• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まんぞくのブログ一覧

2020年10月28日 イイね!

やってみたくなったらもう止まらない

やってみたくなったらもう止まらないミランダ・センソレックスで数年前に撮影したもの。N-oneはとうとう本日走行19万キロを超えました。来月から通勤車両(メイン)が変わります。N-oneは総括を書いてサブとし、一旦隠居してもらいます。

さて、マイブーム継続中の銀塩ですが、2台あるペトリ一眼にレンズを奢ってやりました。135㎜F3.8の望遠レンズ。300円落札で送料1200円でした。宅急便で丁寧な梱包でやってきました。

これがニコンだったら几帳面な人が大切に保管した逸品もあるのでしょうが、ペトリは値付けもめちゃめちゃだし高かろうが安かろうが程度が悪い。晩年の製品は製品自体も何だかアカンような気がします。今回のは晩年(末期)の自動露出対応製品。合うかどうかはやってみないと判らない。

案の定問題噴出

外見は奇麗だったのですが、ボディに嵌りすらしないΣ(・ω・ノ)ノ!



開放F値をボディ側に伝える突起。これが旧ボディには干渉するのです。

気にせず切ってしまう( ゚Д゚)/

たぶん自動露出ペトリが増える可能性はゼロ、きっと、たぶん、、、、。

嵌ったまでは良かったが絞りがイマイチ効いていない。V6でF11,FTではF8くらいまでしか絞れない。

自動絞りのピンに無理やり肉盛り。
自動車用の配線コードの銅芯を抜いてかぶせたらちょうどよい(撮影用に赤にしています)



まぁこれでV6ならF16あたりまで絞れるように、FTはF11止まりですが絞り込み測光ができるのでまぁよかろう。



レンズは外の汚れは酷かったがアルコールでクリーニング。カビは少しありますけど、それは次回。
作動はおおむね問題なし。


さて、何を撮ろう?

やっぱ電車かな

Posted at 2020/10/28 20:01:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年10月24日 イイね!

おはびわへ行ってきました。

おはびわへ行ってきました。タイトル写真はイメージ映像(ミランダで撮影)です。「おはようびわこ」とは某所で行われるABCC系のまったりとした寄り合いであります。先月参加したときに試写目的でペトリFTを首からぶら下げていましたら、それをみてクラシックカメラ好きをカミングアウトされる方が多く、おはびわカメラ部(仮称)ができてしまいました。
というわけで今月は皆さんカメラを持ち込むのかな??当方としては先月話題に出たキヤノンぺリックスとペトリV6の二台の60年代カメラを持参。あと数年前に貰ったニコンFEのボディも、壊れているみたいなので相談用に持参してみました。




自分としては3台持参でもやり過ぎかなとおもっていましたが、すごいことになっておりました。なんだかんだで30台くらい並んだかな?カメラが(笑)。
1920年代から2000年くらいまでの写真機が勢ぞろい。まるで1/20に縮小された高雄サンデーミーティングみたいな光景になっておりました。



まぁ、あまり詳しく写真をアップするのはナンなんですが、濃いミーティングだったように思います。まったりミーティングに無許可で乗っかった便乗企画なのであまり大規模になるのはどうかとは思いますが、潜在的に皆さんウズウズされているのだな!ということはよくわかりました。



で、巻き上げ不調だったニコンFEですが、電池を頂き故障個所を鑑定していただきました。自宅に帰り底蓋を開けて清掃と微量CRCで様子を見たところ現在完治しております。8秒シャッターも切れました。うちにはニッコールレンズがないので試写はできませんがどなたか使いたい人はいますか?

Posted at 2020/10/24 21:08:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々雑感 | 日記
2020年10月19日 イイね!

対照的な2台

対照的な2台まぁピンとキリ、月とスッポンといっても良い2台であります。生まれも育ちも末路(笑)も実に対照的。共通点は露出計を持たない、電気とは無縁の写真機だということ。操作にそれほどの違いがあるわけではありません。
で、私もいい歳なんで、高いほうを持って夫婦で贅沢な列車旅なんかをすればいいのです。が、性に合わないのです。たとえガラクタ呼ばわりされても半世紀前の精密機械。自分で直せたらこっちのほうに愛着がわきます。


試写の結果が上がってきました。最近はスマホにデータを飛ばしてくれるサービスもあるのね。CDに焼いてもらったけど。一枚700Kb程度のjpegなんですが、トイカメラとは次元が違います。

ペトリV6 CC Petri 55mm f1.8 露出は勘とスマホアプリ










スッポンの方のカメラですが、なかなか使えそうです。


ところがライカでこれと同じ事をやると、さらにさらに上を行く恐ろしい結果がまっていたりするんですねぇ、、、、。
Posted at 2020/10/19 20:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年10月15日 イイね!

King of 変態カメラ

King of 変態カメラ古いガラケーの写真。2010年の7月とあります。試写の結果を記録したものでカメラの所有者は工房名岐の御大です。この時期ヤフオクのジャンクカメラの入札を社長にお願いしていたことがあって、ヤフオク画面の近くにあったこのカメラを興味本位で自分用に落札したのだそうです。「カール・ツァイスだって!」なんて言って笑っていました。それで試写を引き受け無期限で借りることになりました。



コンタフレックススーパーという西ドイツのレンズシャッター式一眼レフ。前玉交換式で露出計内臓。露出計は壊れていましたが、試写の結果非常に良い写りですっかり気に入ってしまいました。そういえばおーさんと碓氷峠を旅した時にも持っていきましたっけ。ところが、、、、、。



Σ(・ω・ノ)ノ!!!

ある日前玉でない部分が外れて戻らなくなりました。もちろん社長には正直に話しましたが、弁償の意味で同等品を探して手元におくことにしました。



社長が落札したカメラにはケースやレンズフード、クローズアップレンズ、115mmのプロテッサーなんていう望遠レンズがセットで付いてきました。これらが全て合うものでなければいけません。結果手に入れたのはコンタフレックスSuperNeuという後継機種です。大丸の中古カメラ市で購入。外見だけマイナーチェンジされており、こっちのほうがかっこいい。



で、ネットでイケナイものを買ってしまいました。このカメラ、フイルムパック交換ができるのです(笑)。確か2000円くらいで落札したはず。

このカメラの一番の特徴は
「写りはいいけど使いにくい」
ということに尽きます。まぁ慣れればいいのでしょうが、あのハッセルブラッドあたりの操作に非常に似ています。とりわけ最悪なのはフイルムマガジン交換で、二重三重の安全装置でがんじがらめになっているその操作方法はまさにパズルのようでありました。





とてもじゃないですが入門用とはいいがたいカメラですが、これもメーカーの看板カメラ(コンタレックス)の弟分、子分の立ち位置で、若干小さく自動露出を早くから取り込んだカメラです。前回の少年カメラの仲間かもしれません。つまり後ろの2台、トプコンuni、キヤノンEXのお手本になったカメラかもしれません。



ちなみにこのコンタフレックス2号機、数回に一度ミラーが戻らずファインダーが真っ暗になるので試写はしておりません。長らくペトリFTと同部屋で保管されていました。御多分に漏れず修理屋泣かせのカメラらしいですし、こればかりは自分で分解する気にもなりません。

直ればいいのですが、、、、このカメラはシャッターを巻き上げた状態で保管するのが正しい、、、という未確認情報を頼りに巻き上げて保管中。
毎日数回空シャッターを切ってみて、自然軽快傾向は(笑)あるのですがねぇ。
Posted at 2020/10/15 20:46:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | 日記
2020年10月11日 イイね!

日曜が終わる

日曜が終わる土日は雨と言うこともありカメラ三昧でした。結局ペトリFTの低速シャッターも直り、ぺトリ二台が動くようになりました。
さて、試写をしたいところですが、天気も良くないし土曜の夜になって、フイルムが手元にない事に気がつきました。10年前なら銘柄を選ばなければ何処のコンビニにもあった筈だが、最近見ないような。

もし土曜日中に手に入っていたなら本日豊田方面に出かける手もあったのですが。

今朝から何軒か捜し求めたのですがどこにもない。頼みの綱であるホームセンターもアウト。途方にくれてしまいました。



でも、昔からある小さな写真店にありました。期限も切れてない奴が。(^∇^)FUJIFILMの紙袋に入れてくれました。陳列棚にオリンパスペンFTが飾ってあってちょっとびっくり((((;゚Д゚)))))))



これは数日前にスマホで撮影したものですが、ここへ行ってみた。彼岸花はもう終わりかけでしたが数枚。

あとは猫かな?



さっきキヤノンEX用望遠レンズを落札してしまった、、、、。




Posted at 2020/10/11 23:51:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 銀塩写真 | クルマ

プロフィール

「少し昼間に時間があったので。建物が少し綺麗になってたけどレトロな感じは減った。」
何シテル?   11/28 17:46
まんぞくです。 名前の由来は「ねこあつめ」の食いしん坊ネコキャラです。 免許を取って35年以上。旧車歴もそのくらいです。 クルマ好き少年のなれの果て。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

キレる。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/31 12:24:26
大仏プリン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/29 22:52:56
実用性か?趣味性か?悩む。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/24 01:12:22

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
一年は長かった! 買うぞ!と思った時の日記↓ https://minkara.carvi ...
スズキ キャラ フライングV (スズキ キャラ)
製造終了時に1年落ち8000Km走行の中古を購入し現在まで所有。2オーナー車です。当時投 ...
ホンダ S800 ホンダ S800
黒いS600クーペからの乗り換えです。このクルマとは波乱万丈の25年を過ごしてきました。 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
オールマイティに使える小さなクルマとしてAWDターボ軽自動車を愛用しています(過去のクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.