• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラノッテくりおのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

クリオ、ボンネット裏のお手入れ。と、虫活動開始。

クリオ、ボンネット裏のお手入れ。と、虫活動開始。先週、クリオミーティングを楽しんだと思ったら
来週はフレンチトーストピクニック!

FTP、今年は午前中いっぱいしか滞在出来ないので
某青い屋根の方が企画したレストラン昼食に参加
出来ないのが残念(*_*;
その分、仏車に囲まれた雰囲気を目一杯楽しみたいです。


今日はクリオのボンネット裏のお手入れをしました。
今までボンネット裏を真剣に磨いた事など無かったのですが、何故か今日スイッチが入ってしまい
気が付けば半日掛けてました!

beforeの写真を撮り忘れたのですが、10年分位の汚れは落ちたかな?すごく綺麗になりました♪


次に取り掛かったのはエアインテークの隙間に付いている緩衝材の交換です。

これはずっと前から気付いていて放置していました。スイッチが入った勢いで今回実施しました。


外した所。
スポンジと思われる緩衝材ですが、もうズタズタです!

何せ20年以上経過しているので、こうなっても不思議ではないですね。


古い緩衝材を取り除いて新しいスポンジを貼るのですが、その前に錆びている箇所をブラシで磨いてから耐熱塗料で塗装しました。

取り付けたら殆ど見えなくなる所ですが、綺麗になると気持ちが良いです♪


新しいスポンジを貼って耐熱性アップのためにシリコンオイルを染み込ませました。

効果の程は分かりません。今後どうなるか?です。


取り付け。良い感じです。

今回目立たないボンネット裏のケアを一気に解決出来て大満足でした!


虫の話。

数日前、去年捕獲して冬眠させていたヒラタクワガタが目覚めて活動を開始していました。
♂3匹♀1匹冬眠させていたのですが、全て無事でした。

この個体のサイズは飼っている中で一番大きく55mm。

家のが冬眠から覚めたと言う事は自然下のクワガタもそろそろ活動していると思われます。

いつでも出動できる様に捕獲で使う道具を車載しました。決して空き巣の道具ではありませんよ(^^;

河川敷のブッシュに分け入ってヘビや毒虫と戦うのが楽しみです(笑)

今年は60mmアップの個体を狙いたいところです。

話は戻ってFTP、楽しみですね♪
良い天気になるのを祈って一週間がんばります!
当日お会いする皆様、宜しくお願いします。

こんな週末でした(^^)/
Posted at 2018/05/20 22:28:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理・整備 | 日記
2018年05月14日 イイね!

週末、ClioWilliamsと共に麦草峠~美ヶ原ドライブ旅。とダム。

週末、ClioWilliamsと共に麦草峠~美ヶ原ドライブ旅。とダム。週末
ClioWilliamsオーナーの方々とドライブ旅をしてきました。

土曜日、朝5:00出発。

国道158号線、安房トンネルを抜けて梓川にある
東京電力のダムに立ち寄りながら向かいました。

水殿ダム。

道の駅「風穴の里」の目の前にあります。

稲核ダム。

どちらも朝日が堤体に当たって綺麗に見えました。

このルートは安曇野方面ドライブやFBM等で度々通るのでダムの存在も以前から知っていましたが
こうして立ち寄り写真を撮ったのは今回が初めてです。理由は・・・後ほど。

集合場所に到着。

私は去年も参加させて頂いたのですが、この並びはいつ見ても感動です!

ご挨拶&クリオ談議の後、最初の目的地に向かいます。
ルートは国道299号線メルヘン街道「麦草峠」を通ります。国道標高2127mで第2位。
路面が荒れていて前走車から巻き上げる小石を浴びながらも、お構いなしにアクセルを開けます。

峠の頂上は路肩に車が停められない様にロープが張られていたので(以前は停められたそうです)

少し下った所で休憩。

水温は安定していましたが油温計が普段見ない凄いところを指していました!

直前にオイル交換しておいて良かったと強く感じました。

昼食は東御市のワイナリー「Rue de Vin」。

ルノー好きのオーナーが昔乗っておられた水色のトゥインゴが目印として余生を送っています。
料理、デザート、どれも美味しかったです♪

お腹を満たし次に向かったのは美ヶ原美術館の駐車場。


ここでもうお一方と合流して何と7台のWilliams・・・違う6台+1台の16V(^^;

翌日の天気が雨予報だったので前倒しで訪れましたが結果的に大正解でした。

少し青空も顔を見せ、車を並べたり喋ったり楽しく過ごしました。

DAY参加の方を見送り、宿泊組は県道67号線の下りを楽しみながらホテルを目指しました。

チェックインを済ませ、市内のレストランで料理とお酒を頂きながら楽しく語らいました。
車だけではなく仕事・家族・近況・地域などなど話題は多岐にわたります。

こうして初日は終了。アルコールの力で気持ち良く眠りに就きました。


日曜日。

予報通りの雨模様ということでチェックアウト後に流れ解散することにしましたが・・・・・

私が運行前点検でボンネットを開けたのをきっかけに16VとWilliamsの違いを見たり個々の違いを
比較したりが始まって・・・

欠品部品の情報や未だ手に入る部品の情報を交換(私は受信のみww)しました。
結局小一時間クリオ談議していました。皆さん熱いです!もちろん私も。

解散後は道の駅でお土産を買って土砂降りの中を帰路に就きました。

オマケのダム話。

今回のルート、国道158号線沿いの梓川にある東京電力の奈川渡ダム、水殿ダム、稲核ダム。
旅の直前に立ち寄れそうなダムを調べていたら、これらのダムカードが発行されているのを
知りました。待望の発行です♪
これは貰わないとダメでしょうと言うことで詳細を調べたら、いずれも道の駅若しくはレストハウス
でダムへ行った証明写真提示で貰えるパターンでした。
それらの開店時間が9:00でそれを待っていたら集合時間に間に合わないので土曜日に写真だけ撮って準備しておきました。

奈川渡ダムは私の帰路では貰える場所がダムの後になるので「日曜日に写真を撮ればいいかな」
っと思っていたら土砂降りの雨。

車から降りるのも億劫になり窓も開けずに雑な照明写真を撮影ww。

それでもしっかりダムカードは貰えました♪

ダムカード、現在95種類。年内100超えは目指したい所です。


帰宅して直ぐに拭き上げ♪

サビの話題も出ていたので丁寧に行いました。

今回もClioWilliamsの方々から刺激を受けて楽しく過ごして来ました!
今後も同じメンバー、同じ車でこの繋がりが続けばいいなと思いました。

こんな週末でした(^^)/
Posted at 2018/05/14 21:43:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年05月02日 イイね!

GW前半、ドライブ旅行で広島県呉市へ。

GW前半、ドライブ旅行で広島県呉市へ。「広島県に行きたい」と気軽に打ち明けられたのが
GW入りの二日前。
慌てて素泊まり宿を予約してドライブ旅行に行ってきました。
ダムを巡りながら青森県を目指そうと画策していた私の
意見は却下されましたが「車はクリオじゃないと行かない」
と意地をみせてそこは何とか妥協してくれました。


4月29日早朝2:30出発。

行きは日本海側を走るルートを選択。
北陸自動車道⇒舞鶴若狭自動車道と走り、舞鶴東ICで降りて後は下道をひたすら走ります。


道中で立ち寄りたかった場所。
数年前に自動車CMで有名になった”べた踏み坂”こと江島大橋。
私たちは鳥取県側から走って来たので、この島根県側の有名な方の坂を下って来てしまいました。

戻って坂に挑もうかとも思いましたが、この車列を見て止めました。坂道発進辛いしww。

べた踏み坂を後にし、次に向かった場所は広島県の温井ダムです。

ダムまでの道中、私の中では島根県の海沿いを走って浜田市から国道を南下して・・というルートで
と思っていたのですがスマホのナビにはひたすら山の中を案内されて、途中の島根県道55号線で
不安になりながらも無事に到着しました。


この温井ダム。
堤高が156mもあり、国内のアーチダムとしては富山県の黒部ダム(186m)に次ぐ第二位!

目も眩む高さです!

このダムは堤体内のエレベーターでダム下部に降りられます。
私たちは15:30過ぎにダムに到着して写真を撮りながら散策していました。
そしてダムカードを貰った所でエレベーターに気付いたのが15:55。

本当は16:00終了でアウトなのですが管理人の方が「15分くらいで戻ってきてくれるならいいですよ」と仰っていただきダッシュで見学しました。感謝感謝です!

ひんやりした堤体内のトンネルを抜けると・・・


大迫力の堤体が目の前に現れました。見上げるアングルはダム見学の醍醐味です♪

最上部に非常用洪水吐5門、中央にホロージェットバルブ2門、下部にコンジットゲート4門
充実の装備がバランス良く配置されているのも見応えがありました!

そして、”利水次郎さん”とお友達になりました(^^♪

次郎さんは天端から見下ろした時の人との大きさ比較のためにここで働いている様ですw。

次郎さんがいると言うことは・・・・もしかしたら何処かに”太郎さん”がいるんじゃないか?

と思って探してみたら・・・・いました!

ホロージェットバルブの横に佇む太郎さん!
※この時は勝手に太郎さんと呼んでいましたが、後で調べたら本当に太郎さんだそうです。

太郎さんも同じ役割で立っているのですが見比べると改めてダムの巨大さが伝わってきました。
時間がギリギリで駆け足の見学になってしまいましたが見学できて良かったです♪

ダムカードは家族で3枚ゲットしました。

今年に入ってから初めてのダムカードゲットとなりました。今年はスロースタートだなぁ。

この後は少し渋滞気味の広島市内を抜けて呉市のホテルにチェックインしました。


そして早々に駅前に繰り出し・・

呉駅舎内の大変賑わっているお好み焼き店でお腹を満たしました。

広島のお好み焼きやカキのポン酢焼きetc・・・どれも美味しかったです♪

私はホテルに戻って直ぐに爆睡して初日を終えました。


4月30日。

大和ミュージアム前の風景を眺めながらこの日の目的地に向かいます。


呉艦船めぐり。
今回ドライブ旅の行先の駆け引きをしている最中、息子が艦船めぐりの存在を見付けました。

これには私も興味が湧いたので広島行に納得した次第です。

10:00出港の受付を済ませて、暫く周辺を散策しました。

手前の船に乗って巡ります。

私の地元では見る事のないフェリーの発着に興味津々です。

次々と入って行く車を見て、いつかクリオも乗せてみたいと思いました。

艦船めぐりが始まりました。
一度に100人位のお客さんが船に乗っていて人気の高さが伺えます。

まず見えてきたのは、あの戦艦大和が建造されたドック跡地です!

今でも当時の建造物が残り部品組み立て庫として使われているとか!

ドックでの建造を終え顧客への引き渡しを待つ巨大タンカー!

これから世界中の海を渡り行くのでしょう。

そしていよいよ海上自衛隊の艦船見学です!
説明して頂いた自衛官の方曰く「今日は艦船も潜水艦も多い日ですよ~」と仰っていました。
写真は沢山撮影しましたがほんの一部だけ紹介します。※諸元等はウィキの受け売りです(^^;

護衛艦さざなみ、三菱重工業建造、全長151m。

護衛艦さみだれ、石川島播磨重工業建造、全長151m。

潜水艦群。
この3隻と別の場所にも4隻いました!これだけ停泊しているのは本当に珍しいそうです。

一番手前に見えているのは”そうりゅう型”という最新の潜水艦になります。
外観上の特徴は後部の舵取り装置がX型になっている所です。

そうりゅう型の奥に見えているのは潜水艦救難艦ちはや、三井造船、全長128mです。

この頼もしい存在のお陰で潜水艦も安心して任務を遂行できるのでしょう。

護衛艦かが、ジャパン・マリンユナイテッド建造、全長248m。海上自衛隊最大の艦艇です!

以前高岡市伏木港に寄港した護衛艦いせ(全長197m)を見たことが有って大きさに驚きましたが
それ以上の大きさでとにかく圧倒されました。どう見ても航〇母艦です。

30分程の艦船めぐりが終わって戻ります。
興奮していたからなのか、あっと言う間に終わったように感じました。

因みにドーム屋根の場所が艦船めぐりの受付がある呉中央桟橋ターミナルです。

腹ごしらえは艦船めぐりの説明の中で話題に出てきた海軍カレーを食べました。



ボリュームがあって美味しかったので、レトルトカレーをお土産に買って帰りました。

今回の走行距離は1481km。


行きは高速道路と一般道を半分ずつ、帰路は湖西道路以外は高速道路利用でした。
燃費は驚くことに17km/Lでした!

富山ICを降りてコンビニでちょっと買い物。

今回トラブル無く走り切ってくれました♪
ほぼ移動ばかりで大した渋滞も無く、エアコンが効かなくても窓開けで耐へられたので家族のクレームが少なく済んで良かったです。

明日からGW後半。
今度こそダムカードを増やしたい所ですが、天気が芳しくなさそうなのでどうなることやら・・。

以上、GW前半のドライブ旅行でした(^^)/
Posted at 2018/05/02 20:44:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年04月22日 イイね!

GWに備えてクリオのオイル購入、のついでにマジョレット新シリーズ発見。

GWに備えてクリオのオイル購入、のついでにマジョレット新シリーズ発見。もうすぐゴールデンウィーク。
未だ具体的なプランは何も立ててないのですが
間違いなくクリオでドライブはすると思うので
近々オイル交換を実施します。

土曜日。
その為にオイルを買いに行きました。


そして、そのついでにマジョレットチェックをしてきました。

すると、4月発売をアナウンスされていたランボルギーニシリーズが入荷していました。

全20車種の内10車種がランボルギーニではないという不思議なラインナップ。

そのランボではない10車種の中にルノートゥインゴも含まれており、今回発見しました!

トゥインゴ自体は既に複数台確保出来ているのですが・・・

今回からカードが付属しているということで、初物として購入してしまいました(^^;
因みにランボや他の車種には一切手を付けませんでした。

カードはガムの下にこんな状態で入っています。

表はミニカーの写真

裏は実車の諸元表になっている様です。


マジョレット。今回カードが入ったバージョンだからなのか値上がりしてしまいました。(420円)
私としてはカードは無くても良いので元の値段に戻って欲しいです。

クリオのオイル交換。

結局今週末は実施できなかったので今度の金曜日の夜にでも実施します。

GW、個人的にはダム巡りに集中したいところですが、家族と上手く折り合いを付けられるか・・。

とにかく楽しみなので、一週間トラブルなく仕事を乗り切れるよう頑張ります!

こんな週末でした(^^)/
Posted at 2018/04/22 21:50:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2018年04月16日 イイね!

2週連続でミニカーカスタムを楽しみました!

2週連続でミニカーカスタムを楽しみました!前回に続きミニカーカスタムのネタです。

今回手掛けるミニカーはポルシェ917LH。

LHはロングテールを意味するドイツ語

ラングヘック(Langheck)のLとHです。


こんな車種がミニカー化されるなんて嬉しいです!



私はこの頃のレーシングポルシェを見ると思い出す映画があります。

1971年公開、スティーブマックイーン主演の映画「栄光のル・マン」です。
1970年のル・マン24Hレースが舞台で、随所に実際のレースシーンの映像が使用されていて
リアリティの高い映画になっています。

初めて見たのは多分中学生の頃で、その後、再放送があった分を録画して何度も見ました!

劇中で登場する917LH。
ポールポジションからスタートして序盤首位を走る№25号車(その後リタイヤ)

ミニカーの様なリヤスカート(タイヤを半分覆っているカバー)が無い1970年仕様です。

Gulfカラーの№20、21、22号車はロングテールではない通常の917。

主に劇中で活躍するのがこれらの917とフェラーリ512Sです。
この写真を撮りながらついでに最後まで見てしまいました。やっぱり良い映画です♪

話が逸れましたが、カスタムに掛かります。

このミニカーは一台しか買えなかったので素の状態を見るのはこれが最後です。



200円で買えるミニカーとしては出来は申し分なく、コストパフォーマンスに優れていると思います。

今回もタイヤを交換するのでカシメを外してバラバラにします。


各パーツに黒マジックやプラカラーを使用して色を入れていきます。

色入れは正味30分程でサクサク(ザツザツ)とやっつけて・・・

そしてミニカーを組み直してカスタム完了です!

ドナーのホイールにはリムにメッキが施されていたのですが黒に塗って正解でした。

ライト下のGulfのロゴは画像を小さく印刷して切り抜いて糊で貼った紙です。

拡大なんてしようものなら荒だらけですが、これも味です(^^;

今回のカスタムの陰でホイールのドナーとなったミニカーたち。
マツダサバンナRX3とシボレーカマロ。

ゴミとして廃棄・・・なんて可哀想な事はしません!
入れ替えたタイヤを装着してミニカーとして復活させました。


2週連続のミニカーカスタム、楽しかったです!

これで暫くはカスタム熱は冷めると思います。鑑賞して楽しむことにします♪

こんな週末でした(^^)/
Posted at 2018/04/16 21:20:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味

プロフィール

「下小鳥ダム・・の前に天生峠ドライブ♪ http://cvw.jp/b/1898172/38197348/
何シテル?   07/10 21:42
ラノッテくりおです。 恥ずかしながら参加を決意しました。 よろしくお願いします。 登録したとたんに車が壊れるんじゃないかと心配しております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

よろしくお願いします。
53 人のお友達がいます
中2の夏休み中2の夏休み * 役年役年 *
shifoshifo * DS4*828DS4*828 *
ponshponsh * てばさきてばさき *

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
新車で購入してから丸22年を過ぎ、23年目に突入。 まだまだ現役・・・ のつもりです。
ホンダ シビック ホンダ シビック
V-TECエンジンの感覚が忘れられず再び中古で購入しました。
ホンダ シビック ホンダ シビック
”つなぎ”で購入した中古車。
ホンダ シビック ホンダ シビック
天井知らずに回るエンジンが最高でした! 購入後8か月で24,000km走った挙句 ガード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.