• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラノッテくりおのブログ一覧

2016年08月15日 イイね!

群馬県みなかみ町と片品村へのドライブ旅行。

群馬県みなかみ町と片品村へのドライブ旅行。お盆連休初日の13日から一泊二日で群馬県へ
ドライブ旅行に行って来ました。
先ずは大事なクルマ選択から。
①エアコンが効く快適普通車+高速利用にするか
②エアコンの効かない酷暑快速車+下道にするか
出発間際まで悩みましたが、②を選択しました。
家族(特に嫁さん)には本当に感謝です。

最初の目的地は丸沼ダム。昭和6年竣工の歴史あるダムです。

国道120号の脇にある小さな案内看板を入ると駐車場があります。


右に行くと天端へ行きます。左にケモノ道の様な遊歩道があり、先ずはそこを降ります。

急な斜面をゆっくりと降りて5分程行くと

○○青少年自然の家とかに有りそうなドラム缶で作られたイカダが浮かんでいます。

これに乗って対岸まで渡れます。看板には「自己責任で」と書いてあります。

早速乗り出し、中間地点から大尻沼を眺めます。

天気が良くて心地よい風も吹いていて気持ち良かったです♪

そして振り返ってダムを見学。

珍しいバットレスダムという構造で大正から昭和初期にかけて国内で8基が作られ、現在6基が
残っているそうです。

その中でも丸沼ダムは最大の大きさを誇り、ほぼ当時のままの姿を残している唯一のダムで
「土木学会選奨土木遺産」と「国重要文化財」に認定されています!

対岸からの眺め。

コンクリートが高価だった当時、使用量を減らすために考えられた構造とのこと。

そしてダム直下からの眺め。

頑丈そうな構造ですが、昨今のダムと比べるとどうしても地震に対する強度に不安があるようです。
それでも80年以上も現役で稼働しているのは当時の技術水準の高さが伺えます!

今度は天端へ行ってみます。

歴史や諸元が書いてある看板があります。

上からの眺め。

上からは見通せるところがほぼ無くて、これが唯一見える所です。

天端は残念ながら入れません。

柵から手を入れて撮影。

ダム湖となる丸沼。

見学会が開催されたら是非もう一度訪れたいダムです。建築美学を感じました!

次に訪れたのは、尾瀬に向かう国道401号から県道63号”奥利根ゆけむり街道”を走り抜け・・

関東の水瓶、矢木沢ダムです。

ダム連チャンですが、家の嫁さんや息子もダムは好きなので愚痴は出ません(^^;

実は私、6月下旬に矢木沢を含む利根川水系のダムを複数訪れており、今回再訪です。

この日の貯水率は44%でした。まだまだ厳しい状態ではありますが・・

前回のダム湖の様子。この時の貯水率は12%位だったと思います。

この時に比べたら徐々に回復しているようです。まとまった雨が切望ですね!

次は、昔、「秘境駅」という番組で知って興味があったのと、最近みん友さんがブログアップしている
のを見て場所が近い事が判ったので、土合駅を訪れました。

到着して驚いたのは駐車場のデコボコ!車の下を擦らないかハラハラでした。

雰囲気満点の駅舎。

写ってませんが周りに廃屋が点在していて秘境感を増していました。

モグラトンネルと呼ばれる入り口。実際に見下ろすと凄い高さです!

一瞬降りるのを躊躇しそうになりましたが、中二の息子は降りる気満々だったので負けるわけには
いきません!なので、頑張って降りました♪
嫁さんは早々にリタイヤして中腹のベンチに座って私を見放しました(^^;

最後の一歩を降りた瞬間、一気にひんやり感が増す不思議な感覚がありました!

「電車が来たら面白いのに」とか言いながらダイヤを調べるでもないので来るわけもなく・・。
でも、このホームに足跡を残した達成感は格別でした!

そして、降りたら必ず上らなくてはいけない訳で・・。

途中まで一緒に歩いて”くれていた”息子、終盤私を見放し駆け上がって行きました。若さスゲー!
上る程に上がる気温と体温、二乗の効果で汗だくです!
そして駐車場には酷暑クリオ。三乗の地獄でした!
初日最後の予定にしておいて正解でした。
でも思ったのですが、この辺りは気温30度でも窓を開けて風を切っていたら涼しいんです♪
帰りの新潟・富山は29度でも蒸し暑くて・・。湿度が違うんですね!

宿泊したペンションは片品村にある「STONE ISLAND」。丸沼ダムから車で3分程の所です。

料理が美味しくて、オーナー夫妻も気さくで居心地が良い所でした♪

二日目。

早朝5時、朝食前に再び丸沼ダムに向かいました。

流石に誰もいません。

前日逆光だったので日が高くならない内にダムの真ん中のアングルを撮りに来ました。


ここで嬉しい誤算。無風だったので湖面が全く波立っておらず、鏡の様に映り込んだダムを
見る事が出来ました♪

「早起きは三文の得」とは良く言ったものです。

宿に戻ってもうひと眠りもできました(^^;

朝食を食べて、オーナー夫妻に見送られて最初に向かったのは
東洋のナイアガラ「吹割の滝」です。

一歩踏み外したら苔生した川に転落です。絶対に落ちたくないです!
午前中から結構な人出がありました。

薗原ダム。
白いコンジットゲート機械室の屋根上にあるスキージャンプ台の様な減勢工が面白い構造です。

放流中の様子を機械室から見てみたいですね!

最後に沼田市の果樹園で桃狩りをして帰りました。

桃が成っているのを初めて見ました。狩った桃は現在熟成中で食べるのが楽しみです♪

ドライブ旅行の戦利品♪

矢木沢ダムと薗原ダムのカード。前回貰った時には無かったシールが貼ってあります。

「節水にご協力を!2016渇水」と書いてあります。水に対する意識を高めるのに良いですね。

そして本命の丸沼ダムのダムカード!
これらは片品村観光協会に行って貰う事が出来ますが条件が有ります。

左の通常版はダムへ行った証明写真が必要です。
右のプレミアム版は写真の他に片品村の宿泊施設を利用した証明(領収書等)が必要となります。

今回はいろんな目的がギュッと詰まった楽しい旅行となりました!

残りの連休をどう過ごそうか考え中です。

ダムを巡るか車検の準備か・・。

以上、群馬県ドライブ旅行記でした(^o^)/
Posted at 2016/08/15 22:51:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行記 | 旅行/地域

プロフィール

「@ackey.kana さん、なるほど~そうでしたか。完成楽しみです(^^)/」
何シテル?   04/17 22:45
ラノッテくりおです。 恥ずかしながら参加を決意しました。 よろしくお願いします。 登録したとたんに車が壊れるんじゃないかと心配しております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14 151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
新車で購入してから丸26年を過ぎ、27年目に突入しました。 これからも”太く長く”楽しく ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
免許を取って初めて中古で購入しました。
ホンダ シビック ホンダ シビック
天井知らずに回るエンジンが最高でした! 購入後8か月で24,000km走った挙句 ガード ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
”つなぎ”で購入した中古車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.