• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月14日

3Dプリンターで古い「旧車」の部品を出力して供給することをポルシェが発表

http://gigazine.net/news/20180214-porsche-3d-printing/

クラシックカーを維持するにあたっての最大の問題がパーツの入手性。

ミニ、ビートルの次くらいにジュリアクーペはパーツの入手性が良いのでクラシックカー入門には向いていると思いますが、それでも直しがきく板金はともかく、樹脂パーツはいつか壊れてしまいます。

これまでは共食いでも入手できないパーツは形取り、複製したり、別の素材で作りなおしておりました。

これまでのリプロパーツは中国製などの粗悪なものが多くなり、ジュリアのように当時の製造工場から工作機械を買い取った有志が限定的に生産するような事は稀でした。

それが技術の進歩でどんどん状況がよくなってきています。

当時物じゃない!とお怒りの方もいらっしゃるでしょうけど、そもそもリプロ品は素材からして違っていたりしますからね。

ネジ一本まで当時物に拘るのでなければ、日常的に乗れるように維持できるというのはクラシックカーにとって重要で、今後は80年代、90年代のネオ・クラシックカーにもこういった流れが波及して欲しいと思います。

まぁジュリアクーペくらいの年式だとまだまだ工場で一台ずつ「微調整」を入れていたので、ポン付けできるのは稀なんですけども、欠品しがちな小物が手に入るとありがたいですね。

もっとも、こいうった事が可能なのは車を維持したいと強く思う愛好家がいるからに他なりません。
それなしにはメーカーもこんな事考えませんから。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/02/14 13:57:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

これは旧車の救世主になりますね
仁政さん

ポルシェ、3Dプリンターを駆使して ...
ムッシュ「GPAS」さん

ジュリア スパイダーでの大黒と 秋 ...
ロッソFさん

英国クラシックカーラリー サムライ ...
こるまろさん

ジャガー『EタイプREBORN』. ...
みやもっちゃんさん

クラシックカーフェスティバルに行っ ...
ムッシュ「GPAS」さん

この記事へのコメント

2018/02/14 21:36:28
部品供給しない部品の図面は一般公開すれば良いのにね。
コメントへの返答
2018/02/15 00:23:44
コメントありがとうございます。

何処でも希少なパーツが手に入るようになったらいいですね。

ダルマンドーさんが困っちゃうかもですが。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ホイール削らないと収まらないかも、だって。
どんどん納期が延びる。」
何シテル?   10/16 13:08
ネコとキャブを愛でるのが趣味の低年式オッサンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

TMエキマニに、バンテージを巻いてみた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/29 00:30:55
日光サーキットに注文あり(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 00:11:18
Torque Pro 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 22:27:58

お友達

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
免許取得後、初めて買ったのが数えで同い年の段付きジュリア。二桁ナンバーを維持しながらサー ...
アプリリア RS250 アプリリア RS250
DUCATI996を事故で失い、以前に乗っていた2stにもう一度という事で柏のバイク屋か ...
ホンダ フィット 二号さん (ホンダ フィット)
助手席が回転するスゴいヤツ。 仙台近辺で走っていたようだけど88,290kmでウチに嫁 ...
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
事故により廃車 親友との排気量競争に突入するように大型免許を取得。 いきなりアガリの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.