• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くろネコのブログ一覧

2021年04月13日 イイね!

チューリップ

チューリップ天気の良かった日曜日、花壇のチューリップもキレイに咲いています。
こうして鮮やかな色の花が咲き並ぶと、モノクロな冬の季節から一気にカラフルな春に切り替わった感じがします。

写真を撮ってブログのネタにするくらいのつもりで植えている花壇ですが、この日通りかかった近所のおばあさんも、いつも散歩の通りがかりに家の庭を見て、咲いている花や芝生の様子を見て楽しんでいるのだとか。

まぁ、多少のリップサービスもあるかもしれませんが、案外他の人も花壇の花を見てるもんなんだなと。
2021年04月12日 イイね!

桜見物

桜見物日曜日は天気が良かったので桜見物に行ってきました。
中判フィルムも撮りたいところでしたが、今年はパスしてデジタル機のみです。

花はちょうど見ごろでしたが、けっこうな老木なうえ、枝をいくつも剪定したらしく、花の密集度は低めで以前のような見ごたえはあまりありません。

残念ながら山には雲がかかってしまいましたが、全体的にはスッキリとした青空がとてもキレイでした。
2021年04月11日 イイね!

ドブ掃除

ドブ掃除今日は朝から側溝掃除でした。
砂丘地帯なので砂が豊富にあり、冬の間に流れてきた砂が側溝に溜まっています。

地区センターから借りてきたフタ上げ器具を使い、端から順にコンクリート製の蓋を開けていくのですが、最後に閉める時になると入っていたはずの場所になかなか入らなくなります。

原因はフタ上げ器具が斜めに動作して蓋を開閉しているからで、長さ方向が対角線になると元の位置に入らなくなるのです。

今回はいつもの器具の他に、二人で持ち上げるタイプも一つ借りてきました。
スリングを掛けるシャックルが付いているので、クレーンやバックホーのような重機で吊る物かもしれません。
ハサミのように真ん中で交差して折れ曲がる構造なので、持ち上げれば持ち上げるほど掴む箇所が締まってコンクリートの蓋をしっかりと掴みます。
コレだと真っ直ぐ上げ下げすることになるので、元の位置に戻すのが楽です。

ただ、二人いないと使えないので、人手不足の地域にはちょっと不利。
全体的にいつもの器具で開閉操作して、最後のなかなか閉まらない蓋にだけこれを使うのが効率良さそうです。
2021年04月10日 イイね!

ニュータイヤに履き替えた

ニュータイヤに履き替えた去年からお預けになっていたセリカのタイヤを新品に履き替えました。

現在の走行距離は316032kmで、前回の交換から5年・2万キロ強の走行。



いつもの車屋さんに頼んでおいたのは、BSのポテンザRE71RSで、製造年は20年でしたがまぁ仕方が無いでしょう。

リフトアップされてタイヤが外され、ただ見ているのも退屈なのでセンターキャップの脱着をお手伝い。一か所に付きキャップボルト5本で固定なので、地味に面倒なホイールなのです。

タイヤチェンジャーが以前より大きく新しく更新されていましたが、やはりポテンザは固いらしく、けっこう苦戦していました。

このセリカには、購入時に履いていたグリッドⅡを除いて、ずっとポテンザのREシリーズを履かせています。

今回のRE71RSは前作RE71Rの回転方向指定(IN・OUT指定無し)から、再びイン・アウト指定(回転方向無し)に戻りました。
前々作のRE11はIN・OUT指定タイプだったので、内減りに強く均一な摩耗が得られて良かったのですが、回転方向指定タイプだとIN側特有の減り方に対応できずに偏摩耗が起こります。

とはいえ、合わせ込んだアライメントセッティングの妙で、若干IN側の繊維露出が見られますが、酷い偏摩耗は無くほぼ均一な摩耗状態。
激しくはないけど、決して大人しくはない走りを5年・2万キロ支えてこの結果であれば、十分その機能を果たしてくれたと感じています。

さて、新しいタイヤのインプレッションですが、新しいだけあって感触はシットリした瑞々しさでいっぱいです。
感触は特に硬くはなく、段差や継ぎ目にも柔軟に対応します。
路面温度はまだ低いけど、グリップレベルに余裕があるので高次元の安心感があり、何より車が軽く感じます。

ハンドリングは特にクイックと言うことはなく、かといって決してダルというわけではない。
言ってみれば素直な特性で、ドライバーがクイックな動きを望めばクイックに動き、ユックリとした旋回を望めばジワっと動き出す。
それは過敏な反応で演出されたスポーティさではなく、タイヤとして本来あるべき姿に徹している感覚です。

BSストリートラジアルの最高峰ポテンザはRE710以降のほぼ全てに乗ってきましたが、常に正常進化で絶大な信頼を寄せているブランドです。(諸事情でRE11Aだけ履く機会を逸してしまったのが悔やまれます)
タイムを追い求める使い方では無くても、確かな手ごたえと確実な走り。どんな時も裏切らないけど、ミスはミスと断じる冷たさも併せ持つ、そんなストイックな性能をサーキットユースにも十分対応しながら、一般ユーザーが一般道を走らせる範疇でも味わえる、絶妙なバランスで作られているタイヤです。
2021年04月09日 イイね!

小さなプラケース

小さなプラケーススーパーカブのミニカーを入れるのに良さそうなプラケース。

以前作った紙のエンジンを入れるのに、何個か多めに買っておいたケースです。




大きさは対角線に入れればちょうどいいサイズで、横向きにはギリギリ入りません。

ケースの底が窪んでいるので、そのまま入れると車輪半分が埋まったようになってしまいますが、何かで地面を作って底を上げれば横向きにもピッタリ入りそうです。

プロフィール

「チューリップ http://cvw.jp/b/121373/45016563/
何シテル?   04/13 23:52
25年ほど前に飼っていたネコです。今はもういませんが、とても思い出深いネコです。 走り仲間と無線交信しているときから「くろネコ」のニックネームを名乗っていまし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

フィルムを月に一本使うの会 
カテゴリ:カメラ
2013/07/28 00:40:41
 
キヤノン カメラミュージアム 
カテゴリ:カメラ
2011/01/14 23:22:11
 
GANREF 「くろネコ」 
カテゴリ:カメラ
2011/01/14 23:19:51
 

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
セリカ GT-FOUR(ST205)  71000キロ走行の車両を中古で購入。 1基目 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
レガシィB4(BE5) RSK  5MT 色は珍しいコーストグレーメタリック ●マニュ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
スターレットturbo-S(EP71) 1994年に走行78200kmの車両を中古で購入 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
スターレット GT(EP82) '95年12月~'00年12月の間乗っていた。  436 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.