部の殆どがグラスウールタイプだと思います。確かに耐久性が向上したグラスウールもありますが、経年変化の影響でグラスウールが劣化し音源が大きくなることもあります。しかし、素材がステンレスSU304なので、まずマフラーに穴が開くことはないでしょう。ただ、太鼓部分が大きいマフラーもありますので、最低地上高が低くなり、時には車輪止めにヒットするのもあります。

おさーんもBH5Bレガシィ時代は幾つかのサードパーティ製マフラーをチョイスしました。サウンドは良かったですが、立体駐車場において車輪止めがマフラーとヒットする恐れがあったため、それ以上バックすることが出来ず、クルマが白線から出た状態でやむなく駐車した事があります。コレって歩行者や廻りのクルマにとっては迷惑だったと思います。

なかなか、おさーんが理想とするマフラーが出ませんね。当分は純正マフラーですね。
Posted at 2012/12/22 21:52:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 部品取付け | クルマ

プロフィール

「予報では大雨になるとか?」
何シテル?   10/23 16:45
20年以上前にパワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全、今度は心臓の狭心症により、病院通いとなる。 特に自律神経機能不全による精神的、肉体的苦痛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.