• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2018年12月10日 イイね!

イベント:【i-DMs】Be a driver.なトロフィー争奪戦に参戦、撃沈しました(^_^;)

イベント:【i-DMs】Be a driver.なトロフィー争奪戦に参戦、撃沈しました(^_^;)
「イベント:【i-DMs】Be a driver.なトロフィー争奪戦」についての記事

※この記事は【i-DMs】Be a driver.なトロフィー争奪戦 について書いています。
alt

12/8の土曜日に待ちに待った、Be a driver.なオフミトロフィー争奪戦がキョウセイドライバーランドで開催され、参加しました。

ルールは
上限速度 105km、上限G 0.55Gを守ってコースを走行し、
①i-DMスコア4.8以上で、区間タイムの早い順
②i-DMスコア4.7で、区間タイムの早い順
③i-DMスコア4.6で、区間タイムの早い順
以下同じ

※競技ルールに関する補足
●目標Gは0.5Gとします。
G-Bowlアプリの採点基準Gは0.5G、Gリミットは0,55Gに設定して下さい。
●XDのAT車にのみハンディを適用します。
i-DMスコアが4.7の場合、4.8相当としますが20秒のペナルティを加算します。

と言う事で、とにかくi-DMスコア4.8以上が出せないと勝負にならないと言うものでした。

地方戦を3戦終わった時点の結果を元にしたランキングは以下で、持ち点トップでの参加でしたので、目標は優勝でした。


alt

出走順は、基本的に年間ランキング順で、昨年の上位シード枠で出場のpoyoyon2 さんに次いで2番目に走行。

しかし結果は、見事に撃沈!

alt

なんと、出走29台中の16位。
原因は、i-DMスコアが何をやっても4.8に届かなかったんです。

以下経緯。

最初にタッチさんの先導では、


alt


4.7で、あと少し微修正 すれば何とかなるかなぁぐらいに感じてました。

そして1本目

alt

alt

0.5Gを使い切って気持ち良く走って、i-DMsスコア3.8。あかんやつです。前走のpoyoyon2 さんに追いつきそうなペースですが、今年のルール履き違えてます。

そして2本目。i-DMにこだわって、青ランプ点灯を意識して走行。なのですが、あれ?ブレーキ青1のつもりで踏んでも、白ランプ点灯を連発。

alt


alt

走行ペースを落としたものの、i-DMスコアは4.3に留まります。普段はブレーキゲージの青と白の比率は真逆なのですが、何故かこの時はこんな感じでした。ブレーキの踏み方が分からない!

3本目
ラスト1本になりそうでしたので、なりふり構わずに4.8を出しに行きましたが、4.6止まり。ブレーキはやっぱり白ばっかりです。

alt


alt

この時点で、一旦順位発表があり、暫定トップはけいご君。i-DM4.9 走行タイムも5:16台と圧倒的。「これは優勝は無理だわ。」と悟りました。

で、一応泣きの1発の希望をして走行。超ペースを落として、丁寧にブレーキかけたのですが、この時点でブレーキの踏み方見失ってしまって、緑か白しか付かない、焦りも手伝ってさらにスコアを落としボロボロでした。
5:40以上かかって走りながら、i-DM3.8

alt


alt

所謂、自滅して撃沈って奴でした。

で、優勝はさそのまま関西エリアから参加のけいご@WAOC君、2位は山口から九州エリア枠で参戦のATM(アトム)さん、3位は関東エリア枠の☆Pixcy☆さんでした。

皆さん、おめでとうございます。

直接の敗因は、ブレーキ操作が下手だった事ですが、もっと言うと精神的な焦りから、普段出来ていると思っていた操作が出来なかったところにあります。これって、過去にレジェンドドライバーな皆さんが書かれていた様に、優勝したいと思って意気込み過ぎて、自分を見失うって奴でした。
見失い方がハンパ無いので、レジェンドドライバーとのレベル差も感じましたけど (^_^;)

まだまだ修行が必要ってことが判ったので、来年も東海地区予選から参加させて頂こうと思います。
(でないと、トロフィー争奪戦への参戦権が貰えないので)


午後は、滅多に走れないクローズドコースを使って、一般道では体験できない限界領域での走行練習。
①90kphからのフル制動
②そこからの左右切り返し
③タッチ_さんに、自分の車でお手本を見せて貰って、その直後に追走する形で②を走行

最初に練習コースの完熟走行をした際に、0.5Gぐらいでブレーキ踏んだのですが、午前にあんなに苦しんだ青1があっさりと点灯。冷静になれば、ちゃんと出来るんだと安心すると共に、僅かな精神状態の違いを如実にランプとスコアに表してしまう、i-DMのドライビングスキル判定システムとしての優秀さを痛感しました。

この限界練習走行には、見学で参加していた娘を横に乗せて走り、間接的ではありますが、車の限界域での挙動を体感させられたのは、娘の今後のドライバー人生にとって価値のある事だったと思います。そういった事をブログにも書いていてくれて、連れて行って良かったです。

あと、タイトル写真は、娘が初の流し撮りで撮ってくれたものです。カメラ好きの皆さんに色々教えて貰った様で、かなり上手に撮られていて驚きました。

この後の忘年会、翌日のグルメツアー?は、そちらのイベカレから書かせて貰います。
(ほとんどの皆さんはきっと本戦と一緒に書いちゃうと思いますが、ボリューム多くて、分けて書かれる様でしたら、トラックバックして貰えると嬉しいデス)

ありがとうございました。





Posted at 2018/12/10 23:45:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@きこりん♪ さん お疲れ様です。」
何シテル?   12/10 22:53
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

メンバー一覧(車種別・LARGE) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/04 12:49:53
NDのペダルタッチについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/02 23:35:17
終了報告:インテリジェント・ドライブ・マスター(i-DM)ファン・ミーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/18 06:52:39

お友達

赤ロドくんが来てから、みんカラデビューです。最近は、近所の道の駅訪問がてら、ハイドラを楽しんでます。
126 人のお友達がいます
みんこりーみんこりー * ミッフィーなおミッフィーなお *
タッチ_タッチ_ * たつND5RCたつND5RC *
爺じ爺じ * brown3brown3 *

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
その他 JR東海 電車でGO (その他 JR東海)
電車でGO
日産 マーチ 日産 マーチ
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.