• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2023年12月10日 イイね!

黒バンパー萌えw

黒バンパー萌えwマニアックな品揃えで有名な中古車ショップで、E90系スプリンターが販売されているみたいですね。



















何と、1300LXの4速MT車というシロモノです!!






1988年(昭和63年)式で走行距離7.5万km、支払総額が99万円だそうです。














90系カローラ&スプリンターで一番好きなのはスポーツモデルの1600GTなんですが…













2番目に好きなのは「SEサルーン」とかの売れセングレードではなく、「DX」とかの最廉価グレードだったりしますwww



















これは他の車種でもそうで、T200系カリーナでもスポーツグレードと最廉価グレード、両方好きなんですね💛













ただ、廉価グレードに必須(?)条件であった黒(無塗装)バンパーを採用する車種ってめっきり減りましたね~


















今や、商用車の一部にしか無くなりましたね。これは見栄えの良さを優先してきたからなのかもしれませんが…












そういえば初代ヴィッツ時代には無塗装バンパー(これは黒というよりはグレーdだった)のグレードもありましたが、その後継である現行ヤリスでは最廉価グレードでも上級グレードと大差ない外見とされていますね。
Posted at 2023/12/10 20:32:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 中古車 | 日記
2023年12月10日 イイね!

美しいものは美しい…

美しいものは美しい…NHKの日曜美術館でインテリアデザイナーの倉俣史朗特集を放送していました。






















私も以前、豊田市美術館や富山県立近代美術館でその作品を見てきましたが、どれも素晴らしいモノでした。








私は高校時代に見た日テレの「EXテレビ」って番組で倉俣史朗という人の存在を知り、そこから作品に引き込まれました。当時は既に没後だったのが残念でしたが…













特にこの「ミス・ブランチ」(1988)という椅子は鳥肌が立ち、そして興奮し、その前から離れたくない程でしたね♡



当時の価格で200万円、56脚生産されたそうです。ちなみに最初のプロトタイプはコクヨが所有しているとか…





…で、2022年6月にはニューヨークで$516,600という価格で落札されました。

現在の為替にすると日本円で¥67,000,000以上だそうです!!












それにしても美し過ぎるデザインです!! アクリル樹脂で出来ていますが、造花のバラを埋め込む時に、気泡が出来るので苦心したそうです。



その為、ホンコンフラワーと呼ばれた安価な造花がアクリルと好相性とわかって採用、液体状のアクリルを段階的に流し込みながら造花を封入、花びらを開きながら慎重に作業したそうです。








また、その回顧展が富山県美術館で来年2月17日〜4月7日に開催されるらしいので、是非見て来ようと思います♪













それから、同じく建築家でもル・コルビュジェのとかはガチャガチャなどのミニチュアがあるんですが、倉俣史朗のも出ないかな… 版権の関係で無理かな…?
Posted at 2023/12/10 09:22:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 美術 | 日記
2023年12月09日 イイね!

ウン十年ぶりのリベンジ… でもこんなに作りにくいキットだったかな…?

ウン十年ぶりのリベンジ… でもこんなに作りにくいキットだったかな…?夏ごろに高岡で買ってきたフジミ(旧:日東製)のヨタハチのキットの製作を開始しました(楽プラのハコスカと並行して)。


























(横にある飲み物はおいといて)確か中2の頃にこのキットを作った覚えがあるんですけど、その時と比べて作りにくい(特に足回りが)気がしました。まるで同社のエンスージアストシリーズを作ってる様な感覚です。




やっぱ中学生の頃って、怖いもの知らずなんでしょうかねw
Posted at 2023/12/09 21:52:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモデル | 日記
2023年12月09日 イイね!

「#ざんねんな日産車図鑑」

「#ざんねんな日産車図鑑」(注:オーナーさんは怒らないでね)X(旧:ツイッター)のハッシュタグで「#ざんねんな日産車図鑑」ってのがありました。





























日産車は、走りや性能はいいのですが、「惜しい!!」と思えるクルマも多いんですよね…









その中で惜しいと思ったのは…























サニーをベースとした、これらのクーペ達です。


























その前に立ちはだかるのはサニーの最大のライバルであったカローラ(スプリンター)があり、それをベースとしたレビンやトレノといったクーペの存在です。












RZ-1はそれなりに悪くはないと思ったのですが、あの2台には太刀打ちできず(当時はAE86→AE92の頃)…




NXクーペはアメリカをメインにした為かあのアクの強いデザイン…これは明らかに日本では「負け戦」にしか見えなかったですね。



あとルキノになるとNXクーペからの大反省からか地味すぎる存在に…













その後、サニー自体がB15にチェンジされるとクーペ自体が無くなりました。

















これは、それまでクーペを買ってた層が、使い勝手の良さでワゴンのウィングロードを買う様になっていったからというのもあるでしょうね。使い勝手さえ良ければ、彼らはボディタイプに特にコダワリはないんです…












そこがそのワゴンでも壊滅状態に追い込んだ、SUVブームの引き金にもなったのかもしれませんね…
Posted at 2023/12/09 08:47:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日産車 | 日記
2023年12月08日 イイね!

3度目の受賞!!

3度目の受賞!!今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤーカーにトヨタ・プリウスが選ばれたそうですね。












プリウスがイヤーカーに選ばれたのは3度目で…









1997年の初代と…










2009年の3代目でした。

















ちなみにプリウスがモデルチェンジした2003年(2代目)と2015年(4代目)のイヤーカーはというと…








・2003年 レガシイ





・2015年 ロードスター






…でした。確かにこれらの車種、かなり気合の入ったモデルチェンジで、プリウスにとっては手ごわかったと思います。
Posted at 2023/12/08 21:38:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記

プロフィール

「迷惑メールホルダーに入って来る『ETC利用照会サービス』の『解約予告のお知らせ』がクドい程に来てウザイ!!」
何シテル?   12/10 11:39
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から2594...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2023/12 >>

      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
「氷菓」の聖地・水梨神社…もとい「水無神社」にて
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation