• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケンジPP1のブログ一覧

2019年09月19日 イイね!

岩手・秋田下道の旅

岩手・秋田下道の旅








こんばんは。
少し前のことですが…
8月24日は北の方が天気が良さそうだったので秋田県の田沢湖へ行ってみることにしました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

朝7時前には出発。
国道4号線で北上していく。




岩手県に入りました。
お盆の後というのもあってか、わりと道路は空いていました。
暑さも和らいで一日オープンで走れそう。





前沢からあじさいロード(県道302号線)へ。

ずっと真っすぐが続く気持ちのいい道です。

朝だと軽トラ率がかなり高め(笑)





あの辺に見えるのが焼石岳の方でしょうか?
田んぼも色づき始めていました。





気になる建物があったので寄ってみると……これは昭和の学校?
ナニコレ珍百景にも紹介されたんだとか。
特に中には入りませんでした。





(9:57)
豊沢ダムを通り、県道12号線通で秋田県側へ行こうとするも通行止めになってました(^^;
来た道を戻るのは好きじゃないので、県道234号線で雫石方面へと向かうことにします。





集落も何もないのでここを通る車はかなり少なそう…





前日に少し雨が降ったくらいでしたが、枝や落石が多くて全然ペースが上がりません。
三桁県道の中でもこんなに険しい所は少ないかも。





峰越峠の頂上付近ですが木に囲まれて何も見えません。
時々一速も使いながら急勾配のカーブを登ってきました。





峠を下ってきてようやっと景色も開けて一安心。

この後、県道1号線で雫石方面へ。
御所湖の周りを走り、R46で秋田県に入る。





(12:12)
田沢湖に着きました!





せっかくなので田沢湖を一周します。






潟前山森林公園に来ると展望台がありました。





上から見る田沢湖も新鮮ですね(^^)

ここはキャンプ場にもなってるみたいですが人は少ないみたい。
たつこ像のすぐ近くから5分くらい車で登ってきただけですが、なかなかの眺望で良かったです!






角館の手前からみずほの里ロードを走ることにしました。

広域農道みたいな感じでバイパスへ出ずに横手まで行けるのでかなり便利ですね。

意外と山の近くを通ってるので普通に走っても楽しい道です。






横手公園で休憩。
そこまで観光地って感じでもなく気軽に寄れるので毎回ここで休憩してるかも。
少し高台になってるので横手の町並みが見えて、天気が良い時だと鳥海山の方まで見えます。





公園内には横手城もあります。
小さな城ですがなかなか立派な佇まい。



フルーツラインを南下して↓



真人公園に来ました。
桜の名所として有名みたいですが…
特に何もありませんでした(笑)






(15:23)
お腹も空いたので十文字ラーメンを食べることにしました。
元祖といわれるマルタマ食堂で中華そば大盛(600円)を注文。
器の底まで見える透き通ったスープ、究極のあっさり味で美味しいです!



湯沢からR108で宮城県へ帰ります。
前にトラックがいて詰まっていたのでついつい…↓


鬼首の手前から県道248号線へ。
集落の中をゆく気持ちのいい道なんですがすっかり曇って暗くなってきました。





国見峠へ来ると道も一気に狭くなってきます。
この時間だと対向車もなくてまぁまぁ不気味(^^;






日も暮れてきましたね…
あとは真っすぐと家に帰りました。



この日走った距離502km、走ったルートはこちら↓(一部省略)


終わり。















Posted at 2019/09/19 22:22:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング・秋田県 | クルマ
2019年07月23日 イイね!

鳥海山&栗駒山ツーリング

鳥海山&栗駒山ツーリング








こんばんは。
7月7日は久しぶりにビートで遠出することにしました。
岩手の早池峰山を予定してたんですが、朝起きると天気予報が変わって一日雨っぽい…
他の地域を天気を見ると日本海側だけは晴れてそう。
そこで山形県と秋田県にまたがる鳥海山へ行くことにしました!

朝6時頃に出発。
小雨降る中R48の関山を越えて山形県へと入ります。
R13を北上、自動車道路も使って新庄I.Cで降ります。




鮭川村の山奥の方へとやって来ました。
そして最初の目的に到着↓




小杉の大杉です!
トトロの木とも呼ばれているようですが、そこまで形が似ていないような…




どうやらトトロに見えるアングルは下からみたいです。
歩こうか迷いましたが微妙に遠かったのでやめときました(笑)





R344で酒田方面へと走ります。
一気に青空が広がってきてテンションも上がる!
暑いのでへばらないように水分補給もこまめにしていきましょう。




県道366で鳥海高原へと向かう。
一本道路を間違えて変な林道へと行きかけました。





(10:24)
鳥海高原に着くと…
おお!大きな鳥海山が見えます!
まさかこんなに晴れているとは思いませんでした。





県道368号線の終点までは行かずにここで引き返します。
天空気分でゆっくり下って行くのが好きなんですよね(^^)






十六羅漢岩に寄って日本海を眺めます。

この後、本日メインの鳥海ブルーラインを走って行きます。
前に車もいなかったので良いペースで一気に↓




頂上の駐車場へ到着。





ほとんど雲もなくて鳥海山がはっきり見えます。










山から日本海まで見えるこの景色は素晴らしいですね。









景色も楽しんだのでそろそろ次へと向かいましょう。
鳥海ブルーラインを秋田県側へと下ります。






ちょうどブルーラインを下りきった辺り、滝があると知人に教えてもらったのを思い出して寄ってみました。
それがこの元滝伏流水です。

有名な観光スポットなのか人も多かったです。
しかし実際歩くと10分では着かないと思うんですが(^^;





しばらく歩きようやくたどり着きました。
写真だと伝わりづらいですが、凄い勢いで水が流れていて結構な迫力!
涼しくてマイナスイオンも感じられて良かったです。






(13:50)
仁賀保高原に来ました。
穏やかな天気ですが風が強くてさすが風車地帯だなと(笑)











花立の高原の駅で休憩。
美味しいソフトクリームでした!






鳥海グリーンラインが一部通行止めで迂回しつつ、なんとか奥山放牧場まで来れました。
奥山放牧場~法体の滝へと繋がるのこの道、鳥海山の裏ルートって感じで好きなんですよね。





途中、一か所だけある展望台(?)に来ました。
草が伸び放題でヘビでも出てきそう。
鳥海山のこっち側はもまだ結構雪が残ってるんですね。

法体の滝は今回はスルー。
R108→R13を北上し湯沢へ。





(17:13)
小安峡で休憩。
R398で栗駒山を目指します。




小安峡を過ぎた辺りから分厚い雲が掛かって何も見えず…

頂上付近の須川温泉でも止まらずに、R342で岩手県側へと下っていきます。

栗駒ダムを通って岩ヶ崎から県道17号線で南下することにしました。






岩出山に出たところで空も暗くなってきました。
雨も降りだしたのでクローズドにします。

この後は真っすぐ家へと帰りました。



この日走った距離542km、走ったルートはこちら↓(一部省略)


終わり。








Posted at 2019/07/23 23:42:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング・秋田県 | クルマ
2018年08月07日 イイね!

岩手・秋田下道600kmの旅

岩手・秋田下道600kmの旅








こんばんは。
2週間ほど前に岩手秋田ぐるっと周ってきました!
あまり明確な目的地は決めず、涼しさを求めてなんとなく下道を北上することにしたんですよね。

今回は有名なドライブロードやグルメはほぼ出てこないので、正直見ててあまり面白くないかもしれません(笑)


- - - - - - - - - - - - - - -

当日は朝4時くらいに家を出発。
まだ交通量も少ない国道4号線で北上していく。






岩手県に入り一関市に入りました。

去年ぐらいに完成した平泉の道の駅にも寄ってみたけど車中泊をしている人が多かったですね。
24時間使える休憩スペースもあったりしてこれは便利だなと。






前沢から胆沢広域農道を走っていきます。
R4の横を並行して通っているので渋滞回避に便利な道ですね。
それもあってかこの時間でも地元の車が多め。





栗駒山や焼石岳の方の山もそれなりに近くに感じれるし、見通しの良い直線が続くので気持ちいいですね(^^)
スピード出す車が多いのか「危険!取り締まり強化!」みたいな看板がやたら多い(笑)



北上に入った所で広域農道の終点となります。
ここから御所湖まで通っている県道13号線で北へ行く。






渓流?ダム?そんな文字を見かけて横道へ逸れてみた。






(7:45)
葛丸湖に着きました。






ダム湖ですが静かでなんかこういう所好きです。
かつては湖底に畑集落があったようで、それが藤原氏一族だったんだとか。

奥を見ると橋が通っています。
地図を見ると山王海ダムというのが近くにあるみたいなので、このまま奥へ進んでみることにしよう。







進むにつれてどんどん道が狭くなってきた。
草が伸びきっていて左右のミラーにガンガン当たります。
下が擦りそうな所も何ヶ所かありつつもなんとか回避。







小さな細い木が倒れていてボディーに当たりそうだったので、車から降りて枝を自力で折りました。






え…山王海ダムまであと19km…
地図で見るより険しく長い道だったようです。
引き返すのも面倒なのでもう少し進んでみよう。







しばらくするとこんな道に(^_^;)
フラットな砂利道ならいいけど、ちょっとビートでは行けませんね。
というかただの管理道路だったみたいです。

またこの道を40分以上戻るかと思うと気が重い…







ダム湖がキレイ…(気を紛らわす)
これがその山王海ダムなんですが、ぐるっと回らないと山を下れないみたい。
直線距離だと数キロほどしかないんですが。


無心でひたすら道を戻り葛丸湖へ。
時間もだいぶ経ってしまったので、あとは真っすぐ御所湖へ。







(10:08)
御所湖のとあるパーキングに駐車(湖は見えなかった)
これは南部屋敷?
無料だったので軽く中を見学しました。







山に囲まれた雰囲気もありつつ快走路な県道1号線を南下して行きます。
あっという間に秋田県の横手に着いた。


ここからどこを通って宮城へ帰るかツーリングマップルと睨めっこ。
栗駒山か花山峠か仙秋ラインのどれかなんですが…
どれもピンとこなかったので部分的にこの3つの道路を走って、あとは県道をできる限り繋いでいくルートにしました(かなり時間は掛かるけど)







まずは横手から県道40号線を走っていく。
勾配12~13%はあるでしょうか、かなりきつい上りが続きます。
しかしこういう所で写真を撮ってるとハチが車に寄ってきて怖い(笑)







峠の頂上からの眺望はさほど良くないですね。
でも草が伸びてない時なら結構見えるかも。

山を下りるとちょうど栗駒山へ向かうR342にぶつかります。
栗駒に行きたい気持ちを抑えつつも↓





県道323号線へと来ました。
ここから少し進むと、舗装はされているものの砂利敷かれている所もあったりして険しめ。







1速~2速のみを使って頂上付近に到着。
景色は一切何も見えずそのまま山を下りると↓





皆瀬ダムに着きます。

木地山高原を越えて県道310号線へ。







(15:14)
泥湯温泉は久しぶりに来たけど独特な雰囲気がある所ですよね。
硫黄の匂いも強烈で(笑)

工事してる建物が多かったけど、これ建て直してるんでしょうか。

時間も遅くなってきたので温泉には入りませんでした。







これが川原毛地獄!
ここも硫黄の匂いが凄いんですが遊歩道があって歩けるんです!
硫黄が多く出ている時はしばらく通行禁止になったりもします。







仙秋ラインをちょっと走って宮城県に入る。
そしてすぐ鬼首の裏ルートの県道249号線へ。

集落を抜けて行くこの道、右と左の緩いカーブが交互にやってきてあえてノンビリと走るのが好きです(^^)







国見峠は標高は低いけど原生林もあったり、それを過ぎると山賊でも出てきそうな薄暗い松林に囲まれたりで退屈しません。
今日は何ヶ所も変な道を通ってきたので、不思議とこの国見峠がやたら立派な道に感じる。

峠を下りてしばらく行くと花山湖の近くに出ます。







(17:32)
あ・ら・伊達な道の駅で休憩。







最後は七つ森の方へつい寄り道してしまいました。
売店も閉まっていて駐車場には誰もいません。


なんだかんだで遅めの時間になったけど無事帰宅できました。


- - - - - - - - - - - - - - - - -

今年で一番、ただひたすら走ったって感じのドライブでした(笑)
後半はローカルな県道の峠越えの連続でしたが、意外と楽しめて良かったです!



この日走った距離約600km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)


終わり。














Posted at 2018/08/07 20:48:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ツーリング・秋田県 | クルマ
2017年10月20日 イイね!

鳥海山ツーリング

鳥海山ツーリング








こんばんは。
先週の出来事です。

そろそろ紅葉が見頃な福島県の磐梯吾妻スカイラインや裏磐梯周辺へ行こうと思っていたのですが…
前日に天気予報を見ると南の方は一日雨っぽい…
ということで、日本海側へ出て鳥海山の方へと行くことにしました!
今年はまだ一度も行ってなかったので、そろそろ行きたいなと思ってたんですよね。


まだ外も暗い朝3時頃に出発します(気合で起きた)
R48で山形県へと入る。






(5:23)
自動車道路で北上し新庄へ。
少し明るくなってきたけど、曇天だしあまり天気は期待できなさそう。






真室川からR344で遊佐方面へと走っていきます。

ちょうど山へ入る手前で太陽が上がってきました!
というよりココに合わせてある程度時間を合わせてきたんですけどね。






気持ちの良い道だし、田んぼが続く景色が好きなんですよね。






玉簾の滝っていうのが気になったので寄ってみます。
駐車場から歩いてすぐみたいだけど…今回はいいや。

それより後ろには鳥海山が!
頂上付近はうっすらと白くなっていてもしかして雪??


思っていたより山も見えるしせっかくなので↓



(7:30)
鳥海高原へとやってきました!
って着いた瞬間に雲が掛かってきた。






鳥海ブルーラインはもちろん好きだけど、
こっちもからの景色も良いなって思います。

左奥に見えるのが月山、山のあちこちに雲海ができてますね。

実はこの時に雨が降っていて急いで撮ってました(^_^;)






雨も降ってきたのでここで引き返すことに。
下りは遮るモノもなくてちょっとした天空気分(^^)






鳥海山はどこから見ても存在感がありますね~
思わず車を止めて写真を撮ってしまいました。






なんとなく海辺へ。
この日は穏やかな海でした。
朝は冷えるかなと思ったけどヒートテックを着てきたのもあって全然オープンでも平気だった。

ここから本日メインの鳥海ブルーラインを上っていきます!
意外と車も少なくて良いペースで走れました。

そしてあっという間に一番上の駐車場に到着。







(9:16)
おお!またここから見る鳥海山も良い!

紅葉しているけど山には雪掛かっていて、なんだか季節の変わり目を感じます。

あとこれで晴れてたら言うことナシだったんですが。














実はこの時期に鳥海山に来たのは初めてなんですよね。
どっちかというと残雪のイメージが強くて、春に来ることがほとんどでした。







海と山が一度に味わえるのもブルーラインの良い所ですよね(^^)
秋田側へ入るとさらに景色も開けて気持ち良い。







また雨がポツポツと降ってきたので急いで山を下ることに。







仁賀保高原に到着。

雨雲も通り過ぎたみたいなので再びオープンにしてビートと鳥海山を撮っておきました。






風車も良い感じ♪














一面ススキ野原になってました。







花立牧場にある高原の駅でジャージ―ソフトを食べることに。
これがなかなか美味しかった(^-^)


法体の滝へ向かおうとするも通行止めが…
矢島に下りてから猿倉温泉の辺りへ。
そして↓



いつも通る奥山放牧場です。

だいぶ下の方まで紅葉してますね。
それを狙ってか車を止めてカメラを構えている人も結構いました。







途中、一か所だけ展望台があります。
何も案内が出ていないので立ち寄る人は少ないけど、ここから見る鳥海山はなかなかですよー!

全体的に紅葉していて一番良い時に来たなと。
これでスカっと晴れていたら…(何度も言う)

今日は鳥海高原、遊佐、仁賀保高原、そしてここ猿倉、
鳥海山を四方から写真に収めたことになります。


車へ戻ると後から来た年配の方々に「素晴らしい車ですね」ってお褒めの言葉をいただきました(笑)







(12:47)
法体の滝へ寄ります。
前日の雨の後だっただけに滝の勢いも増してました。



後はR108(仙秋ライン)で宮城へ帰るだけ。
しかし微妙に混んでてノロノロ運転だし、あともしかして鳴子温泉の所で渋滞してるかな?
と思って脇道へ逸れることに↓




県道249号線で花山方面へ。

なかなか長いし面白い道なのでたまに通りたくなるんですよね。

右のバスは御愛嬌ということで(笑)







国見峠でちょっと道が狭くなります。
道路脇にはスギ林があって夕方だと少し不気味かも。



走り足らずに七つ森へ行っちゃったりして外も暗くなってきました。
結局家に着いたのは5時くらいでした。

この日走った距離約500km、走ったルートはコチラ↓(一部省略)


終わり。














Posted at 2017/10/20 22:57:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング・秋田県 | クルマ
2016年11月21日 イイね!

秋田ツーリング

秋田ツーリング









こんばんは。
最近は毎回ブログの更新が遅くなってますが…
11月12日は久しぶりに秋田県の方へ行ってきました。

秋田とは言っても横手付近まで行って宮城へ帰ってくるルートなので、そこまで遠い距離ではありません。

朝は早くに起きたものの、夜に降った雨で道路が濡れている…。
道路が乾くのを待って結局8時頃に出発。



岩出山の道の駅で最初の休憩。
秋田へ向かうR398は夜間通行止めがあるので、一応通行止めが解除されているかスマホでチェックしました。





道の駅 路田里はなやま






花山からずっと山道を走って湯浜峠に到着。
この文字が薄れた看板が好きです(毎回言ってる)





この水たまりを見ても分かるように、ここまで来る道路も濡れていました。

明け方まで雨が降ったみたいです。

タイヤも溝が残り僅かだったので、わりとスローペースで走行(^_^;)






栗駒山は11月の最初に何度か雪が降ったみたいですね。

晴れの予報だったけど山へ来ると一気に曇ってきました。
風がビュンビュン吹いてて、雲の流れがハッキリとわかるほどでしたよ。






須川(栗駒山)方面への道路には雪!
というかとっくに冬期通行止めになってますけど。






R398を秋田側へと下っていきます。
連日気温が10度以上あったので凍結の心配はありませんが、道路脇に雪にあって運転も慎重になってしまいますね。







標高はさほどないけど、宮城側より秋田側の方が雪が多いんですよね。







ホント冬間近の山って感じでした。

写真を撮ってるとバイクが2台通り過ぎてゆきました。
オープンカーの自分なんかよりよっぽど強者だなと(笑)







小安峡に到着。

おお凄い!

ここは紅葉の時期がわりと遅いので、なかなか来る機会がないんですよね。






下まで歩いて行けるけど、結構階段が長いので今回はパス。
橋の上から撮るだけにしときます。













小安峡の駐車場へ。
落ち葉とビートを撮れました(^^)







落ち葉の絨毯みたいになってました。




ここからさてどこへ行こう?
最短で木地山高原から湯沢へ行こうと思うも、もう冬期通行止めでした。

まだ時間もあるので十文字まで行ってラーメンを食べることにします。







有名店でもある丸竹食堂へ。







大盛り中華(550円)を注文。
器の下が見えるほど透き通ったスープで、さっさりしているのが十文字ラーメン特徴です。

おやつ代わりに食べるっていうのが元々の始まりらしいです。
たしかテレビで見ました(笑)
麺の量はそんなに多くはないので、男性だと大盛りが丁度いいかも。


お腹も満たされて後はR108で宮城へ帰ります。
途中、県道249号線で一迫へ抜けようとするも災害通行止め。
仕方なく鳴子方面へ。






鬼首の牧場に寄りました。







奥には一面ススキ野原で凄かったです!







ススキが風で揺れる感じも良いですね。
でもこの時間になるとさすがに寒かった(^_^;)







広々とした牧場で好きなんですよね~














あちこちで写真を撮ってたらもう暗くなってきた(笑)
そろそろ行きますか。

鳴子まで新しいトンネルの道路ができたけど、今回も旧道の方を通って↓





鳴子ダムへ!







夕日に染まる山をダム湖でした…







もう人もいない時間帯だったのでゆっくり撮影できました。
寒くて立ち止まる人も少ないとのもありますが(笑)


あとは休憩を取りつつ走って、夕方5時頃に帰宅しました。


総括すると…
冬期通行止め間近の花山峠、小安峡の紅葉、十文字ラーメンとなかなか楽しいビートツーリングになりました(^^)

長々とブログにお付き合い頂きありがとうございます。

この日走った距離約300km、この日走ったルート↓(一部省略)


終わり。









Posted at 2016/11/22 01:32:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング・秋田県 | クルマ

プロフィール

「@rin@NA8C 通行止めでしたか‥
また火山活動ですかね?」
何シテル?   09/05 19:24
どうもケンジPP1です。 東北を中心にビートで走り回ってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

冬の気配感じる紅葉狩り(2020年紅葉狩り②) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/13 23:09:53
盛夏の奥会津方面① JR只見線 (2018 .7) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/24 21:29:32
あじさいロードでタイヤを温めよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 19:33:53

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
とても楽しい車です!
ホンダ CB250RS ホンダ CB250RS
トコトコ走るには丁度いいバイクです。 古いバイクなので部品が…
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
前から気になっていた車でした。 縁があって乗れる事になりました。 今年はジムニーで林道 ...
その他 フォトギャラリー用 その他 フォトギャラリー用
車のイベントの写真や、ブログUP用の写真等載せていきます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.