• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しばとらのブログ一覧

2015年10月31日 イイね!

フィアット クロマ

フィアット クロマ先日止まっているのを見かけて思わず「は?」となってしまったフィアット・クロマ i.e.ターボ。初め見た時はフィアット・レガータ辺りかと思ったのですが、ダイハツ・アプローズのようなセダンルックの5ドアということでクロマということだそうです。

ノーマルでシンプルな外観のこのモデルは正規輸入されたモデルだと87~88年の1年のみで、88年よりホフマン製エアロ装着モデルのみの輸入となったそうです。しかも当時の「京33」ナンバーで、当時より大切にされてきた個体のようでさらに驚かされました。これは凄い爆弾です。

フロントグリルには誇らしげな「Turbo i.e.」の赤いエンブレム。

リアは先述したように5ドアとなっております。シャーシはアルファロメオ・164、ランチア・テーマ、サーブ・9000と共通のものとなっており、当時計画された「ティーポ4プロジェクト」をベースに開発されたモデルでした。このi.e.ターボは5MTが用意され、155psを発生するスポーツセダンでした。

当時のフィアットのフラッグシップモデルであったそうですが、自分は初めて見た個体だけに驚かされたモデルでした。
2015年10月31日 イイね!

三菱 ミニカトッポ 福祉車両

三菱 ミニカトッポ 福祉車両以前仕事中に見付けて気になって撮影しにいった三菱・ミニカトッポの福祉車両。現在でも三菱自動車は「ハーティーラン」シリーズで福祉車をラインナップしておりますが、この当時も福祉車を取り揃えており、このようなモデルではミニキャブのリフト付き車両などもラインナップしていました。

京都市内にもこの当時のミニキャブのリフト付き車両をつい先月ほどまで使用している病院がありましたが、現在はリフトの故障で使用が出来なくなってしまっているようで、この年式の福祉車両ももう引退している事業者も増えているのではないでしょうか。

ミニカトッポの室内空間の広さを利用して車椅子が乗降できるように構造変更されており、リヤはスロープを下ろしているときはサスが沈むようになっています。

フロント。福祉車以外のミニカトッポもそろそろ記録対象か。

サイドです。

特徴的なリアの姿。スペアタイヤの設置場所がない為、リアドアに設置されているようですが、これは初代ムーヴの福祉車両でも同じでしたね。

何人かこの物件も案内しておりますが、皆さん見せたらリアのこの姿を見るまでは「何だ普通のミニカトッポじゃん・・・」と言うリアクションをされますね。リアを見ると初めて見た、と仰る方が非常に多いです。

この個体は回りの個体よりも年式が古くなっていますが補助金を使って購入されたようですのでしばらくは使用していそうです。
Posted at 2015/10/31 13:46:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 街で見かけた珍車(三菱) | クルマ
2015年10月29日 イイね!

ダイハツ ハイゼット

ダイハツ ハイゼット和歌山県で以前見かけたダイハツ・ハイゼット。76~80年の間に生産された550ccモデルで、最終モデルでももう35年近く経つモデルですのでかなり貴重ですね。こういうのが残っているのはやはり地方だからというのもあるんでしょうね。

しかも、現在も現役で使用され、タンク車として走り回っている姿はとてもカッコいいものでした。初め、後ろから走ってきて驚いたものでしたが・・・。

リアです。

あまりにもインパクトが強い一台でしたので、付近の所有していそうな事業者を探したらすぐに分かり、訪問したら喜んでいただけて見せてもう事ができました。

車内です。屋根付きの車庫に入れられており、普段は走行中しかお目にかかることが出来ないということですが、やはり古い車両が好きで2台同型モデルを購入しようとしていたそうです。

しかし、回送中に1台が事故を起こしそちらは部品取りとすることでこの個体は生き延びているという事でした。この車を見せてくれ、と言われたのは初めてだったそうですが、このようにひっそりと生存している旧型商用車もいるものですねぇ。

自分はこの時、同じ頃のサンバーを持っていると言ったらいつか持ってきてよと言われたのを覚えています。一度思い立ったもののあまりにもの遠さに泉南の方で引き返してしまったのでした。これはまた見に行きたい一台ですね。

2015年10月29日 イイね!

トヨタ キャバリエ

トヨタ キャバリエ京都府某所で見かけたトヨタ・キャバリエ。このモデルはクーぺですが、他にも4ドアセダンもラインナップされていました。

このモデル、最も売れた車なのに売れなかった車、といっても良いかもしれません。当時の日本は自動車に関して輸出過多の状態であり、貿易摩擦対策としてトヨタがGMより輸入する形でOEM供給を受けたモデルだったのです。

あちらでは「シボレーキャバリエ」という名前で売られていたモデルだったのですが、アメリカでは爆発的に売れていたものの日本においては販売台数は苦戦する事となりました。


こちらのクーペはまだしも、当時のラインナップからするとセダンの方は肩身の狭い思いをしながら販売される事となったのではないでしょうか。その為、低価格に抑えて販売をされており、所ジョージをCMに起用するなど広報にも力が入れられたのですが、日本人には受け入れられなかったようです。

個人的にはこれのグリーンのセダンを購入有力候補と考えていた時期がありましたので、今でもいいなあと思う事がありますね。

2015年10月28日 イイね!

トヨタ コロナ

トヨタ コロナ以前隣町へ出かけた際に見かけたトヨタ・コロナ。通称殿下コロナと呼ばれているモデルでしょうか。ハヤシレーシングのホイールが似合っていますね。

京都市内に行けば安全コロナや殿下コロナなど当時より生き延びている数台の存在を確認しているのですが、この個体は初めて見かけた個体でした。雰囲気からして好きな方が近年購入されたのではないかと思いますが、来客だったのか見かけたのはこの一度きりで以降一度も遭遇していません。

直線的なデザインでこうして見るとよく目立ちますね。T130コロナはいつも遠くから見ると、先代のT120コロナ(安全コロナ)と間違えておりますので個人的には要注意なモデルであったりします^^;

プロフィール

「ベンツはベンツでもネオプランにAMGとは(爆)」
何シテル?   04/21 03:54
しばとらと申します。旧車、中途半端に旧いネオクラシッカー、または全く売れなかった珍車、そしてあまり見かけることの無い高級車など変態的な車が好きです。ブログでは主...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

NP300ベース ルノーピックアップトラック  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/10 01:25:09
ケアンズで見た車たち③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 00:55:28
蛭子さんがアニメ化!?(驚!!) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/11 21:51:05

ファン

155 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ コルサ トヨタ コルサ
トヨタ コルサ(EL41)TXに乗っています。こちらがメイン車です。通勤、通学、旅行はこ ...
スバル サンバー サンバー550 (スバル サンバー)
たもん号と呼ばれています。サンバー550です。2012年3月まで営業車だったのを車検切れ ...
スバル サンバートラック サンバー550トラック (スバル サンバートラック)
部品取りに購入しました。昭和53年式スバルサンバー550。サンバー5の中期型、スーパァデ ...
日産 セドリックセダン 日産 セドリックセダン
現在勤めている会社の社用車で使用しているセドリック営業車のクラシックSVです。 塗装は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.