• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラノッテくりおのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

タイヤ慣らしを兼ねてダム見学ドライブ。

タイヤ慣らしを兼ねてダム見学ドライブ。土曜日。
福井県大野市にある真名川ダムの見学会イベント
に行って来ました。
見学最終受付時間が15:00までとなっていたので
タイヤショップの開店と同時に入店し作業を終えて
からダムに向かい、締め切り15分前に到着。
最終組に何とか間に合いました。

真名川ダム。1977年完成。不等厚アーチ式ダム。

この内部を60分かけて見学できます♪

ダム堤体内部の略図。

オレンジ色に塗られた部分を通ることになります。

先ずはエレベーターでB1階に降ります。

監査廊内部。ずっと緩くカーブしているのがアーチダム内部なんだなと実感できます。

因みに内部の気温は年中14℃!(湿度も100%!)とても寒い。

今回は通りませんでしたがB2階まで通じる急な階段!

降りてみたいですが・・・登りたくはないです(^^;

一旦キャットウォーク部に出て見学。

コンジットゲートがこんなに近くで見られます。

と思っていたら監査廊をさらに進み・・

コンジットゲートの間に出ました!

そこから堤体を見上げると曇り空をバックに4門のクレストゲートが並んでいます。

恐怖すら感じる大迫力です!

次に再びエレベーターに乗りB2階へ降ります。

緩く下ってゆく監査廊をどんどん降りて行きます。タイムトンネルの様です。

この監査廊を出た所には・・

ダムの直ぐ下流にある噴水。


その真横に出られます!

この噴水はポンプは使用していません。ダム湖の水の落差で噴出しています!
なのでダムの貯水量で噴出の高さが変わるそうです。

マイナスイオンをたっぷり浴びました♪


噴水の所からの普段見られないアングル。

見上げるアーチダムはかっこいいです!

イベントで頂いたノベルティグッズ♪

日本手拭いなどもあり観光として力を入れているようです。

ダムカードもしっかり頂きました。


タイヤ慣らしの方は走行距離往復約400kmで充分過ぎる位慣らしました。

約4年履いたMICHELIN PS3。

ドライ路面では一番面白い状態とも言えますが、今年車検なのでタイヤ交換は必須でした。

そして今回も引き続きPS3を履きました。

折しも帰りは土砂降りの雨だったので久しぶりにPS3のウェット性能を確認できました。いいタイヤ♪

これで車検は大丈夫です。

ダム巡りも安心してできます♪

こんな土曜日でした(^^)/
Posted at 2016/07/31 22:08:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年07月24日 イイね!

近所の溜り場でのんびりと・・。

近所の溜り場でのんびりと・・。北陸地方が梅雨明けしました。
そんな最初の土曜日。
クリオのシートの破れがまた目立ってきたので
お裁縫をしました。
今回は助手席側です。



補修を繰り返してるので生地が弱くなってきて、だんだんと難しくなっています。

縫い物が苦手なのでいつも苦労しています(^^;

何とか今回も誤魔化す事が出来ました。

次は何処が破れるのか・・。

補修が終わって午後から近所の溜り場に遊びに行って来ました。

今日は家主さんと同級生の渋いオジサマがKawasakiの650で遊びに来ていました。
磨きこまれてビカビカでした!

ガレージにはドカとかベスパなどたくさんのバイクが所狭しと有ります。

このサイドカーはチェコスロバキア製のJAWA(ヤワ)TS350。
今度これで有峰林道に行くそうで、その為にキャブを交換するのだとか。

家主さんが「死ぬまでにレストアをww」と所有している初期物のモーリスミニクーパーS。

持ってるのは随分前から知っていたのですが、この車の出所が由緒正しいというか凄いというか
何でも国産自動車メーカー(H社)が’60年代に四輪スポーツ車開発の参考にするために取り寄せた2台の内の1台だそうです!

二階建てエンジン。1275cc、出力75馬力を誇る名機。

モンテカルロラリーでの活躍が有名ですね!

私を含め周りのお仲間達もレストアを楽しみにしています。

理由は・・皆さん乗る気満々です(^^;

こうして気が付くと夕方まで遊んでいました。この場所はいつもそうなってしまう居心地の良い場所♪


夜、ダムの放水動画を見ながら一杯。見ているだけで涼しくなります。

次は何処のダムへ行こうかと計画中です!

こんな土曜日でした(^^)/
Posted at 2016/07/24 02:10:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他趣味 | 日記
2016年07月18日 イイね!

k‐ceeさんのami8納車記念オフ。と鉄道。と・・。

k‐ceeさんのami8納車記念オフ。と鉄道。と・・。昨日、k-ceeさんami8納車オフが開催されました。
私は富山県メンバー取り纏め役のGentaさんから
お誘いを受けて参加させて頂きました。





集合場所は「くびき野レールパーク」。
何でも今回は年に数回しか行われないイベントが丁度開催されていたようで、ミネラルな
方々が暗号の様な会話をしながら、すご~く盛り上がっていました!

私は鉄道のことは詳しく知りませんが、廃線とか秘境駅には興味があります。
こういった昭和の古い車両を見られたのは良かったです。


どこか懐かしい感覚が蘇りますね♪


何と言っても動体保存されているのが凄い!

入場料を取ることもなくボランティアで運営されているNPO法人の方々のご苦労が伺えますね。

鉄道見学を終えて今度は駐車場でami8見学会。

k-ceeさんの地元のお知り合いの2CVも加わり素敵な画になりました♪

エンジンルーム。メカ類がシンプルで整備性が良さそうですが・・

ブレーキがインボードディスクなのは一同驚きでした!

こんな感じで見学&おしゃべりをしているとアッという間にお昼時に。

昼食の場所との往復移動でami8のナビシートに同乗させて頂きました!
何とも言えないフワフワ感、ロール感が気持ち良い乗り心地でした♪私のクリオと対極です(^^;

楽しそうにamiを運転するk-ceeさん。もうすっかり慣れられた様に見えましたが真相は?

次に向かったのは「岩の原葡萄園」。

試飲をご堪能されている方々を羨ましく見させて頂きました(^^;

樽貯蔵庫の中は涼しくて良い香りが漂ってました。


この後「日本一うまいトコロテン」の真実を確かめに行きました。

看板はともかく冷たくて美味しかったです♪一本箸も思ったほど難しくなかったです。

今回の参加車両。帰られた方も入れたら14台、22名の大所帯でした。

改めて見ると個性的な車が勢ぞろいです!
ここで解散までのひと時をおしゃべりしたり、試乗会、通過する鉄道を見学しながら過ごしました。
私もDS4*828さんのDS4を運転させて頂きました。私の物差しはクリオだけなので大した
インプレは出来ないのですが、カーブを気持ちよくシュッと曲がりました。現代車は凄い!
初対面にも拘わらずキーを預けて頂いてありがとうございました。経験値が増えました。

そして解散。クラシカルな2台を皆で見送ってからそれぞれの帰路に着きました。

今回、初めてお会いした方々とも交流が持てて楽しく有意義な時間を過ごす事が出来ました!
絡んで頂いた皆様、この会を取り纏められた皆様、そして主役でありながら自ら企画して頂いた
k-ceeさん、ありがとうございました。

今回のオフ会、メインの他に鉄道(ミネラル)というサブメインの方々が満喫しておられましたね♪

そんな私も、早朝3時に出発して集合時間前にダム(コンクリート)を粛々と満喫しておりました(^^;

城川ダム。


鯖石川ダム。


今回2枚のダムカードを貰った事で、ちょうど50枚目となったことを密かに喜んでました(^^;


改めましてk-ceeさん、ami8との新たな生活を末永く楽しんで下さい!

それにしても本当に素敵ですね♪

それではまた(^^)/
Posted at 2016/07/18 23:14:40 | コメント(11) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年07月10日 イイね!

下小鳥ダム・・の前に天生峠ドライブ♪

下小鳥ダム・・の前に天生峠ドライブ♪今日は選挙の投票日でしたね。
午前中に投票と野暮用を済ませて
午後からドライブに行って来ました。
行先は過去にドライブやバイクで訪れたことがある
岐阜県飛騨市の下小鳥ダムです。

国道41号線を南下し猪谷から国道360号線へ。
走り慣れているルートなのに、何か違和感を感じます。
何か道路情報の電光掲示板文字が少ない。
いつもなら「天生峠通行止め」の文字が当たり前に
出ているのに。

これはもしかして?と思って行ってみると・・

「通行注意」。開かずの国道が通行注意です!通行出来るんです!

こんなチャンスを逃す手は無い、という事でダムを後回しにして天生峠ドライブに変更しました。

飛騨市河合村側のゲート。開いてます。

結構な登り勾配、1.5車線、1.0車線、九十九折りのヘアピンカーブ区間などをどんどん走ります。

車やバイクが多かったので気を付けなければなりません。実際にアウトに膨らんできたバイクと
あわや!といった場面があってヒヤッとしました。

峠の最高点1289mと思われる所に到着。

「天生湿原」の入り口が有るようで、駐車場やトイレが完備されていました。

現在地。


駐車場を過ぎたら白川村側へ下って行きます。同じような道程を今度は一気に下る感じです。

少し行った所にこんな標が有ります。


こんなパネルも有ります。


天気も良かったのでパネルと同じ風景が見られました♪


この後もどんどん下り、白川郷の国道156号線に出る所でUターンしました。

飛騨市白川村側のゲートから復路スタート。


風景や道の感じ方の違いを確かめながら復路も愉しみました。

そして当初の目的、下小鳥ダムを訪れました。

堤高119mのロックフィルダム。

天端は残念ながら歩けません。


ここはダムカードは発行されていませんが、ドライブには最高の場所の一つです。

時間が有ればダム湖畔を走り清見まで抜けるのが定番ですが今日は戻りました。

今回は予定外に天生峠往復達成となりました。が、唯一にして最大に残念だったのは
車がクリオではなかった事です。

最近ダム巡りで酷使しているのと、前回のダム巡りの時に発覚したエアコンの冷媒ガス切れ。
今日は家族も一緒で流石にエアコンの利かない車は無理と言われて待機となりました。

今度は単独出撃決定。水温、油温が心配なので涼しい朝が良さそう♪

こんな週末でした(^^)/
Posted at 2016/07/10 21:42:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「@ackey.kana さん、なるほど~そうでしたか。完成楽しみです(^^)/」
何シテル?   04/17 22:45
ラノッテくりおです。 恥ずかしながら参加を決意しました。 よろしくお願いします。 登録したとたんに車が壊れるんじゃないかと心配しております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17 181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
新車で購入してから丸26年を過ぎ、27年目に突入しました。 これからも”太く長く”楽しく ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
免許を取って初めて中古で購入しました。
ホンダ シビック ホンダ シビック
天井知らずに回るエンジンが最高でした! 購入後8か月で24,000km走った挙句 ガード ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
”つなぎ”で購入した中古車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.