• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブレイクストームのブログ一覧

2015年02月15日 イイね!

オススメ品の牛。



朝ドラからの給油、そして…

午後からはお仕事するので、午前中のうちにご近所ドライブをしていま帰ってきました。

先週からハイオクが140円をきっていたので今日はどうかなと思い、少しコース変更して近所を巡り、底値の130円で22L入れて満タンに。うーん、138kmしか走ってないのにこんなに減ったか…(^_^;)

帰路は混雑した駒沢通りを避け、目黒通りを選択したところ、オススメの牛さんに出会いました。トイレを我慢してたので(笑)降りてじっくり見ることはできませんでしたが、やっぱランボルギーニは憧れの車ですね^ - ^
Posted at 2015/02/15 10:39:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月11日 イイね!

久しぶりに出番が来た。



急に仕事が発生し、せっかくの祝日も半日サービス出勤に早変わり。規定上出勤扱いではない日なので、マイカー通勤にしてしまいました。

電車とバスの乗り継ぎで、ドアtoドアが80分くらいの道のりも、XXなら僅か30分で到着します。昼は家族と待ち合わせてステーキを食べ、帰宅後はカロリー消費のため車内清掃を行いました。積荷はもちろんマットもはがして掃除機をかけ、ガラスも全て曇り一つなく磨き上げたため、軽く背中や腰に疲れがきました。

汚れがつかないうちに、アーマオール買って来なきゃ。
Posted at 2015/02/13 20:35:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月10日 イイね!

やっと買えたー。



先週の帰り道、本屋で見つけた旧車雑誌です。毎度、バスの時間ギリギリで、レジの行列を見て「また今度」状態だったのですが、今日になってようやくゲットです。

最初見つけた時は、相変わらずXXは忘れられて載ってないんだろくらいの気持ちでしたが、そこはモーターファン、当時XXの記事をたくさん書いていただけに、4気筒セリカ共々見開きで紹介。

でも、昭和50-52年にファイリングされてるのは、初代が52年だから?
Posted at 2015/02/11 00:10:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月08日 イイね!

やっぱりデカイね。



雪だ疲労だといって、インターネットと教材研究以外は何もしていない日が多くを占めていますが、ご依頼のプラモデルは細々と進めております。

今や適価での入手が難しくなってきた1/20スケールのマイクロエース製XXです。ストリートトーニングのGターボに塗ります。

写真の撮り方をしくじったせいで分かりにくいですが、手前の1/24タミヤと比べると数センチの差があります。塗装の下準備として、凹んだりヨレたり、金型の境目にできたパーティングライン(たい焼きのフチみたいなもんです)をパテで埋め、800番くらいのペーパーを掛けます。が、大きい分時間もかかり、精度も求められます。

リトラもしっかりすり合わせをして、スムーズに開閉出来るようにし、ちょっと小ぶりなバンパーをプラ板で一回り拡大します。
Posted at 2015/02/11 00:01:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | プラモデル | 日記
2015年02月06日 イイね!

ナイジェル・マンセルも大好き。



帰宅路が目黒・恵比寿経由とあって、食事や立ち読みが習慣になっています。

必ず立ち寄るクルマ本のコーナーで、最近になって毎号楽しみにしているのが、グランプリトクシュウです。
学生だった90年代は違うF-1誌を購読してましたが、ここのところ付録のDVDが90年代のバックナンバーなのでコレを楽しみにしています。今日買ってきたのはイギリス人チャンピオンのN.マンセルの記事と、マシンに付くスポンサー図鑑のDVDです。

往年のF-1ファンなら知らない人はいないであろうマンセル氏ですが、現役時代は本当に役者って感じで、毎レース活躍を楽しみにしていました。名門ロータスからデビューし、以来ウイリアムズ、フェラーリそして数戦だけマクラーレンに所属し、通算31勝と1992年の圧倒的得点差のワールドチャンピオンという記録があります。

そんな氏の乗ったマシンの中で、私が特に思い入れを持っているのが、高校時代に地元のホンダショールームに展示されていた1987年型のFW11Bです。
手持ちのスナップ写真は、初代NSXデビュー時に隣に展示されていた実物。たまたま通りかかった時に自分のレーダーにかかり(笑)、ショールームの店長さんに「今からちょっとカメラ買ってくる!」とコンビニにダッシュしたのを思い出します。

景気が良かったせいもあるんでしょうか、あろうことか「乗っていいよ」と言われ、コックピットに埋もれるという貴重な体験もしました。身長166センチの私、ペダルに足が届きませんでした(笑)
知る限り、乗って記念写真のパターンだと、この当時はロータスホンダかマクラーレンホンダがほとんどでしたから、私の中では特に思い出深い事件でした。
Posted at 2015/02/10 23:46:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 青春のバブリーなF-1 | 日記

プロフィール

「復帰準備に向けて。 http://cvw.jp/b/1707563/40106106/
何シテル?   07/17 21:43
GA61オーナーのブレイクストームです。クルマのプラモデル大好き。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

やっぱりデカイね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/13 20:47:14

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカXX DUCK (トヨタ セリカXX)
小学校の時にプラモで一目ぼれ。就職直後に購入した前期型の部品取り車として解体から救ったの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.