• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CZ500Cのブログ一覧

2021年03月07日 イイね!

いまどき




こんなものたいしてせんもんな。

シャンクドリル手づかみで調整したりするから手を切るわけで・・(おい
バックパネルの真鍮スタッドもこの程度の径で回さないとねじ切るでよ
Posted at 2021/03/07 17:05:54 | コメント(0) | 部品購入 | ショッピング
2021年03月05日 イイね!

ちいさなことからコツコツと(謎



INV動作時と非動作時でこのSWで表示停止までの時間が違うことに気がついた。
INV動作時は押して直ぐとまるが、非動作時は数秒かかる。

表示停止タイミングでON-OFF信号が12Vに上がるので、そこらの論理は予想道理だ。
で、SWをはなせば表示はでるがINV非動作では一定時間で表示が止まるのは同じ。
・・・またON-OFF信号はINV非動作時に表示が止まるタイミングで0.1Vほど電位が
上がる。

本体側を解析しないと駄目か・・・
Posted at 2021/03/05 13:04:40 | コメント(0) | PC | パソコン/インターネット
2021年03月04日 イイね!

とりあえずまとめ

とりあえずまとめ












EPSON 386AR 486NOTE AS/AU/AVこれらの本体と液晶の接続は
こんなもんだ。
ただし、図はDSTNカラー液晶でモノクロSTN カラーTFTでは
構成が違う。
モノクロではコントラスト調整機能がある物と無いものがある。
TFTは根本的に構造が違う。
で、問題がCCFLが点灯しないと表示が消える。
どーゆー制御か突き止められずにいる。
epsonのこの世代のノートは液晶が日立のためインバーターも
日立で起動不良でFUSEが飛び表示がでなくなる。
なんでLED化しようとしてるわけだが・・・
CCFL抜いてINV止めると表示が出なくなる。

制御基板がコレ


インバーターコレ


接続部分本体側も調べてはいるが・・
本体と液晶モニターモジュール間は34ピンのコネクタで接続されていて、本体内部をみると
ロジックレベルのDATA・制御線は最低15本最大18本 今調べてるDSTNモジュールでは
17本接続があるようだ。
バッファICからして本体からモニター向きが15ピン 相互方向にできるのが3ピン有る。

5V 2ピン
シグナルグランド 4ピン
12V 3ピン
パワーグランド 3ピン
-22V 1ピン
30V 1ピン
ON-OFF制御 1ピン (12V_GND イネーブル)
INVRef 1ピン インバーターの駆動信号であり、輝度調整信号 0.2-0.4Vp-p 数十~150kHz
本体>LCD向き固定 15ピン TTLレベル おそらくDATAバス幅は8-12bit
本体<>LCD可能 3ピン TTLレベル(DSTNでは1ピン未使用)
の34ピン



DATAバス幅の8-12bitというのは244の後のこのダンプ抵抗値から判断できる。
910Ωが8+4こ並んでる。
入出両方方向とおもわえる3ピンは47kΩのプルアップ抵抗がある。
Posted at 2021/03/04 16:25:21 | コメント(0) | PC | パソコン/インターネット
2021年03月04日 イイね!

そろそろお手上げ・・・



これ以上はバスライン調べて16ch拾えるロジアナが無いと無理。
本体側との通信見るしか無いなこりゃ

で、実際の動作
*バックライトはLED化済みのため本体起動後ON信号で点灯し続ける
CCFL点灯する状態



CCFLが点かない状態
*表示がでている間はインバーターに駆動信号がでている、表示が消えるところで
 駆動信号も途切れる


もう本体とLCD間で何やってるか調べないと無理だろこれ。
それとCCFL不点灯をどこでみてるのやら・・・
Posted at 2021/03/04 08:35:49 | コメント(0) | PC | パソコン/インターネット
2021年03月04日 イイね!

解る範囲で

解る範囲で








本体からLCD裏の基板に入る信号線で正体不明4本のうち1本は回路からLCD>本体
へLOWイネーブルだろうな。
この線は本体側でプルアップされていて、切り離してみてたが本体側は操作してない。
LCD側の回路からしてLCD側からL出力見てるだけだろうな。
んでこれHだとLCD側DATA要求状態で待ちになる様子。

インバーターとLCD基板で接続が有るのはON-OFF信号線のみ。
もう1本有るにはあるがコレはインバーター側がつながっていない。

LCD基板側で何らかの判断>本体へ出力>INV-REF停止・・と、おもわれる
LCD基板に接続が確認されている3本で抜いてCCFL点灯状態で動作が変わったのは
本体への出力と思われる1本のみ。
後の2本は抜いても動作に変化無し。
そのうち1本は本体側でプルアップされている線だが、LCD側の回路を見るとLになるはずのもの。
もう1本はLCD基板上でプルアップされている。

・・・・さて
Posted at 2021/03/04 06:32:35 | コメント(0) | PC | パソコン/インターネット

プロフィール

「@りえすぱ 雨に降られませんでしたか?」
何シテル?   11/04 01:27
メカだろうが電子機器だろうが大概直す 部品が無ければ設計・製造 終わり無き稼働 効率をど外視 それがアンティークを維持すると言うこと ついでに技術の無...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
自家修理で何処まで行けるか~ R2/3現在30.5万キロ ODが嘘扱いてるので表向き30 ...
輸入車その他 メリダ 輸入車その他 メリダ
原形をとどめていない・・・というよりフレーム以外購入時の物が一切無い。 merida ' ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
ポジみっけたので載せてみた。 M-JW2 末期型120 初めて買った車。 出所が板金屋と ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.