• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラノッテくりおのブログ一覧

2017年08月15日 イイね!

四国しまなみ海道(とダム)ドライブ。

四国しまなみ海道(とダム)ドライブ。私、お盆休み中に四国に初上陸しました。
お盆の数日前・・
嫁さんと息子が「しまなみ海道に行ってみたい」と
お気楽に言ってきて「えっ?」と思いましたが
四国で行ってみたいダムがパッと思い浮かんだので
快諾して実行した次第です。


ただし、今回のドライブでは車中泊する計画にしたので「狭いのとエアコンが効かないのは無理」
ということでクリオは完全に拒否されました。これは致し方無いでしょうね。真夏ですし。

8月13日
深夜2時に出発。北陸自動車道、名神高速等をひた走り、明石海峡大橋、大鳴門橋を渡って
人生で初めて本州以外の地に足を踏み入れました。

先ずは徳島県、鳴門公園に立ち寄ります。

美味しそうな”すだちジェラート”を横目に見ながら展望台へ向かって・・

鳴門海峡の景色を楽しみながら四国上陸を実感。
渦潮が出ていたのかどうかは良く分かりませんでしたが素晴らしい景色!

それにしても大きな橋。こういうのを見る度に人間の業って凄いと感じます!
そして、すだちジェラートを食べましたがとても美味しかったです♪

次に向かったのは香川県観音寺市にある豊稔池堰堤。国の重要文化財に指定されています。

昭和4年に竣工された歴史あるダムでマルチプルアーチ式という大変珍しい形式です。

中世ヨーロッパの古城みたいでカッコイイです!

しかも思っていた以上に大きい!

右隅に映り込んだ私と息子(嫁さん撮影)でその大きさがお分かり頂けると思います。

この日は運良く放流していました。にもかかわらず立入禁止の表示等は無く(多分自己責任で)
こんなに堤体の傍に行くことができます!


水しぶきが気持ち良かったです♪

堤体アーチの奥からの眺め。

やっぱりこの石積みの感じは古城にしか見えません。

遊歩道を上って天端へ。

ここからも5連アーチが良くわかりました。


この貴重な豊稔池堰堤を訪れる事が出来て良かったです!

ここでお昼時になりました。

香川県と言えばやっぱり”うどん”という事で良さそうな店を検索して向かっている時に偶然通りかかった三豊市のこのお店。

駐車場に地元の車やタクシーが停まっているのを見て急遽ここにしました。

いかにも地元の方が集う店な雰囲気。店内に入ると目の前にアツアツおでんが有って驚きました!

私たちはビジターなので、席に着いて注文を聞きに来るのをしっかり待っていましたが、地元の方々は店に入るなり「ぶっかけ~」とか言って注文をして席に座ります。カッコイイ~憧れる~♪

私はお店の人に聞いたおすすめをそのまま注文して、ぶっかけうどん。(写真提供嫁さん)

もちもちの麺で美味しかったです♪私の目に狂いは無かった・・と思います!

お腹を満たして次に向かったのは再びダム。

高知県土佐郡土佐町にある早明浦ダム。


「四国のいのち」「四国の水がめ」と呼ばれる重要な役割を果たしています。

渇水時に干上がったダム湖がニュースになっていたのが記憶に残っています。

堤頂長400m。

観光やドライブで訪れている方が多かったです。

6門有るローラーゲートの巨大な支柱。

鉄骨むき出しのマテリアル感がいいですね~。

ダム湖100選にもなっている”さめうら湖”。総貯水容量は3億立方メートル超。

この日現在で貯水率80%を超えていました。今年は水不足の心配は無さそうです。

堤体を下から見られる場所に移動。堤高106m。


自然の景色と違ってダム等の人工物は曇り空ならではの迫力があって映えます。

この後、クリオで走ったら楽しそうなダム湖沿いの県道17号線を走り、国道194号線から愛媛県に入り、車中泊場所に決めていた新居浜市別子の道の駅へ向かいました。
温泉施設が有り駐車場も広くて快適な車中泊が出来ました。少々蚊に悩まされましたがww。

※初日に四国4県に足跡を残せました(^^♪

8月14日

本来の目的、しまなみ海道ドライブのスタートです!
しまなみ海道と言えばサイクリングロードが有名で、もう至る所でサイクリングを楽しんでいる方を
見掛けました。
実は中学生の息子がいつの日か自転車で走りたいと思っているらしく、今回はその下見も兼ねて
ここへ来たかった様です(゜o゜)

取り敢えず海道で結ばれている島々に全て立ち寄る、を目標にスタート。

今治市からしまなみ海道に乗り、先ずは大島入り。

標高308m亀老山展望公園に到着です。

凄い勾配ですが自転車でヒルクライムしている方がたくさんいました!

展望台から今治市方面の眺め。

橋の上を行き交う自転車が見えました。

次は「伯方の塩」で有名な伯方島。

たくさんの自転車に息子はいちいち興奮しています。
嫁さんはこのドライブ中で最も多数のお土産をここで買い込んでいました。何が嵌ったんだろ?

すぐ横にドック入りしている大型タンカーが目に付きました!

今治市側にも船のドックが多数見られました。私はドックで興奮です(^^;

次は大三島。
多々羅しまなみ公園に到着。ここで昼食。

私と嫁さんは海鮮丼、息子はマハタ丼、美味しかったです。


生口島。
国道317号線の海岸沿いにフェリー乗り場が2か所ありました。写真撮ればよかった。

対岸の岩城島に再びドック!タンカー2隻並び!

生口橋を渡ると

広島県入り。

因島。

ここは某自転車マンガに登場して有名になったお菓子を手に入れるべく立ち寄ったのですが

残念ながら売り切れ(+_+)
すごい人気で店頭に並んでも直ぐに完売してしまう様です。

私らの前後にも同じ目的で車や自転車が引っ切り無しに訪れていました。皆、一様にガッカリ。
また今度を誓いました。ちょっと遠いけどww。

最後に向島。
至る所にレモン畑が有って

民家の庭にも普通にレモンが成っているのが珍しくて感動しました!

しまなみ海道の全島立ち寄りを達成して息子や嫁さん私も大満足で帰路に就きました♪

私的ドライブの戦利品はやっぱりダムカード!

四国にはダムカードを発行しているダムが多く、単独行動だったらバカみたいに巡っていたでしょう。
取り敢えずこの2枚をゲット出来たのは良かったです。

2日間の総走行距離は1601km。(トリップ一回りしてます)

俄かに決定した四国しまなみ海道ドライブ、楽しかったです♪

が、本音はやっぱりクリオで上陸したかったです。真夏じゃなければ・・・。

今度はクリオで単独出撃して黙々と四国ダム巡りをしてみたいです。

涼しい季節になったら行けるかな?

以上、四国しまなみ海道とダムドライブでした(^^)/

Posted at 2017/08/16 20:36:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年08月07日 イイね!

久しぶりにクリオを駆り、有峰ダムミステリーツアーに参加しました!

久しぶりにクリオを駆り、有峰ダムミステリーツアーに参加しました!梅雨が明けた最初の週末。
気温は尋常じゃない位上がりますが湿気が少ないので快適ですね。

土曜日、有峰ダムでミステリーツアーが開催されるとの情報を
嫁さんから聞いて参加してきました。
この情報源の嫁さんと子供が用事で行けなくて単独出撃。

有峰のHPからチラシをプリントアウトして持って行きます。
このチラシの右下隅に有峰林道の無料通行券が付いています。
普段は2000円近くかかるのでこれは嬉しいです!




有峰林道は朝6時から通行可能とのことで、取り敢えず5時に出発。
私としては早く出発したつもりでしたが・・・

5時30分過ぎに林道小見線ゲートに到着すると既に50台以上の車の列!
ゲートの先頭に並んでオールクリアなヒルクライムを・・・の目論見は見事に失敗。
後で知りましたが早い人は薬師岳登山目的で前日深夜から並んでるみたいです。参りました!

それでも6時30分過ぎには有峰記念館に早々と到着。
ミステリーツアーのシャトルバス受付開始を確認すると9時からとのこと。

周辺の散策でもしてこようかと思いましたが、私と同じくシャトルバス第一便ねらいと思われる方々
がチラホラ見受けられたのでベンチに座ってボーーーーっと待っていました。

無事に第一便をゲットして更に出発の10時まで待って、ようやくミステリーツアー開始です!

シャトルバスで有峰ダム右岸側天端にある管理棟に到着。
ここでヘルメットが貸し出されて装着します。

天気が良くて貯水量も多くて有峰湖の眺めは最高です!

北陸電力の方の説明を聞きながら天端を歩いて先ずはエレベーター棟に到着。

参加者20名と案内人2名がすし詰め状態でエレベーターに乗り込みます。ほぼ定員一杯です!
因みに外気温は26.9度ですが・・・

約80m降りた堤体内部は何と11度(゜o゜)

涼しい・・・と言うよりも寒い!

そして監査廊を歩いて暫く行くと・・・


堤体下のスペースに出ます。


振り返るとそこには

堤体がそびえ立っています!!
今まで見下ろす事しか出来なかったので、見上げるアングルは新鮮です!

この堤体の反対側には2億立方メートル超の水があると思うと・・・ゾクゾクします(^^;

スペースにはダムに関する諸元等が貼られており、一つ一つ丁寧に説明して頂けます。

ダムの傾き、地震、漏水を常に監視して安全管理されているのが興味深かったです。

楽しくて知識も得られた1時間弱のミステリーツアーはあっという間に終了。

バスを降りて何気なく予約表を見ると、既に第6便まで予約で埋まっています!
ツアー人気が伺えます。

そして・・・ちょっとしたノリで記念撮影(^^♪
ツアー参加者に無料サービスとして行われていて、最初は一人だしすぐに帰るつもりでしたが・・

実はツアーバスチケットを貰った後の待ち時間で、県外からお越しの方とダム話で花が咲き同じ組
で回っていたのですが、その方が撮影の順番に並んでいたので「んじゃ私も」となったわけです。
(この写真で嫁さんや子供に思いっきり笑われましたww)

帰路は小口川線を選択。

標高1480m、祐延峠からはダウンヒルになるこのルート。

午前中だったからか約25kmの道程で前走車無し、対向車は2台しか遭遇せずほぼ貸し切りで
楽しめました。

丁度トンネルの信号待ちで撮れた小口川ダム。

貯水量が少なめでした。

有峰ダムの貴重な体験も出来て、久しぶりにクリオで愉しく走れて大満足の土曜日でした(^^)/

Posted at 2017/08/07 21:51:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他趣味 | 日記

プロフィール

「@ackey.kana さん、なるほど~そうでしたか。完成楽しみです(^^)/」
何シテル?   04/17 22:45
ラノッテくりおです。 恥ずかしながら参加を決意しました。 よろしくお願いします。 登録したとたんに車が壊れるんじゃないかと心配しております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6 789101112
1314 1516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
新車で購入してから丸26年を過ぎ、27年目に突入しました。 これからも”太く長く”楽しく ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
免許を取って初めて中古で購入しました。
ホンダ シビック ホンダ シビック
天井知らずに回るエンジンが最高でした! 購入後8か月で24,000km走った挙句 ガード ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
”つなぎ”で購入した中古車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.