• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2018年08月09日 イイね!

「手筒花火、下から見るか? 横から見るか?」

「手筒花火、下から見るか? 横から見るか?」今晩は「飛騨高山手筒花火」を見てきました。

















































…という事で十数年ぶりに見てきたのですが、キレイな花火でした。
Posted at 2018/08/09 22:10:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | 日記
2018年07月28日 イイね!

8月にこんなイベントが日本自動車博物館へ来る!?

8月にこんなイベントが日本自動車博物館へ来る!?金沢の叔母に教えてもらったんですが「ガムボール3000」なるスーパーカーラリーのイベントが行われるそうですね!!















ただ、公式サイトが全部英語になってるんですが、私の英訳では怪しいのでそれについて日本語で書かれたサイトを…






・概要



・追加情報









このイベントでは8月4日~12日にかけてイギリス・ロンドンを出発し、約120台のスーパーカー達がパリ近郊を通過、その後イタリアから航空機で大阪府に向けて出発(8月8日に関西国際空港着)し、京都府(8月9日)から石川県・小松市と七尾市を経由(8月10日)、そして東京都(8月11日)に向かいます。








そして参加車両は…



【(仮)ガムボール3000参加車両】


○2017年モデル:ロールスロイス「レイス」

●2018年モデル:ジャガー「プロジェクト8」

○2010年モデル:ランボルギーニ「ムルシエラゴSV」

●2014年モデル:ポルシェ「911ターボS」

○2018年モデル:アストンマーティン「DB11クーペ」

●2018年モデル:ロールスロイス「ドーン」

○2017年モデル:レクサス「LC500」

●2015年モデル:ロールスロイス「レイス」

○2016年モデル:ポルシェ「911GT3」

●2017年モデル:ポルシェ「911(991.2)GT3」

○2017年モデル:ポルシェ「911ターボS」

●1954年モデル:メルセデスベンツ「300SLガルウィング」

○2015年モデル:アウディ「RS6 ABT」

●年式不明:アウディ「RS6 TFSI V8クアトロ・オート」

○年式不明:マクラーレン「P1」

●2018年モデル:フェラーリ「812スーパーファスト」

○2018年モデル:ランボルギーニ「アヴェンタドールS」

●2018年モデル:フォード「ラプター」

○2017年モデル:EC「P8プロトタイプ」

●2018年モデル:ダッジ「チャレンジャーSRT・デーモン」

○2002年モデル:BMW「Z8」

●2017年モデル:メルセデスベンツAMG「C63S」

○2016年モデル:ランボルギーニ「ウラカン・ツインターボモデルLP1200-4」

●2018年モデル:マクラーレン「720S」

○2018年モデル:マクラーレン「720S」

●2017年モデル:ポルシェ「911ターボ」

○2013年モデル:フェラーリ「458イタリア」

●2016年モデル:BMW「M4 GTS」

○2012年モデル:レクサス「LFA」

●2014年モデル:フェラーリ「458イタリア」

○2018年モデル:ポルシェ「911ターボSカブリオレ」

●2017年モデル:フェラーリ「GTC4ルッソ」

○2016年モデル:フェラーリ「488GTB」

●2018年モデル:ロールスロイス「ゴースト」

○2016年モデル:BMW「M4 GTS」

●2017年モデル:フェラーリ「F12tdf」

○2018年モデル:フェラーリ「488GTB」

●2013年モデル:フェラーリ「F12ベルリネッタ」

○2018年モデル:フェラーリ「812スーパーファスト」

●2018年モデル:メルセデスベンツAMG「GT R」

○2018年モデル:フェラーリ「812スーパーファスト」

●2018年モデル:マクラーレン「720S」

○2018年モデル:ランボルギーニ「アヴェンタドールS」

●2017年モデル:フェラーリ「GTC4ルッソ」

○2018年モデル:メルセデスベンツAMG「GT R」

●2018年モデル:ロールスロイス「ドーン」

○2018年モデル:メルセデスベンツAMG「GT R ROTE SAU」

●2018年モデル:ポルシェ「パナメーラ」

○2015年モデル:ポルシェ「911」

●2016年モデル:フェラーリ「カリフォルニアT」

○2008年モデル:メルセデスベンツ「SLRマクラーレン」

●2017年モデル:ダッジ「チャレンジャー・ヘルキャットSRT」

○2018年モデル:フェラーリ「812スーパーファスト」

●2016年モデル:ポルシェ「911ターボ」

○2014年モデル:フェラーリ「458スペチアーレ」

●2016年モデル:ランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」

○1985年モデル:フェラーリ「288GTO」

●2017年モデル:フェラーリ「GTC4ルッソ」

○2014年モデル:アウディ「RS6」

●2005年モデル:フェラーリ「F430スパイダー」

○2011年モデル:レクサス「LFA」

●2011年モデル:ベントレー「コンチネンタルGTCスピード」

○2013年モデル:シボレー「カマロ・コンバーチブル」

●年式不明:フェラーリ「488スパイダー」

○2018年モデル:ロースロイス「ファントム」

●2018年モデル:ポルシェ「911GT2RS」

○2011年モデル:ロールスロイス「ファントム・ドロップヘッド」

●2014年モデル:アウディ「R8」

○2018年モデル:ダッジ「チャレンジャー警察車両」

●2018年モデル:ダッジ「チャージャー警察車両」

○2018年モデル:ダッジ「チャージャー」

●2018年モデル:ジープ「グランドチェロキー・トラックホーク」

○2016年モデル:ダッジ「チャレンジャー」

●2014年モデル:ポルシェ「パナメーラ」

○2016年モデル:ランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」

●2016年モデル:ランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」

○2015年モデル:アウディ「R8 V10 Plus」

●2017年モデル:ジャガー「FタイプSVR」

○2018年モデル:メルセデスベンツAMG「GT R」

●2018年モデル:マクラーレン「720S」

○2018年モデル:フェラーリ「812スーパーファスト」

●2015年モデル:メルセデスベンツAMG「GT S」

○年式不明:フェラーリ「カリフォルニアT」

●2013年モデル:ポルシェ「911ターボS(MKⅠ)」

○2013年モデル:フェラーリ「F12ベルリネッタ」

●2016年モデル:メルセデスベンツAMG「GT S」

○2016年モデル:KTM「X-BOW GT」

●2015年モデル:ポルシェ「918スパイダー」

○2017年モデル:フェラーリ「488スパイダー」

●2014年モデル:ロールスロイス「レイス」

○2018年モデル:メルセデスベンツAMG「GT R」

●2015年モデル:ポルシェ「911カレラS」

○2011年モデル:フェラーリ「カリフォルニア」

●2018年モデル:アルファロメオ「ジュリア」

○2018年モデル:アルファロメオ「ステルヴィオ」

●2018年モデル:フェラーリ「488スパイダー」

○年式不明:日産「GT-R」

●2016年モデル:アウディ「RS6 ABT」

○2018年モデル:マクラーレン「720S MSO」

●2018年モデル:アウディ「RS3スポーツハッチ」

○2018年モデル:メルセデスベンツ・新型「G500」

●2018年モデル:メルセデスベンツAMG「S63」

○2017年モデル:ランドローバー「レンジローバー・スポーツSVR」

●2018年モデル:ポルシェ「911GT3」

○2017年モデル:メルセデスベンツAMG「GT S」

●2017年モデル:メルセデスベンツAMG「G63」

○1982年モデル:デロリアン「DMC-12」

●2014年モデル:フェラーリ「458イタリア」

○年式不明:BMW「M5 Akrapovic」

●2016年モデル:ランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」

○年式不明:ランボルギーニ「ウラカン」

●2014年モデル:BMW「i8」

○2016年モデル:アウディ「RS6パフォーマンス」












…といった21世紀に入ってからの新しいクルマばかりなんですが、中にはガルウィングの300SLだとかデロリアン、それから私は実車を見た事のないフェラーリ288GTOといったクルマたちもあるので、気になるイベントではありますね♪
Posted at 2018/07/28 10:04:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | 日記
2018年07月08日 イイね!

早速新型ジムニーを見てきました♪

早速新型ジムニーを見てきました♪今日は午後から、市内のお店で何台かクルマを見てきました。
















これはジムニー&ジムニーシエラですが、先々代の骨太いイメージが残ってて、個人的には好きですね。





ただ気になったのは、コスト削減の為か、ボンネット裏とエンジンルームがボディ同色ではなく、サフェーサーのままになってる事です(ちなみに現行ミラージュもそうでした)。

しかし、あんまりボンネットを開けないユーザーや、オフロードを走ろうというユーザーはボンネットの内側の事までは気にしないだろうし、これで十分と考えたのかもしれません。








あと、パワーウィンドーのスイッチがドアトリムでなく、昔のヨーロッパ車みたいにセンターコンソールに付けられてますが、これはドアトリムを1種類にし、手動ウィンドー仕様はレギュレーターを付けるだけで済む様にデザインした為でしょうね。

先代モデルの豪華さ(?)を求めるとアテが外れますが、それだけコストにシビアなクルマだと思いましたね。











これはスーパーキャリイです。

このクルマ、コックピットに座り、後ろを振り向かなければエブリイと間違える程、快適な軽トラでした。





また、延長したキャビンの下の部分もラゲッジスペースにあてがうなど、軽の限られた枠の中でスペースをどれだけでも有効利用しようという工夫が見られました(もしくはエンジンルームのメンテナンスのし易さを考えたか…?)。












これも展示会に置いてあったカムリです。実は実車を間近で見るのは初めてだったので…






(HVの割に)トランクが結構広いのには驚きました。

そういえば初代プリウスの頃はバッテリーがかなり大きく、トランクの高さの半分は占領してた覚えがあります。

カムリはトランクスルーまで付けられる位バッテリーが小さいので、技術の進歩を感じさせますね。












このミラトコットも展示会に置いてありました。





このクルマはCMで大人になったちびまる子ちゃんが登場してる通り、ボンネットも見切りが良くて女性にも運転しやすそうです。





あと、リヤシートが分割式なら便利なんですが、このクルマはパーソナルユースを想定してて、荷物を載せる事はあんまり考えてないのでしょう。一体式リヤシートになっています。

また、リヤハッチの取っ手が左右二か所付いているのは親切で、左利きの人にも便利ですね。








…という事で久々に何台か新車を見てきました。やはりこの中でササるクルマはジムニーですね。

ただ、自分のライフスタイルを考えると、リヤが広いエブリイが一番いいかなって思いました。軽自動車の限られた枠の中で、目いっぱいスペース効率を求めると、ああいうカタチになりますしね…
Posted at 2018/07/08 20:06:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | 日記
2018年06月17日 イイね!

地元のアニメイベントが1週間後にあります!!

地元のアニメイベントが1週間後にあります!!かなり前に聞いてて、こちらで紹介するのを忘れてたんですが(…汗)、来週(24日)、高山で飛騨高山サブカル交流会というアニメイベントがあります。















内容は以下の通りなんですが…











果たしてどれだけのイベントになるのか、私も行ってみようと思います。

Posted at 2018/06/17 19:24:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | 日記
2018年06月10日 イイね!

それなりに色んなクルマも見れた、「名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018」イベントれぽ

それなりに色んなクルマも見れた、「名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018」イベントれぽ昨日は、ポートメッセなごやへ、「名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2018」を見に行ってきました!!












家を7:00ちょい過ぎに出て、会場に到着したのは10:15頃でした。














いつものカウンタック軍団は相変わらずいました。












このショーに来ると、スーパーカーを見慣れてしまいます。普段街中で見ると珍しいのですがw











このミツオカ・ドゥーラの中で、ミニチュアダックスフンドがお休み中でした(このクルマ、以前も長野のショーに来てました…)。

そういえば殺害された「紀州のドンファン」こと、故・野崎社長の愛犬「イブ」もミニチュアダックスフンドでしたが、それも映像を見ると可愛い犬ですね♪






あとは自分の気になるクルマの写真を撮って回りました。










このY30セドリックも「ヨーロッパ」という限定車で、前回は殆どこのクルマに関する知識が無かったんですが、ある程度調べていったら、鑑賞(?)のヒントにはなりました。







このR30スカイライン前期型は、西部警察っぽい感じもしますが、日産の純正エアロパーツ「AD-Three」を装着してるのがポイントです。







この71系マークⅡは、当時タミヤのカリーナEDのプラモで有名になったオートピスタのエアロと、フジミのプラモにもあったスーパーボルクのホイールを装着してるのがミソです。







こちらの最終型ルーチェも、V6エンジンの陰に隠れた13B型ロータリーターボ…つまりFC型RX-7と同じエンジンというのがソソりますwww







こちらの140系クラウンマジェスタも、1990年代はじめのクルマって事で、古くなってしまったんですね
… 新型クラウンでは「ロイヤルサルーン」の名称と共に、「マジェスタ」の名称が消えてしまうのは寂しいです。










でも、「クラウン」らしいクラウンといえば110系とか130系近辺の世代ですね。「ゼロクラウン」以降は若々しくはなりましたが、特に新型はクーペルックなデザインが「う~む…」という感じです。







このイセッタも、多分高山のイベントの時に参加する車両ですね…










これはスバル360のホットモデル「ヤングSS」ですが、エンジンルームを見て、「赤帽サンバー」のヘッド…というかエンジンになってるのは驚きました!!







また、「あぶない刑事」仕様になってるF31レパードも相変わらず来てました。







このメルセデスベンツ500E軍団は圧巻です。実は私はベンツで好きなクルマが少なくて、この500Eと190E2.3-16位ですね。










また、初代カリーナHTはシートに座れる様になってて、最終型カリーナのオーナーである私としてはどうしても座ってみたくなりました。

座った感想としては、「カリーナも進化したなあ~」という感じです。でも、これはこれで欲しいかも…(え?)







そして、P510GLさんも参加してたので、本人と長い間しゃべっていました。

また、P510GLさんが高山に来た時に寄るお店が、私の高校時代の同級生のお店だと聞いて驚きましたね~ 世間は狭いです!!







12:00頃には会場を離脱し、大須へ向かいました。








万八にはこのパルサーの痛車しか来てませんでした。しかし、N14型パルサーでは最廉価モデルとなる「1300V1」ってのがいいですね~♪ 一応、GA13DS型というツインカムエンジンです。









ちなみにこれは会場で被弾したモノです。プラモは@1000円とお買い得でした♪





…で、浪漫遊各務原店に寄って、関I.C.から東海北陸道に乗ったんですけど、ぎふ大和の辺りで覆面パトカーが急いで走っていきました。でも、その割には違反車両が見つからないなと思ったら、どうやら荘川→飛騨清見間で事故があったらしく、通行止めの為、荘川I.C.で降ろされました。



結局家に帰ったのは17:50頃、合計走行距離373.5kmでした。
Posted at 2018/06/10 17:20:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | 日記

プロフィール

「どうもプリキュアを見るのは抵抗がある… 自分の『大きなお友達』感が強いからかもしれないけど…(苦笑)」
何シテル?   08/19 08:53
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から23...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 
My GarageのMyブログ 
カテゴリ:自動車整備関連
2012/11/14 21:41:09
 

お友達

出来れば趣味の合う方のみで、数稼ぎ目的な人はご遠慮頂いています(そういう人は「ミトメラレナイワ!!」w)。

また登録させて頂いた方全員の巡回も難しい状態でイイねやコメントを書くのもまちまちになってしまいますのでご了承下さい。
303 人のお友達がいます
風越 龍風越 龍 * 赤き血のEME59赤き血のEME59 *
a  s k  a LJ1971a s k a LJ1971 * @3939@3939 *
春原シンパチ春原シンパチ * ムカムカ *

ファン

227 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
トヨタ RAV4 J トヨタ RAV4 J
父の所有のクルマでした(旧豊郷小学校にて)。 しかも稀少な5MT車。 今後は義兄に譲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.