• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koichifunのブログ一覧

2016年01月31日 イイね!

午後からバイクの慣らし走行。

午後からバイクの慣らし走行。
昨晩は晴れれば出動しようと夜8時頃まで考えていましたが、
夕方から広がった雲が残っていて風も強かったので止めにしました。

今日も昼間の最高気温が13度を超えるという陽気でしたので、
午後からYZの慣らしがてら、佐賀市から北東方面の林道の探索に
でかけました。


前回の後半からECUのセッティングをデフォルト値にしておいて、
ちょっと低速から中速が薄く感じていました。今日は林道に入る手前で、
ヤマハが推奨する「トルク重視タイプ」の設定にしてみました。


Power Tuner(端末)の電源をオフにして、バイク側のケーブルに繋いで、キーをオンにし、ギヤを入れてセルボタンを押すと、
Power Tunerの電源が入ります。
そこから、Settingモードで、データ転送(SEND)を選択して、送りたいマップを選んでOKとすると、"SEND COMPLTETE"となります。


低速の狭い林道区間では、このセッティングはレスポンスが良く扱いやすく感じました。
舗装路の林道の途中にある、展望の良い場所に寄ります。タイトル画像はその入り口で、階段を登ると背後に下の写真のようなオブジェが現れます。



旧東脊振村(現・吉野ヶ里町)の村制100周年記念のモニュメントです。ここは夜景のスポットとしても知られていて、春は桜がきれいな所です。
今日は曇っていて展望は今ひとつですが、折角来たので、佐賀市方面を。手前の直線道路は長崎自動車道です。


吉野ヶ里歴史公園が近くで、木に囲まれた草原が見えます。


この舗装の林道の脇道や、終点から続く別の林道に入りました。昨日自転車で登った天山よりも雪が多かったようで、低い標高にも関わらず路肩に残った雪はこちらの方が多めでした。
入る林道は、1本を除いて雪のために倒れた木が道を塞いでいて引き返してばかりでした。


上の林道は殆ど廃道でしたが、下の林道は轍があり使われているようです。倒木の向こうと路肩に路肩に雪が残っています。


通過できた1本も、細い木が倒れていましたが、これは自分一人でどかすことができました。
今回試したセッティングだと倒木を超えるのも楽でした。しばらくは、これで行ってみようかと思います。
Posted at 2016/01/31 16:22:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクツーリング | 旅行/地域
2016年01月30日 イイね!

今日のサイクリングは久々の青空。

今日のサイクリングは久々の青空。

昨日まで降った雨が夜中に上がり、朝のうちまではどんよりとした
曇り空でした。その後、強い風に雲が流されて昼前から青空が広がり出しました。

昨日までの高めの気温と雨で、山間部の雪が融けていることを期待して今年初の
天山へ行くことにしました。


11時過ぎにスタートし、嘉瀬川堤防を通ります。
朝は雲に隠れていた天山の山頂が見えてきて、山頂付近に白いものが見えます。
今日の天山
今日の天山 posted by (C)koichifun

暖かいこともありますが、久しぶりに見る青空に気分が盛り上がります。
南の方は雲が多いものの、雲仙がかろうじて見えました。


林道に入ると昨夜までの雨のために、路面が落葉や小枝で埋まっています。
勾配がきつくなる区間の手前で、フロントタイヤがパンクしました。今年初のパンクです。
パンクしたチューブに軽くエアを入れると、小さな穴が1つ空いていました。針金の欠片やバラなどの棘を踏んだ時に起こるパンクです。
穴の空いている場所を中心に念入りにタイヤの表裏を調べましたが異物は残っておらず、新しいチューブを入れて再スタート。

林道の路肩には雪が残っていましたが、路面は殆どドライで快適に登って登山口に到着です。
駐車場は北東の強風で、少しだけ写真を撮って早々に下に入ります。
南の方には分厚い雲が見えますが、上空は澄んだ青空です。これで雲が少なくて風が弱ければ、星空観望に最適なのですが。
晴天下の佐賀平野
晴天下の佐賀平野 posted by (C)koichifun

久しぶりに晴れただけでも良しとしましょう。

今年初めて見下ろす八幡岳です。その上空に雲が出ています。
八幡岳、伊万里方面
八幡岳、伊万里方面 posted by (C)koichifun

標高が900m近い場所ですが、日向では雪がすっかり消えています。1月とは思えないくらい暖かく感じました。
雪が消えた雨山
雪が消えた雨山 posted by (C)koichifun

そこから林道は北に回って山陰になります。ここはいつも雪が最後まで残る所ですが、今日は凍結することなく乗っていけました。
林道の残雪
林道の残雪 posted by (C)koichifun

この後、高速ダウンヒルが待っているのですが、路肩に多い所では50cmほどの雪が残っており、雪が融けた水が路面を濡らしていて完全なウェット状態であったため、かなり減速して降りました。
そこから軽く登るとスキー場の前に出て、福岡との県境の山が見えます。
天山から背振方面
天山から背振方面 posted by (C)koichifun

こちらも山頂付近に少しだけ雪が残っています。今年に入ってから霞んだ天気ばかりでしたが、今日は遠くまで良く見えていました。


夜になって風が弱まり雲が少なければ星撮りに出動したくなるような空です。気温が高めで汗をかいたのでビールを飲みたい所ですが、出動に備えて止めておくか、悩ましいところです。
Posted at 2016/01/30 16:41:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | サイクリング | 旅行/地域
2016年01月29日 イイね!

アンドロメダ銀河の画像。

アンドロメダ銀河の画像。

前回のブログでは、先週末からの大雪の間に未処理だった星雲の
画像を処理してアップしました。


霞んでいた空のために元の画像が酷くて、その時、背景の被りを除去する設定を
色々と試してみました。それを、先月撮っていたアンドロメダ銀河の画像に
応用してみました。


最初に処理した画像は、こちらのブログに上げていましたが、比較のために
再掲します。
M31_2015.12.08
M31_2015.12.08 posted by (C)koichifun


今回は銀河の外周部が残るようにし、色温度を低めに、また細部のコントラストを上げる処理をしてみました。
M31_2015.12.08-2
M31_2015.12.08-2 posted by (C)koichifun


元々、肉眼で見えない被写体ですから、画像処理しているうちに、何が良いのかわからなくなってしまいました。
目標は、Mac OS X 10.7 (Lion)に付属していたデスクトップのアンドロメダ銀河の画像を超えることでした。それよりはRealな画像になったかなと思っていますが、どうでしょうか?

Posted at 2016/01/29 21:01:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 星・月 | 趣味
2016年01月27日 イイね!

前回の星撮りの残り。

前回の星撮りの残り。
強烈な寒波は去って、朝の気温も氷点下ではなくなりました。
JARTICを見ると、先週土曜に自転車で登った道や、よく通る標高の低い道も
まだ通行止めやチェーン規制がされていて、除雪・融雪が間に合っていないようです。
これから気温が上がるそうなので、次の週末には路上の雪は消えているでしょう。

間が空いてしまいましたが、1月15日の晩に出かけたときに撮った写真の一部が
未処理でした。
雪で外出できなかったこの日曜に画像処理に取り掛かり、何とか見える程度には
なりました。

その夜、望遠鏡を使って撮った被写体は、これまでも上げてきた馬頭星雲と
燃木星雲、それと1度上げましたが露出時間が不十分だったばら星雲です。
機材の組み合わせはどちらも新しいものです。


前のブログに書いたように、雲が少ないながら空全体に霞がかかったような空で、望遠鏡で撮影するコンディションとしては
良くありません。タイトル画像は、馬頭星雲の合成前の1枚です。

いつもの屈折鏡にレデューサを付けてf=635mm、F5.3とし、D810Aを取り付け、ISO1600で、2、4、7分の露出を5枚ずつ、
計15枚を撮ってHDR合成しました。
合成したものは、画像全体にクリーム色の霧がかかったようになっていて、そこから被り補正を使ってこの霞を減らして
暗めに仕上げます。

まず、馬頭星雲から。
今シーズンでは最も長い焦点距離で撮ったことになります。コンディションの良いときにレデューサー無しの方が良かったか
と思います。
IC434_2016.01.16
IC434_2016.01.16 posted by (C)koichifun

次はオリオン座の左、冬の大三角の一辺上にあるばら星雲です。
露出時間は十分に撮れましたが、いかんせん、霞が酷く満足のいく結果になりませんでした。前回よりは少しは「ばら」らしく見えるでしょうか。
C49_2016.01.16
C49_2016.01.16 posted by (C)koichifun


今年の冬はなかなか条件に恵まれず、出動機会が減っています。春の銀河の前に、冬の赤い星雲を撮っておきたいものです。
Posted at 2016/01/27 19:18:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 星・月 | 趣味
2016年01月25日 イイね!

今朝のスナップ--寒波襲来。

今朝のスナップ--寒波襲来。
昨日の朝も寒かったのですが、今朝はさらに気温が下がり
-5度になりました。昨日の昼に、路上の雪は一旦融けたものの、
今朝は一面の白い世界です。

通勤用小径車でスタートし、最初は住宅地の狭い道を通ります。
出勤時間帯なので道の横の家から車が出てきますが、いつもと反対に
自転車が追い抜いていきます。自分の右手の家からE250がノーズを
出してきて、ハンドルを右に切っていましたが、そのまままっすぐスライド
してきました。自分の敷地内のリヤタイヤはグリップしつつ、圧雪路に出た
フロントタイヤは滑ります。大丈夫なのだろうか、あのオバチャン。


そんな住宅地を抜けて、昨日と同様、佐賀城趾の堀端を通ります。
昨日の朝はカモが浮かんでいた池も、凍りついていました。空が少しだけ朝焼けしています。
凍ったお堀
凍ったお堀 posted by (C)koichifun

雪は殆ど降っていなくて、北の空に青空が見えていました。
雪の佐賀城趾
雪の佐賀城趾 posted by (C)koichifun

お堀と交差する道は、交通量が多く朝は渋滞しますが、今朝は車が少なめでした。珍しくチェーンを巻いている車が右折していきました。この状態の道を夏タイヤで走ろうとする気がしれません。


車道を通らずに堀端公園の中を通ります。昨日の雪に残った足跡や自転車の跡が凍っていて、その上に雪が積もり、グラベルを走るような感じです。
絵になる被写体を求めて、大学のキャンパスを通ります。再現された洋館の前で愛車を入れて。白壁の洋館の屋根まで真っ白です。
白い洋館
白い洋館 posted by (C)koichifun

冬らしい並木道。
冬の並木道
冬の並木道 posted by (C)koichifun

週末から珍しい景色が見られましたが、九州の人にとっては寒さは尋常ではなかったようで事故のニュースも聞かれました。
今回の寒波の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
Posted at 2016/01/25 08:37:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

ここ数年、年間走行距離が、自転車>オートバイ>自動車(>>徒歩)、となっています。 高齢になって、少しずつ割合が変わりつつありますが、健康にバイクや車に乗れる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ヘッダーを2段にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/28 21:15:07
PIAA 【欧州車 車種専用設定】SILENCIO X TRM SILICONE 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:34
PIAA 輸入車対応超強力シリコート ワイパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/29 14:15:19

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
19年近く乗ったWRX-STIからの乗換えです。小型、高出力、AWDで気に入る車が出るの ...
ヤマハ YZ250FX ヤマハ YZ250FX
レーサーを認定登録です。保安部品を装着し、リヤサスのリンク変更でシート高をさげました。減 ...
ホンダ リード125 ホンダ リード125
山歩きや日帰りツーリングに使っています。燃費もよく積載量が多くて便利です。
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
スバル インプレッサ SW WRX STi Ver.IIIに18年と8ヶ月乗りました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.