• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こ~くんのブログ一覧

2017年10月21日 イイね!

新型カローラフィールダーのカタログゲット

 読書の秋www






 先日、トヨタに注文してた新型カローラフィールダーのカタログが届いたので、さっきから読んでいます。

 ・・・と言っても、エボファイナルを乗り換える訳ではなく、次期営業車の候補の一つなんです。

 これまでにも、何度かブログアップした事があるのですが、現在営業車としてハイゼットに乗っており、実は来年のGW頃にリースアップ予定なんです。

 ハイゼットは小ボディながら高積載性、省スペースでの駐車やどんな細い道でもスイスイ通れる軽快さで使い勝手のよい仕事の相棒でしたが、如何せんパワーの無さと長距離運転の苦痛から、次回は選ぶつもりはありません。

 その中で、会社から8車種ほどあるリストの中から検討しているのがこのカローラフィールダーのHVとプロボックス。



 


 カローラフィールダーHVの魅力は、最新のHVシステムと外観内装のスタイリッシュさ、商用車っぽくない車格にあります。

 逆に言うと、営業車として使うには積載性の乏しさ、仕事で使う道具や書類、ファイル等の車内収納スペースの無さに困ります。

 走りも基本普通乗用車なので、常時重い荷物を積んだ状態で、高速や山道を一日中走るのは苦手でしょうしね。

 対するプロボックスはとにかく、商用車としては痒い所に手が届く、営業マン高評価のモデル。

 積載性も申し分ないし、書類置き場、車内テーブル等、効率的かつ質実剛健で無駄のないクルマ作りが実に魅力的。

 実際、プロボックスはレンタカーで走らせましたが、ブレーキはプアなもののしっかりした足回りと、カローラフィールダーHVより150kg近い軽量さで、一昔前のボーイズレーサー車のように、峠道もガンガン攻める事が出来ました。

 一時期は、次期営業車はプロボックス一択でしたが、ここに来て登場したカローラフィールダーHVも、5ナンバー最終モデルで、不評だったフロントバンパーのデザインも変わりましたので、再び悩み中・・・。

 ホントは今日、ディーラーに実車を見に行く予定でしたが、台風接近のため来週に延期。

 今年中には、どちらかに決めないといけないので、それぞれのカタログと睨めっこしながら検討してみますw
Posted at 2017/10/21 12:15:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年10月12日 イイね!

お酒に関する独り言(子宝ヨーグルト美味し)

 「今まで飲んだお酒で、一番美味しかったものは?」

 ・・・って聞かれたら、普通に「カシスオレンジ!!」って答えちゃいます。

 20歳の頃、実は東京でキャバクラの運営会社に勤めていたのですが、そこでは飲み会がある度に、ヤ○ザみたいな人達に囲まれてビールや日本酒ばかり飲まされていました。

 当然、社会人になり立ての自分はお酒の飲み方なんて知らないものだから、ちっとも美味しいとは感じず、飲むこと自体苦痛で全く好きになれませんでした。

 その後地元に戻って来て、女性が多い製薬会社に勤め出したのですが、そこでようやくオシャレで美味しい女性向けのお酒を色々と知り、その頃好きだったのが前述のカシスオレンジというわけです。

 
 まあ、それでも現在お酒は月に2~3回、カクテルやサワー、梅酒などを1杯くらい飲む程度なのですが、ある時料亭であったお祝いの席で、めちゃくちゃ美味しいお酒に出会いました。

 それはドロドロとしたヨーグルトリキュール。

 その時、このお酒は何て言うのか聞いていたはずなのですが、酔いとともに忘れてしまいました・・・。

 その後色々探してみたものの、どれもこれも違っていて半ば諦めていたのですが、先日とある居酒屋で偶然そのお酒に再会♪

 それは、楯の川酒造の「子宝ヨーグルト」!!

 なんと、山形県の酒造メーカーとの事で、どおりで九州じゃなかなかお目に掛かれないはずです。

 そして、早速ネットでお取り寄せ。






 これがその子宝ヨーグルト。
 
 アルコール分は8%程度なので、ロックか少量のフルーツジュースで割ると丁度良いですね。

 ロックで飲むと、味はまんま飲むヨーグルトにアルコールを入れた感じで、酸味と濃厚な味わいが広がります。

 た・だ・・・、よく考えてみれば、乳酸菌にアルコールって相反するのでは?とも思うし、別に元来お酒好きでもないので、普通に飲むヨーグルトを飲めばいいんじゃ!?・・・とも思ったりwww

 まあでも、結構気に入ったので、すでに2回リピート購入。
 

 他にも店舗サイトを見てみると、更にヨーグルトの濃い受注生産品を始め、ラ・フランス、山ぶどう、すもも、さくらんぼ、梨、りんご、ゆず等、地元のフルーツで作った、リキュールが得意なメーカーみたいですね。

 そこで今度はいちごのリキュールを購入しました。






 商品名は、庄内砂丘の子宝いちご。

 アルコール分は子宝ヨーグルトと同じ8%ですが、少しのミルクを混ぜると、子供の頃いちごをスプーンで潰し砂糖とミルクを混ぜて食べた、あのいちごミルクの味になり、めちゃウマ♪

 ・・・だけど、ここでもよく考えてみると、普通に練乳いちごを食べれば良いんじゃないかと!?
 
 はは、やっぱ自分は飲兵衛ではなさそうですw
Posted at 2017/10/12 22:46:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年10月09日 イイね!

エボファイナルのリコール作業

 久々に、三菱ディーラーからDM来たと思ったら、リコールかい・・・。






 前車の時も、サービスキャンペーンでファンベルトの交換をした事があったけど、まあリコール隠し騒動以来、ちゃんとお知らせしてくれるので、良しとしましょう。






 今回の対象箇所はECU制御のリレーで、溶接の不具合で通電不良になる恐れがあるとの事。

 まあ、ヒューズボックス内のリレー交換なんて数分で終わる作業なので、ディーラーに電話し、「部品だけくれたら自分で交換します。」と伝えたのですが、一応ディーラー側で作業させてほしいとの事だったので、急きょディーラーへGO。
 





 半年ぶりに行ったディーラー。

 う~ん、いつ行ってもお客さんいないなぁ・・・。






 しかも自分は自分で、三菱車ではなく、スズキの新型スイフトスポーツのカタログを読むというw

 だけど、最近三菱が流行らせようとしている、アクティブギアは気になります。










 特に、最近出たRVRのアクティブギアはイイ感じで、出来れば自分のエボファイナルにも、ドアミラーをオレンジのシートでラッピングしたり、フロントサイドへも、オレンジのラインを入れればそれっぽくなるかな・・・!?

 エボ10乗りのみんカラ上でも、この仕様にしている人はまだ見かけてないので、一番乗りしたかったのですが、数か月前にイエローのライン入れたばっかりですからねぇ・・・、もうちょっと早く知ってれば良かった。

 そんなこと考えていた5分程度の時間で、あっという間に作業完了。






 交換箇所は、右上に写っている灰色のリレー。

 対策済み車には、イエローのマーキングがされています。


 最後に、営業担当者に今度の東京モーターショー2017で発表されるであろう、e-Evolutionコンセプトの情報を聞き出そうとしたけど、こちらには情報が入って来てないとの事。

 うむむ、このコンセプトカーを見るためだけに、現在東京モーターショー2017へ行くか絶賛悩み中です・・・。
Posted at 2017/10/09 18:34:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランエボ | 日記
2017年10月08日 イイね!

インポートカープレミアム9

 本日は、グランメッセで開催されている熊本県内輸入車ディーラーによる新車中古車の展示イベント、インポートカープレミアム9に行ってきました。






 ・・・って、あれ?

 よく見ると、毎年恒例のインポートカーチャレンジではなく、スピンオフって書いてある。

 だからイベント名が違ってたのか・・・OTL。

 去年もインポートカーチャレンジは開催されてましたが、熊本震災の影響で館内のホールが使えないため、屋外駐車場での小規模イベントでしたので、今年は!!って期待してたんですけどね・・・。














 やはりメルセデスベンツとBMWが中心でしたが、インポートカーチャレンジと違い、今回は中古車の割合が多かったですね。

 そして、常連のフォルクスワーゲンの出展はなし。

 BMWの新型1シリーズや、ポルシェの718とか初めて目の当たりにするクルマも多かったので、そこら辺は見ごたえがありました。
 (BMWはピンボケでアップできませんがw)






 それ以外は、イマイチ食指を動かされるクルマには出会えませんでしたが、その中でメルセデスベンツのGTは別格。

 会場内で、ひときわオーラが違ってました。

 乗り込み自由でしたが、横幅が2mもあるのでシティモールの駐車場でさえドアを開けるのに一苦労しそうです・・・。

 まして、サイドから見ると運転席が相当後ろにあるので、普段セダンに乗っている自分にとっては、後部座席から運転しているような感覚になります。

 まあ、2千万円するクルマなので、自分にはいらない心配ですけどw
 





 会場の外では、自衛隊や消防、警察などの働くクルマの展示コーナーもありました。

 白バイ搭載の、速度取り締まりシステムの秘密を探ろうとしましたが、良く分かりませんでした。

 あと、子供たちは面白がってパトカーのサイレンを鳴らしますが、あれって「前のクルマ止まりなさ~い!!」の音なので、前科持ちの自分としては思わずドキッとしますねwww
Posted at 2017/10/08 15:28:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント・オフ会 | 日記
2017年09月24日 イイね!

ハイパーミーティング in オートポリス 2017 

 本日は、大分のオートポリスで開催されたハイパーミーティング(以下ハイパミ)に参加してきました。








 自分の記憶が確かならば、一昔前ハイパミと言えば、エボとインプの合同イベントのようなものだった気がするのですが、今ではオールジャンルのスポーツカーを対象としたものに変わっているようですね。








 気候もこないだまで暑かった気がするのですが、すっかり秋晴れの模様。

 午後は割と日差しが強かったものの、それでも風が心地よく過ごしやすい穏やかな一日でした。


 一通り会場を周り、一般参加者の車両を見たり、知り合いとお話しした後は、九州の各ショップのデモカーやメーカー出品のパーツをチェック。
















 最初に書いたとおり、昔に比べるとエボの割合は随分減りましたが、それでも九州ではそこそこの台数で、現オーナーとしては安心しました。






 その後は、各メーカーやショップが仕上げたデモカーでの3ラップレース。

 結構ガチンコで白熱していましたよ。


 また、ハイパミでは、レブスピードやオプション、Gワークス等の雑誌も協賛しており、各誌来場者の自慢の愛車を取材してました。






 雑誌カメラマンが、写真とオーナーさんのインタビューを一台一台して回ってました。

 自分は全国誌にブサ面を晒したくなかったので、myエボファイナルを会場の隅っこに置いていたのですが、クルマが珍しかったのでしょうか早々に発見され、まんまとインタビューされてしまいましたwww


 今回も元気があったのは、やはり86とBRZ、そしてWRX、レガシィ等のスバル車達。








 特に86/BRZは九州山口のオーナーさんの結束が固いみたいですね~。

 15年前くらいまでは、エボもこんな集まりをしていたのが懐かしいです・・・。 


 圧倒的オーラを放っていたのは、スーパーカー軍団。










 フェラーリやランボルギーニ、マクラーレン等、滅多にお目に掛かれないマシンを間近でじっくり見たり、こっそりオーナーさん同士の会話に耳を傾けたりと、貴重な経験が出来ました。

 そして、お決まりのお見送りタイム。

 爆音を上げながら次々と会場を後にする、スーパーカーを見送るのが定番になっていますw


 お次は、旧車ブース。










 え~っと、オーナーさん達はリーゼントやサングラス、昔やんちゃしてたような方々に見受けられ、ちょっと怖かったかも・・・。

 旧車は夏に弱いらしく、前回の岡山大会の時は参加台数が少なかったとの事ですが、今回は200台以上集まったようです。

 Z32においては、平成元年のバブル絶頂期に登場し、当時中高生だった自分は、「なんて近未来感ハンパないんだ!!」と思っていましたが、もはや旧車扱いなんですねぇ・・・。


 一通り全会場を散策した後は、再び本コースへ向かいます。






 今度は、ロータス限定の走行会が行われていました。

 歴代の名車が多数走っていましたが、オープンのセブンは怖すぎ!?






 オプション企画の最高速アタック。

 やはりGT-Rが本命ですが、スーチャーのクラウンや120馬力のS660等、どの位出るんだろう・・・と興味深かったです。
 
 ベストは35Rで、265km位出ていたようです。


 再び、メイン会場に戻ると、鈴木学氏(マナピー)と各雑誌編集長のトークショーが行われていました。








 そして、ジャンケン大会。






 今回は大きなレースイベントではないので、フードコーナーの出店数が少なかったのが物足りなかったな・・・。

 あと、キャンギャル等は基本的にいなかったので、目の保養にはならなかったけど、変なカメコも居なく純粋にクルマ好きが集まるイベントになっていたので、そういう意味では良かったと思います。


 去年はおそらく震災の影響からか開催は見送りとなっていたハイパミですが、今年は無事2年ぶりにこの地で開催でき、そして大成功に終わったようでホントに嬉しく思います。

 来年もまたあれば、今度はエボ軍団で参加したいですねぇ~。
Posted at 2017/09/24 21:22:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント・オフ会 | 日記

プロフィール

「@てつ Jx2 さん むむっ!? このロゴはもしや・・・。」
何シテル?   07/30 07:29
 ランエボ一筋20年、さんざん好き勝手エボライフを満喫しております。  以前は、走り屋の真似事をしたり、有り金全部クルマ弄りにつぎ込んだり、自前ホームペ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

 色々なクルマのオーナーさんと情報交換させて頂きたいので、みん友になっていただけたら嬉しいです♪

 ただ、突然の申請はビックリしますので、良ければコメント等一度やり取りした後、お願いします。

 「コンゴトモ、ヨロシク」

※NGワード
尾根遺産 ブフォ ~ジャマイカ 痛車
59 人のお友達がいます
naoⅩnaoⅩ * たかぽん25Rたかぽん25R *
(・ω・pモモンガq(・ω・pモモンガq 将軍&#39;将軍'
GUREさんGUREさん たけぽんwたけぽんw

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX エボファイナルカスタム (三菱 ランサーエボリューションX)
 個人的4台目のランエボにして、最後のエボ。  基本的には前車と同じ内容のクルマですが ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 3台目のエボです。  悔しいかなインプレッサのカラーコーディネートの良さに憧れがあ ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
 2台目のエボです。    ランエボ3のダンデライオンイエローに惹かれ続けて、やっと7 ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
 初エボです。  ワタクシの車バカはコイツとともに始まりました。  某走り屋漫画 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.