• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2018年06月21日 イイね!

ファミリアバン、ついにプロボックスベースにチェンジ!!

ファミリアバン、ついにプロボックスベースにチェンジ!!マツダはファミリアバンをモデルチェンジして発売しました。





















…といっても、以前ご紹介した通り、トヨタとの業務提携により、プロボックスのOEM車です。





このクルマはベースのプロボックスと同じく、衝突被害軽減ブレーキ「プリクラッシュセーフティシステム」、「レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)」、「オートマチックハイビーム」等の安全技術を全車に標準装備しています。




また、エンジンとグレードはプロボックスとは異なり、1.3リッター車は無く1.5リッター車のみとなり、グレードも下から「DX」「VE」「GX」となります(プロボックスは「DX」「GL」「F」)。









グレード名は従来モデルを踏襲した感じですね。







また、価格は159万3000円(DX・2WD)から187万2720円(GX・4WD)となります(全車CVT)。














ファミリアバンがマツダオリジナルから、OEMに切り替わって久しいですね。24年くらいになると思います。


また、乗用モデルが「ファミリア」のネーミングをやめ、「アクセラ」に切り替わってからも15年程になります。










しかし、「ファミリア」というネーミング、元々はバンから始まってるので、そういう意味では初代に戻っていったのかもしれませんね。OEMなのが少し残念ではありますが…
Posted at 2018/06/21 17:55:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | マツダ車 | 日記
2018年06月17日 イイね!

トヨタ車にマツダマークが付く日…

トヨタ車にマツダマークが付く日…トヨタとマツダの関係といえば、アクセラハイブリッドにトヨタのTHSシステムが搭載されている事がお馴染みですが、ついにトヨタ車がマツダにOEM供給されるそうで…












































プロボックスが…






















「ファミリアバン」に変身!!











ファミリアバンは自社生産をやめて約24年間、日産ADバンのOEM供給を受けてきましたが、トヨタとの提携でプロボックスに切り替える事になったそうです。












クルマ好きとしてはエンブレム替えだけで済ませるのではなく、出来ればマツダっぽいマスクにして欲しかった所ですが、プロボックスのスクエアなフォルムでは最近のマツダ顔は馴染まないんでしょうね。あとはコストの関係とか…







ちなみに現在、マツダのHPを見てもADベースのままですが、間もなくプロボックスベースのモデルの画像に切り替えられるでしょうね…
Posted at 2018/06/17 06:27:17 | コメント(10) | トラックバック(0) | マツダ車 | 日記
2018年05月27日 イイね!

デミオのマイナーチェンジは8月…

デミオのマイナーチェンジは8月…マツダ・デミオが8月にマイナーチェンジを受けるそうです。


























主な変更点は…









・新型CX-5やCX-8に搭載された、先進安全技術「i-ACTIVSENSE」にマツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)[全車速追従機能付]を装備。


・360度ビューモニター追加。


・1.3リッターエンジンを廃止し、その代わり1.5リッター4気筒DOHC直噴エンジン( 最高出力:111ps 最大トルク:14.7kgm)を搭載する。


・ヘッドライトがLED化、 フロントライトの仕様変更。


・G-ベクタリング コントロールを初搭載。


・電動パーキングブレーキを初採用。






…といった点だそうです。




デミオは初代から1.5リッターエンジンだけでなく、1.3リッターエンジンもラインナップしてきましたが、この4代目になってそれが途切れるんですね…


…という事はもしかして次期モデルではクラスアップさせる可能性もあるかもしれませんね。3ナンバー化するのかどうかは何とも言えませんが…
Posted at 2018/05/27 23:01:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | マツダ車 | 日記
2018年05月08日 イイね!

マツダ、次期以降のアテンザ、CX-5、CX-9のFR化を検討、マツダ初の直6も搭載!?

マツダ、次期以降のアテンザ、CX-5、CX-9のFR化を検討、マツダ初の直6も搭載!?マツダは2023年度までの中長期の経営方針で、車体の大きなラージ商品群は原則、FRにする方向で検討していることが分かったそうです。














「ラージ商品群」とは、CX―5、CX―8、CX―9、アテンザとなり、2019年以降のモデルチェンジを機に、FRに切り替えていくとみられます。


また、開発中とされる直列6気筒の大型エンジンの搭載も見込まれています。










…という事は、2代目センティア以来、久々にFRセダンが復活するんですね…


それに、マツダは6気筒といえばV6しか出した事がないので、直6というのはマツダにとって初めてとなります。















…以前は直6だったクルマを、横置きFF車にも搭載出来てコストダウンになるという理由などから、V6化するクルマが多い中、、直6ターボエンジンでV8エンジンの代替を企図するメーカーも登場していて、衝突安全性も側面衝突に関しては大差ないなどデメリットについても技術革新によって改善しつつあるので、ダウンサイジング用やモジュラー化用のエンジンの候補として直6が見直されつつあるという事もあり、メルセデスなどは直6エンジンを復活させていますが、マツダもその流れに乗りたいのかもしれませんね…
Posted at 2018/05/08 19:51:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | マツダ車 | 日記
2018年04月28日 イイね!

次期CX-3はデミオベースでなく、アクセラベースに…

次期CX-3はデミオベースでなく、アクセラベースに…マツダはCX―3の次期モデルを、現行のデミオベースからアクセラベースに大型化して2019年に発売するそうです。




















現行モデルは室内の狭さや、価格設定で販売が伸び悩んでいる事から、デミオよりも大きいアクセラベースにするそうです。












その頃にはアクセラも次期モデルにチェンジされているでしょうが、それがベースとなるでしょう。

また、現在のマツダのディーゼルラインナップは1500㏄と2200ccのみで、その間を埋める為にも現行の1500㏄から1800㏄にサイズアップされる予定です。
Posted at 2018/04/28 18:30:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | マツダ車 | 日記

プロフィール

「『憂~ アイス~』って言いたくなる暑さ…(汗)」
何シテル?   07/18 17:32
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から22...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 
My GarageのMyブログ 
カテゴリ:自動車整備関連
2012/11/14 21:41:09
 

お友達

出来れば趣味の合う方のみで、数稼ぎ目的な人はご遠慮頂いています(そういう人は「ミトメラレナイワ!!」w)。

また登録させて頂いた方全員の巡回も難しい状態でイイねやコメントを書くのもまちまちになってしまいますのでご了承下さい。
303 人のお友達がいます
かむっかむっ * mac-emac-e *
組立工組立工 * 阿部ねーヨ阿部ねーヨ *
ゆうちゃん@ロリ魂ゆうちゃん@ロリ魂 * SINちゃんSINちゃん *

ファン

225 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
トヨタ RAV4 J トヨタ RAV4 J
父の所有のクルマでした(旧豊郷小学校にて)。 しかも稀少な5MT車。 今後は義兄に譲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.